人気ブログランキング |

化学物質過敏症・風のたより2

kaze2.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:キッチンリフォーム2016( 52 )

入れ替わり立ち替わり、いろんな業者さんが来ては作業を進めてくれてます。
前日より更に冷え込み、時折強風が吹く中、冷たい雨もパラつく中、外でのお仕事・・・お仕事とはいえ頭が下がります。

配管に合わせて穴を開けながら、サイデリングの張り付け作業。
丸々2日かけて仕上げてくれました。

何十年も開けることが無かった勝手口も壁になり、キッチンのスペースも増えました。

ボロ家が、ここだけ新築みたいです。
c0330749_06171152.jpg

◇ ◇ ◇

キッチンの内部も床が仕上がり、残っている壁の仕上げなど・・・

昨日アップ出来なかった、我が家に似つかわしくないキッチン♪
c0330749_06171214.jpg

ガスコンベック、ガスコンロは、最後にガス屋さんが取り付けることになっています。

既製の吊り戸棚は、どこのメーカーのものも使えそうになく、私が楽なシンゴンで棚を作ってもらうように頼んであります。

反対側の壁に、ステンレスの吊り戸棚を付けるので、シンクの上にも付けようと考えたのですが、必需品の水切り棚が付けられないので断念。

キッチンに柔らかいシンゴン。
私、メンテナンスの自信がありませんが、どうしましょう?(笑)
とりあえず、ミツロウワックスを塗り込んでおこうと思います。

大工さんが、半日しか来られない日があったりで・・・予定通り、工期は遅れそうです(笑)

◇ ◇ ◇

ああ、いろいろ気になる所があるのですが、あら探ししてるみたい。
言えば言うほど工期も遅れる。。。

我が息子が、とても器用なので、大工になったら~もっと綺麗に仕上げるのに!なんて思ったりします。(親ばか)

でも、代金支払うのは私です!

化学物質過敏症(CS)の回らない頭が、キシミながらも頑張ってます。
パンクして~キレてしまわないように!

防ぎきれない曝露で、身体もうめき声をあげてます。

キッチンカウンターのコーキングは、この工事の中で一番でしょうか。
微妙に臭ってくれるので、マスクを忘れてもすぐ気付くことができます。

でも、この程度の臭いは、一般の方には感知できなくて、リフォーム後は直ぐにキッチンでお料理作られるのでしょうね。

メーカーさんも、何分で乾いて問題ないというようなお話されてましたが、工務店さんは~それでも私には危険なので、換気扇を回す指示をしてくれました。

クリックよろしくお願いします。
多くの方に化学物質過敏症(CS)について知ってもらいたい!
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2016-12-17 05:15 | キッチンリフォーム2016 | Comments(0)
前日の強風はおさまってくれましたが、晴れても1日底冷え状態でした。
おまけに3時前に、にわか雨!
屋根のある広めの駐車場(上に2階の1部屋)とは言え、大粒の雨の襲来で職人さん達は大急がしでした。

◇ ◇ ◇

朝から、キッチンメーカーさんによるキッチンパネルの取り付け工事。

大工さんの工事は終わってないけれど、ぎりぎりキッチンカウンターを置くスペースはできました。

家自体が歪んでて微調整(笑)

そうこうしてる間にキッチンカウンターやらコンベックや機器類も到着。

カウンター設置の上部は、ホーローのキッチンパネル。
接着剤で取り付けますが、ホーローが封止してくれると思います。
c0330749_06294859.jpg

下の部分の石膏ボードの臭いも気になるので、私が使えるポリエステルボードを貼ってもらいました。
c0330749_06294916.jpg

アルミテープでしっかりと、配管回りも丁寧に貼ってくれました。

レンジフードは、メーカーさんのものではなく、天井の低い我が家サイズをガス屋さんにお願いし、探してもらったもの。
これも、特別に~取説見ながら設置してくれました。
フードの高さは170cm。
息子の身長は、175cmはあるんじゃないかな?
でも、85cmのカウンターに170cmがギリギリだそうで、これ以上高くすると吸い込みが悪くなるそうです。
c0330749_06592977.jpg

飛び出してる部分も薄くて圧迫感もなく、角も丸くなってて良かったです。

私は、いっぱい着込んでキッチン組み立て作業を見学(笑)

本来ならキッチンメーカーさんから直接届くカウンター類を、工務店さんの方で特別に天板の補強用合板に、アルミテープを貼ってもらってました。
c0330749_06295171.jpg

アルミテープを貼る前のものを写せたら良かったですけど、合板より広めに囲むように貼ってあります。
チェックしても私には苦しい合板の臭いが無くなりました。

この作業が出来るか!?が、このリフォーム工事の最大の課題でした。
アルミテープで封止出来なかったら、封止用のアルミシートも考えていました。

私が考えていた以上に、補強用合板は複雑な形で取り付けられており、アルミシートではとても難しかったと思います。
アルミテープの接着剤も気になりましたが、事前にチェックして、私は大丈夫な感じでした。

最後まで悩んだ浄水器用の分岐栓も付けられ、ホッとしました。

こんなにたくさんの・・・と思いましたが、さすがキッチンメーカーさん、手際よく組み立て設置してくれました。

食洗機の前面にもカウンターと同じパネルを入れてくれました。(食洗機もガス屋で購入)

ガスコンベック(電子レンジ・ガスオーブン)は、前面パネルが付けられなくて・・・真っ黒になるのかな?(翌日設置)

組み終わった後は、キッチンカウンターとキッチンパネルの間のコーキング。
換気扇を動かしながら作業してくれ、作業後も回しっぱなしにしてくれました。
写真は、臭いが飛んでからになります。

◇ ◇ ◇

コーキングは、私は揮発が終われば(数日~1週間程度)で使えるようになると思います。
コーキングしたお風呂も、問題なく入れてますから。

コーキングを使いたく無かったら、コーキング無しですき間をアルミテープで塞ぐとか、水が入らないよう工夫する方法もあるかと思います。

私も、コーキングが好きなわけではありません。
翌朝も、うっかりマスク無しでトイレに行ってしまい・・・刺激的ではないけど、即刻嫌な臭いを感知。

後で防毒マスクで、キッチンの窓を開け、換気扇を回してきました。
防毒マスクで短時間でも、身体は反応しお腹がぐるぐる怒っています。

化学物質過敏症(CS)であり、クリーンな暮らしを求めていますが、何もかも嫌がってたら暮らせなくなります。
自分の症状を観察し、どうしたら付き合えるかを考えようと思います。

◇ ◇ ◇

外は、外でサイデリングの張り付け工事。
夫は、道路側から見えない壁を綺麗にすることないと言うけれど。
奥は私の増築部屋でピカピカの壁、キッチン横は勝手口だった所の壁を張る必要があるから、キッチン横だけ張るとしましまの外壁。
築40年以上の外壁、一部割れてるし。。。
東側全体に張ってもらうことに!
c0330749_06593008.jpg

いろんな配管を避けながら、職人さんはさすが!と感心しつつ、パシッと一発で釘を撃ち込む機械もスゴイと眺めるだけの私です。

雨の日に張る予定が、10日目にズレました。

普通一般のリフォーム工事だったら、防毒マスクしてても立ち合えないでしょうね。
私がチェックした物を使っているからでしょうね。

でも、粉塵が多かったり、コーキングの後は、空気清浄機部屋に籠っています。


クリックよろしくお願いします。
多くの方に化学物質過敏症(CS)について知ってもらいたい!
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2016-12-16 05:36 | キッチンリフォーム2016 | Comments(0)
車2台置ける玄関前に、朝から荷物がドサッと到着!
c0330749_10325330.jpg

こんなにいっぱい、狭いキッチンに入るのでしょうか!?
通路部分も少なくなるので、引き出しが全開できないかも・・・というのは、当初から了承済みですけど。
わくわくドキドキは続きます。

昨日の問題の修正は、可能なようで~ホッとしました。

◇ ◇ ◇

家字体が歪んでいるようで、キッチンパネルも微調整して貼ってくれるようです。

c0330749_10465908.jpg

こんな接着剤を使うようです。

なんか~洗剤も使うと言うので、ドキッとしましたが、手に付けても違和感が無く、臭いもなくてOKにしました。

今日の方は、向こうから声をかけてくれるので助かります。

まだまだ確認事項があるので、空気清浄機部屋待機しつつ、時々進行状況を眺めています。

◇ ◇ ◇

微妙に身体は緊張しています。
昨夜は、無事に工事が進むのか?様々な不安で眠り難かったです。

それに・・・いつもは、早くからお休みモードのリオ(犬)がちっとも寝なくて。。。

ごそごそ、ドタドタ、クィーンクィーン!
真夜中にグルグル回って暴走。
身体中が痒いようで掻きまくってます。

仕方なく、居間は寒いのでマイルームに入れ、一緒に座って掻いてやると、やっと大人しくなって。。。
寝始めたから、私も寝てると~またゴソゴソ。

私も、尿意があって何度もトイレ通い。
リオも寝ずにウロウロ。

これって、工事曝露の影響でしょうか!?
それともストレスでしょうか。
後、数日経ったら工事も終わります。


クリックよろしくお願いします。
多くの方に化学物質過敏症(CS)について知ってもらいたい!
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2016-12-15 10:10 | キッチンリフォーム2016 | Comments(0)
トラブルを修正したら工期が延びる。
工期が延びると・・・
ギリギリ踏ん張ってる化学物質過敏症(CS)の身体が~持ちそうにない。
胃がキリキリ痛みます。

◇ ◇ ◇

大工さんも休みなくお仕事。
床下収納も取り付けて・・・
でも、10時には仕上がらず、クッションフロアの貼り付けは午後に延期。

パテを塗っては乾かしを繰り返し・・・
c0330749_21190321.jpg


私は、異臭は感じないけれど、空気清浄機2台動かして部屋に籠ったけれど、お腹はグルグル言い、口は苦く、息苦しい感じ。

メーカーによるキッチンパネルの取り付け工事も、床が仕上がってないので、明日の朝に延期になって。
もう、見張ってなくても良いかと・・・避難を兼ねて脱出。

自然食品店で買い物をして、「おねおね」さんで手作りクッキーと珈琲タイム。
やっと、ほっこりしてたら~夫から工事内容の確認の電話。
気分転換と休憩も出来たので家に帰ることに!

大工さんも引き上げた後、防毒マスクで現場の確認。
c0330749_21190648.jpg

床は仕上がってて♪

でも、しかし、マズイところを発見!

何でこんなことになるのか!と怒りが溢れてくる。
怒りは、何も益にならないから・・・自分をなだめる。

娘にも、些細なことで当たってしまう。
でも、娘の方は余裕があって、静かに私のボヤキを聞いてくれました。

明日の工事内容の変更もあるので、遅くに工務店の担当者に来てもらい、応用問題を考えてもらう。

1つの案♪
何とかなるのか?
明日、大工さん、キッチンメーカーさんとも相談してみることに。。。

はぁ~
いくつ山を乗り越えてきただろうか。
最初から、全部やり直せ!と、ちゃぶ台返しでもしたい気分でしたが、知恵を出し合って、最小限の工程でベターを探すしかありません。

明日の工事について、何度も確認。
上手く行きますように!

◇ ◇ ◇

床下収納の蓋の裏側は、杉板が丸出しなので、アルミテープで封止をお願いしました。


クリックよろしくお願いします。
多くの方に化学物質過敏症(CS)について知ってもらいたい!
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2016-12-14 18:23 | キッチンリフォーム2016 | Comments(0)
大工さん、床下収納も設置、今は蓋を制作中。
c0330749_11184953.jpg

最初は、要らないと思ってたけど、リオ(犬)の餌とか置くのにも良いかも♪

内装業者さんも来られたけど、作業出来ずに一旦引き上げ。
クッションフロアの貼り付けは、午後からになりました。

◇ ◇ ◇

私が選んだクッションフロア。
サンプルは、5cmほどの色見本だったし、タバコ臭くて~化学物質過敏症(CS)としてのチェックができなくて不安でした。

手触り、自己流オーリングも動員して決めたもの。
それでも、いくつかは受け入れ難いものもあったので、最悪ではないと思います。

c0330749_11185579.jpg

外側の臭いはOK♪良かった!
巻いてある内側は、ウッとなるような刺激臭。

外側が臭わないなら、揮発した後はOKという判断をしました。

続いて接着剤。
もちろんF☆☆☆☆。
c0330749_11190189.jpg

これは、最初は臭いますよ!ということで、気を付けなくては!

それから、下地のパテ。
床が木材なので、パテが必要だそうです。

・・・・・

接着剤を使わない方法として、両面テープもありだそうですが、何本も貼らないと、真ん中が浮いてくるとか。
私は、脱衣所の床工事でも接着剤を使用して(工事の直後は不在)大丈夫なので、今回も接着剤でお願いしました。

クリックよろしくお願いします。
多くの方に化学物質過敏症(CS)について知ってもらいたい!
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2016-12-14 10:09 | キッチンリフォーム2016 | Comments(0)
昨日は、朝からしとしと雨。
それが、午後からけっこうな大雨。

午後から来られるという大工さんが、15時頃やっと来られたけど・・・間に合うのかな!?
遅くまでトントン~ギコギコ~バリバリ。

音や振動にも少しは慣れたのか?
リオ(犬)は、直ぐ隣の居間の暖炉柄の自分の寝床で大人しくしてました。
私の部屋、2階の居間、ベランダで居るより落ち着くみたいです(笑)

◇ ◇ □

工事内容は、打ち合わせで聞いていなかった事や私の要望通りに出来なかったところがあったり、不都合ながら受け入れるしかない事など・・・かなり胃が痛む事態。。。

化学物質過敏症(CS)の私。
体調が安定してない時期だったら、とんでもない事になっていたかもしれません。

健康な方なら、どおってこと無いのでしょうが。
次々やってくる職人さんに、細かい指示が抜かってたり・・・。

私、ほとんど家で待機してるけど、ずっと見張っていることなんて出来ないし。

5回以上、7年以上のお付き合いの工務店さんなのですけど。。。

出来る限り意向を伝え、その都度ベストではなくベターな方法で妥協の連続となってます。

何年も考えに考えて、私の住み処が他の何処にもなく、私なりに知恵を絞った計画が、崩れて・・・。
私は、いったい何をしてるんだ!?
こんなことに、なけなしのお金を使い果たして良いのか?と。。。

どうか、許容範囲でキッチンが仕上がりますように!

◇ ◇ ◇

結局、キッチンの杉板の上に、更に石膏ボードを張り付けて、反対側の壁のバスパネルも同時進行で張り付けて・・・の途中で昨日は終了。

開いてた勝手口があった所も、ほぼ壁になり、部屋らしくなりました。
c0330749_06345899.jpg

窓の部分は、寒くないように立て掛けてくれてて・・・後で切り抜いて仕上げるようです。

c0330749_06350078.jpg

居間との境部分も、やりかけで時間切れ。

分かり辛い写真ですが、私の記録用です。

今朝は、早めに来て続きの作業となりそうです。

◇ ◇ ◇

大雨で、外にサイデリングを貼る作業が出来ませんでした。

今日は、午前中にクッションフロアの貼り付け作業(内装業者)、午後からキッチンパネルの取り付け作業(板金業者)が入る予定。

間に合うのか!?大工さん。

私は、サンプルで臭い(身体への反応)の確認をしきれなかった、クッションフロアの現物の確認をしなくては!

サンプルと違って、新しくて広くて・・・臭いに決まってます。
それでも、許容範囲かどうかの確認は、自分でするしかありません。

ダメなら、工期が遅れても、費用がかかっても、別のものにするしかありません。

いっぱい~ぼやいてしまいましたが、私には文章で書くには難しいのですが、特殊な治療を受けています。
多少の身体への負荷も減らせる、不思議な治療です。

キッチンが仕上がった後、身体に症状が残るようなら、気長に治療を重ねたら~きっと大丈夫♪と・・・自分に言い聞かせながら、曝露の恐怖を打ち消しているところです。

CSにとって、恐怖はつきもの。
心の病ではありませんが、恐怖心というもので、体調悪化も加速するように思います。
自分で自分の首を絞めないようにしたいです。

クリックよろしくお願いします。
多くの方に化学物質過敏症(CS)について知ってもらいたい!
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2016-12-14 00:45 | キッチンリフォーム2016 | Comments(0)
今日は、大工さんが来られないそうで・・・

杉の臭いも、昨日より少しマシになりましたが、活性炭マスクだけだと、胸がキリキリ痛むので、覗く時は防毒マスクを着けてます。

作業が始まるまで、作業が終わった後は、扇風機を回して換気に努めました。
c0330749_21524311.jpg

外気温も低く、1階は私の部屋以外は窓開放で寒いのなんの!

リオ(犬)も、これまで立ち入り禁止だった、2階の暖かい居間に・・・
床を舐めて回るし、触ってはいけない物だらけ!
リオも見張り役もストレスです。
猫達が見張ってた方が、リオもおとなしいです(笑)

◇ ◇ ◇

午前中に、ガス屋さんが、工事の邪魔になる配管を外し、ガスオーブンとガスレンジの配管の下準備。

舅姑との2世帯住宅だったので、2カ所にボンベがあり、メーターも2カ所で基本料金が割高だったので、キッチン工事を期に1カ所にしてもらうよう頼んであります。

最終的な工事は、キッチンが仕上がってからとの事。

工事が始まって1週間。
狭いキッチンでも、けっこう時間がかかるもんですね。
狭いから、職人さんが何人も入って作業するわけにいかなくて・・・。

◇ ◇ ◇

午後は、もう一度電気屋さんが来てくれて。
コンセントをもう1カ所増やしてもらいました。

レンジフードのダクト用の穴も、バリバリ~開けて帰りました。

便利な機械があるのですね!
外壁が硬く大変そうでした。
遠くから、ちらっと眺めました。
c0330749_21524885.jpg


昨日取り付けられたサッシ。
右は、今まで使ってたもの。
左は、勝手口を撤去した後に付けた新しいサッシ。
c0330749_21525244.jpg

お隣が敷地いっぱいに建てられたので、とても暗いキッチンでしたが、だいぶ明るくなります。

明日は、外壁(サイデリング)を貼る予定とか。
そして、居間とキッチンの境の壁の工事で・・・リオの置き場に困るから、初の爪切りに連れて行こうかと・・・。

◇ ◇ ◇

昨日、ずっとゆるかったお腹も今日は治まってます。
娘の表現を真似ると、地味にいろいろ症状はありますが、一瞬感じた後は、空気清浄機部屋に籠るので、大きな悪化はありません。

これから、現物のチェックも増えるので、気を付けなくては!
ある程度仕方のない曝露は続きます。


クリックよろしくお願いします。
多くの方に化学物質過敏症(CS)について知ってもらいたい!
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2016-12-12 21:13 | キッチンリフォーム2016 | Comments(0)
今日は、日曜でお休みの予定でしたが、大工さんの都合もあって今日も工事をお願いしました。

昨日の時点で、断熱材が抜かってることが判明。

暗い寒い臭いキッチンを快適な空間にする為、念を押してお願いしていたのに、なんてことでしょう!
一度張った床をはがして断熱材を入れてもらいました。

◇ ◇ ◇

しかし、今日の工事が終わって~覗いてみたら、なんと杉板の部屋になってて・・・うろたえて工務店さんに確認の電話を入れました。

棚を取り付けることになるので、石膏ボードでは弱いとか、杉板部屋になったそうです。

c0330749_18494300.jpg

(反対側の壁は、棚を付ける部分だけ杉板)

私は、要所のみ、何本か杉板が張られると思っていたので。。。

以前ほどは反応しなくなったとはいえ、化学物質過敏症(CS)にとって杉は、かなり恐ろしい材なのです。

でも、これだけ囲ってもらえたら、丈夫になったかも!

ちょっとだけ防毒マスクを外したら、ツンと臭い、眼がチカチカしました。
こんなに使うなら、アルミシートで封止してもらいたい感じですが・・・。

上部はキッチンパネル、キッチンカウンターに隠れる部分は、ポリエステルボードを貼るから、大丈夫かな!?

床は、クッションフロアを全面敷き詰めるからOK。

家族もいろいろ言ってくるし、私の頭はグルグル空回り中。

◇ ◇ ◇

キッチンパネルを貼らない部分の壁は、お風呂用(?)バスパネルを貼ってもらってます。
c0330749_19282349.jpg

これは、トイレと脱衣所の壁に使用して、違和感無く使えているものにしました。
汚れても拭けるし、壁紙より私の身体は楽に思います。

まだ、途中のようで・・・
c0330749_19282500.jpg

玄関側のドアだけ汚ないまま。

後日、ドアだけ外して白い壁紙を貼って、揮発させてから取り付ける案もありましたが。
犬やら猫やら入り乱れてる我が家。
とりあえず、ポリエステルボードを張り付けてもらうよう頼みました。
おしゃれではありませんが、ポリエステルボードが傷むまでに策を考えようと思います。

◇ ◇ ◇

ちょっと残念だったのが断熱材。
パーフェクトバリアをお願いしてあったのに、ポリスチレンというものになりました。
ずっと倉庫にあったとか・・・揮発が進んでて、問題なく使えそうです。
c0330749_19282790.jpg


◇ ◇ ◇

いろいろ、何度も打ち合わせをしてきたのに、大工さんの意見とかも加わってスクランブル。

居間との境の壁は、木枠はシンゴンの集成材に指定の漆喰をお願いすると、再度大工さんにも直接伝えました。

断熱材は、伝言ミスだったような!?

現場に近付きたくないけど、チェックの基準は私の身体なので目が離せません。

家族も犬も猫も、騒音続きでストレスたまってきた感じです。


クリックよろしくお願いします。
多くの方に化学物質過敏症(CS)について知ってもらいたい!
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2016-12-11 18:11 | キッチンリフォーム2016 | Comments(0)
大工さんの工事が始まりました。

前回工事してくれた大工さんとは違う方で、喫煙者ですが・・・喫煙は、かなり離れた通りの向こうまで行くように指示されているようです。

木材などが運び込まれました。
c0330749_00501497.jpg

狭いキッチンに、こんなに要るのか!?と・・・
しっかり補強して欲しいと頼んだのは、私でしたけど(笑)

朝、気になるところなど確認。
化学物質過敏症(CS)の私は。工事現場には近付かないように過ごしました。
午前中は、オーガニックマーケットにもちらっと出かけました。

お昼休みに覗いたら・・・
c0330749_00501632.jpg

こんな感じになっていました。

気温が低いからか、材木の臭いは、活性炭マスクを着ける程度で、あまり気になりません。
切る時の粉塵も舞っていると思われるので、サッと覗く程度。

昨日からの眼の痛みは続いていて、要注意でもあります。
CS娘も、ヒアレインの目薬をさしているようで、眼に症状が出ているようです。

家の玄関側、居間との間は封止しているので、様子を観察するには、外側からになります。

◇ ◇ ◇

転地先の修繕工事の時は、床下は米松だったと思いますが、工事の後の木クズや粉塵が苦しかった記憶がありますが、今回は檜だからでしょうか?気温が低いからか?私の過敏度が下がったからか?ずいぶん楽です。
もちろん、活性炭マスクは着けたまま、わざわざ工事中の粉塵のチェックなどはやりません。

いろいろ臭いが気になるCSさん。
何でもかんでも最接近してクンクン臭いをチェックする方も多いようですが、私はなるべく避けるようにしています。
マスク越しに感じるもの、チェックが必要なものは最短の時間にするよう心がけています。

◇ ◇ ◇

CSさんが使えない方も多いクッションフロアのサンプル見本帳を借りて、色柄も決めました。

臭いチェックをしたら煙草臭!
この事を工務店さんに伝えると「事務所は禁煙やのに・・・」との事。

以前は煙草OKだった事務所ですが、うっすら煙草臭はありました。(ちらっと寄っただけ)
事務所に染み付いている臭いを拾ってきたのかもしれません。
私の前にサンプルを見られら家の方が、喫煙者だったかもしれません。

真新しいサンプル帳は、紙の印刷臭も強く辛いところもあり、現物見本を全てというのも難しいでしょうね。

煙草臭が邪魔で、現物の臭いチェックが上手くいってませんが、似た感じでも、物により~とても嫌な臭いの物もありました。

工事で貼り付ける時に、今一度チェックしたいと思います。
とても嫌な臭いだった場合は、工事費がかかっても、日程が延びても、変更の決断が必要と思います。
何も臭わないなんて事は無いでしょうから、そこの線引きは難しいと思いますが、私が使えるキッチンを作るという目的を達成する為に必要なことです。

工事中は転地先に居たら安全なのに、今回は工事現場の家で過ごしています。

クリックよろしくお願いします。
多くの方に化学物質過敏症(CS)について知ってもらいたい!
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2016-12-10 23:56 | キッチンリフォーム2016 | Comments(0)
私としては、一刻も早く仕上げて欲しいところですが、業者さんがダブルと工事もやり難いとか。

そりゃそうですよね。
狭いキッチンの中で、何人もは作業出来ません。

4日目は、午前中は下水道工事。
c0330749_23173765.jpg

キッチンカウンターの寸法に合わせて、こんな感じに・・・

私は、マイルームに居たり、娘を整骨院に連れて行ったりで近寄っていませんでしたが、立ち寄ってくれた工務店さんが「臭うので、扇風機があれば・・・」と気付いてくだいました。

接着剤を使ったようで、今日1日扇風機の風を当て続けました。
写真は、だいぶ経ってから防毒マスクで撮影。

午後、娘と鍼治療に向かう時、天候も回復して空も明るくなったのもあるけれど、やたらと眩しくて、風が眼にしみる感じがありました。
ほんの少しと思っても、無防備な眼は曝露していたようです。

◇ ◇ ◇

鍼治療を終えて帰ってきたら、電気工事が入っていて・・・コンセントの位置を確認。
配線してもらいました。

位置は、決めてはあったけど、まだ悩む部分もあって、どうしたものか。。。
もう1所追加してもらおうか。

夜、入浴時も顔を洗う時、ほんの少しのお湯も眼に刺さる感じで痛かったです。

大きく体調を崩すことはありませんが、暮らしながらのリフォーム工事は、化学物質過敏症(CS)にとっては、とても危険です。

これまで、転地先の家も含め、何回も重ねてきた工事は、工務店さんや家族に任せて、私は極力その場に居ないようにしてきました。

しかし。キッチンは私の細々とした要望の確認もあり。初めて側に居るようにしています。

これも、隣室の境もサッシで仕切ったマイルームと空気清浄機があるおかげと思います。

CS娘も無事は無事ですが、今日のこと「日中もやたら眠い」と言うので、曝露症状かもしれません。

明日は、いよいよ大工工事。
いろんな建材が入って来るので、更に用心しながら工事を見守りたいと思います。

クリックよろしくお願いします。
多くの方に化学物質過敏症(CS)について知ってもらいたい!
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2016-12-09 22:46 | キッチンリフォーム2016 | Comments(0)

化学物質過敏症(CS)の日記


by 風