人気ブログランキング |

化学物質過敏症・風のたより2

kaze2.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:災害時( 4 )

自宅近くのシロアリ薬剤散布を避けて、以前暮らしてた古民家で避難生活中。

生活用品のほとんどは、自宅に引き上げ、最低限の物を持ち込んで・・・。

留守だった古民家は、カビだらけで特に台所は、何もかも!
料理なんてやりたくない感じ。

昼食は、馴染みのお店で手料理をいただくことにしてるけど、夕食は作るしかない。
息子の料理も届かない(笑)

冷凍食品に頼ってますが・・・
この際、災害時用の防災食を試食することに♪

化学物質過敏症(CS)だから「添加物なし、無農薬」なんて、災害時は言ってられないと思うものの、ものによれば一発でアウト!ということもあり、ドキドキなんですよね。

災害時に、食べたものにより体調悪化なんて、とにかく避けたい!

エコワンの防災食。
http://www.eco-one.co.jp/products/eb/bousaishoku.html
(保存料、着色料、化学調味料、遺伝子組み換え食品不使用)

コープ自然派では、セットではない単品の注文が出来たので、おかずだけ買ってあった。

ひじきと大豆の煮物、肉じゃが、切り干し大根の煮物を1つずつ。
これじゃあ非常時には足りないから、早く試食してみなくては!

昨夜の夕食は、正に非常食(笑)
c0330749_01594160.jpg

いつ冷凍したのか?冷凍庫に残ってた、古いエンドウご飯。
ずっと使ってなかったミニフライパン(?)をゴシゴシ洗って、空焼きして・・・テキトーに作った卵焼き。
今回メインの防災食の「肉じゃが」。
リンゴ♪

小皿も小鉢もないし、茶碗は何処(?)。
これでも精一杯の料理です(笑)

「肉じゃが」は・・・
パックのままお湯に入れて温めてたら、裏のラベルが感熱紙だったのか、紙がどんどん黒くなってきて、なんか嫌な感じ。
お湯を飲むわけじゃないけど。

肝心のお味は・・・
う~ん!レトルトの臭いというか、缶詰の臭いというか、お肉の臭いが気になりました。

しょっちゅう食べたいものではないけど、非常時なら食べられる♪
肉の臭いを除けば、お味は私もOKな薄味で、ご飯がたっぷりないと食べられないような濃い味でなくて良かったです♪
じゃが芋とかの食感もまずまず♪

添加物系の刺激もなく、口も痺れず、お腹も壊れず、合格でした。

コンビニおにぎりも、その辺で売られているパン類も、口が痺れたりお腹が壊れるので食べられない私。

臭っても食べられる食材は有難い!

常温でコンパクトで1年半保存出来る♪
c0330749_08571364.jpg

残る2つも味見して、追加注文しなくては!

1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2018-10-31 01:32 | 災害時 | Comments(0)
災害に備え、食糧品については、ちょっと賞味期限が長めの食品を備蓄して、食べては補充するローリングストックというのが望ましいと思っています。

次々と起こる災害を見聞きし、私もやらなくては!と食糧のチェックをしたところ、賞味期限が迫ってたり過ぎているものがいっぱい!

新しいものも買わなきゃいけないけど・・・ほんとは別のものを食べたいのに、廃棄するのも勿体なくて、消費(食べる)に追われています。

私、こういう管理能力が無いんですよね。。。

防災食なら、賞味期限が最低1年はあるのに。
私が食べられるインスタントラーメン、レトルト食品などは、賞味期限はバラバラで、どれ位の頻度でチェックしたら良いのやら。

◇ ◇ ◇

防災用のアルファ米、缶詰、レトルトお粥、インスタントラーメン、まだ他にも期限切れがあるかもしれません。

災害時の備蓄食糧に限らず、全粒粉も!

これは食べたかったし、今日は消費するためにパン焼きました♪

c0330749_17114011.jpg

全粒粉+ドライ天然酵母+自然塩+水のみのシンプルパンは、自分で焼かないと食べられない貴重品。
c0330749_17270315.jpg


パン屋さんのパンより、今の私は美味しいと思います。
見た目より、しっとりふわふわ♪(自画自賛)

◇ ◇ ◇

私は化学物質過敏症(CS)。

夏場の農薬散布シーズンとか、体調が傾くと~いろいろ突然食べられなくなったりするのです。

体調が悪いと、添加物なども控えることになり、備蓄してると記憶してても、食べられずに期限切れ。

一般のスーパーの商品よりずっと添加物の少ないインスタントラーメンも、数ヵ月食べることもなく・・・暑かったし・・・です。

もともと、ほとんど料理らしいこともしてないから、食糧庫を覗く機会も少ないと言うのもあると思います。

ああ、転地生活中は、もっとちゃんとしてたのに!

近くに私が食べられる食品を売ってるお店が無かったことで、今よりもっと緊張感があったように思います。

順番に、消費しながら、備蓄用の食品も集めなくては!

1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2018-09-09 15:26 | 災害時 | Comments(0)
化学物質過敏症(CS)の私。
災害時に、何に困るか?って、食べ物や水以前に空気の確保が必要です!

自家用車が無事なら、マイカーがシェルターとなり、小さな空気清浄機ではありますが「セラピュアクリーン源気くん」は乗せてあります。

エアイーサーもシックシェルター用の空気清浄機も、車のシガーライターから電源をひいて使えます。

でも、災害時にはガソリンにも限りがあり、家が無事でも停電になったら空気清浄機が使えません。

◇ ◇ ◇

いろいろ順に災害時の準備はしていても、電源の確保が出来ていないのが気がかりです。

昨日、防災危機管理展に出かけて、LPガスによる発電機を見てきました。
c0330749_09563030.jpg


発電しているのですから仕方が無いと言われても、CS患者には厳しいものがあるのです。
実際に動かしてくれてて、音や震動や排気ガスも体感できて良かったです。

これで24時間発電するとなると、いろいろ工夫が必要と思いますが、空気清浄機と空気清浄機と灯りがあれば、かなり生活が楽になりそうです。

石油の発電機は、私は~まず石油に触れない、臭いで吐き気や頭痛めまいなどの症状が出る恐れがあるので、排気ガスもかなり辛いし・・・かなり離れたところに置き、誰かに動かしてもらう必要がありそうです。

しかし、今回のLPガス使用のものは、確かに排気ガスも辛いけど、自分で動かすこともできそうです。
外で使うものですが、家の敷地内でも大丈夫そうです。
(震動も排気ガスも辛いですが・・・)

体感出来て良かったです。

◇ ◇ ◇

家庭用のソーラーパネルも見てきました。
庭先やベランダに設置可能なコンパクトサイズで魅力的でした。
ただ、室内展示で発電してなかったので、電磁波的にどうなのかは分かりませんでした。

会場内は、様々な機器があったので、ソーラーパネルや装置の電磁波を体感するのは難しかったと思います。

私は、バッテリーも組み込んだソーラーパネルが、ちょっと気になっているところです。
アウトドアにも良さそうですし、キャスターごろごろ~日当たりの良いところに移動出来るし、電気は溜められるし♪
c0330749_09563229.jpg

バッテリーの単体も持っておこうかと考えていたので、これも良いかなぁ~♪

◇ ◇ ◇

これまで、人が集まるところに出かけること自体が恐ろしく、催しがあることを知っていても足が向きませんでした。
患者仲間と一緒に、思いきって出かけてみました。

実際に現物を見て触り体感出来て良かったです。
たくさんの展示の、ごく一部しか見られませんでしたが、防災意識を高めることが出来たと思います。

◇ ◇ ◇

災害時のLPガスについて・・・復旧の早さや安全面その他、友達の熱心な質問を横で聞くこともできました。


クリックよろしくお願いします。
ランクアップにより、多くの方に化学物質過敏症(CS)について知ってもらいたい!
化学物質過敏症(CS)のブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2016-08-28 09:12 | 災害時 | Comments(0)
いささか疲れ気味ですが、化学物質過敏症(CS)の仲間と防災危機管理展を覗いてきました。
c0330749_18132439.jpg

まあ、人はいっぱいだし、空気悪いし・・・でも、なんとか入れて、遠目にチラチラと見学してきました。

食品は、ちょっと試食するには体調がイマイチで、お水は~少しだけ恐々飲んでみたら、ペットボトルの水程度。
飲めなくもないけど、ちょっと口に違和感があり、CSの私が日常利用するにはちょっと・・・という感じ。
(日常利用しながら備蓄という考えの企業のもの)
でも、災害時なら飲めそうでした。

ちょっと嫌でも、自分にとってマシな水の備蓄が必要!
災害時に水圧が無くても使えるハーレー2(
浄水器)、今一度浄水を作る練習をしてみようと思いました。

しかし、何処で災害に遭うか分からない!
常に水筒は持ち歩いているけれど、一般に売られているペットボトルの水も、時々試しいておこうと思いました。

クリックよろしくお願いします。
ランクアップにより、多くの方に化学物質過敏症(CS)について知ってもらいたい!
化学物質過敏症(CS)のブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2016-08-27 17:54 | 災害時 | Comments(0)

化学物質過敏症(CS)の日記


by 風