人気ブログランキング |

化学物質過敏症・風のたより2

kaze2.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:畑作業( 516 )

文旦は、12月に収穫して、1ヵ月ほど寝かせた後が食べ頃になるそうな。

以前、1月に収穫したらイマイチだった。

今日は、晴れてめちゃくちゃ寒くもなくて収穫日和。

しかし、文旦が生えてるのは、石垣の2段目3段目。
今の私は、超急傾斜の坂を登れるのでしょうか?
半年近く立ち入ってない草ボーボー。
ハミ(まむし)は出ないと思うけど。

一応準備して・・・草を刈りながら、這うように登る。

多くはないけど、今年も実をつけていた♪

しまった!
高枝挟みを持って上がらなかった。

手が届く高さの文旦を10個ほど抱えて、急傾斜を降りる。
重い!

高枝挟みを持って2回目の登山(笑)

剪定できなくて伸び過ぎの枝も、思いきってノコギリで切ったりしながら収穫。

もう1段上は、更に伸びて高枝挟みも限界な感じ。
これ以上伸びても困るから、太い枝もバッサリ切り落とす。

もう少し上で切りたいけど、脚立を持って上がる力は無い。

見上げて・・・手を上に伸ばしての作業。
首も足腰も筋肉痛。

ボーボーの草もやっつけたいけど、よろよろするので諦めて下山。
結局、大きく重たい文旦降ろすのに3往復。
c0330749_15564382.jpg


まだ青っぽいのもあるけど・・・。
こんな綺麗な文旦も♪

文旦以上に背が高く、大きな大きなレモンの木。
今年は、3個でした。
c0330749_15585455.jpg


たくさん採れた年もあったような。
1個も採れなかった年もあったような。
3個で上等、良い香り♪

こちらも、バッサリ剪定。

上畑にも小さな文旦の木があるけれど、直ぐ近くなんだけど・・・もうヘトヘトなので、また来週!
by 2kaze | 2019-12-12 15:38 | 畑作業 | Comments(0)
元田んぼだった・・・一面のススキ野原の中での畑です。

最初の年は、ひたすらススキの根っこを掘り出す作業。
頑丈な根を取り除かないことには畑にならない。

頑張った甲斐あって、今は畝の中はススキが生えてない。

それでも、半年に1度は畑の回りのススキの根をやっつけないと、回りから畑目指してススキが侵入してくる。

涼しくなってから、コツコツと畑の外回りを掘り返してきた。
ススキの根は、深いところから来るので、深く掘る必要がある。

畑に向かってる根を見つけたら、畝も掘り返すので、作物の切り替え時期がススキ退治(?)のチャンスです。

∞ ・・・ ∞ ・・・ ∞

大きな草を繁らせてしまい、秋の収穫が無かったアスパラガス。

ススキも畝に入り込んでるので掘り返した。

ススキの根をたどっていったら・・・アスパラガスの株の下まで入ってた。
c0330749_20321853.jpg

軍手の上に乗ってるのがアスパラガスの根。
アスパラガスの根は浅くて柔らかい。

右側に見える太めな根がススキの根。
頑丈で、深く深く潜っていく。

アスパラガスを傷めないよう、慎重にススキの根を引っ張り出す。
c0330749_20351974.jpg


ほんの50cm四方の土に、入り乱れ絡まるようにススキの根があった。

ふぅ~。
少なくとも春には、徹底的に除けておいたのにな。。。

昨日と今日で、アスパラガスの畝の回りのススキは取り除けた。

無心になれて・・・畑作業は、ちっとも苦にならない。
草取りは大好きです♪
毎日、1日中やっていたい位。

でも、他にも用があるから、明日はパソコンかな。。。

1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2019-12-08 18:49 | 畑作業 | Comments(0)
とっても疲れてます。

それでも、香料だらけ衣類は洗わないと!
隣の部屋に置いててもね。

そして、患者会の資料と自分の資料を分けて、大きなパネルと旗を友達のところに返します。

ちょっといおしゃべりした後、畑にGo!

∞ ・・・ ∞ ・・・ ∞

10日ほど畑どころじゃない日々だったし、今日の夕方から雨の予報なので、土に触れておきたいけれど・・・とてもじゃないけど体力が無い。

10日前に蒔いた大根(大師) の芽が出たか?チェックに向かう。
c0330749_12251567.jpg


かいわれ大根♪
ちゃんと芽生えてて嬉しい!

出てくれるなら、今度追加で蒔いておこう!

今年は、上手く発芽してくれなかった中、貴重な田辺大根も少し大きくなっていた。

窮屈そうなところを、何本か抜いてみた。
c0330749_12285672.jpg


∞ ・・・ ∞ ・・・ ∞

ふと隣の畝・・・アゲハの幼虫に、何度も遣られて軸だけになってた人参を見た。

枯れたと思っていたのに、いつの間にか、何本かは立派に葉を繁らせていた。

抜けないと思ったら・・・
c0330749_12324294.jpg

たくましい足が2本♪
よく頑張って育ってくれました。

地面から出てた部分は固いかもしれないけど、とっても良い匂いだから、きっと食べられると思う。

∞ ・・・ ∞ ・・・ ∞

菜花は、種蒔きしたところは芽生えず、昨年植えてた畝には独り生えがいっぱい♪
c0330749_12364506.jpg


こんなに出てきたら、草の根っこは抜けなくなった(苦笑)

やりたい作業は、いっぱいあるけど、今日はとても出来る身体ではありません。

家族のおかずにも足りない抜き菜は、私のお昼に使おうか。
c0330749_12402744.jpg


by 2kaze | 2019-12-01 12:16 | 畑作業 | Comments(0)

自宅で鉢植え菜園♪

畑に行きたいと思うけど・・・まだ土はびしょびしょだろうな。

お店にビオラが並んでたので、お花も良いな♪と苗を買ってきた。

我が家の庭には、何故か鉢がゴロゴロ。
大きいのや小さいのまで、選り取りみどり。

駐車スペースの脇にあるアジサイの鉢を移動させて、ビオラの鉢を置こうと思ったのに。
アジサイは踏ん張って動かない。
古民家の鉢植えアジサイと同じく、鉢の下から根を伸ばし、主の水やりがあてにならないから~地下水を自力で確保(笑)
c0330749_16250799.jpg


家の北側で、お花にはイマイチの場所だけど、ここで育ってくれると良いな♪
元気ないようなら、日当たり良好なベランダに引っ越しの予定。

食べ物以外を植えって珍しい。

∞ ・・・ ∞ ・・・ ∞

1週間ほど前に用意してあった、プランターにはミックスレタス、大きな深い鉢にはスナックエンドウ蒔きました。

もうちょい早い方が良かったかもしれない。
どちらも古い種だから、ちょっと心配だけど、生えてくれたら儲けもの♪

∞ ・・・ ∞ ・・・ ∞

私の部屋の屋根は日当たり良好。
ベランダを作って、鉢植え菜園出来ないかな?

しばらく作ってない葉物野菜が、欲しい時に収穫出来たら良いな♪
by 2kaze | 2019-11-26 16:16 | 畑作業 | Comments(2)
イノシシにさつま芋を盗られ、何度も掘り返され・・・すっかりやる気が失せていた古民家畑。

昨日・・・古民家に着くなり出迎えてくれた「赤トンボ♪」
c0330749_13473008.jpg

稚木の桜が数輪咲いてる側の枯れ枝に、飛び立ったかと思えば、同じ枝に戻ってくる。

ボーッと畑を眺め・・・気候も良くなったので、ようやく畑の修復作業開始。

イノシシが埋めてくれた黒マルチを発掘し、この際ドクダミの根っこを掘り出して、まだ途中だけど・・・畝を半分ほど治した。
また、掘り返されるのかもしれないけど。

c0330749_14403689.jpg


草も除けてしまったので、畝の上に枯れ草を積んだ。 

掘ったり埋めたりしてると、ふかふかの畑土と、カチカチの土が現れた。
最初は、選り分けられたら!と思ったけど無理でした。
そのうち、良い土になってくれるでしょう!・・・って、私はいつまで畑が出来るかな?

∞ ・・・ ∞ ・・・ ∞

疲れたし、日も傾いて急に寒くなってきた。
それでも、散らばってる柿の葉が気になって集め始める。
c0330749_14455463.jpg

足で踏みつけながら~拾い集めたら、大きなポリ袋2袋になった。

柿の葉は、肥料になってくれるそうです。

暗くなるまで柿の葉拾い。

それにしても古民家ではよく働く私。
自宅では、ほとんど寝てるのに。

糠と混ぜて寝かせたいけど・・・イノシシが来るのかな!?

by 2kaze | 2019-11-21 18:56 | 畑作業 | Comments(0)
また日が開いてしまったけど、たんたんと畑作業。

今年のジャガイモは、農林31号だったかな。
いつも植えてきたキタアカリの種芋が手に入らなくて残念。

でも、すくすく育ってくれてます。
ちょこっと虫食い。
端っこのジャガイモにちょこっと斑点が出てるけど、とっても順調です。
c0330749_20171532.jpg

畝の南側の草取りが出来てなかったので、草を取りながら根元に土寄せしておきました。

もう一月、12月の中頃に収穫予定。
秋植えのジャガイモは忙しい。


そして、2月の初めには次のジャガイモの植え付けをする。
さて、何処に植えようか!?

∞ ・・・ ∞ ・・・ ∞

先日植えた玉ねぎも、昨日の雨のおかげで~すくっと立ち上がって良い感じ♪
c0330749_20245351.jpg


さすがに、草は生えてない。

∞ ・・・ ∞ ・・・ ∞

人参は、何度もアゲハの幼虫に食べられて、軸だけになったけど・・・。
たくましく生き残って、再び葉を伸ばしてくれてます。

でも、私は~あまり期待していません。

いつもは、間引くのが大変なのに、今年は間引かなくても、飛び飛びで~こんな感じ。
c0330749_20281893.jpg

3度に分けて蒔いたから、最後のはアゲハにやられてないから、大丈夫かな?

∞ ・・・ ∞ ・・・ ∞

田辺大根は、最初に蒔いた分だけが育って、2回目の種は1本も育ってくれなかった。
こんなの初めて。
c0330749_20275482.jpg


10本ちょっとの貴重な大根。

1本だけ、交配してしまったのか?葉の形が違うので抜いてみた。
c0330749_20292449.jpg

まだ採れるオクラが巨大なのではなく、大根がミニサイズです。

大根不足だし・・・。
娘は、青首大根が良いって言うから・・・。

「大師」という大根が、11月蒔きって書いてあったから、今日種を蒔いてみた。
(農薬処理の種だけど)

初めての大根なので、どうなることやら。

∞ ・・・ ∞ ・・・ ∞

さすがに終わりに近いオクラも、茄子も、ハブ草も倒れず畑に立ってます。
私の作業が進んでいないだけですけど(笑)

あちこち独り生えの芽も出てたから、摘まんで食べたら菜花味でした。
菜花の種を蒔いたところは発芽せず、好き勝手に生えてます(笑)

毎日畑作業をする体力がありません。
ボチボチ出来る範囲でやろうと思います。
by 2kaze | 2019-11-19 20:06 | 畑作業 | Comments(0)
冷え込む予報(8度)は、雲っていたからかハズレで17度もあったけど、夜明けは遅く出発時間は暗かった。

早朝治療の後は、今日も山椒餅の作業場へ!
大量の注文をこなすため、私はひたすら袋詰め。

山椒餅切るのは苦手だし、包装も苦手だし・・・(苦笑)

8個に切り分けた棒サイズと、小袋は16個入りと20個入りと~何故か3個入りもちょこっと。
え~と、3個入りは少なかったけど、全部で100袋は放り込んだような。
ただ、ひたすら~いつもより無口になった。

他のメンバーも、ひたすら切ったり、包んだり、包装したり。

立ち寄ってくれた友達にも手伝ってもらって、大助かりでした。

∞ ・・・ ∞ ・・・ ∞

午後は、冷たい風が吹く中、古民家の裏で柚子の収穫。

先週1箱分収穫。
昨日も、1箱分の収穫。
c0330749_18121204.jpg


そして、今日は高枝鋏みを使って、てっぺんの柚子を収穫。

柚子は、トゲが長いし、枝は混み合ってるし、脚立のてっぺんに登って長い鋏みを操らないと収穫出来ない。

そして、柚子がどの枝の付いてるのか?だし、枝は硬くてなかなか切れない。。。

苦戦したけど、収穫終了!
c0330749_18164991.jpg


もっと枝を剪定しておきたいけど、毎年収穫が終わると力尽きて・・・てっぺんの剪定が出来ない。。。

今日も1箱分採れました。
合計3箱も♪

たった1本の柚子の木なのに、見かけよりたくさん採れるように思います。

今年は、直ぐお隣の田んぼが、お米を作らなかったので、除草剤入りの田んぼの水が染み込むこともなく、いつもより農薬汚染も少なく済んだと思います。

それでも、虫の大量発生もなく、すすっぽいのもあるけど、綺麗な柚子の方がだんぜん多かった。
玉も大きい♪

家主さんの柚子だから、家主さんにも届けるけど、友達にもせっせと配って喜んでもらってます。

今年もたくさんの柚子、ありがとう♪

明日あたり、たぶん筋肉痛(笑)

収穫前の柚子の木。
c0330749_18291862.jpg


c0330749_18265124.jpg



1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2019-11-14 17:57 | 畑作業 | Comments(0)
今年は、南国畑のさつま芋しか収穫出来なかったけど、黒かったり茶色くなったさつま芋が多かった。

皮を剥いたら充分美味しいさつま芋なんだけど、人にプレゼントするのは~ちょっと・・・。
c0330749_15091679.jpg


ミニサイズのお芋を洗ってみたけど、綺麗なのもあるけど・・・やっぱりね。

∞ ・・・ ∞ ・・・ ∞

先日のオーガニックマーケットで、さつま芋はいっぱいあるから買わないけど、お店で聞いてみた(笑)

「畑が水に浸かったがじゃないろうか!?」
そう、元田んぼの畑だから、水はけが悪かったかもしれない。

化学物質過敏症仲間の農家さんによると、長雨からお芋を守るために皮が黒く頑丈になるのかも!?

∞ ・・・ ∞ ・・・ ∞

私は、毎年さつま芋を作ってきて、こんなに色が悪いさつま芋を量産したのは初めてです。

台風も大雨も、毎年のことだけど、今年は日照りも続き、雨が異常に続いたように思う。

てっきり病気かと思って、傷んでいたら申し訳ないと、友達にも分けてなかった。

今年は収穫量が少ないけれど、我が家で消費するには多いと思うから、黒いけど~少しお裾分けしておこうかな♪

∞ ・・・ ∞ ・・・ ∞

大水が嫌いなのに、さつま芋のオブジェ。
c0330749_15222536.jpg


水にどっぷり浸けられて気の毒なことです。

元々、少し黒かったさつま芋。
畑と環境も違うけど~もっと黒くなるのかな?
c0330749_15421089.jpg

根っこは伸びて枝分かれしてきた。

1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2019-11-12 15:02 | 畑作業 | Comments(0)
朝から種屋さんに出かけたけど・・・タイミングが悪かったのか、思う品種の苗が無く、極早生のスーパーハイゴールドを買って南国畑に向かう。

もう涼しい位の気候だけど、日差しは強い高知県。
相変わらずビーチパラソルで作業です。

だいたい草取りは済ませてあった畝、ちょっと畝間の土を上げ、籾殻、蛎殻石灰、EMペレット肥料を乗せて上層部だけ耕運。

手鍬で土と混ぜてたら、この畝は朽ちた籾殻が入ってて解れ易い。
春にドサッと籾殻を入れてジャガイモを育てた畝だった。

耕した後は、しっかり鎮圧して黒マルチ。

わりと手際よく100本・・・植え終わりました。

小さく見える畝に南国早生と赤玉ねぎ。
左の畝が南国早生。
手前が、今日植えたスーパーハイゴールド。
c0330749_20370413.jpg


それにしても、スーパーハイゴールドって、すごい名前の玉ねぎですね(笑)

南国早生でも良かったけど、違う品種を植えた方が、トラブルがあった時に全滅は防げるように思う。

これで、少し気候の違う古民家畑にも植えられたら、もっと安全と思うのだが・・・。
古民家畑は、獣が来るので肥料を入れられない。
玉ねぎは肥料がないと太らない。

ミニ玉ねぎを覚悟して、植えようか?どうしようか?まだ決めかねている。。。

昨年は650本、今年は今日の玉ねぎも入れて250本。
全部大きく育ってくれたら充分かもしれないけど、どうせ小さいから~あと100本要るかな?
by 2kaze | 2019-11-10 18:42 | 畑作業 | Comments(0)

収穫物の整理も大変

昨日は、古民家で柚子と生姜と里芋の収穫。
段ボール2箱を車から降ろしたら、玄関先でずっと前に収穫したさつまいもが待っていた。

もうすぐ霜も降りそうだから、収穫物をしっかり保存しなくては!

どれから手を付けたら良いのやら?

∞ ・・・ ∞ ・・・ ∞

3週間前に南国畑で収穫し、軽く新聞紙で被っておいた生姜から。

かなり乾いてきたので、新聞紙に包んで発泡スチロールの箱に納める。
c0330749_21100010.jpg

立派な生姜♪
来年の種芋用にしっかり保存したい。
キッチンの棚の上に置いて、時々カビてないか、乾き過ぎてないか、チェックしながら冬を越す予定。
チェック忘れませんように!

昨日収穫の古民家の生姜は、里芋と一緒の段ボールから出して、さっきまで南国畑の生姜が入ってた籠にしばらく入れ、少し水分を飛ばす。

この生姜たちは、自家製の種生姜で育てたので、古くなった種生姜も食べられる♪
一部の種生姜(水分が少ない)とフレッシュ生姜をすりおろして、ミックスして~ジプロックで冷凍保存。
我が家は、この冷凍おろし生姜が1年中活躍します。
(種屋さんの種生姜は、農薬を使っているので食用にしないように!とのこと)

∞ ・・・ ∞ ・・・ ∞

次にさつまいも。
最初に収穫したさつまいもは、既に段ボール箱に入れてるけど、後で収穫した安納芋は玄関先に放置してあった。

ミニミニ芋は、ボウル1杯分皮を剥いて、さつまいもジャム(?)にした。

残りは、とりあえず段ボール箱と、発泡スチロール箱に入れて倉庫に移動。
ほんとは新聞紙に包んで、更に保温しておかないといけません。
今日は、出来ないけど近いうちに!

さつまいもは、大きいのは種芋に残そうと思う。
手頃なさつまいもは少なくて、ミニサイズがどっさりあるにはあるけれど、皮が黒くなってるのも多くて友達にも配れない。
さて、どうしたものか。

∞ ・・・ ∞ ・・・ ∞

里芋は、土付きで少し湿った土に入れたいけれど、順に出し易くするには・・・どうしたものか?思案中。
土ではなく、籾殻に埋めたら~乾燥しちゃうかな?

∞ ・・・ ∞ ・・・ ∞

柚子は、良さそうなのを選り分けて、家主さんに届けたい!
これも、今日は無理で・・・明日にでも!

ミニ柚子、お風呂に入れたら良かったな。

恒例の柚子ジャムも作らなきゃ!

そうそう、冷蔵庫で保存してる紅玉リンゴもジャムにしなくては!

∞ ・・・ ∞ ・・・ ∞

今年は、畑の収穫物はそんなに多くないけど、この時期は冷凍庫が欲しい!
古民家の冷凍庫を自宅に置けないかな?

春、収穫して冷凍保存のタケノコは、まだいくつかあって、お正月まで、ひょっとしたら春まで賄えそう!
苦労して掘って冷凍保存した甲斐がありました。

そうか、焼き芋作って古民家の冷凍庫で保存したら良いかもしれない♪

順に加工したり、せっかくの収穫物は大切に食べきりたいと思う。
もう少し身体が動いてくれたら!
by 2kaze | 2019-11-08 21:01 | 畑作業 | Comments(0)

化学物質過敏症(CS)の日記


by 風