人気ブログランキング |

化学物質過敏症・風のたより2

kaze2.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 02月 ( 44 )   > この月の画像一覧

いろいろ・・・積もる思いは消化(消火)できていませんが、私用の車を購入するまで、娘の車で暮らします。

化学物質過敏症(CS)の私。
公共交通機関の消毒や他の同乗者からの曝露などの危険があり、交通の便が悪い所で暮らしているので、車無しでは1日も過ごせません。

代車も利用できないので、次にマシな娘の車(姑介護用でしたが)を借りています。

娘はCSですが、バイクや自転車にも乗れて、夫の購入半年の車も乗れるので・・・

でも、曝露を避けるため、早く返さないと!

まだ、時間が止まっているような感じ。
慣れない車です。
更に慎重に運転しなくては!
徐々に、日常に戻らなくては!
c0330749_917279.jpg

ホンダLIFE、後部座席が足元にすっぽりはまって便利です♪

<2/11追記>
車火災当時も、この様にカゴに荷物を放り込んでありました。
カゴの中はゴチャゴチャでも、荷物の積み降ろしは速いです。
車の横から降ろしたのか?後ろから降ろしたのか?記憶がありません。
後ろかなぁ~
事情聴取の電話は、昨夜もありました。

クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2015-02-10 09:05 | 体調記録日記 | Comments(0)
私の車が、運転中に発煙し、道路上で発火、火災となり、多くの方々にご心配ご迷惑をおかけし、消防救急警察のお世話になりました。
おかげさまで、最小限の被害で済みました。
ありがとうございました。

<奇跡的な幸運の積み重ね>

数十メートル手前で発火していたら、トンネル火災となり、夕方の交通量の多い時間帯、私だけでなく多くの怪我人が出ていたと思われます。

ちょうどトンネルから出た所の赤信号で停車し、煙の出始めに気付くことができました。
信号にかからなければ、そのまま走って即刻炎上して逃げられなかったかもしれません。

青信号で発信すると、風で拡散されて煙も見えない程度でしたが、右車線に居たのですぐ次の交差点で右折しようと、再度停車したところで黒煙が少し出て量も増えたので、エンジンを切りハザードランプを付けて車を降りました。

近くの方が消火器で車の前方に消火剤を撒いてくれました。感謝です。

道路に出て、走行中の車を誘導して下さる方もいらっしゃいました。
一台も車が接近すること無く、私の車を避けてくれました。感謝です。

携帯酸素や防毒マスク・・・荷物を慌てて降ろしました。
ボヤで済むと安易に思っていた私。
荷物を降ろすまで、爆発もなく感謝です。

ちょうど、そこだけ中央分離帯があって、車の心配もなく避難できました。感謝です。

オロオロしてる間に火の手が上がり、消防と警察に通報しました。
慌てるとなかなか電話できない・・・手は震え、見たことの無い表示が出たり・・・
やっとこさ繋がったら、既に何方かが通報してくれてたようです。感謝です。

車は、どんどん燃え上がったけれど、風は弱く、私は風上に居て、最低限の曝露で済みました。感謝です。

パトカー、消防車、救急車が直ぐに到着。
車は燃え上がっていたけれど、ほっとしたことでした。ありがとうございました。

消火作業、処理作業など、ありがとうございました。
検証など、まだいろいろあるようです。

クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2015-02-10 04:00 | 事件簿 2015.2.7.車 | Comments(0)

命 拾いました

昨日は、私の人生で最大級の経験をしました。

化学物質過敏症(CS)の私にとっては、大切な唯一の移動手段であり、避難シェルターでもあった、最愛の車が燃えてしまいました。

多くの方々にご迷惑をおかけしてしまい、申し訳ありませんでした。

危険をかえりみず消火を試み、車が来ないよう誘導し、消防等に通報して下さった方々・・・ありがとうございました。

救急、消防、警察が次々と来て下さった時、どれ程安堵したことか!
お世話をおかけしました。
ありがとうございました。

奇跡的に人を傷つけることも無く、最低限の被害で済んだことには感謝するばかりです。
ありがとうございました。



中古車を購入しちょうど5年。
たぶん10万キロ、私と一緒によく走ってくれたと思います。

電車、バス、タクシーの利用ができない化学物質過敏症(CS)の私です。
治療に避難に・・・何処へ行くにも一緒でした。
ほんとに臭いも少なく、私の足となってくれた愛車。
心より感謝しています。

あと数分早く燃えていたら、私の命は無かったかもしれません。
よく堪えてくれました。
突然の不本意な別れとなってしまって、とても辛いです。


私自身の重大な過失は思いあたらないのですが、原因は調査中です。
コメントや質問メール等は受けられませんので了承ください。

今のところ曝露症状は細やかです。

突然のこのような記事で驚かせ、ご心配をおかけして、申し訳ありません。
心のショックは大きく不安定な状態です。
そっと見守っていただけると有り難いです。

クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2015-02-08 08:00 | 事件簿 2015.2.7.車
今日は、寒い作業場でクシャミの連発。
冷たい空気に反応しているだけで、風邪ではなさそうです。

静かな時の流れの中、突然大きなアラーム音!
ほぼ同時にぐらっと揺れた!
身構えてみたけど、結局地震はあっという間に終わったみたい。

大事なくて良かったです。

午後は、週に1度の鍼治療。
夜はよく眠れるし、お腹の調子も良いと報告してるのに・・・
「疲れてきたね!」と言われました。

「そうなんですか?」
私、自覚していないのに。

そう言えば、先週あたりから曜日や日付が???です。
月が変わる頃、混乱することが多いから、いつもの事で許容範囲と思っていました。

そう言えば、出かけようと準備をしても、30分は余裕をもって準備しているのに、時間を過ぎても出発できない。

何かが空回りしているのでしょうか!?

実は、明日と明後日は、用がいっぱいあるんだけど・・・。
「疲れ」の自覚ができていない事を教えてもらったから、よりいっそう気を付けて過ごしましょう!

教えてもらえて良かったです。

1時間、ゆとりをもって準備できるように、アラームもダブルでセットしましょう!

1日12時間、布団で過ごしても疲れる化学物質過敏症(CS)という事です。
寝たら良いというものでもないけれど、とりあえず・・・お休みなさい。

クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2015-02-06 19:55 | 体調記録日記 | Comments(0)
私のシャンプーの遍歴は・・・

<合成界面活性剤入り一般のシャンプー>
昔々は、シャンプーで髪を洗っていました。
大学生の頃「複合汚染」を読んだからか?洗濯は粉石けんに変更したのに、当時は石けんシャンプーを見かけなかったし。

<石けんシャンプー>
いつ切り替えたのか?覚えてないけれど、結婚してから私だけ石けんシャンプーを使っていたように思います。

☆化学物質過敏症(CS)を発症。

<石けんも辛くなる>
一般の身体を洗っていた合成界面活性剤や香料入りの固形石けんも辛くなり・・・

CSさんで身体も髪もお湯だけで洗っている方を知っていて、湯シャンにちょっと挑戦したけれど、何かすっきり洗えなくて続きませんでした。

身体は、私も家族もEM浴用固形石けんに変更。

<家族も石けんシャンプーに変更>
家族が合成界面活性剤入りシャンプーを使うのも耐えられなくなって、石けんシャンプーに変更してもらいました。

<固形石けんで髪も洗う>
私自身は、石けんシャンプーも使えなくはないけれど、固形石けんで洗った方が楽なので、虎杖伝説石けんやEMオリーブ石けんが泡立ちも良く、リンス無しでも髪もパサつかず、お気に入りでずっと髪を洗っていました。

<石けんを使う回数を減らす>
皮膚のトラブルを繰り返し、皮膚が落ち着くまで石けんを使うのを止める。

身体を石けんで洗うのを週に1度にして1年あまり。

<お湯だけで髪を洗う>
今年から、髪も身体も石けんを使わずに、お湯だけで洗い始め、1ヶ月が過ぎました。
今のところ、不快感も無く、トラブルもありません。

絶対使わないというのではなく、必要と感じたら使う予定です。

◇◇◇◇◇

★私の洗い方
熱めのシャワー(刺激となるほど熱くはしない)で、指の腹で頭皮をマッサージするように、隅々まで丁寧にお湯のシャワーをかけながら洗い流します。

桶でお湯をかけるより、シャワーの水圧も利用した方がすっきりする感じがします。

★徐々に身体を慣らす
何度も湯シャンに挑戦しながら、上手くいかなかったのは、いきなり石けんを絶ったからではないかと、私は思います。

これまで湯シャンで、髪がベタついたり、痒くなったりした経験を何度も何度も繰り返しました。

それでも、2回のうち1回は石けんを使う、3回のうち1回にする・・・というように、徐々にお湯だけの日を増やしていったら、石けんは無くても変わりなくなってきて、石けん無しの方が快適になりました。

まだ、完全カットは1ヶ月です。
夏になったら、石けんを使いたくなるかもしれませんので、その時は使おうと思います。

私の髪の状態を見ながらやっていこうと思います。

石けんやシャンプーで洗い続けていた頃は、頭皮も懸命に皮脂を出して頑張っていたのかな?
徐々に慣らせば、皮脂も少なくて済むって身体も覚えるのかも・・・なんて私流の解釈をしています。

◇◇◇◇◇

カサついたらオイルを足す。
痒くなったら、何かをつける。
ずっと足し算で対処してきたのを、何もしない方向に向かうようになりました。

もう、5年以上化粧水も使っていません。
年に数回、乾燥のひどい時にオイルを塗る程度。

リップクリームも欠かせなかったけど、この冬は2回しか使っていないみたいです。
ちょっとカサついてますけど、口びるがずるずる剥けたり、切れて血がにじむことも無くなりました。

自分の治癒力に感謝です。
先回りして足し算せず、じっくり様子をみるゆとりができたように思います。

湯シャンも無理の無いように続けたいと思います。
とっても安上がりです♪

クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2015-02-05 23:19 | 自己治療・体調管理 | Comments(0)

立春・満月・種蒔き

無農薬畑は化学物質過敏症(CS)の食糧庫です。

今日は、畑にスナップエンドウを蒔きました。
秋に畑に蒔いたスナップえんどうは、ことごとく虫にやられて、霜にやられて・・・空いた所に蒔きました。

畑が不調なので、夏にゴーヤが育ったネットを、そのまま残して大きめの鉢にも蒔いてありました。
こちらは、スクスク育っています。
c0330749_2112951.jpg

早く育って♪と言いたいけれど、花が咲いても、虫達が出て来ないと豆になりません。
まだ、ゆっくりで良いからね♪

そして、フルティカトマト、ミニトマト、赤パプリカ、黄パプリカも小鉢に種を蒔きました。
c0330749_21194089.jpg

こちらは、芽が出るまで室内で同居です。

昨年は、1月中頃に蒔いたのですが、ちょっと早過ぎたかなって、満月に合わせて今日蒔きました。
頑張れ!!!

ちょっと気がかりなのは・・・自家採取の種。
パプリカの種には名前を書くのを忘れてて、赤になるのか?黄になるのか?不安です。

ブロッコリーを蒔いたハズが菜花だったこともあったし・・・自信ありません。

少なくとも、どちらも最初は緑です♪

畑の独り生えを待ってたら、収穫が秋になるのです。
この時期が種蒔きです。
水やり忘れませんように!

ほんとは、もっと大きな発泡スチロールに入れて保温もしたいのですが。
昨年の発泡スチロールは???

新鮮な野菜を、1人分ずつ収穫出来るって贅沢です。
楽しみです♪

クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2015-02-04 21:06 | 畑作業 | Comments(0)
昨日は、週に1度の帰宅(家族の家・元自宅)日。
たいていチマ君がすりすり~と寄ってきて挨拶してくれます。
私は、ほとんど家に居ないのに、覚えてくれてるようです♪

先週、お友達に安く譲っていただいた!と娘から写メールが届いていました。
c0330749_18435032.jpg

室内飼いの猫達は運動不足気味。
先代のニャー君も、お兄さんトム君も、上がる事が無かった食器棚のてっぺんに、チマ君は叱られても登っちゃうので・・・トム君まで登るようになって困ってました。。。

キャットタワーに、うっかり賛成してしまった私です。
あ~!これは合板と化学繊維でした。
とっても臭いです。
眼もチカチカします。

やせ我慢なのか、過敏度が違うのか、化学物質過敏症(CS)でありながら、娘は大丈夫と言うのですけど・・・。
(常に空気清浄機は使用)

これから、部屋を増築して、家族と暮らそうとしてるところに、キャットタワー。。。

キャットタワーだけ目の敵にしてもね。。。
家全体が古いけど合板だし、家具は合板だし・・・

私の転地先の家は、とにかく合板が少なくて楽だなぁ~って、改めて思ったことでした。

合板は、古くても朽ちても、臭くて苦しいガスがもわもわ出るのです。
c0330749_18585451.jpg

この子(猫)達は、お気に入りのようです。

クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2015-02-04 18:38 | 体調記録日記 | Comments(0)
私のとっても少ない体験ではあるけれど、数年前に「自閉症」の診断を受けられた方の講演を聞くことが出来ました。

それまでの私の知識はお粗末で、「自閉症」という名前から、自分にとじ込もって他の人との関係を持ちたくない、他の人と関わるのが苦痛に思われる方、というような感じでとらえていました。

しかし、ご本人が支障がある中で話してくださったことにより、個人差はもちろんあると思いますが、本人のペースがあり・・・回りを嫌って避けているのではなく、回りの理解が足りない為に、上手く意思の疎通が出来なかったり、回りが求める行動が出来ないように、私は感じました。

自閉症と言われる方を中心に事を運ぶのか?一般に健康と言われる人々のペースで事を運ぶのか?で、ずいぶん違ってくるように思います。

◇◇◇

また、「認知症」と診断された方の投稿をずっと以前から読ませていただき、先日ご本人が書かれた本を読ませていただいたという、ほんとに細やかな体験ではありますが、私は大きく考え方が変わりました。

認知症の方のテレビ映像などを見ても、それは違うのではないか?もっと人として大切に尊重して接するべきではないか!と・・・私は思うようになってきました。

自分の意思を整然と論じる事が難しい弱者に、口も達者な強者の持論で事を運んで良いものか!?

◇◇◇

自閉症や認知症について、私は外からしか見てきませんでした。
私が、関われたのは1人ずつの、ごく限られたわずかな接点ですけど、ご本人の生の声に接することにより、ごく一部でしょうけど、内からも見せてもらえたように感じています。

私は、内からも見せてもらえたお陰で、私自身の症状と重なる部分が、とても多いことを知りました。

私の場合、症状は重くなったり軽くなったりを繰り返しています。
重い時はパニックになり、具合が悪くて思うようにならない事を伝えられず、不本意ながらトラブルも起こし迷惑もかけてしまっています。

様々なトラブルも小さいうちに解消出来ると良いのですが、ボタンをかけ違えて大きな大きなトラブルとならないように・・・

患者は、可能な限り自分の状況や意思を伝える努力をし、介護者や回りの人は、患者の声に誠心誠意耳を傾けるべきではないかと思うこの頃です。

しかし、「私、認知症の症状があるんですよ!」と伝えると、多くの方は「そんな事ない!」と否定をされます。
時間が?言葉が?文字が?・・・物忘れのレベルも違うことを、丁寧に説明しても、なかなか親身になって聞いてもらえません。

ただ、お付き合いが長く、一緒に過ごす時間が長い方は、同じ失敗を繰り返す私と付き合い、やっと実感してくれます。

なかなか、説明は難しいです。
上手く働いてくれない頭は空回り気味です。
それでも、化学物質過敏症(CS)であり、自閉症的、認知症的症状を持つ私は、これからも自分の体験を発信し続けようと思います。
外から内から、いろんな角度から、見て考えていきたいと思います。
私なりのペースで♪

クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2015-02-03 20:45 | つぶやき | Comments(0)
本来7年で交換するろ材を、10年目で交換することに!

届いていたハーレー2浄水器の新しいろ材を、やっと出してみた。
c0330749_20411122.jpg

ホースが臭うのは、初代(今使用中)ハーレー2で経験済みなので、家の外で梱包を解く。

化学物質過敏症(CS)の症状の中でも、私は水道水の塩素が辛く、ハーレー2には随分助けてもらってます。
これ無しでは生活が成り立ちません。

新しいろ材と同時に使えると良いのですが、金具等を取り換えたら、古い方は使えなくなります。

<予備の水の確保>
そこで、私は普段も使っているのですが、12リットル入るタンクに浄水を汲み置きしてから、交換作業に取りかかりました。

<ハーレー2の組み立て>
取扱い説明書をしっかり読みたいところ、これでもかなり症状は軽くなったのですが、印刷物からの刺激を感じて、息苦しく眼が痛く、吐き気も少々で・・・
めくって広げては、なるべく離れて読みました。

本体の天辺の部品は、ねじるだけで良さそうです。
ホースの先の金具は、外すのは良かったけど、ちょっと臭うホース(タオルで包んで)握りしめ、金具を押し込むのは苦労しました。
出来なかったら次に会った時、夫に頼もうか・・・と思いつつ、何とかねじ込みに成功。

<内部洗浄>
まず窓を開けた風呂場で、正規の繋ぎ方で蛇口に繋いで通水。
輸送中の活性炭の粉でしょうね!
真っ黒い水が出てきました。
c0330749_211116.jpg

(初代は記憶に無いけど、娘用の時にも出ました)
黒いのは洗面器1杯だけで、2杯目からは透明になりました。

次に、通常の週1回行うバックウォッシュ!
60度のお湯を5分間通しました。
c0330749_2164587.jpg

この時、ホースが熱せられて、苦しい臭いが発生するので、素早く待避です。

5分後も、ささっとお湯を止め、給水口と排水口を合体させ、ハーレー2の中で熱いお湯を留めます。

始めて購入され、慣れてない方は、ご家族に頼むか活性炭マスクでの防御も必要かもしれません。

私は、短時間ならOK。
でも、その後もハーレー2を風呂場に放置して近付きません。

<ハーレー2の使用>
1日経過。
冷えてたらホースの臭いが気にならないのを確認し、台所の蛇口にハーレー2を接地。
お湯を通して食器を洗うことも出来ますが、熱が加わるとホースが臭う恐れがあるので、当分水だけで使おうと思います。

井戸水で塩素の心配が無いので、洗い物は浄水でなくても大丈夫ですから。

1週間後の60度のお湯でのバックウォッシュは、初回と同じく換気しながら、曝露に注意して行おうと思います。

古いハーレー2の返却は、新しいものが使えるようになってからで良いとの事。
もう少し使ってみてから返却しようと思います。

◇◇◇◇◇

何をするにも手間がかかる化学物質過敏症(CS)です。
こんな作業も、外気が良くない日にはできません。
綺麗な空気が、1日でも長く続きますように!

ハーレー2
http://www.rhs.co.jp/products/hurley2_top.html

クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2015-02-02 20:38 | CS用品 | Comments(0)

味噌の仕込み

やっと寝床から出てみたら、土間で大豆が待っていました。
c0330749_12544210.jpg

綺麗さっぱり忘れていましたが、味噌を仕込む予定だったような・・・

圧力鍋もハンディブレンダーもあるので、昨年よりは簡単に出来るハズ!

でも、レシピも手順もさっぱり思い出せなくて、ネット検索を重ねてようやく取りかかりました。

大豆 500g
乾燥玄米麹 500g
塩 200g
種味噌 100g
茹で汁 少々

(昨年、うっかり塩を500gにしてしました)

一晩水に浸した大豆をヒタヒタの水で茹で、泡ぶくが出たら
(よく、ここで吹きこぼれて大変なことになるが、今回はセーフ)
c0330749_145504.jpg
泡をすくってザルにあけ・・・
ネットでは茹でこぼすとあったけど、美味しそうなので、お取り置き。
c0330749_145628100.jpg

圧力鍋に大豆を戻し、新たにヒタヒタの水を加え、落し蓋をして(ほんとは、もっと細かい目皿で蓋をするそうです。大豆や皮が、圧力鍋の蓋の穴に詰まるとか。)
c0330749_14594835.jpg

圧力鍋の蓋もして、圧がかかったら火を弱めて3分で火を消す。
c0330749_1514590.jpg

ちょうど大豆サイズの穴があって、ちょっと危ないのかも。
食べたら美味しいけど、指でつぶすには堅かったので、もう2分加圧。
圧が下がったら・・・指でも軽くつぶれました。
c0330749_154818.jpg

煮豆で食べるなら3分。
お味噌の仕込み用は5分でしょうか!?
やってみないと分かりません。

茹でてる間に、麹と塩を優しく手の平で、包んで擦り合わせるように混ぜ、塩切り麹に!
c0330749_1573915.jpg


茹で上がった大豆は、ザルに上げ。
ブレンダーを使ってペースト状に!と思ったら、これがなかなか上手く行かず。

最初に茹でた時の茹で汁で、のばしながら~ペーストになるけど粒も残る・・・
いろいろやって、最後の方はスムーズに出来ました。
これって、次回また忘れるんですよね。
c0330749_15111864.jpg

私のお気に入り味噌も100g加え、塩切り麹も加え、ひたすらコネコネと・・・座って抱え込んでこねました。
大きめお鍋に入れてたので、安定してこね易かったです。
c0330749_15143289.jpg

今回は、ビン2本に詰めてみました。
すりこぎで押し込めながら、空気が入らないように。
(ビンの口は、弛めて保存しています)
c0330749_15202271.jpg

青い容器は、昨年春仕込んだお味噌です。
独特の発酵臭があり、生きてる♪って感じです。
秋より、だいぶ塩の角が丸くなった感じがします。
どちらも楽しみです。
(昨年は、大豆1kgを米麹で仕込みました。)

正真正銘、化学物質過敏症(CS)の私が食べられる材料のみで仕込んでます!

馴れないことをすると、更に疲れます。
昨日掘った里芋の料理は、いつ食べられるのでしょうか?

クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2015-02-02 12:52 | 食べ物・食養生 | Comments(0)

化学物質過敏症(CS)の日記


by 風