人気ブログランキング |

化学物質過敏症・風のたより2

kaze2.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 01月 ( 48 )   > この月の画像一覧

年末年始の1週間家族と暮らし、息子の愛情こもった料理に感化され・・・私も、家族に喜んでもらえる料理を作りたくなりました。

久々の料理です。
PM2.5も少々居座ってて、朝からずっとマスク着用してるので、ちょとパワー不足ですけど。
せっかくの畑からの恵みも、土間に放置では申し訳ありません。

《かぼちゃコロッケ》
小さめの鶴首かぼちゃ1個
ベーコン1枚弱(?)
塩、コショウ
小麦粉
オリーブオイル

かぼちゃ→5mm厚にスライス→軟らかくなるまで蒸す→ハンディーブレンダーでペースト状にする

ベーコン→数ミリ巾にスライス→フライパンでさっと火を通す

かぼちゃ、ベーコン、塩、コショウを混ぜる
塩加減は、味見をしながらお好みで♪

小麦粉をまぶしながら小さめにまとめ、フライパンでこんがり焼く

中は、とろ~り♪とってもクリーミーな感じです。
パン粉を付けて焼く(揚げる)と、外がカリッとして良いと思いますが・・・パン粉が無くて残念。
これは、これで小麦粉をまぶしたところが、カリッとして美味しかったです。

付け合わせのレタス、大根、人参は、オメガ3のアマニ油と自然塩をかけて♪
c0330749_19044908.jpg


《大根葉炒め》
大根葉
かちりじゃこ
醤油麹
ゴマ油

大根の葉は、さっと湯がく→1cm位に切って水気を軽くしぼる

フライパンに大根葉、かちりじゃこ、ゴマ油を入れて炒め、醤油麹を加えて・・・あっと言う間に出来上がり♪

◇ ◇ ◇

なるべくシンプルにしたつもりでも、疲れてしまいました。

これではタンパク質が不足です。
卵を買って帰るの忘れたし。。。

肉や魚は冷凍庫にあるのですけど、料理をする体力が無くなってしまいました。

かぼちゃコロッケは、たくさん出来てしまったので冷凍保存。
しばらく楽しめそうです。

機会があれば(体調が許せば)家族用に作って持って帰りたいです。

◇ ◇ ◇

追記
野菜(かぼちゃ、大根、人参、レタス、大根葉)は全て自家製です。

クリックよろしくお願いします。
ランクアップにより、多くの方に化学物質過敏症(CS)について知ってもらいたい!
化学物質過敏症(CS)の皆さんのブログに出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2016-01-06 18:26 | 食べ物・食養生 | Comments(0)
1/5朝の咳が酷かった(高知市PM2.5=36μg/m3)ので、午前中はほとんどシックシェルターのテント(家庭用クリーンルーム)の中で過ごしました。

身体には、ずっとテント暮らしが安全かもしれませんが、極端に動かないのも体調悪化に向かうのは(私の場合)、農薬汚染の時に何度も経験済み。
身体と相談しながら、テント脱出に向かう!

◆昼前にテントから出て、PM2.5対応マスクで、空気清浄機2台動かすマイルームで過ごしてみる。
ちょと眼にも違和感があり、時々軽い咳。
一度テントに戻り休み、また出て過ごす・・・繰り返す。

◆マイルームで・・・マスクを外したり、また着けたり~しながら、身体の様子を観察。

◆マイルームを出て2階(エアエンジン空気清浄機使用)で食事し、少しマスク無しで過ごしてみる。

◆思いきって車で10分ほどのCS仲間の家に向かう。(コープ自然派の荷物の受け取り)
身体は緊張気味。(20μg/m3)
マスク着用でも口は若干苦いが、咳も無く運転できた。

◆高知県各地、近県のPM2.5の測定値の推移を検討し、濃度は下降に向かっていくと自己予測。
まだまだ私の身体が反応する数値(20μg/m3)だが、PM2.5対応マスク二重で咳発作は防げると体感できたので・・・転地先に帰ることも可能と判断する。
PM2.5が完全に下がるのを待っていては、いつまでも転地先に戻れない。
戻って体調が悪化するなら、再度いつでも家族の家に戻れば良い!

◆シックシェルターのテントから出る!どころか、マイルームから出て転地先に戻る。
活性炭マスクにPM2.5対応マスクを重ね、車内ではエアイーサー(空気清浄機)を動かしながら、日暮れ直前に無事到着。
口が苦くなり、舌先がしびれないように、空気抵抗のあるマスク着用でも、懸命に静かに鼻呼吸に努めていたら、鼻の奥が痛くなった。

◇ ◇ ◇

1時間あまりの車での移動中、緊張感が勝っていたのか強い症状も無く到着できました。

こともあろうに、シックシェルター用空気清浄機のアダプターを家族の家に忘れてきてしまった。。。
予備がもう1つあるハズ!と探すが見つからず。。。
エアイーサーのアダプターでも使えるので、エアイーサーはお休みさせて、シックシェルターを動かしすことに!

いいかげん疲れてるところに、二重マスクで行き絶え絶えのアダプター捜索で更に疲れて、19時には布団の中。

1週間留守した家は、なかなか温もらず、しばらく使ってなかった湯たんぽを入れ、冷たくなった足を擦りながら~お風呂に入りたい!ストレッチや体操したい!と思いつつ~これ以上動けそうにもなく眠りました。

◇ ◇ ◇

私は、身体中心のケアも必要ですが、心のケアも必要と考えています。

私の場合。
恐怖心は、様々な症状を倍増させると感じています。
今回の咳発作(?)の恐怖に従えば、ずっとシックシェルター生活となってしまいます。
いつでもシェルターに戻れる状況を残しながら、自分自身に「大丈夫!咳が出ない」を確認しながら生活圏を広げてみました。
何日もかけて、何ヵ月、何年もかける場合もあります。
未だに、トライしてみるのですが、一般のスーパーに入れません。


クリックよろしくお願いします。
ランクアップにより、多くの方に化学物質過敏症(CS)について知ってもらいたい!
化学物質過敏症(CS)の皆さんのブログに出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2016-01-06 05:05 | 自己治療・体調管理 | Comments(0)
早朝に目覚め、シックシェルターのテント(家庭用クリーンルーム)から出て、無防備(マスク無し)でトイレに向かう。
さほど苦しい感じも、苦味も感じない。

家族の家のマイルーム。
給気扇も排気扇も蓋を閉じてある。
室内には、化学物質過敏症対応ではない一般の空気清浄機をオートでつけっぱなし。

トイレから戻るとオートの空気清浄機が、ゴーゴーと唸っていた。
私が出入りしたことにより、室内もシェルター内も、PM2.5の汚染空気が入ってしまったもよう。

慌ててシェルターのテントを閉じて、PM2.5の測定値をチェックしたら、高知市内は36μg/m3と最高値になっていた。
近県と比べたら、かなり低くて・・・四国山脈に感謝したい位。

10分ほど経ったら、やっと身体は反応。
咳き込んで咳き込んで、少し痰も絡んで、涙がにじむ。
少し鼻汁が喉の奥で流れる。

ひとしきり咳が出た後、徐々に落ち着いて、シェルターテント内の空気環境が改善されたのか、30分ほどで呼吸も楽になってきた。
ちょっと肺はヒリヒリ。

1時間ほどで、室内(テントの外)の空気清浄機も少しだけ静かになってきたような。

◇ ◇ ◇

今日は、テントから出られないかも。
トイレに行く時は、即刻マスクをしなくては!

歯医者は、キャンセルかな。
転地先に戻るのも無理かな。

PM2.5の予報も午後は減る予報。
でも、高知は地理的な関係か?1日ほど予報より遅れる感じなので、減るのも遅れるかもしれない。

トイレに行っただけで、こんなに咳が出るなんて!
咳をして有害物質を出してくれる身体に感謝です。
たいていの有害物質は、知らずに取り込んで、思わぬところでダメージが現れるように思います。
教えてくれてありがとう!

しかし、今回のPM2.5と、どう付き合えば良いのやら。。。

◇ ◇ ◇

◆シックシェルターは製造中止状態

持ってて良かったシックシェルター!
これが無かったら、もっと苦しい症状になっていたでしょう!
これが無かったら、私の身体は回復できなかったでしょう!
ありがとうございます。

しかし、他のCSさん達にもお薦めのシックシェルターは、今は部品が調達できなくなり製造中止状態とか。
とてもシンプルな機械と思うのですが、作るのは難しいのでしょうね。
c0330749_15424972.jpg

《追記》
天気予報によると今夜は雨が降るようです。
早く降って欲しいです。



クリックよろしくお願いします。
ランクアップにより、多くの方に化学物質過敏症(CS)について知ってもらいたい!
化学物質過敏症(CS)の皆さんのブログに出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2016-01-05 05:31 | 曝露記録 | Comments(0)
今日は、お昼前あたりから部屋に居ても空気が苦い。
高知市のPM2.5の測定値は10μg/m3そこそこで、予報のように高くなっていないけれど、クリスマスやお正月のPM2.5も1~2日遅れた感じでやって来たので、今回も明日の方が多くなるのかもしれない。

高知県の西部は20μg/m3越えで、愛媛県は40μg/m3越えの所もあるから、そこの空気がいつ押し寄せて来てもおかしくない。

数値は低くても、私の苦手物質がやって来たのは間違いない。
ごく微量でも身体は反応してしまう・・・正に化学物質過敏症(CS)ということです。

空気清浄機と仲良くしてても口は苦く、ついつい何か口に入れてしまいます。
時々、痰がからんで咳も出ます。
まぶたも重く、ちょっとお腹はグルグル怒ってます。
心臓の後ろあたりの背中が、キリキリ痛みます。
頭痛は、あるけど~ごく軽いです。

でも、シックシェルターのテント(家庭用クリーンルーム)があるので、これ以上悪化させることなく過ごせそうです。

ツボマッサージの自己治療も、やっておきましょう!
CS娘は、苦くないそうです。。。

◇ ◇ ◇

明日は、歯医者です。
1週間ぶりに、転地先に帰る予定ですが、どうしましょう!?
高知市より西なので・・・。

◇ ◇ ◇

追記
1月4日午後から、PM2.5はうなぎ登り。
21時には60μg/m3に近い数値のところもあります。
どうか、どうか、早く過ぎ去ってくれますように!
c0330749_21313183.png
追記(1/5 5:30)
高知市内も36μg/m3となりました。


クリックよろしくお願いします。
ランクアップにより、多くの方に化学物質過敏症(CS)について知ってもらいたい!
化学物質過敏症(CS)の皆さんのブログに出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村

by 2kaze | 2016-01-04 16:18 | 曝露記録 | Comments(2)
毎年、毎日、同じことを繰り返すのも良いかもしれないけれど、私は変わりたいから生活も変えていきたいと思っています。

化学物質過敏症(CS)になった時の暮らしに戻ることは、CSを更に進行(悪化)させる生活と思い、できる範囲で私なりに工夫して、何かしら変化させてきました。

◆今年は、家族と本格的に暮らせるように!
家族の家の台所のリフォームに着手したいと思います。
まだ、良い案が無く、目処もたっていませんが。

生活の軸足も、徐々に家族の家に移行させたいと思います。
ただ、治療を続けるには、転地先から通う方が楽ですし、お世話になってきた友達の仕事の手伝いもあり、大切な畑のことを考えたら・・・折り合いをつけるのは難しそうです。

いろいろとやってみて、徐々に移行しようと思います。

◆7月頃、東京に出かけよう!
ほんとは昨年出かけたかったのですが、行けなかったので・・・。
以前は、年に何度も出かけていたのに、5年以上は出かけていないような。
半年かけたら準備できると思います。

◆料理ができるようになろう!
一応、料理はしているのですが、1人暮らしも長くなり、今や息子の方が料理上手です。

息子と対抗する訳ではなく、化学物質過敏症(CS)の回復には食事が大切なので、自分の身体に合った、身体が喜ぶ食事が摂れるよう、料理ができるようになりたいです。

まず、体力がないと料理が作れません。
空気が良くないと料理が作れません。
(空気環境が整う台所が必要→リフォーム)
極力添加物の少ない、簡単でシンプルで美味しい料理を目指したいです。


他にもやりたいことは、山のようにありますが、体調が良くなれば出来るハズ!
今より元気になるのが先です。
私の1度だけの人生。
2016年も楽しもうと思います。
化学物質過敏症(CS)は、おもしろい♪
自分研究も続けます!


クリックよろしくお願いします。
ランクアップにより、多くの方に化学物質過敏症(CS)について知ってもらいたい!
化学物質過敏症(CS)の皆さんのブログに出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2016-01-03 23:32 | つぶやき | Comments(0)

2015年という年は・・・

年末に書けなかったので・・・

■事故
2015年という年は、大きなアクシデントもあり、身も心も砕け・・・穏やかに過ごせるようにはなりましたが、とんでもない出来事の始末は、もう少しかかりそうです。

家族や仲間の支えや治療が無ければ、こじらせていたことでしょう。
心より感謝申し上げます。


■家族の家と転地先の家の往復が大変
車で1時間あまりの距離。
週に1度の往復が、打ち合わせや確認などもあり2度3度と往復が続き、事故がらみの用が入り、それに農薬散布から待った無しの避難もあり、とにかく疲れました。

今も、PM2.5避難中。
のんびり休養できる日が、とても少なく余裕がかった。

■私仕様のマイルーム完成
苦労したけれど、ほんとに暮らせるような部屋ができるのか?心配だらけでしたが、マイルームが完成した。
焦げ臭くて、どうしようかとも思ったけれど、家族も懸命に換気してくれて、徐々に長居ができるようになり、冬場は1週間の逗留も可能になり、ほっとしています。


■厳選してイベント参加
2014年ほどは、思うように参加できなかったけれど、マンドリンの演奏会にも参加し、私にピッタリの添加物や農薬の心配もない料理教室に何度か参加できました。
私の運転で友達と県外に旅行し、ホテルにも泊まれました。

■体調は横ばい
サプリメントも微調整。
糖質や油の摂取を見直し、添加物も更に減らす方法を模索。
完璧は目指さず、出来る範囲が私流。

一時、朝食抜きやら18時間断食にも、マイペースでトライ。
胃の調子は良くなったけれど、体重が減り始め、体調もちょっと怪しく、朝食抜きの日を減らしたりして自分に合った(体調が良い)方法に移行した。

2014年に、かなり体調は上向いて、動けるようになり、散歩も可能になったので、2015年は更に飛躍の予定だったけれど、アクシデントや多忙で~さほどアップできなかったような。

ダウンしても仕方がない状況で、現状維持できたなら善しとします。

■畑は・・・
大好きな畑作業も、出かける日が多くて思うようにできなかった。
夏場は、農薬が多くて、毎年のことながら手付かずになり残念。


また、書き足すかもしれません。

クリックよろしくお願いします。
ランクアップにより、多くの方に化学物質過敏症(CS)について知ってもらいたい!
化学物質過敏症(CS)の皆さんのブログに出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2016-01-02 23:18 | 体調記録日記 | Comments(0)
ぬくぬくの家族の家は居心地が良く、もうしばらく居ようかと・・・

2日の今日、転地先に一時帰宅しました。
年賀状やら何やら積み込んで、家族の家に戻ります。

もう、どちらも我が家となっています。

転地先の入り口には、赤白の南天と千両の赤い実。
お正月には良いですね♪
c0330749_22353425.jpg
どうして家族の家の南天には実が着かないのか。。。

◇ ◇ ◇

家族の家に居候(?)を決めたのは、一旦下がっていたPM2.5の濃度がこれから(4日頃)アップするという予報が出てるから。

1日の夜、ちょっと苦い空気。
2日、一時帰宅した転地先では、舌の先がしびれた感じ。(往復3時間はマスク着用)
2日、昼過ぎの家族の家は、転地先よりマシでしたが、夕方には怪しい空気となり、眼にも違和感があり、痰がからんだ咳が少々。

症状は、たいしたことありませんが、悪化させないように用心し、マスクや空気清浄機で対応中。

PM2.5による体調悪化に気付いたのは、2013年1月の事。
目張りをしても、すき間から侵入してくるPM2.5は、古民家では防ぎきれないことが分かり、気密性のある個室増築を決意したのです。
いろいろ手間取ったけど、2015年5月にマイルームは完成。
換気に努め、暮らせるようになりました。
PM2.5のシェルターとして活躍してくれています。

化学物質過敏症(CS)の個人差。
娘は、空気は苦くもないそうで、今回は~まだ平気なようです。
私だけ騒いでいるような。。。


クリックよろしくお願いします。
ランクアップにより、多くの方に化学物質過敏症(CS)について知ってもらいたい!
化学物質過敏症(CS)の皆さんのブログに出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2016-01-02 12:30 | 体調記録日記 | Comments(0)
明けまして
おめでとうございます
c0330749_22185689.jpg


早々に年賀状、年賀メール、年賀コメントをいただき、ありがとうございます。

このブログに引っ越して1年になりました。
「風のたより2」
http://kaze2.exblog.jp/
パソコンアクセス数は18000も越え・・・多くの方に訪問いただきました。
深く感謝申し上げます。

化学物質過敏症(CS)の症状は個人差が大きく、私はその1例に過ぎませんが、このブログによりCSを知っていただきたいと思っています。

また、2005~2014年の日記ブログ
「風のたより1」
http://huukumonmo.exblog.jp/
全く記事の更新も無いのに、多くの方に訪問いただいており、今しばらく閉じずにおこうと思います。
古い記事も読み返していただき、ありがとうございます。

今年も、マイペースで書き続けていこうと思います。
これからも、よろしくお願いいたします。

◇ ◇ ◇

これまでになく、年末よりずっと家族の家で過ごしています。
日頃は、息子が料理を作ってくれているので、正月位は私が!という気持ちで、ちょっと料理もしました。

煮物を1品作るのに、野菜を切るだけでくたびれて、そのまま放置して休んでいたら、食材が猫に襲われそうになったり・・・。
31日の夕方からPM2.5が増えてきて、息苦しくて料理もなかなか仕上がらず。
でも、何とか煮物は完成♪

いつもの年は、31日に転地先で用意して家族に届けていた、家族好みのものを詰めた、ちょっぴりお正月らしい料理(冷凍食品等の詰め合わせ)も、力尽きて詰められず。

◇ ◇ ◇

年が明けて・・・
朝は、とりあえずお雑煮を!
c0330749_22185706.jpg

夫と二人分と思い、ちょこっと~とりあえず盛り付けました。
c0330749_22185879.jpg

さあ、食べようと思ったら、息子も娘も起きてきて・・・
足りなくなって、追加しながらの朝食になりました。

その後、コープ自然派の冷凍お寿司などを、次々と電子レンジで解凍したり、息子に卵焼いてもらったり・・・
これは、晩御飯用♪
c0330749_22185968.jpg

詰めただけなのに、レンジの連続使用で、胸苦しいやら息苦しいやら、ヨレヨレになってしまいました。
加工食品でもコープ自然派や自然食品店のものばかり。
少々添加物も入っておりますが、手作りする体力はありませんので、大目にみることにします。

◇ ◇ ◇

お昼は、家族揃って実家に出かけ、土佐の皿鉢(さわち)料理をご馳走になり、私は弁当箱に自分用のものを詰めて持参し、和やかにいつものお正月。

◇ ◇ ◇

帰宅後は、家の中の空気も苦しくて、外の方が楽だったので、お正月から庭の草むしり。
土に触れると、気持ちも身体も落ち着いてくれました。

午前中に頑張ったおかげで、夕飯は楽勝♪
体力的にはギリギリな感じでも、家族に手伝ってもらいながら、食べてばかりのお正月。
平和なお正月になりました。
あっ!
苦労した唯一の手作りの筑前煮の写真、写してなかった。。。

◇ ◇ ◇

そんなこんなで、いただいたお年賀のお返事もできず申し訳ありません。
相変わらずマイペースですけど、今年もよろしくお願いします。

クリックよろしくお願いします。
ランクアップにより、多くの方に化学物質過敏症(CS)について知ってもらいたい!
化学物質過敏症(CS)の皆さんのブログに出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2016-01-01 10:41 | 食べ物・食養生 | Comments(0)

化学物質過敏症(CS)の日記


by 風