化学物質過敏症・風のたより2

kaze2.exblog.jp
ブログトップ

<   2018年 11月 ( 42 )   > この月の画像一覧

投稿順が逆になりました。
柚子狩りの前に、仕事場に行ってました。

いつもの、のんびりモードのお手伝いではなく、昨日仕込んだ大量の山椒餅の袋詰め。

私、一度にこんなにたくさんの袋詰めは、初めてでした。

友達2人がどんどこ切って、私が袋詰め。

いつもは、切る人が1人で、のんびりやってるのに、息つく暇もなく袋詰め作業。

ただ、数を数えて放り込むだけですが(笑)

c0330749_18104856.jpg


およそ130袋だったかな。

いつもなら、このテーブルの1/3位の量なのに、テーブルに乗りきらなかった。
スゴイ!って、記念撮影(笑)

出来上がってしまえば、たいしたことない感じ。
でも、袋に入れてる最中は、いつまでかかるのか?ため息ばかりでした。

c0330749_18173670.jpg


この紐かけ作業は、私は超苦手。

ここで、ちょうどお昼にかかり、お腹が空くと動けなくなる私。

友達も、そんな私を良く知ってくれてて・・・電池切れ寸前な私は、紐かけはパスして、先に上がらせてもらいました。

いつも、わがままでスミマセン。

こんなんで、仕事と言って良いのだろうか?(笑)

◇ ◇ ◇

昨日、さつま芋をプレゼントしたら、友達はリンゴとはちみつで、きんとんに変身させてくれました♪

プレゼントして良かった!(笑)

c0330749_18244015.jpg


これは、味見用。
さっぱりした絶妙なお味♪

たっぷりのきんとんは、冷凍しておくと良いそうです。
友達は、パンに付けて食べるそうです。

安納芋と土佐紅金時のミックスで、とってもクリーミーな感じです。

キズ芋なら、まだあるよ!と伝えると「そりゃ早く料理せんといかん!」

手伝ってもらおう!

1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2018-11-29 18:04 | 体調記録日記 | Comments(0)
3回目の柚子の収穫作業。

柚子の木は、たった1本だけど、えっちらおっちらの収穫で・・・やっと終了。
c0330749_16121789.jpg

この段ボール箱で3箱分、約200個ほど採れました。

最初の1箱は、家主さんに♪
そして、何人もの友達に配って・・・今日も1人と会う予定なので、ヨタヨタしながら採りました。

◇ ◇ ◇

大きな脚立に乗ってたら、急に腰に力が入らなくなり、軽いめまい。

慌てず騒がず・・・ゆっくり脚立から降りて休憩。

病み上がりとはいえ、こんなにスローな作業で息も上がるとは情けない。

まあ、柚子の木は、とっても硬くて剪定も大変なんですけど。。。

気を取り直して、脚立は諦めて高枝挟みに変更。
あと10個ほどで終わりだから、頑張れ自分!

残ったてっぺんの柚子は、剪定も出来てないから、枝が混み合ってて挟みを入れるのも大変。

高枝挟みでは、力も入らず切るのも大変。
地面に居るのに、ただ木を見上げているだけで・・・冷や汗、めまい。。。

それでも、何とか収穫終了。

◇ ◇ ◇

活性炭マスクを着けて作業してたけれど、収穫が終わってから口が苦くなってきた。
気持ち悪くなってきた。

足腰に力が入らず、ちょっとのことで息が上がるし、めまい、冷や汗って・・・風邪で身体がなまってるのかと思ったら、これも曝露症状ではないか!?

今さらだけど、タチオン錠を飲んで、空気清浄機の前で横になる。

だいぶ前から、家の裏手の草刈りしてたら気分が悪くなる。
前は、薬品臭を感じて作業を中断していたけど、今回は曝露症状がいろいろ出てから薬っぽい苦味がやってきた。

古民家の家の裏山には墓地があり、草が全く生えてないから除草剤を撒いているようです。

それでも、これまでは・・・撒かれて数日経てば、薬品臭も感じなくなっていたのに、この秋は1ヵ月以上続いている感じ。

もう大丈夫だろうと、勝手に判断してしまった。
それでも、活性炭マスクを着けてて良かった。

◇ ◇ ◇

クリスマスツリーのように、黄色い実がいっぱいだったのに。
c0330749_16260892.jpg


枝も空かして、ちょっと寒そうな柚子の木。
今年も、いっぱい実ってくれてありがとう♪
c0330749_16281461.jpg


これ以上、枝が伸びたら収穫も大変だし、日当たりの悪い枝は、実も小さいから、もっと剪定しておきたいけれど、体力無いし空気悪いし・・・困ったな。

手前の丸い山は、草の山(笑)


[PR]
by 2kaze | 2018-11-29 15:52 | 曝露記録 | Comments(0)
ええっ!
演奏会まで、あと9日しかない!

何も考えず(考えられず)、ボーッと風邪の養生してたら、毎度のことながら日が迫ってた。

月末から月始めは要注意!
カレンダーをめくるまで、日数の計算が出来ないという弱点ある私でもありました。

アクシデントがあり、風邪ひいてたし、休んでばかりでした。
演奏曲、けっこう多いです。
マンドセロはともかく、マンドリンは~ほとんど手にしてない。

今日は、昼寝の後はマンドリンにしました。
c0330749_20074498.jpg


弾いてみたら、ピックがきれいに当たらず、なんでこんな角度になるのか?
セロを弾く時の角度なのか?

下手!ずっと右手から目が放せない感じ(笑)

人前で披露するのは、マンドリンは1曲なのですが、ギターとの二重奏なのでごまかせない。

とにかく、弾き慣れるしかない!
これまで弾いてきたマリオネットの曲など、次々弾いてみた。

暗譜してたハズの曲も弾けないし、昔の自分は何処へ行ったのか?
でも、懐かしく、楽しく・・・いろんな思い出と一緒に弾きました。

しかし、音量が出ないなぁ!
ふと、補聴器着けたらバッチリで・・・。
あ、聴こえて無かっただけか(笑苦)

明日の練習の時、友達に音量の確認してもらおう。
[PR]
by 2kaze | 2018-11-28 19:58 | マンドリン | Comments(0)
聴力の変化・・・

2017年4月から、いろいろ不自由を感じて補聴器生活。

2018年の夏、補聴器でも聞き取れなくなり、補聴器専門店と耳鼻科でも聴力検査を受けて、聴力が落ちていることが判明。
1年前の検査と比べ、高音域だけでなく低音域も聞こえ辛くなったよう。

耳鼻科受診で、加齢による難聴と言われ、難聴が進まない為の注意点を聞いても「イヤホン等で大きな音を聴かないようにする」って、私はやったこと無いのに・・・。
大人数で楽器演奏をすることがあると伝えても、それは心配ないと言われ、対処方法が無いのかとガックリ。

補聴器の音量を上げてもらい、いろいろ調整を繰り返す。

2018年9月、久々の鍼治療。
疲れた時、朝より夜の聴力が落ちていないか?と問われ、聴力の変化に気を付けるようになる。
変化があるなら、回復の可能性がある!
疲れを取るために、良い睡眠が必要とのアドバイスを受ける。

そう言えば家族と夕飯を食べる時、聴こえ辛いような。

◇ ◇ ◇

自宅近くの新築工事でのシロアリ防除の薬剤散布を避けるため、2018年10月から11月にかけて、10日ほど古民家で過ごした。
畑作業や仕事、マンドリンの演奏会と忙しかったけれど、とにかくよく眠った。

その後、自宅に戻ってから、補聴器がやたら喧しいと感じた。
特に朝、補聴器を着けた時、「準備完了!」との補聴器からの声が頭に響き喧しいので音量を下げる。

毎日、音量を下げるようになった。

こんなに喧しいなら、補聴器専門店で調整しなくては!と思いつつ、忙しくて行けなかった。

2018年11月中頃、アクシデントがあり、携帯電話を連続使用。
ストレスもいろいろ重なった。

アクシデント以来、耳鳴りも大きくなり、補聴器の音を下げることも少なくなり、若干大きめな設定とは思うけど、調整に行く必要を感じなくなった。

◇ ◇ ◇

聴力が変化しているのは、鍼灸医の言葉を信じたら、回復の可能性もあるのかもしれない♪

∞・・・∞・・・∞

あくまでも私の体感ではあるけれど、電磁波の影響で耳鳴りは酷くなる。

医学的根拠は無いけれど、私は電磁波の影響を受けたら血流が悪くなるように感じる。

肩が凝ったり、手先が痺れたり、足が冷たくなったり。

腹痛下痢もあるけれど・・・私は、冷えでも同じような症状となる。

∞・・・∞・・・∞

古民家は、住宅も少なく、自宅ほどWi-Fiも飛び交っていない。

パソコンを使う家族もいない、テレビも無い。

古民家の暮らしは、不自由な生活ではあるけれど、私には電磁波を減らす意味では必要なのかもしれない。

毎週通うのは大変で、10年もの二重生活は、そろそろ終止符を打ちたい気持ちもある。

∞・・・∞・・・∞

しかし、1週間かけて取り戻した(?)聴力を、たった1度のアクシデント(数時間)で失った。
アクシデントから2週間経っても回復出来てない。

聴力回復とまではいかなくても、聴力維持は難しと思うこの頃。

1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2018-11-28 16:28 | 補聴器 | Comments(0)
その後・・・風邪の経過

一昨日の朝は、36.7度のやや高めの体温が、鍼治療を受けてから36.1度の平熱に戻りました♪

風邪から1週間の養生の後、昨日から少し活動。

今日は、古民家近くでの仕事に!
いつもの何倍も仕込むと聞いていたけれど、出来る分量にしようということになり、それでもいつもの倍近い分量。

3人で頑張った甲斐あって、昼過ぎに終了!
なぁんだ、やれば出来るじゃない♪

1日置いて・・・明日の切り分けて包装作業もいつもの倍(笑)

◇ ◇ ◇

古民家にて・・・

予想外に早く仕事は終わったけれど、戻っても寝るだけだし、自宅には戻らず古民家に泊まることにする。

パラパラと雨が降っていて、残った柚子の収穫も出来そうにない。

風邪ひいてる間に、古民家も霜が降りたようで、さすがの晩生の鶴首カボチャ(ひょうたんカボチャ)の葉っぱも溶けてしまった。
種採り用に、とことん置いておくつもりだったカボチャを収穫。
c0330749_14171261.jpg


暑い頃にたくさん実った実は、何者かに食べられたり腐ったり。
遅くなって、こんな立派なカボチャが出来るとは!
40cm以上はあると思います。

霜の影響で、じゃが芋(キタアカリ)の葉っぱも溶けてます。
c0330749_14203189.jpg


足元は、多めに籾殻を乗せてあり、生きていてくれてます。

手前のじゃが芋(レッドアンデス)は、家に近くて寒風が避けられたのか?種芋も大きかったからか元気です。
c0330749_14232609.jpg


そして、南国畑より先に植えられた玉ねぎも元気です♪
c0330749_14242165.jpg


気持ちは、畑作業をしたいけれど・・・。

仕事中も、実は終わり頃は、ちょっとイエローカードな体調でした。

雨が、畑に出てはいけない!と降ってくれてます。

畑を眺めている間に、布団乾燥機が布団を暖めてくれました。

電気ストーブの空焼きも出来たようです。

さて、風邪ひきさんは、お昼寝しようと思います。
エアイーサー(空気清浄機)も持って来ました。
[PR]
by 2kaze | 2018-11-28 13:55 | 体調記録日記 | Comments(0)
今週のコープ自然派しこくのnewsカルテットに、
「学校に通いたい 子どもの香害」として、
日本消費者連盟の発行する消費者リポート(2018.9.20発行No.1613)の記事が掲載されていました。

日本消費者連盟 消費者リポートNo.1613より
http://nishoren.net/publishment/tokushu/10655?fbclid=IwAR37BDCkJ_7gF-yf1A5Ls-o3OGCnFXai68OiHwJ7VLnMapv7qq-mmSxV7Sk

◇ ◇ ◇

カルテットVol.421(2018.11.19.~23.配布)
「学校に通いたい 子どもの香害①」
c0330749_20244601.jpg

c0330749_20252238.jpg


◇ ◇ ◇

カルテットVol.422(2018.11.26~30.配布)
「学校に通いたい 子どもの香害②」
c0330749_20182526.jpg

c0330749_20195520.jpg


◇ ◇ ◇

消費者リポートを購入出来ていないので、コープ自然派さんが、こうしてチラシに掲載していただけると有難いです。

より多くの方々の目に止まりますように!

いったい何人の子どもが、香害や化学物質による環境汚染により、健康が、学習の場が奪われているのでしょう。

記事には、小中学生の12%に化学物質過敏症の兆候がみられるとありました。

香料だけではありませんが、国の規制は追い付いていません。
国の規制を待っていては、幼い子どもから順に国民全体が病んでしまいます。

1人でも多くの人が気付いて、今直ぐ対策行動を起こす必要があると、私は思います。

友達がスキャンして送ってくれたので、画像は差し替えて掲載させていただきました。
ありがとうございました。


1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2018-11-27 18:21 | お知らせ | Comments(0)
鍼治療の後、自然食品店に寄って買い物。

野菜は、畑に寄って手に入れました♪

c0330749_16181555.jpg

ポリ袋いっぱい入ってるのが、菜花の間引き菜です。

今回抜いた大根はスマートで、人参と太さが変わらない感じ。

真ん中にあるのも、蕪ではなく大根です(笑)
横向きに生えてて変だな!?と思って抜いたら、こんなことになってました。

菜花も・・・
c0330749_16260869.jpg


左が菜花で、右が大根葉ですが・・・真ん中は?

たぶん、大根と同じ時期に花が咲いていたので交配したと思われます。

菜花と大根は、種の大きさも形も違うので、間違って蒔いたとか、混ざってしまったのではありません。

そして・・・
c0330749_16295401.jpg

これは、どちらも菜花です。
小松菜のように、つるりとした葉っぱなんですけど。
小松菜は、植えてなかったと思うのですが・・・。
レタスとも交配するのでしょうか?

どの葉も、菜花の味でした♪

大根の方は、菜花っぽい葉っぱは無いように思います。

◇ ◇ ◇

今夜は、風邪ひいてるのに息子が夕飯を作ってくれてます。

菜花の和え物は、私が作ることに!

この前、苦いの苦手で菜っ葉苦手な娘が、珍しく美味しいと言ってくれたので、再度挑戦しようと思います。
上手く作れますように!

1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2018-11-26 16:13 | 畑作業 | Comments(0)
今日は、鍼治療の日でした。
6日ぶり位で外に出て運転しました。

いろいろ経過を説明。

熱は37度を越さなくなってるのに、早朝の体温が毎朝36.6度は、私には高いように思う。

暖かくした部屋に居ても、突如身体は冷え始め、腹痛下痢を1日1回程度だけど繰り返してる。。。

鼻水、咳、喉の痛みは徐々に・・・減っているような。

ほぼ1週間、私なりに養生しているのに、回復に時間がかかり過ぎているのではないか!?

治療を受けながら話していると・・・11月は忙し過ぎたよね。
いろいろあったし。

そう、突飛なアクシデントもあって、バタバタでした。

「風邪は、普通の風邪みたいだけど、時間がかかるのは、それだけ身体がくたびれてるんだね。」と言われました。

私も、そう思って養生しているつもりでしたが。
1週間も経つと・・・必要以上に身体をかばって、過保護にしているのではないかと、そろそろ活動開始した方が良いのではないかと迷っていたところ。

鍼灸医の見立ても聞いて、もうしばらくセーブして生活する必要があると思ったのでした。

◇ ◇ ◇

しかしながら、何もかも、とーっても楽しみにしていた、滅多にないプロのマンドリンの演奏(10分の距離)も出掛けず我慢して、仕事も休んだのに。。。
しっかりしろよ!

今週は、仕事も忙しくて休めないゾ!

ミニコンサートも迫って、マンドリンも休めないゾ!
今回は、ソロやメロディー担当が多いから、私が抜けたら曲にならないゾ!

まあ、皆にも体調を伝えて、いつものように過保護にしてもらいつつ、ほどほどに・・・。

まあ、なんとか~やるしかないでしょう♪
1週間休んだ貯金も、少しはあると思う♪

1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2018-11-26 15:32 | 自己治療・体調管理 | Comments(0)
のんびり、まったり糠袋抱いてたら。

喉が痛くて寒気がする!って・・・息子。

私の風邪をうつしてしまったか?
よそ者の風邪なのか?

おっと、これは一大事!

晩ごはんどうしよう?
各自それぞれ作ろうか?

ごそごそ食材をチェックしたら、ハヤシライスなら~私でも作れるかな!?
お肉と玉ねぎとデミグラスソースがあった♪

しかし、10年以上作ったことないのですが・・・。
味付けは、塩胡椒だけで良いのかな?

まあ、何とかなるでしょう(笑)

いつまでも、ぐずぐずしてんじゃねぇよ!と言うことか。

◇ ◇ ◇

いつものように娘がいれてくれた紅茶に、生姜を加え・・・思案中。

玄関の横のキッチンは寒い。
暖かくして、段取り良くやらなくては!

2階の炊飯器は、押すだけなんだろうけど、使ったことがない。
ご飯は、娘に頼もうか。

10年留守にしてたら、機械も変わってるし、使い方も忘れてます。

どうにも頼りない母ですみません。


1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2018-11-25 13:09 | 体調記録日記 | Comments(0)

糠の保温袋作り

風邪を引きずりながら過ごしています。

愛用してきた糠の保温袋は、この夏ケースに入れずに放置してたためにカビが生えてしまったので、久しぶりに作りました。

カビなんて初めてのことでした。
それだけ使わなくても良い日が増えたからでしょうね。

糠の保温袋は、2005年頃あまりにも冷えが酷く、当時通っていた鍼灸院で、冷える足先ではなく腸をあたためることによって、血液が足先にも回るようになり、冷えが改善できると教えてもらいました。

最初は毎日、夏も使用し、ずいぶん楽になりました。

とにかく、ほっこり気持ち良い暖かさです。

◇ ◇ ◇

< 糠の保温袋 >

◆材料 保温袋( 30×40cm1つ分)

米糠・・・・・500g(1/4=125g)
玄米・・・・・380g(1/4=95g)
天然塩・・・120g(1/4=30g)

薄手のコットンの布で、だいたい30×40cm位の大きさの袋を縫い、(布は倍の大きさが必要です)上記の材料を混ぜて入れ口を閉じる。
縦横十文字に縫い、糠が片寄らないようにする。

∞・・・∞・・・∞

私は、材料のを1/4の量を計って小さめのポリ袋に入れておき、先に真ん中に縦に縫ったところに、1袋ずつ入れ・・・
c0330749_20492395.jpg


2ヵ所入れ終わったら横に縫い・・・
c0330749_20502294.jpg


更に残りの2ヵ所にも入れ・・・
c0330749_20511355.jpg


こぼれないように気を付けて口を閉じて出来上がり。
c0330749_20515741.jpg


このやり方の方が縫い易く、糠も飛び散らずやり易いです。

◆使い方
電子レンジで2分ほどあたためて、カイロのように使用する。(やけどに注意)

下腹部、足のつけ根、太もも、お尻をしっかりあたためる。
糠の保温袋を2つ使用し、下腹部とお尻で腸をサンドイッチにすると効果的。
(1日1回30~40分。疲れるのでやっても1日2回まで)
寝る前が一番効果的。
・・・加熱し過ぎでの火災に注意!低温やけどに注意!

これまで、blogやHPには電子レンジで3分と書いてきましたが、最近の電子レンジはW数も増えて3分では焦げることもあるので、少な目の時間で加減してみてください。

◇ ◇ ◇

2006年に鍼灸院でいただいた温熱療法の資料を元に旧HP風まかせ
(http://cskazemakase.web.fc2.com/)に書いたものを、2018年に少し書き直しました。

化学物質過敏症・風まかせ>生活の工夫>冷え性対策

10年近く放置して、加筆修正も出来ない旧HP風まかせは、そろそろ閉じようと思っています。

2005.12.6.化学物質過敏症・風のたより1
「冷え性対策(鍼灸院)」
https://huukumonmo.exblog.jp/2324190/


1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2018-11-24 17:30 | 自己治療・体調管理 | Comments(2)

化学物質過敏症(CS)の日記


by 風