人気ブログランキング |

化学物質過敏症・風のたより2

kaze2.exblog.jp
ブログトップ

タグ:化学物質過敏症 ( 501 ) タグの人気記事

もうすぐ年に1度の化学物質過敏症外来受診もあるので、昨年の体調記録を読み直し、この1年間を振り返ってパソコン入力した。

1年分を不足無く伝えるのは難しい。
Dr.も全部聞くのは大変だと思う。

そして、自分自身の日頃の生活を見直し、軌道修正するにも体調記録は必要と書き続けてます。

かれこれ18年ですから、化学物質過敏症の歴史みたいになってきました。

今回は、目の手術もあったので、手術前にも相談に乗っていただいたので、きっちり報告です。

眼科の手術も、喉元過ぎれば・・・で、さらさらと書けるつもりが?なところもあり、メモ書きの日記帳とblog記事を参考に仕上げました。

次の手術が無いことを祈りますが、再発もあるようなので記録は大切です。

∞ ・・・ ∞ ・・・ ∞

60も過ぎると、病歴もいっぱいです。
眼科受診の時に見直したけど、手術がらみの薬品名なども書き加えました。

目薬1滴で、胸がバクバク苦しかったなんて、今ならリアルに思い出せるけど、何年も経ったら忘れるでしょうね。

なるべく短い文章で仕上げないと、Dr.も読むの大変でしょうと思いつつ、毎日だらだらblog書いてるからか長くなってしまった。

まだ、日もあるからか、受診前に今一度書き直そうとは思っています。

∞ ・・・ ∞ ・・・ ∞

しかし、この突然やってくる不快感はなんなんでしょう?
心が弱っている感じ。

元気になって畑で汗流せたら吹っ切れるように思うけど、暑すぎです。
さつま芋もオバケになってるかもしれません(笑)

行きたいイベントがいっぱいあるのに、体調を考えセーブしてきたけど、思いきって出かけた方が良いのかなぁ~♪


1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2019-09-15 18:01 | 医療・治療 | Comments(0)

同窓会には行けないね!

同窓会の案内状が届いた。

5年前の還暦同窓会は、意を決して幹事さんにもお気遣いいただきながら参加し、それなりに大変だったけど、浦島太郎ながら楽しめた。

親がUターンしたこともあって戻ることもなく、卒業後は遠くで暮らすようになり・・・今回の同窓会も~ずっと会えてない旧友との再会も楽しみにしてた。

でも、行かないことにした!

∞ ・・・ ∞ ・・・ ∞

届いた案内状は、合成洗剤っぽい刺激と香料臭。
手にしたとたん気付いて、息を止めて開封してさらっと読んだ。

とても部屋に置ける代物ではない。

最初は、他の郵便物からの移り香も疑った。
郵便配達員の香料臭もあるかもしれない。

でも、開封すると、同じ部類の刺激臭が倍増したので、案内状を出した人あるいは家の香料臭と確信した。

1学年だけでも相当な人数なので、手分けして配送したのかもしれないし、誰かに委託したかもしれないけれど。

私にとっては大変な迷惑。

世の中、香料臭で溢れてて、全てに目くじら立ててたら身が持たない。

化学物質過敏症(CS)歴15年。
こんなことは何度も経験済み。

ポリ袋に入れて、長居することのない居間の隅に一応保管。
早く捨てたい!

出欠の返事なんて書けるわけがない。
(手袋をしてマスク着け、読書箱を使って返信ばがきに書くか?)

封を開けて数秒手にしただけで、手に香料臭が付着し、大急ぎでEMWの原液で洗った。

多少、吐き気や頭痛があったけど、対処出来たので軽く済んだ。

∞ ・・・ ∞ ・・・ ∞

私の知り合いに、この手の香料臭の人はいない。
都会は恐ろしいと思った。

防毒マスクで同窓会に行こうと思ってたけど、この香料臭は危険過ぎて、100人の同窓生の中に1人いても苦しいと思う。

すれ違うのではなく、同じ会場で過ごすことになる。
最接近の危険もある、受付に居たり・・・。

人には会いたい!
刺激臭には会いたくない!

∞ ・・・ ∞ ・・・ ∞

この同窓会案内状が、私にとって許容範囲だったら出かけていたかもしれない。
当日、わわわ・・・と逃げ帰ることになったとしても、何人かに会えて楽しい思い出となったかもしれない。

たぶん、刺激臭と遭遇しても、私は倒れることはないと思う。

それでも、行かないことにした。

私は、案内状で刺激臭をインプットしてしまった。

同窓会=刺激臭と共に、恐怖や不快感と一緒になって、もう同窓会は楽しめない。

∞ ・・・ ∞ ・・・ ∞

ジャパンマシニスト社の
「マイクロカプセル香害」の本を読んで、人工香料の正体を知って、私の宇宙人的体感と一致した。

極端な話と思うけど・・・マイクロプラスチックは吸いたくない。

実際には、蔓延し過ぎて、吸わずに生活が出来ないのが悲しいけれど。


1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2019-09-04 18:47 | つぶやき | Comments(0)
私の命を繋いでくれてるシックシェルター♪

日本特殊工業(株)シックシェルター
http://www.ntkk.co.jp/sickshelter.html

購入したのは、3軒目の転地先の古民家に引っ越した時だから~かれこれ10年も使ってます。

これが無かったら、住処もなく生きていられなかったと思うし、今のように回復も無かったと思います。

一時製造出来なくなっていたのですが、今は作っていただけるようです。

∞ ・・・ ∞ ・・・ ∞

10年もほぼ毎日使っているので、テントのポールが折れたり、ファスナーが壊れたりしましたが、修理しながら使っています。

夏の農薬散布が多い時期、PM2.5が多い時は清浄空気発生装置(空気清浄機)だけでなくテントは欠かせません。

稲刈りも終わったので、オーガニックコットンのテント布地を洗いたかったのに、ずっと長雨でした。

昨夜も猛烈な土砂降りでしたが、今朝は珍しく青空で暑くなりそう!

大急ぎでテントを洗ってます。

今夜は、またテント内で寝られるようにしなくては!

∞ ・・・ ∞ ・・・ ∞

農薬汚染もマシになってるハズなのに、このところ微妙に肺の奥が痛みます。

湿度が70%を越えてて、エアコンでも下げられず、除湿機という手もあるのですが、除湿機の空気が苦手なのでできれば使いたくない。

最近、シックシェルターのテント内で寝ていても、ファスナーを開けたままで過ごしてたけど・・・ファスナーを閉じたら呼吸も楽になりました。

そうですよね。
狭いマイルームには、雑多なものを持ち込んでいて、湿度が高いために私の苦手な揮発物質も空気中に増えているようです。

空気清浄機をずっと動かしていても、次々揮発していたら間に合わない。

今夜もテントで寝ることにします!

「マイクロカプセル香害」の本によると・・・便利に使っているプラスチックが、とても恐ろしいもののよう。

どんどん壊れて小さくなって、私の肺の奥に入っているのでしょうか。

撒き散らされてる「香害」だけでなく、私はコットンが多いけど、衣類の化学繊維だって埃となって舞うし・・・いっぱい吸い込んでいるのでしょう!

車を走らせたら、タイヤのカーボンだって、道路のアスファルトだって、日本全国埃だらけ。
私も撒き散らしている犯人です。。。

∞ ・・・ ∞ ・・・ ∞

さっとテント乾いてください!
c0330749_09564829.jpg


by 2kaze | 2019-09-02 09:08 | CS用品 | Comments(0)
目の調子、身体の調子をみながらパソコン作業。

確か・・・クリスマス頃から冬場は、パソコンは数ヶ月使えず、スマホも電源落とす時間が長かった。

全くの自己流なので、ハイテクニックなことは無理なんですけど、見よう見まねでパソコン作業は好きな方。
ほんとは、1日パソコンしていたい位。

それなのに・・・ほとんど触れられなくなっていた。

∞ ・・・ ∞ ・・・ ∞

どうしても!の用があり、この春は身体をなだめつつパソコン作業。
そして、目が見え辛いというのに、ここ最近も・・・。

手は、肘から先が痺れてきて辛いものの、頭痛や動悸は以前ほど酷くない。

無理は禁物。
違和感を感じたら、続けてやりたくても止める。
急いで済ませたいのに、はかどらなくてイライラするけど仕方ない。

それでも、冬場の症状と比べたら軽く済んでいるので驚いている。

∞ ・・・ ∞ ・・・ ∞

とっても辛かった自宅のWi-Fi接続も出来ている。(必要のない時は切って作業)
我が家のWi-Fiは、夫が出力を落としてくれたからか、私の部屋では繋がり辛い位なんだけど(笑)

有線の方もあるけど、延々引っ張ってきている都合、接触不良もあって・・・2ヵ所の接触をチェックする時の電磁波がとっても辛く、ついWi-Fiのこの頃。

以前は、同じ状態でも辛かったWi-Fiが耐えられるって・・・私の身体は進化したのかな。

しかし、私のプリンターが壊れ、Wi-Fiルーターがある2階でプリントアウト作業してると症状が悪化するので、Wi-Fiが平気になったとは思えない。

パソコンと書いてきたけど、使用機種は古いSurfaceで、スマートなタブレットに、キーボードとマウスもくっ付けて使用中。

メガネは、度数が合ってないけど、以前使ってたブルーライトカットの老眼鏡。

新しいメガネもブルーライトカットにしなくては!

∞ ・・・ ∞ ・・・ ∞

電磁波は、測定器の数値ではそんなに変わらないように思うけど。

私の電磁波測定器は・・・我が家よりCS仲間のところを放浪し、ほとんど戻ってこない。
戻って来てる時は、ぜんぜん使ってないけど(笑)

年末年始に辛くなるのは、電磁波症状が出始めた頃からの事。
それまでに、いろいろ進めておきたいところ。

以前は、曇が多い日が辛かった。
今は、自宅の私の部屋では差を感じなくなっている。

個人差もあるし、化学物質過敏症以上に未解明な電磁波過敏の症状。

人体実験しながら折り合いをつけるしかない。
化学物質も電磁波もゼロには出来ないし、辛いと言いながらも恩恵も受けている。

1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2019-08-14 05:34 | 体調記録日記 | Comments(0)
高知県のホームページ内
化学物質過敏症のページに啓発チラシが掲載されました。

c0330749_13505685.jpg


高知県健康対策課と話し合い、メールでの意見交換も重ねて出来上がったチラシです。

高知県HP「化学物質過敏症について」

医療機関情報、県の担当部署、
今回のPDFダウンロードもこちらから
http://www.pref.kochi.lg.jp/soshiki/130401/kagakubussitukabin.html

∞ ・・・ ∞ ・・・ ∞

化学物質過敏症・ゆるゆる仲間 blog記事
http://yurunakama.blog90.fc2.com/blog-entry-713.html?fbclid=IwAR3C2NWZYAeN6jR6zZwUh6FUtf-aar2WV3JmZ_h-4-qBtMw6PB5d1oR6Pdk


1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2019-08-07 13:45 | お知らせ | Comments(0)
素晴らしい演奏会に参加出来た。
どう考えても夢のような幸せな1日。

長い長い道のりがあってこそ!
家族や仲間やたくさんの応援があってこそ!
華々しいコンサートを反芻しながら、余韻を楽しんでいます。

∞ ・・・ ∞ ・・・ ∞

コンサートにこぎ着けるまでも、いろいろありましたが当日も・・・

朝起き抜けに、右眼の真ん中にギザギザの黄色いセロハンを貼ったようなものが見えまして・・・どうしよう!?
数分後に消えてくれてやれやれ。

胃腸も動いてない感じで食欲も無かったけど、オーガニックマーケットの優しいお味のケーキは食べられた。

∞ ・・・ ∞ ・・・ ∞

お昼前に会場入り。
皆は食事に出たけど、私はマーケットで買ったスパゲティー♪
マンドセロ用の部屋は、空気もわりと楽だった。

演奏会当日は、いっぱい用があるけれど、私は全てを放棄して自分の世話に専念。

とっておきの手作りクッキーの差し入れもらったり。
(私の似顔、犬、猫入り♪)
c0330749_17314134.jpg

演奏会に集まる県外のマンドリン仲間と交流したり。

リハーサルでは、足元に出てくると思ったスモークが、斜め上に向けに出てきてビックリしたり。
恐る恐る空気チェックしたら、以前のスモークのような臭いも埃っぽい感じも無かった。
でも、私が吸って大丈夫なハズがない!と思い、しっかりマスクをして演奏。
c0330749_17364412.jpg
(リハーサルの途中休憩・・・友達より)

補聴器が捕らえる音が大き過ぎて、スイッチ切ったら周りが無音に近く、怖くて大きな音が出せないし。
いろいろ切り替えつつ、本番用の設定を決めました。

隣がホルンさんだったけど、クラリネットさんになって助かった。

でも、真後ろの大太鼓をおもいっきり叩かれたら、衝撃がすごかった。
回数少なくて良かったけど、ティンパニーもえらいことでした。

でもまあ、これらは長いマンドリン人生、何度も経験してるので想定内ではありました。

∞ ・・・ ∞ ・・・ ∞

本番前の軽食は、女子用楽屋で空気清浄機稼働で、オーガニックマーケットのパンを♪
買ったばかりの薄型空気清浄機に助けてもらう。

その後、皆がどんどん楽屋に来て、着替えにお化粧を始めると、どうしようもない空気になって通路で過ごす。

リハーサル練習が終わる頃は、頭痛に軽いめまい。
でも、症状は考えないようにした。
頭痛薬は飲まないけど、タチオン錠をドーピング。

∞ ・・・ ∞ ・・・ ∞

あっという間に本番の時間。
席が真ん中で上の段の私は先頭入場。
舞台に出る直前までマスクして、さっとポケットに入れ・・・
転ばないように、慎重に速やかに舞台に上がる。

席に着いた途端、左の指と左足先がつった。。。
痛い!
なんで?ここで?

撫でてたら指はなんとかなったけど、足は痛い。
合間にふくらはぎを揉んでみたり、足指にいろんな方向で力を入れてみたり。
歩いて退場できるのか!?

2曲目の途中あたりで、痛みも引いてくれた。

2部3部は、出番の前に舞台裏で軽くストレッチ(笑)

演奏中は、浅い呼吸しかしてないと思う。
緊張感も加わり、息苦しさも無かった。
前の人は台の下、左右の奏者との距離もあり、後ろは太鼓だし(笑)
客席よりずっと空気環境は良かったと思う。

3部のドンガラガッシャンな演奏も、スモークもクリア♪

ソリストに大いに助けられ、大勢の仲間の力が集まって、とても温かい良い演奏会となりました。

50回記念演奏会。
私も半分位は関わってきて、若かった頃のこと、亡くなられた仲間のことが過りました。

∞ ・・・ ∞ ・・・ ∞

本番が終わった途端、もう倒れてしまいそうにヨレヨレ。
いっぱい食べておいたのに、お腹がペコペコで力が入らない。

ロビーとかで、たぶん何年も会えてない、聞きに来てくれた仲間がいっぱ集まってると思うけど、とても会いに行ける状態でなく残念。残念。残念。

楽屋に戻って着替えて荷物をまとめる。
少しずつ楽屋口近くに荷物を運び、車のところまでトボトボ歩く。

もう、気持ち悪くて仕方なく、血の気も引いていく感じ。
打ち上げ参加は無理かもしれない。

車に荷物を乗せ、しばし休憩。
このまま消えるのもなぁ。
行くだけ行ってみよう!

宴会の席に着いて、食べ始めたら気分もマシになり・・・楽しく交流。
練習中は話も出来ないから、こういう時は爆発するみたい(笑)

皆は美味しいというものも、私の口は痺れたりで食べる気になれず、マイ醤油を忘れてお刺身も食べられず。
持参した中華ちまきでお腹を満たしました。

∞ ・・・ ∞ ・・・ ∞

演奏直後は、気が弛んで症状を自覚してしまったような。

帰宅まで、気合いを入れて運転。
着替えとシャワーを済ませるまで、気を抜かないよう踏ん張って乗りきりました。

お疲れ様。

1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2019-07-14 15:51 | 体調記録日記 | Comments(0)
昨日は、小児アレルギー研究会主催シンポジウムに参加してきました。
c0330749_06372126.jpg

化学物質過敏症(CS)は、いわゆる抗原抗体反応によるアレルギー症状とは違うのですが、ごく微量なもので重い症状が現れるなど、似た対策も必要であったりするので、なるべく参加するようにしています。

今回も参考になるお話が多々あり、会場の空気環境で多少めげながらも、最後まで聞くことが出来ました。

行政の方、アレルギーの子どもの保護者の方、アレルギー専門医と、いつも以上に幅広いお話。

∞ ・・・ ∞ ・・・ ∞

高知県のアレルギーの拠点病院が、高知大付属病院にこの7月に決まったとか。

国立高知病院のアレルギー研究室が閉鎖され、どうしたものかと思っていましたが、拠点病院が決まって良かったです。

化学物質過敏症とは微妙に違うとはいえ、対応をお願いするならアレルギー科が近いと思います。

行政の方のお話の最後には、化学物質過敏症についてもさらっとですが触れていただき、高知県の窓口は健康対策課にありアレルギー関連の方も含めて相談して欲しいと加えてくれました。

c0330749_09483076.jpg


保護者の方の学校とのやり取り、災害時の食糧備蓄など・・・たくさんの学びがありました。

また、後で反芻しつつ記事に書けたらと思います。

∞ ・・・ ∞ ・・・ ∞

今日は、朝から土曜日本番のマンドリンコンサートに向けての練習。
気合いを入れて頑張ります。

1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2019-07-07 06:28 | 患者会・CS交流 | Comments(0)
紹介状が届いて、新しい眼科受診。

朝9時前に病院に入り手続きしたものの・・・待合室の患者さんの人数が半端ない。
予約時間を1時間過ぎたところで、一旦外に出たいとギブアップ。

詰所に伝えると、あと1人とか・・・更に待つ。

もうひと頑張り!
最初は防毒マスクで、よく頑張った。

Dr.とお話。
病歴、薬歴、化学物質過敏症のことも。
眼科治療を望むが配慮のお願い。
手術時の麻酔薬と抗生物質投与に不安があること、入院の場合は個室が必要、空気清浄機、寝具、食糧の持ち込みが必須。
書いた書面を渡し、相談する。

これは、化学物質過敏症(CS)を発症して間もない頃、先輩CSさんに教わったこと。
口でいっぱい訴えても、変人と思われ相手にしてもらえない。
資料を提示して、理路整然と説明しなければ、対等に話は出来ない。

今回も、眼科のDr.はCSをご存知ない様子。
Dr.を責めても私の眼は良くならない。
CS知らなくても、CSに寄り添ってDr.の知恵を総動員して治療してもらえたら!
そんな思いで、懸命に私の事情を伝えた。

そして・・・検査を始める。

検査時は、大きなマスクは邪魔になるので、もう売られていない厚手のCS-5にキーメイトマスク、活性炭シートに・・・と重ねていたら息が吸えなくなって減らした。
c0330749_05033238.jpg

しかし、CS-5は~病院内のケミカル臭を
よく吸い取ってくれるなぁ!と実感する。
長時間は無理だけど、実に優しい空気になってくれる。

視力、眼圧、写真(?)・・・。
赤い点を見たり、ばってん見たり、緑の棒やら、目の前真っ白な眩しい光。
いったい何種類の検査をしたのやら。。。

眼科の検査が終わったら、Dr.のお話があると言うけど・・・お昼になっていた。

今日は特に患者さんが多く・・・私の番が来るのに1時間位かかるので、お昼を食べてきて良いですよ!
最初にギブアップしそうになった時に相談した方が伝えてくれた。

お昼を食べろと言うのは・・・まだまだ時間がかかるのか。

病院内の食堂で、私が食べられるものは無さそう。
大急ぎで家族に迎えに来てもらって、自宅で昼食食べて~とんぼ返り。
近くて良かったね♪

∞ ・・・ ∞ ・・・ ∞

午後になってお会いしたDr(手術担当医).は、検査の画像を見ながら私の眼の説明。

どの検査の時に撮ったのか?
網膜の断層写真が印象的だった。
左眼の黄班部分はきゅっとへこんでいる(正常)のに、右眼は怪しい膜もあって富士山のように出っ張ってる。
全く違う。

黄班前膜というのが出来てて、網膜が引っ張られて歪んで見えるとか。

膜を除去する手術が必要と、丁寧に説明してくれた。

私の書面にも眼を通してくれてて、普通は入院してもらうけど、CSのリスクを考えたら日帰りでも出来なくはないから、日帰り手術にしよう!

まだ、いっぱいリスクはあるけれど、かなり肩の荷が減らせてほっとする。

∞ ・・・ ∞ ・・・ ∞

更に術前検査の心電図と採血を終え、病院から出たら15時でした。

長い長い眼科受診でした。

記録は途中から抜けていますが、今日はここまで。



1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2019-07-03 18:40 | 医療・治療 | Comments(0)
これまで、内科は元気な冬に受診していたけれど・・・

空腹時の血糖値も知りたいし、タウリン止めても肝機能の数値に変化があるのか?知りたいし。

たまには、事後報告ではなく具合が悪い時の状態も診てもらおうと、いつもの早朝治療も済ませた後、内科にやってきた。

空気清浄機も乗せて走ったのに、活性炭マスクも着けてたのに、帰路で・・・頭痛、胸苦しい、身体の強ばり。
たぶん、農薬の影響と思います。

6時過ぎに軽く食べて、9時頃から不快感。
どの程度の血糖なのか?知るチャンス。

∞ ・・・ ∞ ・・・ ∞

しかし、病院は混んでて・・・ボーッと待合で座ってたら「車で待ってた方が良いのでは!?」と声を掛けてもらった。

しかし、梅雨は来るのを止めたのか?炎天下の駐車場は暑い!
時々エンジンかけながら待機中。

先に採血してくれたら、手持ちのパンが食べられるんだけどな。

つづく

1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2019-06-25 10:35 | 医療・治療 | Comments(0)
化学物質過敏症(CS)を発症しているのに・、総代会に参加するだけでも大変なのに、無謀にも・・・意見発表してきました。

本来なら、議案の審議をする為の意見発表の場と思われますが、コープ自然派しこくの理念にも触れることと思い、事前に文書を提出しました。

それが、締め切り直前に無人ヘリによる農薬散布があり、頭は真っ白思考不能になりました。

もう少し練って、突っ込んだ内容にしたかったのに、とりあえずまとめた下書きのまま提出するしかなかったのが残念です。

しかし、短い発表の場では、これくらいで良かったかもしれません。

∞ ・・・ ∞ ・・・ ∞

内容は・・・

◆香害に対する取り組みへの感謝
コープ自然派の食材等で買い物にも出かけられない化学物質過敏症発症者は命を繋いでいる。
上映会開催、香害アンケート、チラシによる啓発活動を進めていただいていることに感謝。

◆チラシや食品への香料付着、とりわけ配送員の香料臭により体調が悪化し困っている

こうちセンターが実施したアンケートでは、患者会メンバーを遥かに越える方が、香料臭により不快感をもち、体調不良もあると答えている。

従業員全員に石鹸生活を進め、研修を重ねて加害者とならないように指導して欲しい!
配送員の香料が辛いので、ユニフォームを事業所で石鹸洗剤で洗う対応が出来ないのか!?と提案。

∞ ・・・ ∞ ・・・ ∞

私としては、化学物質過敏症(CS)発症者に対する個別の配慮も必要と思うものの、組織全体で取り組んでこそ、コープ自然派のイメージアップにも繋がると訴えたかったのですが・・・。

条件を厳しくすると雇用の確保が難しい点などがあるとのこと。

再三個人的にやり取りしてきたことと、返答内容はこれまでとさほど変わらなかった。

それでも、組織内でも勉強会も行い、この問題について進めると、多くの他県の理事さんや、コープ自然派事業連合の役職の方も来られている総代会の席で発言していただけたことはとても良かったと思っています。

総代会終了後、しこく各県のセンター長の方も紹介いただき、他県のCSさんにもお知らせしようと思います。

∞ ・・・ ∞ ・・・ ∞

ほんとは、柔軟剤使用されていると言われるマイクロカプセル(マイクロプラスチック)のことや、使用されていると言われる猛毒のイソシアネートのことにも触れたかったし。

「香害」という言葉は使っていても、合成香料のみでなく、付随している開示されていない成分に有害なものがあり、香料臭だけの問題ではないことも伝えたかった。

小さな声を上げ始めたのは、10年以上前のこと。
患者会の仲間や、アンケートに記入いただいた方も後ろ楯に、もう少し大きな声にしていきたい。

私も、ヨレヨレで頼りない身体ながら、コープ自然派さんの活動に協力していこうと思います。



1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2019-06-23 06:14 | 患者会・CS交流 | Comments(0)

化学物質過敏症(CS)の日記


by 風