人気ブログランキング |

化学物質過敏症・風のたより2

kaze2.exblog.jp
ブログトップ

タグ:化学物質過敏症 ( 496 ) タグの人気記事

素晴らしい演奏会に参加出来た。
どう考えても夢のような幸せな1日。

長い長い道のりがあってこそ!
家族や仲間やたくさんの応援があってこそ!
華々しいコンサートを反芻しながら、余韻を楽しんでいます。

∞ ・・・ ∞ ・・・ ∞

コンサートにこぎ着けるまでも、いろいろありましたが当日も・・・

朝起き抜けに、右眼の真ん中にギザギザの黄色いセロハンを貼ったようなものが見えまして・・・どうしよう!?
数分後に消えてくれてやれやれ。

胃腸も動いてない感じで食欲も無かったけど、オーガニックマーケットの優しいお味のケーキは食べられた。

∞ ・・・ ∞ ・・・ ∞

お昼前に会場入り。
皆は食事に出たけど、私はマーケットで買ったスパゲティー♪
マンドセロ用の部屋は、空気もわりと楽だった。

演奏会当日は、いっぱい用があるけれど、私は全てを放棄して自分の世話に専念。

とっておきの手作りクッキーの差し入れもらったり。
(私の似顔、犬、猫入り♪)
c0330749_17314134.jpg

演奏会に集まる県外のマンドリン仲間と交流したり。

リハーサルでは、足元に出てくると思ったスモークが、斜め上に向けに出てきてビックリしたり。
恐る恐る空気チェックしたら、以前のスモークのような臭いも埃っぽい感じも無かった。
でも、私が吸って大丈夫なハズがない!と思い、しっかりマスクをして演奏。
c0330749_17364412.jpg
(リハーサルの途中休憩・・・友達より)

補聴器が捕らえる音が大き過ぎて、スイッチ切ったら周りが無音に近く、怖くて大きな音が出せないし。
いろいろ切り替えつつ、本番用の設定を決めました。

隣がホルンさんだったけど、クラリネットさんになって助かった。

でも、真後ろの大太鼓をおもいっきり叩かれたら、衝撃がすごかった。
回数少なくて良かったけど、ティンパニーもえらいことでした。

でもまあ、これらは長いマンドリン人生、何度も経験してるので想定内ではありました。

∞ ・・・ ∞ ・・・ ∞

本番前の軽食は、女子用楽屋で空気清浄機稼働で、オーガニックマーケットのパンを♪
買ったばかりの薄型空気清浄機に助けてもらう。

その後、皆がどんどん楽屋に来て、着替えにお化粧を始めると、どうしようもない空気になって通路で過ごす。

リハーサル練習が終わる頃は、頭痛に軽いめまい。
でも、症状は考えないようにした。
頭痛薬は飲まないけど、タチオン錠をドーピング。

∞ ・・・ ∞ ・・・ ∞

あっという間に本番の時間。
席が真ん中で上の段の私は先頭入場。
舞台に出る直前までマスクして、さっとポケットに入れ・・・
転ばないように、慎重に速やかに舞台に上がる。

席に着いた途端、左の指と左足先がつった。。。
痛い!
なんで?ここで?

撫でてたら指はなんとかなったけど、足は痛い。
合間にふくらはぎを揉んでみたり、足指にいろんな方向で力を入れてみたり。
歩いて退場できるのか!?

2曲目の途中あたりで、痛みも引いてくれた。

2部3部は、出番の前に舞台裏で軽くストレッチ(笑)

演奏中は、浅い呼吸しかしてないと思う。
緊張感も加わり、息苦しさも無かった。
前の人は台の下、左右の奏者との距離もあり、後ろは太鼓だし(笑)
客席よりずっと空気環境は良かったと思う。

3部のドンガラガッシャンな演奏も、スモークもクリア♪

ソリストに大いに助けられ、大勢の仲間の力が集まって、とても温かい良い演奏会となりました。

50回記念演奏会。
私も半分位は関わってきて、若かった頃のこと、亡くなられた仲間のことが過りました。

∞ ・・・ ∞ ・・・ ∞

本番が終わった途端、もう倒れてしまいそうにヨレヨレ。
いっぱい食べておいたのに、お腹がペコペコで力が入らない。

ロビーとかで、たぶん何年も会えてない、聞きに来てくれた仲間がいっぱ集まってると思うけど、とても会いに行ける状態でなく残念。残念。残念。

楽屋に戻って着替えて荷物をまとめる。
少しずつ楽屋口近くに荷物を運び、車のところまでトボトボ歩く。

もう、気持ち悪くて仕方なく、血の気も引いていく感じ。
打ち上げ参加は無理かもしれない。

車に荷物を乗せ、しばし休憩。
このまま消えるのもなぁ。
行くだけ行ってみよう!

宴会の席に着いて、食べ始めたら気分もマシになり・・・楽しく交流。
練習中は話も出来ないから、こういう時は爆発するみたい(笑)

皆は美味しいというものも、私の口は痺れたりで食べる気になれず、マイ醤油を忘れてお刺身も食べられず。
持参した中華ちまきでお腹を満たしました。

∞ ・・・ ∞ ・・・ ∞

演奏直後は、気が弛んで症状を自覚してしまったような。

帰宅まで、気合いを入れて運転。
着替えとシャワーを済ませるまで、気を抜かないよう踏ん張って乗りきりました。

お疲れ様。

1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2019-07-14 15:51 | 体調記録日記 | Comments(0)
昨日は、小児アレルギー研究会主催シンポジウムに参加してきました。
c0330749_06372126.jpg

化学物質過敏症(CS)は、いわゆる抗原抗体反応によるアレルギー症状とは違うのですが、ごく微量なもので重い症状が現れるなど、似た対策も必要であったりするので、なるべく参加するようにしています。

今回も参考になるお話が多々あり、会場の空気環境で多少めげながらも、最後まで聞くことが出来ました。

行政の方、アレルギーの子どもの保護者の方、アレルギー専門医と、いつも以上に幅広いお話。

∞ ・・・ ∞ ・・・ ∞

高知県のアレルギーの拠点病院が、高知大付属病院にこの7月に決まったとか。

国立高知病院のアレルギー研究室が閉鎖され、どうしたものかと思っていましたが、拠点病院が決まって良かったです。

化学物質過敏症とは微妙に違うとはいえ、対応をお願いするならアレルギー科が近いと思います。

行政の方のお話の最後には、化学物質過敏症についてもさらっとですが触れていただき、高知県の窓口は健康対策課にありアレルギー関連の方も含めて相談して欲しいと加えてくれました。

c0330749_09483076.jpg


保護者の方の学校とのやり取り、災害時の食糧備蓄など・・・たくさんの学びがありました。

また、後で反芻しつつ記事に書けたらと思います。

∞ ・・・ ∞ ・・・ ∞

今日は、朝から土曜日本番のマンドリンコンサートに向けての練習。
気合いを入れて頑張ります。

1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2019-07-07 06:28 | 患者会・CS交流 | Comments(0)
紹介状が届いて、新しい眼科受診。

朝9時前に病院に入り手続きしたものの・・・待合室の患者さんの人数が半端ない。
予約時間を1時間過ぎたところで、一旦外に出たいとギブアップ。

詰所に伝えると、あと1人とか・・・更に待つ。

もうひと頑張り!
最初は防毒マスクで、よく頑張った。

Dr.とお話。
病歴、薬歴、化学物質過敏症のことも。
眼科治療を望むが配慮のお願い。
手術時の麻酔薬と抗生物質投与に不安があること、入院の場合は個室が必要、空気清浄機、寝具、食糧の持ち込みが必須。
書いた書面を渡し、相談する。

これは、化学物質過敏症(CS)を発症して間もない頃、先輩CSさんに教わったこと。
口でいっぱい訴えても、変人と思われ相手にしてもらえない。
資料を提示して、理路整然と説明しなければ、対等に話は出来ない。

今回も、眼科のDr.はCSをご存知ない様子。
Dr.を責めても私の眼は良くならない。
CS知らなくても、CSに寄り添ってDr.の知恵を総動員して治療してもらえたら!
そんな思いで、懸命に私の事情を伝えた。

そして・・・検査を始める。

検査時は、大きなマスクは邪魔になるので、もう売られていない厚手のCS-5にキーメイトマスク、活性炭シートに・・・と重ねていたら息が吸えなくなって減らした。
c0330749_05033238.jpg

しかし、CS-5は~病院内のケミカル臭を
よく吸い取ってくれるなぁ!と実感する。
長時間は無理だけど、実に優しい空気になってくれる。

視力、眼圧、写真(?)・・・。
赤い点を見たり、ばってん見たり、緑の棒やら、目の前真っ白な眩しい光。
いったい何種類の検査をしたのやら。。。

眼科の検査が終わったら、Dr.のお話があると言うけど・・・お昼になっていた。

今日は特に患者さんが多く・・・私の番が来るのに1時間位かかるので、お昼を食べてきて良いですよ!
最初にギブアップしそうになった時に相談した方が伝えてくれた。

お昼を食べろと言うのは・・・まだまだ時間がかかるのか。

病院内の食堂で、私が食べられるものは無さそう。
大急ぎで家族に迎えに来てもらって、自宅で昼食食べて~とんぼ返り。
近くて良かったね♪

∞ ・・・ ∞ ・・・ ∞

午後になってお会いしたDr(手術担当医).は、検査の画像を見ながら私の眼の説明。

どの検査の時に撮ったのか?
網膜の断層写真が印象的だった。
左眼の黄班部分はきゅっとへこんでいる(正常)のに、右眼は怪しい膜もあって富士山のように出っ張ってる。
全く違う。

黄班前膜というのが出来てて、網膜が引っ張られて歪んで見えるとか。

膜を除去する手術が必要と、丁寧に説明してくれた。

私の書面にも眼を通してくれてて、普通は入院してもらうけど、CSのリスクを考えたら日帰りでも出来なくはないから、日帰り手術にしよう!

まだ、いっぱいリスクはあるけれど、かなり肩の荷が減らせてほっとする。

∞ ・・・ ∞ ・・・ ∞

更に術前検査の心電図と採血を終え、病院から出たら15時でした。

長い長い眼科受診でした。

記録は途中から抜けていますが、今日はここまで。



1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2019-07-03 18:40 | 医療・治療 | Comments(0)
これまで、内科は元気な冬に受診していたけれど・・・

空腹時の血糖値も知りたいし、タウリン止めても肝機能の数値に変化があるのか?知りたいし。

たまには、事後報告ではなく具合が悪い時の状態も診てもらおうと、いつもの早朝治療も済ませた後、内科にやってきた。

空気清浄機も乗せて走ったのに、活性炭マスクも着けてたのに、帰路で・・・頭痛、胸苦しい、身体の強ばり。
たぶん、農薬の影響と思います。

6時過ぎに軽く食べて、9時頃から不快感。
どの程度の血糖なのか?知るチャンス。

∞ ・・・ ∞ ・・・ ∞

しかし、病院は混んでて・・・ボーッと待合で座ってたら「車で待ってた方が良いのでは!?」と声を掛けてもらった。

しかし、梅雨は来るのを止めたのか?炎天下の駐車場は暑い!
時々エンジンかけながら待機中。

先に採血してくれたら、手持ちのパンが食べられるんだけどな。

つづく

1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2019-06-25 10:35 | 医療・治療 | Comments(0)
化学物質過敏症(CS)を発症しているのに・、総代会に参加するだけでも大変なのに、無謀にも・・・意見発表してきました。

本来なら、議案の審議をする為の意見発表の場と思われますが、コープ自然派しこくの理念にも触れることと思い、事前に文書を提出しました。

それが、締め切り直前に無人ヘリによる農薬散布があり、頭は真っ白思考不能になりました。

もう少し練って、突っ込んだ内容にしたかったのに、とりあえずまとめた下書きのまま提出するしかなかったのが残念です。

しかし、短い発表の場では、これくらいで良かったかもしれません。

∞ ・・・ ∞ ・・・ ∞

内容は・・・

◆香害に対する取り組みへの感謝
コープ自然派の食材等で買い物にも出かけられない化学物質過敏症発症者は命を繋いでいる。
上映会開催、香害アンケート、チラシによる啓発活動を進めていただいていることに感謝。

◆チラシや食品への香料付着、とりわけ配送員の香料臭により体調が悪化し困っている

こうちセンターが実施したアンケートでは、患者会メンバーを遥かに越える方が、香料臭により不快感をもち、体調不良もあると答えている。

従業員全員に石鹸生活を進め、研修を重ねて加害者とならないように指導して欲しい!
配送員の香料が辛いので、ユニフォームを事業所で石鹸洗剤で洗う対応が出来ないのか!?と提案。

∞ ・・・ ∞ ・・・ ∞

私としては、化学物質過敏症(CS)発症者に対する個別の配慮も必要と思うものの、組織全体で取り組んでこそ、コープ自然派のイメージアップにも繋がると訴えたかったのですが・・・。

条件を厳しくすると雇用の確保が難しい点などがあるとのこと。

再三個人的にやり取りしてきたことと、返答内容はこれまでとさほど変わらなかった。

それでも、組織内でも勉強会も行い、この問題について進めると、多くの他県の理事さんや、コープ自然派事業連合の役職の方も来られている総代会の席で発言していただけたことはとても良かったと思っています。

総代会終了後、しこく各県のセンター長の方も紹介いただき、他県のCSさんにもお知らせしようと思います。

∞ ・・・ ∞ ・・・ ∞

ほんとは、柔軟剤使用されていると言われるマイクロカプセル(マイクロプラスチック)のことや、使用されていると言われる猛毒のイソシアネートのことにも触れたかったし。

「香害」という言葉は使っていても、合成香料のみでなく、付随している開示されていない成分に有害なものがあり、香料臭だけの問題ではないことも伝えたかった。

小さな声を上げ始めたのは、10年以上前のこと。
患者会の仲間や、アンケートに記入いただいた方も後ろ楯に、もう少し大きな声にしていきたい。

私も、ヨレヨレで頼りない身体ながら、コープ自然派さんの活動に協力していこうと思います。



1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2019-06-23 06:14 | 患者会・CS交流 | Comments(0)

ドキドキのお試し外食

昨日は、大勢の前で演奏してきました。
緊張はしたけど、そんなにドキドキしなかった。

それより、演奏終了後に仲間と一緒に外食することになっていて・・・決めたのは私なんですけど、間際まで大丈夫かな?って何日もドキドキしてました。

交流したい仲間たちなので、いつもはお弁当持参しているけれど・・・

∞ ・・・ ∞ ・・・ ∞

お店は、私が何度かお付き合いで入ったことがある、手作りクッキーやケーキがメインのお店。

ケーキは食べたことないけど、クッキーは大丈夫そうなのを厳選して食べたことはある。
珈琲もギリギリ飲んで具合がるくならない。

ランチは全く食べたことが無いけれど、お店で手作りのものが多いと思う。
ファミレスよりは、なんとかなるかも。

古民家からも近いから、食べられたらラッキー!

この際お試ししよう、具合が悪くなっても古民家で休める。

∞ ・・・ ∞ ・・・ ∞

ご飯、味噌汁、鶏肉のソテー(?)、サラダ、きゅうりとワカメの酢の物、切干大根の煮物、漬物、フルーツ

ご飯は、大丈夫そう。
味噌汁は1口で、添加物の味がして止めた。
鶏肉は、違和感なく食べられた。
サラダは、食べられたかもしれないけど、ドレッシングのかかってないところをつまみ食い。
酢の物は、まあなんとかセーフ。
切干大根は、ちょっと怪しいけど食べてみた。
漬物は、止めておいた。
フルーツは、そっくり友達に食べてもらった。

少なめなご飯も残したし、鶏肉以外は残した。
野菜嫌いの人の食べ方みたいになった。

私は、いつもは完食するのですけど、用心して控えめにした。

仲間とのお喋りは楽しく過ごせた♪

用事があるからって、先に帰宅することも出来たのに、食べてしまった。

∞ ・・・ ∞ ・・・ ∞

お店の外に出たところで、口が痺れているのに気がついた。
苦くはないから、添加物はマシだったかもしれない。

やれやれ。

美味しく食べられても、30分後にトイレの住人になったこともある。

このまま1時間かけて自宅に戻るのも心配で、古民家に寄って・・・収穫して干してある玉ねぎの葉っぱを切ったり、のんびり過ごす。

お腹は大丈夫そうなので帰ったら良いのに、田んぼが始まったら水が流れる溝の草を刈る。

1m以上立派に育った草を、いやっと引き抜いたり切ったり・・・格闘してしまい疲れた。。。

演奏会場での軽い曝露。
身体を動かしたことで抜けたようにも思う。

∞ ・・・ ∞ ・・・ ∞

外食。

仲間は、同じものが食べられなくて可哀想と言う。

私は、そんな怪しいものを食べて大丈夫なの?と心配になる。

仲間が美味しくても、私には耐えられないほど不味いものもある。

ほんとは食べない方が良いけれど・・・。

そんな私は気持ちも知ってくれてる仲間が、今回は私と並んでくれた♪

私は、いろいろ言われることなく、安心してチョイスして食べられた♪

いっぱい残して、お店の方には申し訳なかった。

1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2019-05-12 08:24 | 食べ物・食養生 | Comments(0)
天気予報のとおり、お昼から雨。

たっぷり余裕をもって出かけたのに、補聴器を忘れて取りに戻る。
聞こえないと、何のために行くのか分からなくなる。

出かけた先は、何度も訪れたことがある場所で、具合が悪くなっても直ぐ外に出られる場所。

いつものように防毒マスクと携帯酸素持参したけど、二重マスクで最後まで居られました。

∞ ・・・ ∞ ・・・ ∞

3.11の大地震に原発事故、当時や今の様子を医師の立場で放射能ヒバクに注視され診療を続け、医師自身も東京を離れて移住を選んだと・・・。
c0330749_05352799.jpg

私にも分かる言葉で、事実を教えてもらえました。

医師の考えは考えとして、分からないことは分からないと、押し付けがましくなく、聞き易かったです。

「能力減退症」(医師命名?)の症状がみられると言う。
眠気、記憶力の低下、理解力判断力の低下、意欲の低下、抵抗力治癒力の低下などがみられ、ありふれた病気も治り難く時間がかかる。

検査して異常がないと思っていたのが、急に悪化して手遅れになる事例もあるとか。

私も、原爆ぶらぶら病という病気が、化学物質過敏症(CS)に似ていると思ったことがあった。

能力減退症も、私の症状とかぶることが多い。
化学物質過敏症よりも、自律神経が上手く働いてくれない点で、能力減退症の方が病名としてしっくりくるようにも思う。

ホルモンの検査をして、薬剤で体調が改善に向かった例もあるとのこと。

私自身は、薬剤治療を望まないけれど、化学物質過敏症の治療として、ホルモンの不足も考えてみると何か見えるのかもしれないと思ったりしながら聞いていた。

∞ ・・・ ∞ ・・・ ∞

私も、自分を棚に上げ・・・病人が多いと感じている。

大切な友人や知人を癌で亡くしている。
ある方は、癌と分かって1ヵ月かそこらで亡くなられた。
いくらなんでも速すぎる。

膠原病、リウマチ・・・難儀な病と共に暮らす人が、身近にたくさんいるって・・・。
精神的にも、心のストレスで生き辛い人も多い。
花粉症だって、認知症だって多過ぎると思う。

化学物質過敏症という観点から見たら、香料、農薬、添加物、イソシアネートが絡んでいるとか、電磁波とか、世の中は放射能以外にも有害物質が多過ぎる。

有害物質も多いけど、人の身体がとても弱いと思う。

化学物質とか、目の前の物だけ見てる場合じゃないと思った。

有吉佐和子さんの複合汚染の新聞連載は、私が高校生の頃(40年前)だったように思う。

今や、当時の複合汚染どころではなく、日本は更に複雑怪奇な汚染で人々は病んでいるように私は思う。

さて、どうするか!?

私は弱い代表として、化学物質過敏症となっているけれど、真っ先に逝ってしまいたくはない。

環境は・・・そう変わらない(改善されない)と思う。
衣食住、心も含め生活全体を更に見直すことかなぁ。

まだ、出来ることは、いっぱいあるように思う。

∞ ・・・ ∞ ・・・ ∞

3.11で体調が悪化した化学物質過敏症仲間が、何人も高知に逃げててきた。
大阪で震災瓦礫(?)の焼却で体調が悪化して逃げてきた人もいた。
そんなことも思い出しながらお話を聞きました。

報道されない話の、ごく一部だと思うけど、聞けて良かったと思う。
鵜呑みにするのではなく、1つの意見として自分の中に入れておこうと思う。

1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2019-05-06 20:58 | 体調記録日記 | Comments(0)
久しぶりに娘とリオ(犬)とで、高知オーガニックマーケット♪

いつもの時間なのに駐車場は満車で第2駐車場に停める。

人混みと無縁な生活。
ここもゴールデンウィークなのか!と到着してから気付く(笑)
c0330749_11232281.jpg

海外からの方は来られてないような。
この数字よりずっと人は多い。
(私も最近書いてない)

いつもは来られない出店者も見かけたけど、人が多い分香料臭もあって、それにマーケット内は除草剤を撒かないけれど、近所から塩素臭の混じった薬品臭が漂ってきたり・・・ソワソワ落ち着かない。

結局、いつものオーガニックたこ焼きとか、パンとか・・・お買い物を済ませ、化学物質過敏症仲間と珈琲タイム。

リオ(犬)と娘は、池公園の広場で遊んでから合流。

マーケットの人気者のリク君(大型犬、生後6ヵ月)とリオのご対面。

この前会った時は、リオより小さい感じだったのに、完全に追い越されて・・・リオは恐くて近寄れない。
c0330749_11315697.jpg

無理やり近くまで引っ張ってきて、ツーショットを試みた。
リク君遊ぶ気満々なのに。。。

空気悪いし、長居は無用。
帰ろうとしたら、数歩歩いては寝そべってリオはストライキ。
c0330749_11353388.jpg


車に弱いから、気持ちは分かるけど・・・。
ここは車も通るから、寝ないでください。
おまけに得意のゴロンゴロン・・・って、土や枯れ草をまぶした白犬に。。。
バッチイ犬は車に乗せられない。

オーガニックマーケットと自宅は、車で10分ちょっとなのに、リオは車酔いで嘔吐。

マーケットは、いろんな犬との出会いの場で嫌じゃないみたいだけど。
リオ、車は辛いね。

∞ ・・・ ∞ ・・・ ∞

自宅に帰っても・・・喉は詰まってる感じて痛い、口は苦い、目も腫れぼったくて違和感。
頭もちょっと痛いかな。

珈琲タイム以外は、マスクしてたのに。

1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2019-05-04 11:16 | 体調記録日記 | Comments(0)

今日の空気も刺さる

今日も一段と山が白く霞んでいるのですが・・・PM2.5の測定値はさほど高くありません。

それでも、喉に刺さる空気で、深く息が吸えません。
目もチクチクして痒いです。

運転する時も、薄手 の活性炭マスクで車にはミニサイズの空気清浄機セラピュアクリーン源気くんを動かしてます。

ずっとPM2.5対応マスクでいたら良いのでしょうが、呼吸が浅いのでマスクを外したくなるのです。

朝の自宅と違って、出先の外気に臭いは感じないのですけど。

そして、帰宅後は自宅でも息が苦しいって何が原因でしょうか?

車で1時間の仕事場付近でも怪しい感じだったけど、やっぱり高知市の方が良く無かった。
でも、広域の空気汚染と考えたら、午前中がマシで高知市に戻った昼頃から悪化したとも考えられるような。

そして・・・私の身体が疲れてるサインかもしれない。

今夜も、シックシェルターのテントで休むことにします。


1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2019-03-23 22:04 | 体調記録日記 | Comments(0)
一昨日のセロ会は、朝10時から夜遅くまでの長丁場。

15名ほどが監禁状態でも、畳敷きの大広間なので空間はあるけれど、寒さもあり音を出す都合換気出来なかった。

私が自主的に換気しても良かったかと・・・後から思う。

席も端っこにして、ずっとエアイーサー(空気清浄機)の風を受ける状態はキープ。

こういう場では、これまでは活性炭マスクを重ねていたけれど・・・
今回は、立体的なPM2.5マスクにして、内側に活性炭シートを重ねて使用したので、呼吸は楽だった。

座って楽器を弾くだけでも、けっこう酸素は必要で、吸収缶2コの防毒マスクでも、酸欠で苦しくなった。

呼吸するのに抵抗が無い分、有害物質を吸い込むことになると思うけど、いつもの背中が強張る症状が無かったのは、酸欠にならなかったからかもしれない。
途中で携帯酸素も使わなかったし。
(あくまでも、私の体感)

∞ ・・・ ∞ ・・・ ∞

最初に強い香料臭を感じたし、時々息苦しいと思うこともあったけど、多少目が痛く霞む程度で、頭痛も身体の強張りもなく、環境のわりに不思議な位快適(?)に過ごせた。

たぶん、緊張感が勝って症状を伏せていたと思う。
これまでも、リハーサルまでは苦しくて仕方なかった同じ会場で、本番はマスク無しでも平気で弾けることが多い。
火事場の馬鹿力というか・・・

それも、当日にパート変更で、同じ曲でも全く新しい音符と格闘することになって、いろいろ身体を思いやるゆとりも無かったような。

おかげで~楽しいバトルとなりました。

夜の打ち上げはもう、鼻も麻痺していたように思います。

∞ ・・・ ∞ ・・・ ∞

そして、帰宅と同時に顔も目も鼻も、そしてうがいもしたけど、お風呂に入るゆとり無く、シックシェルターでバタンキュー。

興奮してるわりに眠れたものの・・・
頭痛があり、お腹はグルグル鳴って怪しい感じ。

動くと不快感も頭痛も増すので寝て過ごす。

食事は、いつもの半分程度。

しかし、猛烈な寒気と足の冷えがやってきて・・・湯タンポが欲しいと思うけど、用意できずに布団の中で丸まって・・・。

冷えの後は睡魔がやってきて、昨日は動こうと思えば動ける体調でも、夕方まで冷えと睡魔の繰り返しで、ずっと寝て過ごす。

これ・・・私の場合、自律神経のバランスが良くない時のサインなんですよ。

2017.12.21.blog記事
「私の寒気・・・自律神経失調症が原因らしい」
https://kaze2.exblog.jp/28678519/

夕方には、膀胱が不快になり、私の弱点を突いてきたな!
水分が足りないかも!と補給し、温かくして安静に!

夕食は、いつものように食べても、お腹は大人しくてやれやれ。

∞ ・・・ ∞ ・・・ ∞

今朝は、まだ動いてないので?ですけど、昨日よりずっとマシな感じです。

ここからは、寝ていても回復出来ないので、ボチボチ動いていこうと思います。

香料臭を感じたので、香料曝露と書きましたが、築年数は経っていても建材による曝露、館内のワックスにも身体は反応していたかもしれません。

いろいろミックスで、同じ曝露はないと思うけど、今後の参考の為に記録しています。

∞ ・・・ ∞ ・・・ ∞

追記

目は・・・翌日、そして今日も、目蓋が重い。
塩水洗いだと良いのですが、顔を洗う時は水が目に染みる。
目は、無防備だったので。

当日から、タチオン錠を多めに飲み、次第に量を減らしています。
分量は、自己流オーリングで決めています。

1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2019-03-18 07:25 | 曝露記録 | Comments(0)

化学物質過敏症(CS)の日記


by 風