化学物質過敏症・風のたより2

kaze2.exblog.jp
ブログトップ

タグ:患者会 ( 46 ) タグの人気記事

頭の中で、いろんな課題が点在していて、あれもこれも気になってるのに、どれも手がつけられない。

頭ゴチャゴチャでイライラ。
急いでるのに、始めることすらできない。

化学物質過敏症(CS)の私。
数秒前に聞いた名前も覚えていられなかったり、番号を書き移すにも1つ1つ指で押えて確認しないと、2桁の数字を覚えるのも怪しくなってきた。

ずいぶんマシになってたハズなんだけど、ちょっと後戻り。

何もかも農薬散布のせい、ネオニコチノイドが原因とは言えないけれど、それらが荷担しているようにも思う。

曝露+疲れ+心のストレスなどで、化学物質過敏症特有(?)の症状は悪化するように思います。

空気さえ良ければ、綺麗さっぱり消える症状もある反面、慢性的に居座っている症状もある。

いろいろやってきて、慢性的な症状(私の場合=高血圧、下痢、頭痛、全身の痛み)もずいぶん減ってきたけれど、外的ストレス(曝露など)が加わると増えてくるんですよね。

今は考えられないから~また今度!ってわけにいかないものがあるので困ります。

書き出して整理しなくては!と分かっていながら、ズルズル取りかからない私。

手近な楽しいことに走って、現実逃避する私。

こうしてblogに書いて、頑張れ自分!しっかりしろよ自分!とはっぱをかけてみる(笑)

◇ ◇ ◇

しかし・・・朝6時半、空気が怪しくなってきた。
私が農薬を使う農家なら、この時間に撒くよね。
[PR]
by 2kaze | 2018-06-18 06:15 | 体調記録日記 | Comments(0)
期日が迫らないと取りかかれない私。
そして、ギリギリまで頑張って結局時間切れで中途半端に終わる。。。

化学物質過敏症(CS)の課題は多い。
今回は、香料と子どもの学校関係に絞って文書は作ったけれど、これだけじゃないよね。

せめて毎年面談の機会を作れると良いけれど、申し出ても会ってもらえないことも多く、他のことも話す時間は無くても、要望事項と資料を渡しておきたい。

文章を打ち込んでいたら、思いが高ぶり~つい過激な文になっていく。
c0330749_11550483.jpg

患者の窮状を声を大にして訴えたところで何になる!?
喧嘩したら元のもくあみどころか、敵を増やして益々窮地に追い込まれることになる。

無理難題を提示しても、実行できなかったら・・・。

化学物質過敏症に寄り添って考えてもらえるよう言葉を選ぶ。

他でも取り組んでいることを提案し、少し進んだことも示してみる。
更に難しいけど、理想も提示しておきたい。

◇ ◇ ◇

ああ、また頭がちゃがまった(笑)
畑に行こうかな!?

今朝は、久しぶりにリオ(犬)と散歩。
日射しが強くて、手首から肘の間がピリピリ痒くなった。
ちょっと袖が短かったか。。。

[PR]
by 2kaze | 2018-05-20 11:52 | 患者会・CS交流 | Comments(0)
今年は、仕切り直しというか、あちこちで化学物質過敏症(CS)について話す機会が多くなりそうです。

話をすることが苦手な私。
慣れない空気環境に緊張も加わると、口が強張ってしどろもどろになってしまう。

ある程度、自分の言いたいことをまとめておかなくては!

発症の経緯を聞かれることが多いけど・・・
化学物質過敏症について興味をもってもらうだけならともかく、山のようにある課題をどうやって解決していくのか!?という点について時間を割きたいから、発症の経緯はなるべく簡略しようと思う。

私の発症の経緯を語っていたら、何時間もかかってしまいそう。
語りたい部分ではあるけれど、私の講演会ではないから。
「近所の工事のわずかなシンナー臭により、これまで体感したことがない目まいや吐き気、顔が痺れる危機的な症状が現れ、発症に気付きました。」で充分かもしれない。

聞く相手も、発症のくだりだけで、何時間もの話になるとは思ってないと思う。

◇ ◇ ◇

今、とても深刻なのが香料の問題。
そして、間近に迫った農薬散布。

患者の工夫や努力では、何とも避けられない空気汚染。

多くの人を動かしていかなくては!と思うと気が遠くなる。

そして、環境がどんどん悪化している証拠に、化学物質過敏症の発症者が増えている。

私自身も感じているけれど、医師もはっきりと声をあげてくれた。

以前は、中年の女性が多かったのに、若い女性も発症するようになった。
私の娘も・・・。

そして、子どもの発症者が、確実に増えている。
親が先に発症していても、子どもまで!と思いたくないのか、気付くことが難しい。

親が発症していないのに、子どもが発症する例も増えてきた。

症状を伝えることが出来ない幼い子どもたち。
このまま曝露していたら、重症化の恐れもある!
急がなくては!

先日のパネル展でも・・・患者さんの情報が入ってきた。

別ルートからも連絡があり、親子と面談を計画中。

誰に何を訴え、どんな情報を手渡すのか!?
患者会メンバーと策を練らなくては!

と・・・思うものの、私はパネル展疲れで朝から晩まで布団の中。
仲間は、復活できているのだろうか?

私の力なんて微々たるもの。
知識も足りない。
何が出来るのか?
でも、何もせずにはいられない。

1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2018-05-14 01:23 | 患者会・CS交流 | Comments(0)
昨日5/12のオーガニックマーケットのパネル展は、お天気も良く、PM2.5も少な目で、風もほどほどに吹いてくれて助かりました。

時おり強めな日差しが皮膚には痛く、先週のマーケットで衝動買いしたストール(布こものやコトコト舎)が、首を守ってくれました。
重曹洗いまでした、私が直ぐに使えるストールなんて他にないですよね♪

しかし、暑いのに汗がでてくれないなあ!と思いながら、パネルを見に来てくれた方の応対など、日向に出たりテントに入ったりしながら過ごしました。

ふわふわっと香料臭。
時にガツンと香料臭。
活性炭マスク越しに臭いを感じたら、1歩後ろに下がったり・・・。

煙もふわふわ来たものの、風のおかげで流れてくれたように思います。

4月のアースデイパネル展のように、防毒マスクを使うこともなく済みました。

立っているのが辛くて、だいぶ座って過ごしたのですが・・・。

◇ ◇ ◇

皆で手分けして片付け、荷物を車に積み込んだら帰宅したのは15時前だったかな。

車の荷物も降ろさず、うがい手洗い程度、服を着替えたら、そのまま布団に!

それまで封印していた症状が・・・。
身体中が痛い、喉が痛い、足は冷たく身体は焼けるように熱い!

膀胱付近が気持ち悪く痛い感じで、えっちらおっちらトイレに向かう。
尿は少ししか出てくれない。
パネル展の最中も、番茶を飲んでいたのに。

まるで怒っているように、カーッと火照り、皮膚がピリピリ痛くなる。
そんな症状が、出たり引っ込んだりしながら、何度も襲ってくる。

こんなに熱く感じても、体温は36.7度程度で・・・いつもよりは高いけど大したことない。

目も開けられないほど眠いけど、頭は興奮。
眠れないけど、起きられない。
でも、曝露爆睡のような感じで寝ていたようにも思う。

それでも、息子が作ってくれる夕食は、すんなり食べられて、大したことない感じ。

ほんとは、食間に飲んでる補中益気湯。
とーってもお疲れな身体には必要かな!
c0330749_07333967.jpg

夕食後、熱いお湯で溶いて、ゆっくりすするように飲んでおく。

これは、子どもの分量らしいけど、私にはちょうど良い感じ♪

◇ ◇ ◇

夜中のトイレでは、尿もまあまあな感じ。
腎臓や膀胱が不安な私の身体。
これで元気になれそうです。

朝は、腰の下の方と、肩甲骨付近の背中がとても痛い。
喉の痛みは減ったけど、肺のヒリヒリ感がある。

今頃じんわり頭痛が始まった。
症状を小出しにしてくれてるのかな!?

今朝も補中益気湯♪


1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2018-05-13 07:39 | 体調記録日記 | Comments(0)
5/12という世界啓発DAYに患者会でパネル展を開きました。
c0330749_22085075.jpg

高知オーガニックマーケットの協力のもと、先月のアースデイパネル展に続き、何人ものサポーターの方が早朝7時という時間からテントやパネルの設営を手伝ってくれました。
c0330749_21313731.jpg


テントの設置場所は、アースデイとは逆に、入り口から一番遠いところ。

通行客は少ないものの、のぼり旗や横断幕を見て、興味がある方がわざわざ立ち寄って下さったように思います。

オーガニックマーケットにお買い物に来られるお客さんは、それぞれこだわりの生活を実践されているようで、意識も高くて・・・パネルを見ながらも突っ込んだ意見や質問も多かったです。

石けん洗剤、アルカリウオッシュ、洗濯マグちゃん・・・
私達、化学物質過敏症(CS)患者も使える商品も展示していたことで、使用感を問われたり、逆にこんな使い方をしている!と教わったり、とても勉強になりました。
c0330749_21364554.jpg


話が盛り上がり、新しく立ち寄られた方も巻き込んで、度々人だかりも出来ました。

ゆるゆる仲間も、何人も来ておしゃべり会、情報交換会、個別相談なども出来ました。

新しい患者さんとの出会いがあり、私達が知らない患者さん情報には、構わなかったら患者会を紹介して欲しいとお願いしました。

これから面談を予定している行政の方も寄ってくださり、新聞記者さんには悩みを聞いてもらったり・・・。

前回好評だったシールアンケートも、話かけるきっかけ作りに役立ちました。

結果は・・・
c0330749_21505156.jpg

その他の項目は、除草剤や新車の臭いなど・・・。

シールを貼りながら、ご自身もけっこう苦手なものが多いと認識されたり、1つでも辛いって化学物質過敏症でしょうか?と心配されたり・・・。

訪れて下さった方も、考えるきっかけとなって良かったかも♪

とてもとても実り多いパネル展となりました。

◇ ◇ ◇

私は、ここしばらく体調が・・・めちゃくちゃ悪いわけではないけど、イマイチで。。。
座って休憩が多かったかも。。。

ベテラン患者仲間が何人かで、たくさんの訪問者の応対をしてくれました♪

マーケット側のご厚意で、近くの駐車場に車を停めることが出来て、緊急に脱出も可能というのは心強く、安心感から何度も忘れ物を車に取りに戻る始末。

パネル展を終えたら、スマホの歩数計は5744歩になっていました。

多くの方の協力があってこそのパネル展。
皆さんに感謝するばかりです。
ありがとうございました。
そして、お疲れさまでした。

続けてのパネル展は、体力的にもキツイものがあるものの、今年は待った無しの課題も多く、今がそれらを前進させるチャンスと思い決行しました。

ますます課題が増えて、5月はスケジュールがいっぱい詰まってしまいました。

6月には、農薬散布が増えるので、それまでにある程度済ませなくては!



1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2018-05-12 21:17 | 体調記録日記 | Comments(0)
明日、5月12日は、ナイチンゲールのお誕生日だそうです。

それに合わせて・・・
化学物質過敏症(緑)、線維筋痛症(紫)、慢性疲労症候群(青)について知ってもらい、心を寄せてもらう世界啓発DAYとなったようです。

どの疾患も原因不明であり、似た症状を持っているし、専門医が少ないし・・・と思う私。

ということもあり、
明日5月12日に、患者会で高知のオーガニックマーケットにおいてパネル展をします。

高知県立池公園(高知市池)
8:00~14:00
是非、お越しください。

先月のアースデイに続いてのパネル展。
香料自粛のパネルを中心に、化学物質過敏症(CS)を知っていただきたいと思います。

行事に追われながらも、新たな患者さんからの問い合わせがあったり、忙しい忙しいと言ってる間に春も過ぎてしまいそうです。

◇ ◇ ◇

相変わらず、ギリギリにならないと取り組めない私。
今日中に、新しいパネルの文字を仕上げます。
はい。
c0330749_17512812.jpg

Twitterからお借りした画像。
お断りして使わせていただきます。

◇ ◇ ◇

3年前(2015.7.3.)私のblog記事
「中枢性過敏症候群と考えたら」



1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2018-05-11 17:34 | お知らせ | Comments(0)
先日のパネル展では、多くの方と会う機会がありました。

化学物質過敏症(CS)の私。
自分では普通の暮しと思っているけれど、電車やバスにも乗らないし、滅多に買い物にも出かけない。
出かけるのも、限られたお店や場所。
日頃会う人は、知っている人のみ。

それが、シールアンケートに答えてくれた方が60人以上、私が配った枚数はしれてるけど、配ったチラシは150枚以上・・・普段と比べたら、とてつもなく大勢の人と会ったことになる。

◇ ◇ ◇

それに、今回のパネル展では、複数の取材や面談もあって、外とは言え近い距離で人と会うことも!

初めてお会いする場合は、事前に化学物質過敏症(CS)患者と会う時の注意事項を伝えてからにしているのに、今回は取材の申し込みが直前だったこと、患者会もパネル展準備に追われゆとりも全く無かったので、説明不足のまま会うことになってしまった。

「大丈夫ですか!?」と聞かれても、今さら追い返すわけにもいかない。

外なので、多少空気は流れて来るので、私たちは風向きも瞬時に判断して、パネルの説明も人との位置や距離を計りながら行動し、苦しいとさっと場を移動してマシな空気を吸いに行く。

そんな・・・はらはらドキドキな、張り詰めた時を過ごしているのに、取材スタッフは平気で迫って来る。

私は、曝露すると言葉を発するにも支障が出るので、適切な言葉も浮かばず沈黙する場面もあった。

実際には活性炭マスクや防毒マスクを着けているので、有害な空気は察知していないけれど、テレビカメラや機材が直近まで迫って来てドキドキした。

何しろ私はパソコンやカメラから出る揮発物質により、心臓発作を起こした経験もある。
出会ったことが無い機材が、1m以内にあるだけで気が遠くなりそうだった。

それでも、実は空元気なのに、見かけは普通一般の健康な人と変わりがない私。

ワー!とか、キャー!とか、リアクションもなく症状は伏せて、懸命に取材に応じてたら・・・取材スタッフも「大丈夫なんだ!」と思われたに違いない。

また、マスクで肺は、ある程度守られても、汚染空気は無防備な眼の粘膜もやられる。
患者仲間の眼は、どんどん腫れて赤くなっていく。

パネル展で無ければ、会ってからでも、きっちり説明出来たのに・・・。
取材が終り帰られた後、伝えられなかったことが、ずっと胸の中で燻っている。

◇ ◇ ◇

私は、化学物質過敏症(CS)について知ってもらいたくて、可能な限り自分のことはオープンにblogで書き続けている。

私の自宅で、テレビ取材を!と言われ・・・出来れば応じたい!という気持ちはあるのに、即答出来ず言葉を濁した。

家の中が、とんでもなく散らかっていて恥ずかしいというのもある。
犬や猫が居て、家族の意向も聞いてないことも!

それ以上に、困るのが、一番困るのが、自宅が汚染されてしまうこと!

知ってる人が1時間ほど自宅に居ただけで、換気しても残り香は何倍もの時間、或いは1日以上室内に残る。

その香りが抜けない間、私は曝露し体調は回復しない。

会ってる(取材の受けてる)間は、気が張ってることもあり、自覚症状が少なくても、帰られた後で具合いが悪くなるのは何度も経験済み。

テレビ取材となると、1人では済まず何人もの人が、様々な臭いを自宅に持ち込むことになる。
臭いによっては、洗っても干しても抜けないものもあり、CS友達は来客が使ったスリッパも座布団も臭うので、家に置くことが出来ずに棄てたと言う。

ああ~軽はずみに取材OKしなくて良かった!

化学物質過敏症(CS)の生活を、多くの人に見て知ってもらいたい!
でも、私が右往左往する原因である空気は、残念なことにテレビカメラには写らない。

それを伝えるには、化学物質過敏症(CS)を良く知った上で、適切なコメントが必要となると思う。

これまで、患者さんが危険をおかして取材を受けられたと言うのに、やらせととられたり、化学物質過敏症が伝わらず残念な番組が多々あった。

もし、取材を受けるには、取材目的を伺ったら上で、入念な準備や打ち合わせが必要と思う。

◇ ◇ ◇

これから、患者会では行政その他との面談が続きそうです。

その都度、会う方によってもバージョンが変わるのですが、以前に使ってた一番ゆるいバージョンの注意事項。
c0330749_07114857.jpg

これも、書き直さないといけませんね。

1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村

[PR]
by 2kaze | 2018-05-03 05:41 | つぶやき | Comments(0)
アースデイズ高知のパネル展から1週間。
体調も、農薬散布の季節に入ったのもあって、元通りというのは難しい感じです。

どんどん記憶が薄れてしまうので、書いておかなくては!

◇ ◇ ◇

例年になく、取材が入り、面談も多く、肝心の訪れて下さった方との会話やパネルの説明などが、あまり出来なかったように思います。

でも、仲間が150枚は香料自粛チラシを配布してくれたので、私自身は話せなくても、仲間が伝えチラシが伝えてくれたと思います。

c0330749_05264244.jpg


今回、新しく作ったチラシ。
「香料自粛を求める会」 が作られたもので、日本消費者連名のHPからダウンロード可能です。
http://nishoren.net/new-information/9642

化学物質過敏症・ゆるゆる仲間のパネルは、縦型が多いこともあって、サポーターさんが縦型にアレンジしてくれました。
文字もイラストも見易いと思います♪
もちろん、お断りして許可いただきました。

私個人は、洗濯物から香りが出てるイラストが気に入ってます。

アースデイ会場の入口で関所のようなブース。
立ち寄らなくても、歩きながら見える位置で主張してくれました。

そして・・・
c0330749_05264876.jpg

よく見えないと思います。

2017.11.5.blog
「香害記事・・・国は早急に調査・規制して」
https://kaze2.exblog.jp/28193284/
で取上げた記事が、今回のパネル展での主旨そのものと思い、急遽拡大コピーして張り付けたパネル。

もうちょっと何とかしたかったけど。

2017.11.2.朝日新聞
小児科医の渡辺一彦さんの記事から抜粋した・・・
「香料で化学物質過敏症(CS)になる例が急増しいる」
「他人の衣類に付着した柔軟剤の残り香や消臭・除菌スプレー剤が原因である」
「これ以上CS患者を増やしてはならない」
を黄色くマーキングしました。

でも、このパネルはテント内に展示していたので、見ていただいた方は少かったかもしれません。

テント正面には・・・強烈なメッセージ
「香りに困っているんです!」
c0330749_05570174.jpg


「香りが苦しいです!」
c0330749_05570290.jpg


遠くからでも読めるパネルは、主張してくれました。

1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2018-04-28 05:52 | 患者会・CS交流 | Comments(0)
アースデイ前から体調は傾いていた。
身体が嫌がるパソコン作業、苦しくなるけどコピーサービスに行ったり、パネル展で必要なものを買いに出かけたり。

化学物質過敏症(CS)でなければ、どおってことない日常で、大きなダメージを受ける。

◇ ◇ ◇

4/22アースデイ当日は、夜中にも起きては、資料をプリントしたり、朝も・・・で寝不足。

それでも、前日の酷い頭痛はなくなってくれて、ぼーっとしながら夫の運転で会場へ!
薄手の活性炭キーメイトマスクに、微粒子も防ぐインフルライフセーバーマスクを重ねる。

患者会テント設営場所は、患者仲間からもらってた「電磁波がキツイよ!」という情報の通り、身体全体が痺れる感じ。

嫌な感じを振り切るように、サポーターさん達の手を借りて、毎年の恒例行事でテキパキ作業は進む。

肝心のパネル配置を決める私がぼーっとしてて、皆の手を止める。

設営も終わる頃には私の力も尽き、ふらつくし、ひたすら眠い。
立つのも辛く、イスに座って活性炭マスクや防毒マスクの展示。

パネルに興味を示してくれる人に声をかけたくても出来ない。

でも、時々坐りながら、空元気で頑張る!
仲間も手分けして、チラシを手渡したり、嫌な臭いシールアンケートに誘ったり頑張ってくれました。

私は、これまで何度かテレビ取材は受けたことはあるけれど、患者会でテレビは初めてで。

この忙しい時に、いきなりゼロからの化学物質過敏症(CS)の説明になるとは・・・。

お世話になってる議員さんも来て下さり、相談に乗っていただきたいこともあり、私は議員さんの応対。

更に、新聞記者さんも、もう1人の議員さんも来られ、別のスタッフが応対。

更に、顧問のDr.も♪でてんてこ舞い。
皆さん、それぞれとゆっくりお話したかったのに・・・。

後で、仲間の話を集めることにしましょう。

テレビ班は、しばらく取材され・・・私もカメラを向けられ質問を受けるけど、私のCS症状も曝露で悪化。
口が動かず思うように話せない。。。
残念。

香料臭が鼻にくっついてるようで気持ち悪い。
何度も活性炭マスクを取り替える。

そして、防毒マスクに!
ああ、やっぱり防毒マスクの方が呼吸が楽に出来る♪

お昼は、私も食べられるお弁当を友達が買ってきてくれて♪

完食はしたものの、胃腸は動いてない感じ。
私も、おやつやパンを持参してたのに、身体は受け付けない。

水分は入れなくては!とせっせと番茶を口に含む。

動ける範囲で、チラシ配りやパネル説明などもするものの、午後はどうにも動けなくて、ほとんど座って過ごす。

久しぶりの仲間とも会えて楽しいけれど、頭は動かず話す言葉も浮かばない。

この猛烈な怠さは、電磁波かなぁ~!?

シルバー用のカートを押しながら、よたよたとトイレに向かったら、身体の痺れが無くなりはしないけど、軽くなる感じ。

友達が、電磁波測定器で会場内を調べたら、患者会テント付近が一番強かったそうな。
電磁波の少ない場所は、人通りも少ない場所。
わざわざ見に来てもらえそうにないから、来年も入り口正面の今の場所かな!?
c0330749_17585877.jpg

ついつい、目の前の基地局アンテナを眺めてしまう。
(調べたら水平方向で80mほどの距離)

アースデイは、16時までなんだけど、私も患者仲間も疲れの色濃く、お客さんの数も減ってきて、15時前から片付け開始。

夫にも連絡して車で迎えに来てもらう。
サポーターさん達が荷物も運んでくれて、私は真先に会場を後にする。

自分の荷物を降ろし、残りの荷物を仲間の家まで運ぶ。
荷降ろししてたら、仲間の車もテントとかの大荷物を積んで到着。

自宅では、最後の力を振り絞って寝ないように頑張る!(笑)
お風呂にも入って、間もなく夕飯という時に沈没。
家族にピンポーン!の呼び鈴で起こされる。

夕飯は、普通に食べられる。

疲れたけど、パネル展をして良かった♪
シックシェルターテントに入って、今度こそ沈没。

とりとめもなく・・・記録しておきます。
思い出したら追加しましょう。
来年のアースデイのために。

みんな、みんな、ありがとう♪
もっと元気な身体になりたいな!

1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2018-04-23 15:55 | 体調記録日記 | Comments(0)
香料臭を減らすことについては、「香害」という言葉が世に出るずっと前から度々お願いしてきたことでした。

農薬や添加物の多い食品が食べられない、お店に買い物に出かけられない化学物質過敏症(CS)患者にとって、食糧を得る大きな柱である「コープ自然派しこく」。

実際に患者会メンバーが事務所に出向いて、丁寧にお伝えしても、身体の弱い一部の人としての扱いで、対応もして頂きましたが不充分でした。

そして、口頭で何度も伝えてきたものの進展がなく、いろんな方のアドバイスを受けて、患者仲間で知恵を寄せ合い要望書というものを作成しました。

敵対せずに香料自粛に向かってもらえることが目的です。

今や「香害」は、CS患者だけでなく、多くの方の身体にダメージを与え続け、CS発症者も増加していること。
何より子どもの発症者が増え、「香害」の為に学校に通えない子どもが、高知に何人もいる事実。
石けん生活を推奨される「コープ自然派しこく」なら、香料自粛に取り組んで頂ける!という期待を込めての要望書でした。

◇ ◇ ◇

昨日は、「コープ自然派しこく・こうち」の地区別総代会がありました。
今期、総代に加わっている私が会に参加しました。

会の後に、要望書のお返事はどうなっているのかお聞きしようと思っていたところ・・・

理事さんの方から、総代のみなさんの前で、要望書を受けての取り組みについてお話がありました。

私、あまりにも嬉しくて舞い上がり、正確に覚えることが出来ていないと思いますが・・・

「香料自粛」のポスターを各事業所の職員の目に止まるところに貼ることになった。
c0330749_06183931.jpg

会が開かれた事務所(?)にも2枚貼られていました。

香料の危険を知るには、まず化学物質過敏症について知ることから始めよう!とのことで、患者会も加わって勉強会をしたい。

「香害110番」の冊子を購入し、読むように配布した。
(各事業所に配布・・・何冊かは把握していません)

そして、詳細は決まっていないけれど、近い時期に「いのちの林檎」の上映会を予定。

患者が困っている配送者の香料臭については、ゼロは難しいし、体臭を気にしている人もいて難しい中、毎朝2人1組でお互いに臭いが過ぎていないか?チェックをすることを始めた。

患者さんの個別対応もするとのこと。
これから、患者会と個人差もあるそうなので、細かいところを詰めていきたい。

他にも多々。
会の終了後も患者会の相談にものっていただきました。

私、嬉しくて涙が出そうでした。

◇ ◇ ◇

これからが始りです!
更に患者会メンバーと、動きを加速され広がるようにしたい!

何処までが「こうち」の取り組みなのか?四国全体なのか?舞い上がった私は確認出来ていませんが、要望すれば四国全体も可能になると思います。

そして、近畿圏も含めたコープ自然派事業連合にも「香料自粛」が広がることを、全国にも広がることを願っています。

◇ ◇ ◇

今回は、参加者少なめで小さな会でした。
事業者としては困るのかもしれませんが、前回の大人数の時は防毒マスクも欲しい環境でしたが、今回は活性炭マスクでOK。
会の後の茶話会で出された、コープ自然派の食材も完食♪
食べかけですけど・・・
c0330749_06184032.jpg

4種類のパンにクリームチーズ。
たっぷりの食材セットのミネストローネスープ。
サラダはオリーブオイルと塩で♪

◇ ◇ ◇

2018.4.13.追記
この投稿を読んで頂きありがとうございます。
何人か問い合わせが入っておりますが、コープ自然派事業連合宛に要望書を提出したのですが、回答書はコープ自然派しこく こうちセンターから届いています。

まだ、患者ですので・・・患者会は、こうちセンターとの直接お話を聞くことも出来ておりません。

詳しいことが分りましたら、随時blogに書いていきますので、もう少しお待ちください。

香料自粛の取り組みは、自分のところだけでなく、広がるべきと考えて、これからも活動を進めたいと思っております。

また、私は患者会の代表でもなく、メンバーの1人です。
会のことは、仲間とも話合う必要があり、即答は出来ませんので、よろしくお願いします。


1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2018-04-11 05:06 | 患者会・CS交流 | Comments(0)

化学物質過敏症(CS)の日記


by 風