人気ブログランキング |

化学物質過敏症・風のたより2

kaze2.exblog.jp
ブログトップ

タグ:曝露症状 ( 123 ) タグの人気記事

梅干し用の赤紫蘇を採りたくて、危ないと知りながら人体実験しました。

だって、虫が食べ始めてて、虫が食べる前に欲しい!

マスクして大急ぎで葉っぱを摘み取る、
成長点の柔らかい葉にいる虫を潰しながら。
また、伸びてくれるように、葉っぱだけ剪定という感じで採る。

青紫蘇は、邪魔になる位生えてるけど、赤紫蘇は本数少ないし、これから生えそうですけど。

そして、ネギの種と藍の種を、用意してあったプランターにぱぱっと蒔く。
(藍は、友達が失敗したそうなので、種を増やそうかと古い種を見つけて蒔いてみた)

∞ ・・・ ∞ ・・・ ∞

短い時間だったけど、臭いも無いけど空気に違和感があり、部屋に舞い戻った。

咳込んだ。
これは、農薬空気に違いない。

赤紫蘇は、さっと洗ったものの塩揉み作業は出来ず・・・グルクロンサンを服用してシックシェルターのテントに入った。

まだ朝の9時過ぎと言うのに、あっという間に眠ってしまった。

目覚めても、何か気持ち悪い。
テントから出て、エアイーサー(空気清浄機)も動かし、シックシェルター用と2台で頑張ってもらう。

喉が乾いて、がぶ飲みはしないけど、番茶とハブ茶のミックスを頻繁に口に含む。

怠くてついついテント(布団)に入ってしまう。
そして、また~うとうと眠る。

オイオイ!さっきも寝てただろう!

テント内の方が呼吸も楽なんだけど、籠ってたらドンドン身体が弱ってしまう。

頭はボーッとして、目も霞んで・・・眠たいモードですけど、マンドセロの練習でもしましょうか。

ゆったり、のんびり美しい曲では寝てしまいそうなので、気合いを入れてエグモントでも喧しくバリバリと・・・(笑)

∞ ・・・ ∞ ・・・ ∞

明日は古民家に行くので、こっちよりマシな空気だと思う。

準備もしなきゃいけないのに、頭が働かない。
また、忘れ物しそうです。

∞ ・・・ ∞ ・・・ ∞

c0330749_14452577.jpg

よそのは咲いてるのに、我が家は日当たりが悪くて・・・やっと蕾がほころび始めました。


1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2019-06-12 14:15 | 農薬散布 | Comments(0)
昨日のセロ会は・・・楽しかった♪
わくわくドキドキの連続で、化学物質過敏症(CS)の私は、いろいろ制約があるけれど、それでも集えるだけで幸せです。

朝からイマイチな体調ながら、お弁当を作り、自宅から車で10分足らずで会場入り。

∞ ・・・ ∞ ・・・ ∞

セロ会は、昔からの知り合いから現役大学生が15人ほど。
う~ん!
けっこう香料臭がキツイ!

空気清浄機を持ち込んで、延長コードギリギリで席の横に置く。
c0330749_07322451.jpg

持ってて良かったエアイーサー(空気清浄機)♪

大きな部屋にこんな空気清浄機で効果があるの?って聞かれるけれど、エアイーサーは横からそよそよ風が流れて、綺麗な空気を浴びることが出来るんです。
そして、香料臭も追いやってくれるんです。

足元に置かず、椅子の上に乗せて、なるべく顔近くで風を受けるように設置します。

もちろんマスクも、PM2.5対応立体マスクの内側に活性炭シートを仕込んで、シートを取り替えながら過ごしました。

∞ ・・・ ∞ ・・・ ∞

欠席者がいて、合奏のバランスを取る為に・・・いきなり白羽の矢が私に!

ええっ私が移動なの!?
プリントアウトの楽譜は総入れ替え。
セロ会の合奏は、普段あり得ない高音があるので、いきなりは~何の音やら???

合間、合間にドレミのカナを書き込み、♯とか間違いそうなところに印も!

1日限りで曲を仕上げて発表という嗜好なので時間がない。

わわわ・・・なんだこりゃ~弾けないゾ!
オロオロしながらも、次第に弾けるようになるのも楽しい。
どこまでやれるか!?
やってやろうじゃないか!
チャレンジャー♪

∞ ・・・ ∞ ・・・ ∞

お昼の休憩は、皆は近くのレストランだけど、私が食べられるところに移動するより自宅に帰った方が近いので、交流あきらめ自宅で昼食。
(お弁当は夕食用)

∞ ・・・ ∞ ・・・ ∞

お昼も過ぎたら、鼻も慣れて香料臭は鼻にまとわりついてるけど、刺激には鈍感になってきた。

いっぱい間違いながら、お邪魔な音で皆を惑わしながら、だんだん弾けるようになって楽しい♪

結局、本番は合奏も良い感じになって、私もそこそこ弾けて自己満足かもしれないけど、上手く弾けたと思います。

緊張感も良いですね。
何処にもないマンドセロだけの大合奏。
ソロやデュオの素敵な演奏を聴かせてもらって♪

4年に1度、高知にやってくるセロ会。
高知は3回目だけど、始めて10回目だったそうです。
お世話係に感謝です。

遠くから集まってくれた、セロに熱い思いを寄せる仲間たちに感謝です。

今回の参加者の中、私が最高齢でした(笑)

とっても疲れてるハズなのに、頭痛も無く化学物質過敏症(CS)の症状は、控えめでいてくれました。

エアイーサーとマスクに感謝です。

∞ ・・・ ∞ ・・・ ∞

そして、打ち上げにも、弁当持参で参加。

にぎやかな居酒屋で、補聴器はわんわん響いて、聞き取れないことも多かったけど、若い子たちのおしゃべりを聞いてるのも楽しかったです。

大学生の頃に知り合った子が30才って、私の頭の中では20才の若者のままなんですけど。

前に並ぶお料理に興味津々。
1つ試しに口に入れたら美味しい♪
でも、ちょっと経ったら、口に苦味が広がって、やっぱりね添加物入ってるよね。
調子に乗って食べなくて良かった。

何はともあれ、朝から夜遅くまで、持ちこたえてくれた身体に大感謝です。

無理をさせた分、養生しなくては!
by 2kaze | 2019-03-17 07:15 | 体調記録日記 | Comments(0)
昨日は、目が痒くなり、目を洗ったり、鼻を洗ったり、私が使える目薬などで対処。

今朝は、ツーっと水鼻、なんか妙な咳が数回、頭痛と疲労感。

PM2.5の測定値も40μg/m3位で、花粉情報も非常に多い。

それでも、昨日ほどはお日さまも照ってなくて、私の体感としては花粉よりPM2.5が辛い空気。

体調不良もあるけれど、患者会メンバーに報告することもあり、オーガニックマーケットにも出かけた。

∞ ・・・ ∞ ・・・ ∞

帰宅後・・・目も鼻も浄水に塩を溶かして洗ったりで、昨日のような痒みも少なくてやれやれ。

でも、なんとも言えない息苦しさがあって、家の中でもマスクを着けたり外したり。

そのうち~みぞおちの辺りが痛く、胸苦しく背中も強張ってきた。

これは、家で安静とかで済む状態ではない。

しばらく片付けてあったシックシェルターテントを出すことにした。

∞ ・・・ ∞ ・・・ ∞

この冬は、珍しくテント無しで過ごしていたのにな。

c0330749_14203761.jpg

手前のステンレスが、清浄空気発生装置(空気清浄機)で、オプションのアルミ蛇腹ホースで繋いで、テント内に綺麗な空気が送られる仕組み。

オーガニックコットンのテントは、内圧が高くなり、じわじわと空気は外に出ていき、中は清浄空気で満たされていきます。

テントとポールを出してきて。
c0330749_14292814.jpg


テントにポールを通していき、端っこをクリップで止めると、一人での作業でもスムーズに♪
c0330749_14310912.jpg


ある程度通せたら、端っこは壁の隅に当てて、ポールが弓なりになるように・・・グイグイ。
c0330749_14325162.jpg


反対側の受け布にポールが入ればこっちのもの。
c0330749_14342307.jpg


後は、底を広げる感じでテントを立てて、中に布団を敷き込みます。

そして、空気清浄機とテントを繋いで出来上がり♪

∞ ・・・ ∞ ・・・ ∞

テント内の景色(笑)
c0330749_14380732.jpg


購入から10年近く使ってきて、ポールが折れて交換したり、ファスナーが壊れて修理したり。

テント内で横たわってblogに入力してたら、次第に深い呼吸が出来るようになってきました。

空気って大事だなぁ♪
持ってて良かったシックシェルター(家庭用クリーンルーム)!

日本特殊工業 シックシェルター
http://www.ntkk.co.jp/sickshelter.html



1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2019-03-02 14:00 | 曝露記録 | Comments(0)
同じ建物で改修工事が行われているというのに、昨夜はどうにも休み辛くて、私も休みたくなくて、マンドリンの練習に参加しました。

情報をもらったのを受け、友達が事前視察(空気チェック)に行って来ると言ってくれたので、私も・・・。

友達のサポートが無かったら、一歩も入れずに終わったと思います。

工事中なのは私達の練習場ではなく体育館なんだけど、入り口が共有で、空気的には通路や階段を伝って繋がっている。

友達が、臭い!と叫びながらも練習場の空気をチェックしたら、部屋の中は臭わないと言う。

使用禁止の外階段から、もちろん普段から常に車に乗せてある防毒マスクを着けて侵入。

練習場は、居られない空気では無かった。

とにかく、工事中の空気(ワックス)が練習場に入らないようにしながら換気出来るよう、私が具体的に空気チェックしながら開ける窓を指定。

外であっても、中庭は建物に囲まれてワックス空気が溜まってた。

私の指示を、友達が管理人に伝え、他の団体の使用もあったけど、夜の練習開始まで可能な限り換気してくれた。
協力いただき深く深く感謝します。

∞・・・∞・・・∞

夜の練習。
昼の時点で、練習場の空気は大したこと無いと感じたから、それでも普段の薄手の活性炭マスクでは不安なので、もっと気密性のある厚手の上下でかっちり止まるPM2.5マスクにキーメイトマスク(活性炭)を仕込んで、許可も得た外階段を使って直接練習場に!

仲間が鍵を開けて待っててくれた♪

楽器を出したり準備してたら、うっすらとワックスの臭い。

大丈夫かもしれないけど、防毒マスクに取り替える。

私の防毒マスク姿を見慣れてる仲間は、何も言わない(笑)

防毒マスクでは視野が狭く弾き辛いけれど、マンドリン弾いたりギター弾いたり、手慣らしの後グループ別の練習を始める。

ギターは初心者なので、伴奏しながらマンドリン指導は、とっても大変。

それでも、伝声装置(?)付きの防毒マスクなので、聞こえ難いところもあったと思うけど、私の指示は伝えることができた。

こんな空気環境の場合、ほんとはしゃべらない方が良いけれど、仕方ない。

席を移動したり動くと、防毒マスクも少し動くようで、チラリチラリと怪しい臭いが入って来る。

大丈夫!?と身体に聞きながらの練習。

短い曲(3分ほど)ながら、通して弾いてると酸欠になって・・・あえぐ感じ。
途中で止めると練習にならないので、そこは我慢で息絶え絶え。

のんびりの曲はともかく、スピードがあり元気よく弾く曲は、修行です(笑)

座って指先しか動かしてないのに・・・演奏中、こんなに酸素が必要だったんだ!と驚く。

∞・・・∞・・・∞

マンドリン仲間は、通路の臭いが酷かったと口々に話す中、1人臭いに気付かなかった人が居て個人差にも驚く。

練習場は臭くなくて良かったと言うけど、私は充分臭かった。
これも個人差(苦笑)

昨日は、防毒マスクのおかげで、頭ガンガンにはならずに済んだけど、防御出来てない眼には違和感が残ってる。

書ききれてないけど、今日のミッションに移るため中断。

身体はめちゃくちゃ無理してます。
もうちょい頑張ってもらいます。
by 2kaze | 2019-02-15 06:51 | 曝露記録 | Comments(0)
鼻がムズムズくしゃみの連発、喉や肺がヒリヒリ痛い。

今日のPM2.5の濃度は、10~25μg/m3と、いつもよりは少し多い感じで、誰が決めたのか?環境基準値よりは少ない。

それでも、私の身体は嫌がってます。

活性炭マスクを着けると症状も和らぐので、空気汚染が原因の症状と思います。

毎度、重たい空気清浄機を持って古民家に来る。
今回も、持ってきて良かった!

PM2.5は、窓や障子を閉めてても忍び込んできて、マスク無しで昼寝してたら肺が痛くなりました。

環境省のそら豆くんのデータでは、同じ濃度でも症状が出ない時と、苦しい時があります。

一緒にやって来る成分に違いがあるのではないかと・・・私は思ってます。

夏のPM2.5より、12月~3月頃のPM2.5の方が、私の場合は症状が強く出るので要注意です。

古民家生活を諦めて、自宅に戻る決心をしたのも、PM2.5による症状が強かったからです。

数年前は、肺が針で刺されたようにチクチク痛いだけでなく、発熱して動けなくなりました。

野焼きによるPM2.5もありますが、私がダメージを受けるのは、遠くからやってくるPM2.5のように思います。

幸い、最近は数年前のような強い症状は無いのですけど、注意して暮らそうと思います。

1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2018-12-20 17:05 | 曝露記録 | Comments(0)

2日前のマンドリン演奏

2日前のこと。
古民家から、歩いても行ける超地元で仲間と一緒にマンドリンを弾いてきました。

荷物(楽器2台)が無ければ歩いても良かったけど、山の中腹だし・・・車で!

車降りるなり、近くの方ですよね♪って声かけられるし、お客さんの中には知ってるお顔がちらほら。

施設に通っていないご近所のお年寄りに声をかけ、時々集まっていらっしゃるグループでした。

c0330749_08495063.jpg


少し位は手慣らしが出来ると思ってたけど、音合わせの後いきなり本番。

まあ、最初の曲は、マンドリンは大変でも、マンドセロのパートは弾きやすくて♪

数曲披露した後が、問題のマンドリンとギターの二重奏。

弾き慣れた曲なんですけど、手がマンドセロの大振りからマンドリン用にならず、隣の弦に引っかけたり、トレモロの回転数が合わずギクシャク。。。
1コーラス終わった頃に、やっと何とか♪

でも、でも、不完全燃焼。
下手な私だから仕方ない。

下手なら下手なりに、もう弾くのを止めるか、それでも声をかけていただけるなら、手慣らし曲1曲弾いてから本命の曲を弾くとか・・・考えなくては!
c0330749_09182785.jpg

その後、全員合奏。
クリスマス曲は、お客さんにも鈴で参加してもらって盛り上がって終わりました。

演奏後のお茶会にも参加。
(仲間を車で送ることになったのもあって)
ラッキーなことに、私も食べられる地元のシフォンケーキ♪
c0330749_09202519.jpg

お茶会は、参加しても食べられるものがなく、私は座ってるだけのことが多いですけど・・・コーヒーもインスタントじゃなくて良かった♪

◇ ◇ ◇

本番中は、今回も活性炭マスク無し。

香料臭はほどほどでも息苦しく、途中から息絶え絶え。
それでも、頭痛はなく、我を忘れることなく(笑)弾けました。

でも、帰る頃には頭痛があり、頭痛薬ではなく、タチオン飲んで車を走らせました。

翌日も頭痛。
オーガニックマーケットにも行かず、部屋でゴロゴロ。
山のように溜まってしまった曝露衣類を、セッセと洗濯機へ!
干すのは家族が手伝ってくれて感謝。

ほとんど寝て、部屋を少し片付け・・・また横になる。

今朝も、頭痛。
しつこく頭痛薬は飲まない(笑)

最近はコンサートで、こんなに後引く症状は出てないのに何でだろう?

寒いけど・・・動いた方が良さそうなので、いっぱい着ぶくれて畑に行こうかな!?

着ぶくれても冷えて、お腹がシクシク。
どうしようかな。
今朝は、冷え込んで5度。
数日前の予報では0度だったけど。

1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2018-12-09 08:42 | マンドリン | Comments(0)
3回目の柚子の収穫作業。

柚子の木は、たった1本だけど、えっちらおっちらの収穫で・・・やっと終了。
c0330749_16121789.jpg

この段ボール箱で3箱分、約200個ほど採れました。

最初の1箱は、家主さんに♪
そして、何人もの友達に配って・・・今日も1人と会う予定なので、ヨタヨタしながら採りました。

◇ ◇ ◇

大きな脚立に乗ってたら、急に腰に力が入らなくなり、軽いめまい。

慌てず騒がず・・・ゆっくり脚立から降りて休憩。

病み上がりとはいえ、こんなにスローな作業で息も上がるとは情けない。

まあ、柚子の木は、とっても硬くて剪定も大変なんですけど。。。

気を取り直して、脚立は諦めて高枝挟みに変更。
あと10個ほどで終わりだから、頑張れ自分!

残ったてっぺんの柚子は、剪定も出来てないから、枝が混み合ってて挟みを入れるのも大変。

高枝挟みでは、力も入らず切るのも大変。
地面に居るのに、ただ木を見上げているだけで・・・冷や汗、めまい。。。

それでも、何とか収穫終了。

◇ ◇ ◇

活性炭マスクを着けて作業してたけれど、収穫が終わってから口が苦くなってきた。
気持ち悪くなってきた。

足腰に力が入らず、ちょっとのことで息が上がるし、めまい、冷や汗って・・・風邪で身体がなまってるのかと思ったら、これも曝露症状ではないか!?

今さらだけど、タチオン錠を飲んで、空気清浄機の前で横になる。

だいぶ前から、家の裏手の草刈りしてたら気分が悪くなる。
前は、薬品臭を感じて作業を中断していたけど、今回は曝露症状がいろいろ出てから薬っぽい苦味がやってきた。

古民家の家の裏山には墓地があり、草が全く生えてないから除草剤を撒いているようです。

それでも、これまでは・・・撒かれて数日経てば、薬品臭も感じなくなっていたのに、この秋は1ヵ月以上続いている感じ。

もう大丈夫だろうと、勝手に判断してしまった。
それでも、活性炭マスクを着けてて良かった。

◇ ◇ ◇

クリスマスツリーのように、黄色い実がいっぱいだったのに。
c0330749_16260892.jpg


枝も空かして、ちょっと寒そうな柚子の木。
今年も、いっぱい実ってくれてありがとう♪
c0330749_16281461.jpg


これ以上、枝が伸びたら収穫も大変だし、日当たりの悪い枝は、実も小さいから、もっと剪定しておきたいけれど、体力無いし空気悪いし・・・困ったな。

手前の丸い山は、草の山(笑)


by 2kaze | 2018-11-29 15:52 | 曝露記録 | Comments(0)

アサギマダラと曝露

今朝の早朝治療の後、ちょっと遠回りになるけど、古民家に寄ってきた。

草刈りしないとどうしようもなくなってるし、草に埋もれてる人参も気になって。

前回は、目の前の小学校の田んぼで脱穀作業が始まって、逃げるようにして帰ったけど。

今回は、到着と同時にすぐ近くで野焼きが始まった。

畑の残渣しか燃やさない方。
風も無く、煙は古民家に向かってきてない。

せっかく来たから、野焼きから遠い西畑から家の裏の草をバサバサと刈る。

家の裏に回った頃、活性炭マスクしてても、風向きが変わったからか、煙を感知。

そして、裏山から薬品臭。
お墓に除草剤が撒かれたのかもしれない。

雲ってて涼しくて、もっと草刈りしたかったけど、帰ることにする。

車で古民家を出たら、近所は少ししか燃やしてなくて、少し離れたところで大きな煙。
こっちの煙の影響かも。。。

◇ ◇ ◇

帰りがてら、以前の散歩コースだった佐川町の牧野公園に寄ってみる。

もちろん散歩の為。
高血圧予防、冷えの改善、体力アップ、脳を休める、気分転換・・・♪

昨日もリオ(犬)と、散歩したから、軽く歩けるつもりが、登り坂の公園はダメでした。

足が重く、身体が重く、歩みはのろくて牛歩という感じ。

数ヶ月ぶりの公園散歩。
夏は全く歩けてなかったから筋力落ちてて当然です。

すっかり秋の草になってる野の草の植物園の牧野公園。
私の好きな小さな花を眺めながら、ゆっくりゆっくり登ってたら・・・

蝶々見ましたか!?
蝶々出てますよ!
若者が、興奮気味に声をかけてくれました。

そうそう、アサギマダラが来てるハズ♪
遠くから渡って来るという蝶々。
私は、写真や映像でしか見たことがない。

もう少し登ったところで、ひらひら舞うアサギマダラを発見!
写真に撮りたいけど、飛んで飛んでちっともとまってくれない。

まあ、見られたから良いや♪

そして、山道を登って曲がったら、道路脇のサワフジバカマという花にアサギマダラ!
c0330749_16485737.jpg

そっと近寄ってパチリ!
けっこう大きな蝶々。
懸命に蜜を吸ってて、優雅に羽を開いたり閉じたり・・・じっと眺めて堪能。
c0330749_16511573.jpg

逃げないもんだから、私もずっとここに居てもね、と歩き始めたら・・・2匹も3匹も♪

アサギマダラ独り占め♪

デジカメ持ってて良かった。
c0330749_17001891.jpg


牧野公園散歩 3072歩50分

◇ ◇ ◇

歩きながら頭痛に気付く。
蝶々見てる間は忘れてるのに、歩くと頭痛。

野焼き曝露?薬品臭曝露?
それとも、公園内で咲き誇る花の香りに曝露?

車に戻って自宅に向かう。
運転しながら、次第に気分が悪くなる。

たいてい、曝露現場から離れると、症状は減ることが多いのに。

頭がボーッとして、頭痛と不快感と背中の強張りを我慢しつつ、途切れそうな集中力を呼び戻しつつ・・・運転は辛かった。

昼には自宅に何とか到着。
胃に圧迫感もあって吐きそうな気分。

昨夜の鍋で、息子が雑炊を作ってくれてたので、ゆっくり食べてみたら食べられたけど、その後は爆睡。

昼からずっと寝てるけど、夕方になってもかなり頭は痛もい、不快感もあって起きられない。
何の曝露なんだろう???

1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2018-10-16 16:06 | 曝露記録 | Comments(0)
リンゴジャム作りのレシピを探していたら、2012年のシロアリ駆除剤曝露記録が見つかった。

ホルサー乳剤(ピレスロイド系殺虫剤)とのことでした。

記憶というものは、実に不確かですね。
いくつかの記事を読み、すっかり忘れていた当時の事を、思い出すことができました。

blogに書いてて良かったです。

今回の自宅近くとは薬剤が違いますが、参考にしたいと思います。

2012年は、毎日日中は外出し、夜には古民家に戻っていたようです。

今回は、何日避難しようかな。
体調その他で違ってくると思います。

◇ ◇ ◇

2012.11.29.緊急事態!シロアリ消毒
https://huukumonmo.exblog.jp/17319644/

2012.11.30.シロアリ駆除・前の家2
https://huukumonmo.exblog.jp/17332294/

2012.12.4.亀のこうら・シロアリ駆除3
https://huukumonmo.exblog.jp/17353359/




1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2018-10-13 23:46 | 曝露記録 | Comments(0)
ご近所のシロアリ駆除作業による当日の曝露記録。

シロアリ駆除作業の事前通知をもらっていたけど、治療から戻った時(9時半)は、敷地内を掘る作業をしていたので、まだ薬剤は入れて無かったよう。

軽く食事をとったりした後、とても疲れていたので、シックシェルター(家庭用クリーンルーム)のテントを閉じて一眠り。

友達からの電話で目覚め(11時半)、その後無防備にマスク無しでトイレに向かう。

臭いは無いが、口の中が苦くなり強めの頭痛が始まる。

最高とまではいかない、私としては中程度の頭痛。
横になっていても、資料を眺めていても、常に頭痛が気になる。

動くと脳全体が痛い。
でも、脈と共にズッキンズッキンというほどではなかった。

シックシェルター(家庭用クリーンルーム)のテント内にいると、徐々に症状が減っていく。
トイレ以外は、ずっとテント内で過ごす。

曝露の原因であるシロアリ駆除剤に汚染された空気を避けたら症状が軽減する、化学物質過敏症(CS)の症状。

何処が痛いのか?頭を探ってたら、頭のてっぺんの両サイド、斜め上というか、もし角が生えるならここかな(笑)の部分が痛かった。

時間と共に(4~5時間)横になってたら、意識しないと気にならない程度に治まってきた。

起き上がってトイレに向かう(防毒マスク着用)と、当初ほどではないけど頭痛が起こる。
排尿時はズキン!という感じ。

曝露時は気付かなかった喉の症状が、3時間ほど経過した頃、喉が・・・首を絞められているような圧迫感、腫れているような感じ。

鏡で喉を見たら、ちょっと赤くなってるけど大したことない。

寝てるとなんともないけど、起き上がっていると、違和感が出てくる。

◇ ◇ ◇

ずっとテントに居たけど、19時頃夕食を食べに2階に上がる。

2階の居間にも空気清浄機(エアエンジン) があり、防毒マスクを外しても大丈夫だった。

食欲無いなぁと思いつつ、息子が用意してくれた鍋は美味しくて、しっかり食事。

鍋で暖まったのもあるのか、頭痛も喉の違和感も消えてくれた。
(意識すると少し感じる程度)

ずっと寝てたし・・・食後も2階で私が見られる小さいテレビで、録画してくれてた番組を見る。

その後、シックシェルターに戻って、記録用にblog入力。

入力しながらも眠くて沈没。

夜中は、2回ほどトイレに起きたけど、いつもより良く眠れた。

田んぼのネオニコチノイド系クロアチアニジンの農薬散布の時は、眠りが浅くなるのに、今回のは症状が違うのかな?

それとも、曝露が室内で1~2分という短時間で澄んだからかな!?

初っぱなにガンガン頭痛が起こったおかげで避けられた。
とても苦い空気で避けられた。

これが微妙だと、じわじわ長時間曝露して、症状も重く長く続いたのかもしれない・・・と今は思う。

◇ ◇ ◇

同じ家で暮らす化学物質過敏症(CS)の娘は、私のような症状は無いそうな。

もちろん、窓は開けず、自室には私と同じシックシェルター用の空気清浄機がテントは使ってないけど24時間稼働中。

目がチカチカするとは言っていた。
夕方、私の様子を見に来てくれた時も、空気清浄機2台の私の部屋で、ちょっと目がチカチカと言っていた。

シロアリ駆除剤は、出入りのあり機密に出来ない玄関もある、1階の方が濃いのかもしれない。

CSを発症し、一番私と体質も似ている娘でも症状は違う。

1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2018-09-26 05:19 | 曝露記録 | Comments(3)

化学物質過敏症(CS)の日記


by 風