化学物質過敏症・風のたより2

kaze2.exblog.jp
ブログトップ

タグ:楽器演奏 ( 50 ) タグの人気記事

昨日のセロ会は・・・楽しかった♪
わくわくドキドキの連続で、化学物質過敏症(CS)の私は、いろいろ制約があるけれど、それでも集えるだけで幸せです。

朝からイマイチな体調ながら、お弁当を作り、自宅から車で10分足らずで会場入り。

∞ ・・・ ∞ ・・・ ∞

セロ会は、昔からの知り合いから現役大学生が15人ほど。
う~ん!
けっこう香料臭がキツイ!

空気清浄機を持ち込んで、延長コードギリギリで席の横に置く。
c0330749_07322451.jpg

持ってて良かったエアイーサー(空気清浄機)♪

大きな部屋にこんな空気清浄機で効果があるの?って聞かれるけれど、エアイーサーは横からそよそよ風が流れて、綺麗な空気を浴びることが出来るんです。
そして、香料臭も追いやってくれるんです。

足元に置かず、椅子の上に乗せて、なるべく顔近くで風を受けるように設置します。

もちろんマスクも、PM2.5対応立体マスクの内側に活性炭シートを仕込んで、シートを取り替えながら過ごしました。

∞ ・・・ ∞ ・・・ ∞

欠席者がいて、合奏のバランスを取る為に・・・いきなり白羽の矢が私に!

ええっ私が移動なの!?
プリントアウトの楽譜は総入れ替え。
セロ会の合奏は、普段あり得ない高音があるので、いきなりは~何の音やら???

合間、合間にドレミのカナを書き込み、♯とか間違いそうなところに印も!

1日限りで曲を仕上げて発表という嗜好なので時間がない。

わわわ・・・なんだこりゃ~弾けないゾ!
オロオロしながらも、次第に弾けるようになるのも楽しい。
どこまでやれるか!?
やってやろうじゃないか!
チャレンジャー♪

∞ ・・・ ∞ ・・・ ∞

お昼の休憩は、皆は近くのレストランだけど、私が食べられるところに移動するより自宅に帰った方が近いので、交流あきらめ自宅で昼食。
(お弁当は夕食用)

∞ ・・・ ∞ ・・・ ∞

お昼も過ぎたら、鼻も慣れて香料臭は鼻にまとわりついてるけど、刺激には鈍感になってきた。

いっぱい間違いながら、お邪魔な音で皆を惑わしながら、だんだん弾けるようになって楽しい♪

結局、本番は合奏も良い感じになって、私もそこそこ弾けて自己満足かもしれないけど、上手く弾けたと思います。

緊張感も良いですね。
何処にもないマンドセロだけの大合奏。
ソロやデュオの素敵な演奏を聴かせてもらって♪

4年に1度、高知にやってくるセロ会。
高知は3回目だけど、始めて10回目だったそうです。
お世話係に感謝です。

遠くから集まってくれた、セロに熱い思いを寄せる仲間たちに感謝です。

今回の参加者の中、私が最高齢でした(笑)

とっても疲れてるハズなのに、頭痛も無く化学物質過敏症(CS)の症状は、控えめでいてくれました。

エアイーサーとマスクに感謝です。

∞ ・・・ ∞ ・・・ ∞

そして、打ち上げにも、弁当持参で参加。

にぎやかな居酒屋で、補聴器はわんわん響いて、聞き取れないことも多かったけど、若い子たちのおしゃべりを聞いてるのも楽しかったです。

大学生の頃に知り合った子が30才って、私の頭の中では20才の若者のままなんですけど。

前に並ぶお料理に興味津々。
1つ試しに口に入れたら美味しい♪
でも、ちょっと経ったら、口に苦味が広がって、やっぱりね添加物入ってるよね。
調子に乗って食べなくて良かった。

何はともあれ、朝から夜遅くまで、持ちこたえてくれた身体に大感謝です。

無理をさせた分、養生しなくては!
by 2kaze | 2019-03-17 07:15 | 体調記録日記 | Comments(0)
同じ建物で改修工事が行われているというのに、昨夜はどうにも休み辛くて、私も休みたくなくて、マンドリンの練習に参加しました。

情報をもらったのを受け、友達が事前視察(空気チェック)に行って来ると言ってくれたので、私も・・・。

友達のサポートが無かったら、一歩も入れずに終わったと思います。

工事中なのは私達の練習場ではなく体育館なんだけど、入り口が共有で、空気的には通路や階段を伝って繋がっている。

友達が、臭い!と叫びながらも練習場の空気をチェックしたら、部屋の中は臭わないと言う。

使用禁止の外階段から、もちろん普段から常に車に乗せてある防毒マスクを着けて侵入。

練習場は、居られない空気では無かった。

とにかく、工事中の空気(ワックス)が練習場に入らないようにしながら換気出来るよう、私が具体的に空気チェックしながら開ける窓を指定。

外であっても、中庭は建物に囲まれてワックス空気が溜まってた。

私の指示を、友達が管理人に伝え、他の団体の使用もあったけど、夜の練習開始まで可能な限り換気してくれた。
協力いただき深く深く感謝します。

∞・・・∞・・・∞

夜の練習。
昼の時点で、練習場の空気は大したこと無いと感じたから、それでも普段の薄手の活性炭マスクでは不安なので、もっと気密性のある厚手の上下でかっちり止まるPM2.5マスクにキーメイトマスク(活性炭)を仕込んで、許可も得た外階段を使って直接練習場に!

仲間が鍵を開けて待っててくれた♪

楽器を出したり準備してたら、うっすらとワックスの臭い。

大丈夫かもしれないけど、防毒マスクに取り替える。

私の防毒マスク姿を見慣れてる仲間は、何も言わない(笑)

防毒マスクでは視野が狭く弾き辛いけれど、マンドリン弾いたりギター弾いたり、手慣らしの後グループ別の練習を始める。

ギターは初心者なので、伴奏しながらマンドリン指導は、とっても大変。

それでも、伝声装置(?)付きの防毒マスクなので、聞こえ難いところもあったと思うけど、私の指示は伝えることができた。

こんな空気環境の場合、ほんとはしゃべらない方が良いけれど、仕方ない。

席を移動したり動くと、防毒マスクも少し動くようで、チラリチラリと怪しい臭いが入って来る。

大丈夫!?と身体に聞きながらの練習。

短い曲(3分ほど)ながら、通して弾いてると酸欠になって・・・あえぐ感じ。
途中で止めると練習にならないので、そこは我慢で息絶え絶え。

のんびりの曲はともかく、スピードがあり元気よく弾く曲は、修行です(笑)

座って指先しか動かしてないのに・・・演奏中、こんなに酸素が必要だったんだ!と驚く。

∞・・・∞・・・∞

マンドリン仲間は、通路の臭いが酷かったと口々に話す中、1人臭いに気付かなかった人が居て個人差にも驚く。

練習場は臭くなくて良かったと言うけど、私は充分臭かった。
これも個人差(苦笑)

昨日は、防毒マスクのおかげで、頭ガンガンにはならずに済んだけど、防御出来てない眼には違和感が残ってる。

書ききれてないけど、今日のミッションに移るため中断。

身体はめちゃくちゃ無理してます。
もうちょい頑張ってもらいます。
by 2kaze | 2019-02-15 06:51 | 曝露記録 | Comments(0)
2月の終わりにある部内発表会を目指して仲間と練習中。

いつもは合奏のパーツとして、気まま(?)にマンドセロ(チェロ)という低音楽器を弾いてる私。

1月に入ってからは毎週、マンドリンを指導(?)する立場。

私ともう2人が指導役で、残りのマンドリン仲間9名をみて回ってます。

昨年までは、仲良し組が数人でアンサンブルの発表だったのが、全員ソロまたは二重奏でメロディーパートを否応なしに弾くことにした。

そして、ギターが足りないから、初心者の私が3曲ギター伴奏も担当。
1曲はマンドリンで伴奏。

いつもヘ音記号見てきたのに、ト音記号でおろおろ。
ギターは、全て指番号を入れても苦戦中。

∞・・・∞・・・∞

指導と言っても、こうした方が弾き易いかってヒントを伝授する程度。

個人的に手とり足とり取っ組み合いながら・・・装飾音符はパスと決めてたのに弾けるようになるし、重音も音が響き出すと私も嬉しくなる。

お手本の演奏してみて!なんてリクエストに冷や汗かきながら弾いたり・・・ほんとに疲れるし、私の方がレベルアップにチャレンジしてる感じです。

昨日の練習を終え、仕上がるのかとひやひやしてたのが、当日の演奏が楽しみになってきた♪

私も、ギターの指導を受けたいのにな!教わる時間が無くて残念。

ところで、私自身は何を弾いたら良いのやら。
曲も決めてないし、練習もしていない。
参った!!!

∞・・・∞・・・∞

どんどん難聴が進行中の私。
音のバランスとかも?になってきた。

練習場も、古民家からは近いけど、自宅からはとっても遠い。

そろそろ潮時。
直ぐじゃないけど、止めるかもしれないと・・・宣言してるのに。
指導役に回すとは!

患者会もいろんな会も・・・止めるのは難しい。
by 2kaze | 2019-02-01 18:17 | 体調記録日記 | Comments(0)
本職(?)は、マンドリンのつもりですが、最近は90%位は・・・マンドリンの低音楽器のマンドセロを弾いていて。

この時期限定でギターを少々。

2月に行われる内々の部内発表会で披露する予定です。

メンバーは皆60歳以上の高齢ながら、いつもの合奏とは違った二重奏にチャレンジ。
それぞれ2曲演奏と言うことにしてたら、ギター伴奏者が不足。

私、ギターは超初心者なんですけど、3曲ほどギター伴奏することに。

1曲は、以前演奏したことがあるから~何とかなりそう。

後のは、どうなることやら。
演奏者の足を引っ張ることになりそうですが・・・私が苦労してギターを弾くのを見て、仲間は面白がって楽しんでいるようです。

皆もチャレンジなので、私もギターでチャレンジ!

昨年は、肩凝ったり手が痛かったのに、今年は少しマシかも。
年に2ヵ月限定のギターです。
間で少しは練習しておけよ!と自分に言いたい。

マンドリンでの伴奏も1曲。
けっこう~ややこしい(涙)

伴奏4曲も弾くのに、マンドリンのソロは勘弁してくれないかなぁ~。
やっぱ、何か練習した方が良いかな。

伴奏者が足りないから~独奏曲かい!?

先週の練習は、マンドセロ、マンドリン、ギターの三刀流でした。
c0330749_17402337.jpg


◇ ◇ ◇

今日、リオ(犬)を連れず、ゆっくり散歩。
前回のような吐き気もなく歩けました。
そろそろ活発に動いて、身体を鍛えたいのですが・・・思うように行かず、座ったまま楽器特訓となってます。

私が動けるのも1~3月限定なので・・・。

1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2019-01-15 17:21 | マンドリン | Comments(0)

2日前のマンドリン演奏

2日前のこと。
古民家から、歩いても行ける超地元で仲間と一緒にマンドリンを弾いてきました。

荷物(楽器2台)が無ければ歩いても良かったけど、山の中腹だし・・・車で!

車降りるなり、近くの方ですよね♪って声かけられるし、お客さんの中には知ってるお顔がちらほら。

施設に通っていないご近所のお年寄りに声をかけ、時々集まっていらっしゃるグループでした。

c0330749_08495063.jpg


少し位は手慣らしが出来ると思ってたけど、音合わせの後いきなり本番。

まあ、最初の曲は、マンドリンは大変でも、マンドセロのパートは弾きやすくて♪

数曲披露した後が、問題のマンドリンとギターの二重奏。

弾き慣れた曲なんですけど、手がマンドセロの大振りからマンドリン用にならず、隣の弦に引っかけたり、トレモロの回転数が合わずギクシャク。。。
1コーラス終わった頃に、やっと何とか♪

でも、でも、不完全燃焼。
下手な私だから仕方ない。

下手なら下手なりに、もう弾くのを止めるか、それでも声をかけていただけるなら、手慣らし曲1曲弾いてから本命の曲を弾くとか・・・考えなくては!
c0330749_09182785.jpg

その後、全員合奏。
クリスマス曲は、お客さんにも鈴で参加してもらって盛り上がって終わりました。

演奏後のお茶会にも参加。
(仲間を車で送ることになったのもあって)
ラッキーなことに、私も食べられる地元のシフォンケーキ♪
c0330749_09202519.jpg

お茶会は、参加しても食べられるものがなく、私は座ってるだけのことが多いですけど・・・コーヒーもインスタントじゃなくて良かった♪

◇ ◇ ◇

本番中は、今回も活性炭マスク無し。

香料臭はほどほどでも息苦しく、途中から息絶え絶え。
それでも、頭痛はなく、我を忘れることなく(笑)弾けました。

でも、帰る頃には頭痛があり、頭痛薬ではなく、タチオン飲んで車を走らせました。

翌日も頭痛。
オーガニックマーケットにも行かず、部屋でゴロゴロ。
山のように溜まってしまった曝露衣類を、セッセと洗濯機へ!
干すのは家族が手伝ってくれて感謝。

ほとんど寝て、部屋を少し片付け・・・また横になる。

今朝も、頭痛。
しつこく頭痛薬は飲まない(笑)

最近はコンサートで、こんなに後引く症状は出てないのに何でだろう?

寒いけど・・・動いた方が良さそうなので、いっぱい着ぶくれて畑に行こうかな!?

着ぶくれても冷えて、お腹がシクシク。
どうしようかな。
今朝は、冷え込んで5度。
数日前の予報では0度だったけど。

1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2018-12-09 08:42 | マンドリン | Comments(0)
ええっ!
演奏会まで、あと9日しかない!

何も考えず(考えられず)、ボーッと風邪の養生してたら、毎度のことながら日が迫ってた。

月末から月始めは要注意!
カレンダーをめくるまで、日数の計算が出来ないという弱点ある私でもありました。

アクシデントがあり、風邪ひいてたし、休んでばかりでした。
演奏曲、けっこう多いです。
マンドセロはともかく、マンドリンは~ほとんど手にしてない。

今日は、昼寝の後はマンドリンにしました。
c0330749_20074498.jpg


弾いてみたら、ピックがきれいに当たらず、なんでこんな角度になるのか?
セロを弾く時の角度なのか?

下手!ずっと右手から目が放せない感じ(笑)

人前で披露するのは、マンドリンは1曲なのですが、ギターとの二重奏なのでごまかせない。

とにかく、弾き慣れるしかない!
これまで弾いてきたマリオネットの曲など、次々弾いてみた。

暗譜してたハズの曲も弾けないし、昔の自分は何処へ行ったのか?
でも、懐かしく、楽しく・・・いろんな思い出と一緒に弾きました。

しかし、音量が出ないなぁ!
ふと、補聴器着けたらバッチリで・・・。
あ、聴こえて無かっただけか(笑苦)

明日の練習の時、友達に音量の確認してもらおう。
by 2kaze | 2018-11-28 19:58 | マンドリン | Comments(0)
舞台での発表を終えたばかりですが、12月にも演奏依頼があって演奏予定。

昔は、いっぱい演奏していたけれど、化学物質過敏症(CS)発症と共に参加は難しくなり、人前で弾くことはとても少なくなってます。

耳も遠くなり、いつ止めようか!?と思いつつ・・・毎回、これが最後という気持ちで弾いてます。

◇ ◇ ◇

60歳以上の高齢メンバーの合奏では、低音系のマンドセロを演奏。
いただいた11/3の演奏写真では右の端。
(切れてしまったけど、私の隣にもう1人ギターさんが居る)
c0330749_06403592.jpg


この大きな楽器のマンドセロでの合奏と、次回は小さなマンドリンとギターで二重奏も演奏することになり、久しぶりの二刀流。

2月に部内発表会で弾いて以来かも。
以前は、毎日1時間以上の練習が日課だったのに、下手になるハズ(笑)

数日前にちらっとマンドリン弾いてみて・・・思ってたより、まあまあな感じ。

マンドセロ弾いてたおかげです。
指の間隔もトレモロの回数も違う、音階も違うし、マンドリンはト音記号。

あっち弾いて、こっち弾いて・・・人前でパニックにならないよう、メンバーの前で練習させてもらおうと思います。
c0330749_17454614.jpg



by 2kaze | 2018-11-08 06:28 | マンドリン | Comments(0)
先生のご都合で行けてなかったけど、半年ぶりに鍼治療。

どうだった?と問われても、報告事項は山のよう!

いろいろある中、聴力が落ちていると伝える。

耳鼻科では、加齢による難聴で、薬で治療する状態ではないと・・・。

進行しないための注意点を伺っても、大きな音を聞かないようにする位のことしか無かったとぼやく。


鍼の先生は、疲れた時に聞こえ難くなるとか、聞こえたり聞こえなかったり、聞こえ方にむらがあるようなら治るかもしれないよ♪とさらりと言われ。

夕方になったら聞こえ難くなる?と問われました。

疲れないようにすること。
良い睡眠が大切。
というアドバイス。

ああ、鍼1本で何とかなれば♪なんて甘い話ではないんだ。

◇ ◇ ◇

そう言えば・・・
数年前、めったに入らないスーパーの、大きな冷蔵庫の前で、頭痛や身体の痺れ、筋肉の強張り、不快感と共に、急に耳鳴りが酷くなって、外に飛び出したことがありました。

その直後から、一緒に居た友達の声がとっても遠くなり、大きな声でゆっくり話してもらわないと会話が出来なくなりました。

耳鳴りと耳が詰まった感じが強かったと思います。

そして、聞こえない状態が、半日以上続いて、徐々に回復はしていました。

それが、スーパーに行かなくても、携帯電話で通話(耳には当てずハンズフリー)とか、電磁波的な曝露があると耳鳴りが倍増し、声の聞き取りが出来ない状態を繰り返すようになったように思います。

睡眠が困難だった時期と重なるかどうかは記憶出来ていませんけど。

以前は、確かに聞こえ方にむらがあったと思います。

車を運転していて、右左折の時のウインカーのカチカチという音が、聞こえる時と聞こえない時がありました。

◇ ◇ ◇

今はどうか?
補聴器を付けて無かったら、車のウインカーの音も、バックする時のピーピー音も聞こえません。
もう、安定した難聴のようです。

でも、朝補聴器をつけると「やかましい!」と感じて音量をしぼるけど、夕方補聴器を付けても音が足りなくて音量を上げているように思います。

諦めてたけど、治る可能性もあるかな!?

◇ ◇ ◇

イヤホンも耳が痺れる感じで使わない私。

補聴器を買う時は、ずっと電気製品を耳に入れて居られるのか?不安でした。

母の補聴器で試し、自分用に調整してもらった補聴器を試した上で購入。

左耳が聞こえないので、左耳には音を集めるマイク機能の補聴器を付けて、右耳の補聴器にブルートゥース(電波)で音情報を右の補聴器に届けている。

電磁波過敏なところもある私が、機械(補聴器)を長時間、脳にも近い耳に入れてて大丈夫なのか?

心配もあるけど、日常生活にも支障があるので、補聴器を使わない訳にはいかない。

一時は、聴力が更に落ちた原因が、補聴器の使用にもあるかも!と考えた。

無くては困るけど、使うしかない現実。

付き合い方も工夫です。

補聴器を付けてると、音情報が多過ぎて疲れます。

人と会わない時間は、補聴器を外して過ごします。
家では、一緒に食事をする時だけにしています。
補聴器を付けてない時は、家族は何度も言い直すことになり疲れると思います。

◇ ◇ ◇

さて、疲れないようにするのは難しいです。
何をしても、何もしなくても、常に毎日疲れる私。

寝るのは得意でも、眠るのは難しい。

昨夜も、早々と布団に入ったのに眠れない。
とろとろ眠ったと思えば1時間ほどで目覚め、昨夜は特に酷くて、膀胱の具合も変で夜中に5~6回以上トイレに向かった。。。

ちょっと真剣に、良い睡眠が取れるようにしなくては!

昔やったいろいろを思い出して実行しなくては!

農薬曝露、香料曝露・・・避けなくては!

1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2018-10-14 16:03 | 医療・治療 | Comments(0)
崩れると嵐のようなお天気となるこの頃。
今のところ先日のような強風は無いものの、大粒の雨が降ってます。

畑は無理だし、掃除をする気にもなれないので・・・久しぶりにマンドリンの練習をしようかな!?

今夜のマンドリンクラブの練習用に、マンドセロの楽譜はいっぱいあるのに、マンドリンの楽譜は「シシリアの思い出」しかない。
これを練習しろ!ということでしょうか(笑)
c0330749_15150666.jpg

マンドセロも練習したいけど、楽譜のみで楽器は練習場にあるし。。。

畑を初めたら畑にのめり込み。
マンドリンを初めたらマンドリンに夢中になってしまう私。

今日は、この曲にのめり込んでみようか。
食事時間や出かける時間を忘れないように、アラームはセットしておこう(笑)
by 2kaze | 2018-03-08 15:02 | マンドリン | Comments(0)
四国内のマンドリン仲間は、交通の便も悪く、決して近くはない距離なのに、お互いの演奏会に応援参加して交流が盛んです。

昨日は・・・
私も、化学物質過敏症(CS)発症以前は、毎年参加させてもらっていた高松市民マンドリンクラブの演奏会に出かけてきました。

年に1度の定期演奏会。
出かけたい!と思いつつ実現出来ずにに10年近くが経ち、2年前にやっとこさ聴きに行くことが出来ました。

ところが昨年は・・・風邪で高熱となり。。。

今年も、直前に娘が高熱、息子も発熱。
ひょっとしたら私も!?
出発を決めたのは、前日の夜。
そして、当日の朝の体調を観察し、実は万全でも無かったけどGOサイン。

◇ ◇ ◇

Googleマップで確認したら、高速使って片道2時間弱。
四国は横長で、高知県内を移動するより、北に向かって縦に突っ切る高松行きは案外近い。

2年前、そして昨年も2度出かけて・・・私が散々通った頃と道路事情は変わっているけど、少しは行き慣れた道。

毎回、インターの降り口を間違えて、ぐるりと回る道路を降りたら、どっちに向かって走れば良いのか分からなくなる私。

マップで調べてあっても、高速道路と一般道のギャップ・・・前方注意、速度注意、一旦停止、料金所を通過する左右の車への配慮・・・頭も身体もフルに使って安全第一で、進行方向まで気が回らず迷い子となる。

これまでの自分の行動を振り返り確認した上で・・・

・再度インターの降り口をチェック。

何度チェックしても忘れる私。
・スマホにショートカットも付けて、直ぐに地図を見られるようにする。

インター出たところに待避するスペースがあるのを知っている。
・料金所を出たら、一旦停まって進路を確認する!と決めた。
その後の安全運転のためにも。

◇ ◇ ◇

寒くても暑くても対応できる衣類を乗せ、曝露爆睡用に寝袋も、お弁当に非常用のパン、飲み物もお茶、薄くいれたコーヒー、飲める水、おやつも乗せた。
PM2.5も多いかもしれないし、会場で必要かもしれないので、エアイーサー(空気清浄機)も乗せた。
c0330749_17512461.jpg

公共の乗り物は、乗り物自体や乗客からの曝露があるので、極力乗らない私。
マイカーは、そのまま非難所にもなり、宿泊施設にもなる。
そして、いっぱい荷物を積み込めて便利です。
こんな大荷物を持って、電車には乗れません。

◇ ◇ ◇

間際に出発を決めたわりに準備万端!
演奏会は夜なのに、朝から出発。

演奏会の本番だけでは、仲間と話す時間も無い。
本番の空気に耐えられずに帰宅するのは悲し過ぎる。
(2年前の演奏会は、高松のホテル泊で、帰りの運転の心配が無かった)
最低でもリハーサル練習を聴いて、皆とも話をして帰りたい!

迷い子対策のおかげ♪
なんでこんなシンプルな道(右折たったの1回)なのに、2年前に行きつ戻りつ迷い子になったのか?
無事、あっけなく、昼前に会場到着!

しばらく会ってないのに、皆さん親しく暖かく接して下さり感謝♪

お昼は、近くにあると言う~うどん屋に!
とっとことっとこ何処まで行くの?って感じで、懸命について行く。
エエッ!
ホームセンターに入るの!?
でも、並んでる商品を見たい気分(笑)

大きなホームセンター内に、うどん屋さんはありました。
心配しながら活性炭マスクを外すと、空気も大丈夫な感じ♪
c0330749_08581307.jpg

多種多様な天麩羅や、お寿司など、選り取り並んでるセルフのお店で・・・食べたい!欲を押えて化学物質過敏症(CS)の安全策で、生ワカメうどん♪
天麩羅は、油に反応するから無理!と思いつつ、たんぱく質もある卵天麩羅(?)をチョイス。

帰り道は、なんだこんなに近いんだ(笑)
わくわくドキドキな昼散歩になりました。

◇ ◇ ◇

リハーサル練習をたっぷり聴いて堪能♪
広い会場貸切!
大勢が私のために弾いてくれてるような錯覚も(笑)

活性炭マスク2枚重ね、それを息苦しさを感じたら取り替えつつ、ウロウロと~あっちで聴いたりこっちで聴いたり、自由にたっぷり楽しみました。
c0330749_08581492.jpg


夕飯は、持参した化学調味料不使用、ちょっぴり添加物入りの、私が食べられる冷凍お寿司。
(急なお出かけにも対応できるように備蓄してます)

仲間と歓談しながら、楽屋の空気は良くないけど・・・楽しくいただきました。

近くても会えてない高知のマンドリン仲間とも再会。

リハーサルだけで帰る!本番の途中で帰る!と公言しておきながら。

やっぱり、もう1度聴きたい欲望が膨らんで。
このメンバーで、この演奏は2度とない。
リハーサルで最後まで頑張って調整してきた・・・仕上がった演奏を聴いておきたい!

本番は、観客も多くて厚手の活性炭マスクでも苦しくて、というより厚手ででは呼吸が出来なくて、空いてる席も人が来て移動したりで移動。
後方で、前に人が来ない席に陣取って、防毒マスクで拝聴。
c0330749_08581564.jpg

リハーサル間に合わなかったアンサンブルも聴けた♪
c0330749_08581645.jpg

それはそれは素晴らしい、エネルギッシュでロマンチックで、心のこもった暖かい演奏。
思い出に残る演奏でした。

1日たっぷり、仕上り過程も堪能出来たのは私だけ!
大満足!!!

さすがにお客さんが一斉に立ち上がり、ごった返すロビーを通過するのは、化学物質過敏症の私には地獄のよう。

アンコールが始まった時点で、申し訳ないけど退散させていただきました。

皆さんありがとうございました!

帰路の高速は、ギラギラ眩しく、ギラつき防止のカバーサングラスを着用。
それでも、真っ暗だったり、やたらLEDライトが点滅して、こんなに光らせたらイカンやろ!と前方見え辛いところもあったり・・・でも無事帰宅出来ました。

他にも、懐かしい友達やら~何人もの方と会えました。
終演後のロビーに居られたら、もっと多くの方と会えたのでしょうけど。
またの楽しみにしましょう。

わがままに付き合い、頑張ってくれた身体に感謝です。
これまで頑張って、元気になる努力をしてきた自分も誉めてあげました。

最後に、素晴らしい演奏を聴かせてくれたマンドリン仲間にブラボー!

1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村

by 2kaze | 2018-02-25 07:15 | 体調記録日記 | Comments(0)

化学物質過敏症(CS)の日記


by 風