人気ブログランキング |

化学物質過敏症・風のたより2

kaze2.exblog.jp
ブログトップ
そんな無茶な!
昨日、すぐ近くで農薬が散布されたと言うのに。
小雨がパラつく中、南国畑に行った。

マスク三枚重ねて、カッパにレインハットを被って・・・

私の畑作業は、いつも崖っぷちと言うかゆとりがない。

やっと遅ればせながら梅雨に入った。
雨が続いたら農作業は出来ない。
雨が上がれば、次々と直近で農薬が撒かれる。
今しかないでしょ!

∞ ・・・ ∞ ・・・ ∞

初めて芽出しに成功した、自家製サツマイモ♪
c0330749_15215932.jpg

手前の赤っぽいのは、独り生えの赤紫蘇。
その向こうの畝のこんもり3ヵ所に育っているのが、安納芋(2本)と土佐紅金時(1本)。

この前まで玉ねぎが生えてた畝に、かき殻石灰だけ入れて、軽く耕運し鎮圧。
昨日は晴れたので、小雨が降っても十分耕せるほどの土。

炭そだちのパウダーと共に安納芋を、11本分親株から切り取って植えた。
c0330749_15282557.jpg


節の間隔は、種苗店で売られてたのより短くて、引き締まってる感じ♪
こんなにたくさん採れるとは思ってなかった。
c0330749_15313846.jpg

親芋の株から切られて数分しか経ってない直送芋ヅル♪
カタツムリに食べられてるけど(笑)

南国畑には、種苗店の土佐紅金時と紅東は植えたけど、安納芋が無かった。
これで、安納芋も食べられそう(笑)

畝の上に枯れ草を乗せたり、やりたいことはあるけど、空気悪いし、体調イマイチで諦める。

∞ ・・・ ∞ ・・・ ∞

しかし、独り生えの季節外れの菜花がスゴイ!
秋植えの何倍ものスピードで、あっという間に育って~とうが立ちそうなものもある。
ほんとは、春に植えて欲しかったのかもしれない。
c0330749_15410224.jpg
急げや急げ!
茄子とサツマイモの近くの菜花から~山盛りの収穫。

茄子も、なんだか枝を間引いた方が良さそうと思いつつ、まだ小さい一番生りだけ収穫。

芽生えた、つみつみの人参の芽も、ちらっと見ただけで・・・ごめん、また今度。
c0330749_15541127.jpg


遅くなって植えた生姜も芽が出てくれた。
c0330749_15560945.jpg

早く植えたのと、そんなに変わらないから、来年はちゃんと暖かくなってから植えた方が良さそう。

とにかく、口が苦くてたまらない。
活性炭が吸着しきれなくなったよう。

目も怪しくなったので、とにかく大急ぎで引き上げる。

カッパ着ての作業は暑かった。

1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2019-06-26 15:12 | 畑作業 | Comments(0)
どっぷりお昼寝から目覚めたら、ふと保存してる生姜が気になった。
カビが来てるかもしれない。

c0330749_18444829.jpg

発泡スチロールの箱に閉じ込めたまま忘れてたのに、カビてなくて・・・にょきっと芽が出ててビックリ!

古民家の畑に、早々と埋めたけど、生姜は1本しか芽が出てない。

よその生姜畑は、しっかり芽が出てるのに・・・。
今から植えても出来るかな?

せっかく頑張って芽を伸ばしてる生姜。
畑に連れて行くしかないよね。

前作がジャガイモなので、良くないかもしれないけど、草を積んで半年間休ませた畝。

無肥料で出来るか?やってみよう!
畝間の草取りが済んでて良かった。

乗せてあった草を横に置いて、畝間の土を上げ、蛎殻石灰を鋤き込み・・・生姜を並べた。
c0330749_18531083.jpg


炭育ちを植え穴に入れ、生姜を埋めた上にも炭。
c0330749_18565839.jpg

穴ぼこに籾殻も入れ、わんさか枯れ草を被せて終了。
c0330749_18581640.jpg

さて、どうなることやら。

∞ ・・・ ∞ ・・・ ∞

大暴れのトマトの芽かきをしたり、隣の畝に進出しないように誘引したり。

c0330749_19000986.jpg

今にも降りそうな雲行きだけど、暑くなくて大助かり♪

ハブ草が1つだけ発芽♪
人参は、まだまだ。
ナスとオクラは、ちょっと虫に遣られてるけど、何とかなるかな。

活性炭マスクを着けてても、目に違和感、喉と頭が痛くなり・・・「いい加減に引き上げろ!」という声と「これ位の空気でへこたれてどうする!」との声が交錯。

今度、いつ畑に来られるか分からない。
ちょっとだけ、ちょっとだけと粘って、草取り出来てなかった畝間。
c0330749_20592527.jpg
かなり大きくなって頑張ってる草の始末をして終了。

後は、野となれ山となれ!

でも、玉ねぎとジャガイモの収穫が残ってる。

たまには、南国畑の全景。
草取り・・・北の方がまだだけど、一巡りした証拠写真。
c0330749_21033965.jpg



1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2019-06-04 18:41 | 畑作業 | Comments(0)
週に1度しか来られない古民家畑。
例年、7月8月は思うように動けないし、農薬散布で古民家にも来られなくなる。

週1でも、もう既に草の勢いには完全に負け、私が立ち入れない区域が増えてきた。

私がやらないと!・・・せっかく10年作ってきた畑が、耕作放棄地となり荒れ野になるのは嫌だ!

プラスチックゴミが増えるのは嫌だけど、ほんとは適度に草がある畑が好きだけど、今年は黒マルチを活用しようと思う。

∞ ・・・ ∞ ・・・ ∞

昨日(5/9)の古民家畑。

4/18に里芋と生姜を植えた畝。
かなり厚めに枯れ草を被せてあったけど。
c0330749_06242203.jpg
枯れ草が薄いところは、スプラウトのようにウジャウジャとエノコロ草が芽生えてる。

夏には、立派な(?)エノコロ草畑になること間違いなし(笑)

とりあえず、全部は取りきれないけど、畝の上の幼い草たちをささっと排除。

里芋の芽もにょきっと出てきてる。
c0330749_06294047.jpg

これは、黒マルチを被せるしかない!

芽が出てるのに・・・。

c0330749_06311617.jpg
大量の枯れ草を置いたまま、黒マルチを被せてみた。
そして、里芋の芽の部分に穴を開けた。

穴の部分から、芽も出てくれると思うけど、エノコロ草も生えてくると思う。

間に植えた生姜の芽は、どの位置に出るのかな?
ちょうど良いタイミングで穴が開けられるかな?

分からないけど、やってみる。

∞ ・・・ ∞ ・・・ ∞

小雨がパラついたけど、倒れてしまった玉ねぎを収穫した。

もう1週間置くことも考えたけど、さつま芋の畝も準備しなくては!
c0330749_06381642.jpg

大きいのも出来たけど、ミニ玉ねぎも。
同じ本数植えて、南国畑の半分位の収量でした。

南国畑より、肥料少なめで気温も低いから当然です。

化学物質過敏症(CS)さんは、無農薬だけでなく無肥料にも憧れる。
美味しい野菜は取れるとしても、手前は余計にかかって収量は少なくなる。
高価になるのは当然!

高いお金を出してもらわないと、農家は続けられないよね・・・と、つくづく思う。

∞ ・・・ ∞ ・・・ ∞

玉ねぎの小さな畝は、マルチで草は少なめだったけど、ドクダミが増加傾向で、ちょっと深めに根っこを排除。

畝間の土を畝に上げ、こちらも黒マルチを張っておいた。
c0330749_06474502.jpg

種屋さんでは、さつま芋のツルが出始めた。
今年は、早々と安納芋のツルも出ている。

自前の南国畑の芋ツルだけでは、間に合わないと思うから、買わなくちゃ!

∞ ・・・ ∞ ・・・ ∞

それにしても・・・
こちらの玉ねぎさんは、玉ねぎになってくれるのかな?
c0330749_06565516.jpg

茎は、私の指の太さで、根元は膨らんでくれない。

品種が違うけど・・・。

これまでは、品種は違っても、そこそこ育って一緒に収穫した年もあったのに。


by 2kaze | 2019-05-10 06:11 | 畑作業 | Comments(0)
無理をすれば作れなくはない体調にはなってきたけれど、毎日家族の食事の用意となると絶対無理な私。

パネル展だの講演会だのマンドリンだのと出かけるのに・・・家事が出来ていません。

それでも、たまには息子に休みを!と頑張る日もあるのです。

∞ ・・・ ∞ ・・・ ∞

少ないレパートリーの中から、今日はカレー作り!
先月もカレーだったけど(笑)

畑から引き上げてだいぶ経ったミニミニ人参。
c0330749_15300715.jpg

この際、ブレンダーで粉砕して、たっぷり入れちゃいます。
小さくても人参♪

古民家畑の新玉ねぎ。
c0330749_15501586.jpg


昨年堀り上げ貯蔵してきた生姜。

ニンニクは、もうちょっとしたら出来るけど、自前ではありません。

じゃが芋は少しあるけれど、買ったじゃが芋の芽が出てきたので、それを先に使いました。

お肉や香辛料は自家製は無理なんですけど、カレー位は自家製野菜で作れるようになりたいな!

やっと玉ねぎが出来たと思ったら、間もなく人参終了です。

スーパーに行けば、年中同じ大きさの野菜が手に入るけど、畑ではミニサイズもいっぱい採れるんですよね。

玉ねぎは、頑張っても~せいぜい年末位だったかな。
年に数ヵ月は、玉ねぎ作ってくれる農家さんに感謝しながら買うことになります。

理想は自給自足でも、完全にというのは無理なんですよね。

それでも、私は畑を借りて野菜を作っていこうと思います。

そして、もう少し料理も作れるようにしなくては!
c0330749_15445790.jpg

もうちょっと煮込んで出来上がり♪

だいぶ段取りよく、以前よりは短い時間で出来ました。

これから、お昼寝します。
by 2kaze | 2019-04-24 15:21 | 食べ物・食養生 | Comments(0)
中には傷んでしまったものもあるけれど、温度や湿度の管理が上手くいって、里芋も生姜も無事に春を迎えることが出来ました。

今年は、種屋さんで買わずに、この無農薬の里芋と生姜を植えようと思います。

∞ ・・・ ∞ ・・・ ∞

生姜は、新聞紙にきっちり包んで、発泡スチロールの箱に入れ、キッチンの棚の上で冬を越しました。

収穫後、一時干してから新聞紙に包んで籠に乗せ、しっとりした新聞紙を取り替えてから発泡スチロールに入れたけど、また湿ってしまったので、蓋を少し開けた状態で置いて、かなり乾いてから密封。

湿り過ぎたらカビが生えるし、乾燥してしまったら萎びてしまうし、寒いと傷むので毎年苦労してきたけれど・・・

今年は、例年になく上手くいきました。

c0330749_18345656.jpg


∞ ・・・ ∞ ・・・ ∞

里芋の方も、新聞紙を敷いた発泡スチロールの箱で保存。

こちらは、乾かさずに入れて、じゃまになるけど玄関に置きました。
生姜よりちょっと寒いけど、室内です。

一度、しっとり湿ってる新聞紙を取り替えたけど、こちらは湿気も必要なので、湿った状態で冬越し。
寒い場所だったからか、そんなにカビ臭くならずに冬越し出来ました。

赤い目も元気そう♪
c0330749_18404926.jpg


白っぽく写っている里芋は、蓋が無い発泡スチロールに入れてて乾き過ぎた里芋。

これも、傷んではいないので、土に入れたら生き返るか?実験してみようと思います。

最近、里芋の親芋を種芋にすると良い!という記事を見たので、試そうと思います。

記事では、3月に埋めて芽出しさせるって書いてあったけど、もう遅いかもしれないので、そのまま埋めようと思います。

里芋も生姜も、南国畑ではイマイチ出来が良くないし、畝が間に合わないので、今年は古民家畑に植える予定です。



1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2019-04-10 18:22 | 畑作業 | Comments(0)
早めに休めば治るかと、いろいろキャンセルして寝たのにズルズルと風邪を引きずってます。

今日は、治療に行って仕事してマンドリンの練習に参加する予定でした。

その為に、その前の日から休養宣言して休んでたのに。

全てキャンセルして寝ています。

喉の痛みが和らぐと共に、昨夜から水鼻が出て・・・、ゴミ箱はティッシュの山。

くしゃみも咳に変わってきた。

頭痛も耐えられないような酷いものではないから、今朝は仕事に行こうかと思ってた位です。

しかし、仕事場は~とても寒いので諦めました。

昨日は、体温36.7度で今朝も36.6度と下がってくれなかったから。

それが、こんなにお利口さんに養生してるのに、今日は37.7度にもなって。。。

どうせ発熱するなら39度位になって欲しいけど(笑)

もう、観念して数日プータロウになろうと思います。

これまで、速攻で鍼治療に走っていたのですが、自力で治そうと思います。

畑のフレッシュな大根、生姜が良い仕事をしてくれてます。

ずっと行けてなかったイベントとか・・・やっと申し込んであるのに大丈夫かな!?

2週間後には、マンドリン弾かなきゃいけないのに、先週に続き今週も行けなくて。。。

なるようになるさ!

実は、先週も先々週もアクシデントでドタバタでした。

ちょっと、まだ記事に書けていませんけど。

治るのにも時間がかかりそう!
私、化学物質過敏症(CS)でしたね。
ちょっと元気になったものの、ストレスに弱いから、じっくり治そうと思います。

1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2018-11-22 19:43 | 自己治療・体調管理 | Comments(0)
さつま芋を掘ってホッ♪
玉ねぎ植え終わってホッ♪
まだ生姜と里芋が、畑に残っているけど一段落という気分です。

季節は待ってくれないから、マイペースでは上手くいかないことも多い畑作業。

ホッとしたけど、用事はいっぱいありました。

急に冷たい風が吹いてきて、数日前は半袖Tシャツだったのに寒い!

段ボール箱3箱のさつま芋は、大丈夫でしょうか?
何やかや忙しくて放ったらかしでした。

大急ぎでチェックしたら腐り始めてたり・・・。
今年は、虫食いのお芋や傷ものが多く、急いで食べなくては!

選別して、傷んでないものを友達のプレゼント用に!保存出来そうなものは、1つずつ新聞紙にくるんで、発泡スチロールの箱に!

傷ものは、直ぐ使えるように・・・って、いっぱいあるから~とりあえず段ボール箱で玄関にいます(笑)

◇ ◇ ◇

昼寝をしてから南国畑。
ちょこまか用をこなし、まったり草取り。

人参を眺めてたら、頭を出してるのがあって、エイヤッと引っこ抜く。
c0330749_17581184.jpg

まだ、小さいかと思ったのに、いっちょまえの人参が出てきて~にんまり(笑)

人参さん、大きくなってくれて、ありがとう♪

これから、しばらくは畑の人参で暮らせます。

大根もにょきにょき生えて、菜花も花芽が上がってきて。

次々と食べるのも忙しく、嬉しい悲鳴です。


1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2018-11-20 17:41 | 畑作業 | Comments(0)
古民家で避難中に生姜を収穫しました。

これまでは、古民家の裏手にある一角で作っていたのですが、世話が行き届かず上手く出来なかったので、今年は前庭畑の出入口に一番近い畝で育てました。
c0330749_21174431.jpg


出来は~まあまあという感じかな。

あまりたくさんは植えられず、大きくてプリプリというのもあるけど、小さなのも・・・。
c0330749_21190302.jpg

でも、草に埋もれてしまったり、柿ノ木の陰になってた割には上等と思います。

何しろ猛暑でしたから、草があった方が生姜も楽だったかもしれません。

◇ ◇ ◇

自宅に持ち帰り、今日は・・・堀り立てのフレッシュなうちに、小さいのとか、細い生姜を選んですりおろしました。
c0330749_21265244.jpg

小さめのジプロックに入れて、平たく伸ばして冷凍します。

昨年の分が・・・
c0330749_21282357.jpg

いつの間にか、こんなに小さくなってます。

ちょこっとすりおろし生姜が欲しい時は便利です。

しばらくは、生の生姜も楽しみます。

新聞紙にしっかりくるんで発泡スチロールの箱に保存するのですが、最初は水分も多いので、蓋をするとカビてしまうので蓋は空かしておきます。

ある程度乾いたら、しっかり蓋をして、昨年は冷蔵庫の上で冬越しして、一部種芋に使える位、良い状態で保存出来ました。

古民家の土間では寒すぎて傷んでしまいましたが、自宅の冷蔵庫の上がちょうど良かったです。

今年も上手くいきますように!

古民家畑の収穫は、後は里芋だけですが、南国畑は・・・さつま芋も生姜も里芋も掘れていません。
どうしましょう!?

1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2018-11-05 21:10 | 畑作業 | Comments(0)
転んで顎を打ってから、動くとムカついたりするし・・・超スローペースで畑仕事。

3泊4日の古民家生活の間、休憩しながら気ままに畑仕事。

◇ ◇ ◇

土佐紅金時(さつま芋)を掘ってみたら・・・南の端のは、普通サイズだけど小さめな感じ(写真左)なので、もう少し畑に置いておこう!と一休み。

でも、古民家畑の土は柔らかく、手で土をかき分け簡単に掘れるから、反対の北側のも掘ってみたら、南国畑のより更に大きくてビックリ!
c0330749_06431310.jpg

あわてて、本数も少ないから、全部掘り出した。

左が南で、順に並べて右が北の端。
南が一番日当たりも良く、大きく育つかと思ってたのに逆でした。
c0330749_06443771.jpg

一度に食べるには大き過ぎて、農家さんなら収入にならないね(笑)
これは、切って蒸して干して、リオ(犬)のおやつかな!?

今年は、安納芋たっぷりで、土佐紅金時は少なめだから、これでも貴重品♪

さて、安納芋(さつま芋)は・・・
北の端は、小ぶりでした。
c0330749_06572822.jpg

こちらも掘り上げておきたかったけど、体力無くて1本だけ。

そして・・・ずっと気になりながら、何ヵ月も見てもいない上畑。
c0330749_07001445.jpg

一度、草刈りもしたけど、その時既に弱ってて。
今は、夏草も弱って倒れて日も当たってるけど、たぶんずっと埋もれてたさつま芋。
c0330749_07030994.jpg

畝全体、一応チェックして、出てきたのが3個。
生きるだけで精一杯だったんだ!
肥料無しの自然育ち。
ありがとう!

◇ ◇ ◇

前庭畑で・・・
生姜も大きいのと小さいのを掘ってみた。
c0330749_06515882.jpg

やっぱり、小さな種生姜だと大きいのは無理みたい。
小さい方は、草に埋もれてたし、柿ノ木の陰で日当たりも良くなかったしね。

生姜は、ちょっと陰が良いかと思ってたけど、近所の生姜畑は日当たりバツグンで良く育ってるよね。

◇ ◇ ◇

そして、昨日・・・玉ねぎ植え付けに備えて2畝立てました。
c0330749_07092049.jpg

三脚付けたパラソルは、移動も楽で大活躍♪

肥料入れないと大きくなってくれないから、EMペレット肥料と蛎殻石灰入れました。

たぶん猫に掘られるから、猫が飽きて(?)から、畝を整え穴あき黒マルチを張る予定。

ここ何回か古民家に泊まって、少しずつ草取りしてて良かった!

小さな畑、数日かけて、やっとこさ(笑)
負傷してなかったら・・・って思うけど、これ位のペースがちょうど良い!

家の裏の草刈りは、また薬臭い空気が来て出来なかった。

◇ ◇ ◇

外に出てみたら・・・想定内とはいえ~この惨事。
派手に掘ってくれました。
c0330749_07331652.jpg

枯れ草を乗せなきゃ良かったかも。

1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2018-10-28 06:31 | 畑作業 | Comments(0)
ハブ草を刈ろうとしたら、手前にあるパプリカが、まるでカメムシが成る木のよう。。。
c0330749_20423380.jpg

ハブ草にもカメムシの卵がありましたけど、虫さんはパプリカの方が良いようで、茎だけでなく葉っぱの表も裏も茶色いカメムシだらけ。

あまりにもスゴイので、カメムシの成虫の写真は控えました。

いつ大雨になるかもしれない不安定な空。

まず、ハブ草を刈って、次に草に埋もれた生姜を救出。
c0330749_20450957.jpg

日照りの日も長かったので、乾燥予防にあえて草を残してあったけど、日照権を侵害してるので、回りだけ草を刈りました。

近所の生姜畑は、もっと大きく育っているのですけど、EMペレットの肥料を入れたら大きくなるんですけど、獣がやってくるので糠少々の畑です。

糠もイノシシを呼ぶ恐れもあって、多くは入れられなかったような。

でも、小さくてもきっと美味しい生姜が採れると期待してます。

さつま芋も救出したかったけど、今回はここまで。

◇ ◇ ◇

さて、やっとカメムシ!
もちろん殺虫剤は使いません。
私の食糧です。

使うと、カメムシより先に私がダウンします。

古民家を探して見つけたペットボトルに水を入れ、カメムシの捕獲。

指でカメムシを移動させ、指を近付けると、鬼ごっこのように反対側に逃げてくれます。

ペットボトルの口に近付けて、中に落としていきます。
水で溺れてくれますが、洗剤をちょっぴり入れておくと確実に死にます。

ぽとぽと・・・50匹ほど入れても、ぜんぜん減った感じがない。

1本のパプリカに、こんなにたくさん!

前の無農薬の田んぼに穂が出たら、お米に引っ越すのでしょうか?

結局、取り逃がしたカメムシもいっぱいあったけど、100匹以上もやっつけました。

お盆なのに殺生してしまいました。

さて、遅くなってしまったけど、お仕事に行こうかと思ったら・・・柿の木にイラガの塊を・・・見つけてしまいました。

今度は、高枝挟みを持ってきて、枝ごと切りました。

だんだん目が慣れてきたら、あそこもここも・・・小枝ごと切りました。
こちらも、50匹いや100匹は居たかもしれません。

丈夫なポリ袋に小枝ごと入れ、袋の上から踏みつけ、口を縛っておきました。

その間、脱走していた1匹も石で潰して、刺されることなく終了。

まだ、柿の木にはイラガは残ってると思いますが、本日はここで終了。

◇ ◇ ◇

遅れて仕事場に行ったら、休んでも良いと言いながら、けっこう仕込みが多くお手伝い。

相変わらずマイペースで休みつつ。

お昼は、いつものお店がお休みなので、そんな時に利用するうどん屋さん。

お友達が付き合ってくれて♪

なんか、とっても食べたくなって、よせばいいのにぶっかけ天。

これだって、前に食べたことがあったから。

ちょっと口はピリピリでも美味しくいただいたけど・・・。

前は、大丈夫だったのに。

友達を送った後、自宅に向かって車を走らせてたら。お腹が痛くなってきて、途中トイレに駆け込む始末。

虫のタタリでしょうか!?(笑)

ちょこっと香料臭のあるトイレで籠城の後、自宅に戻って夕方まで爆睡。

なんかヘロヘロになってしまいました。

明日の仕事は、どうしよう!?

朝になってから考えよう!

私だって、食べ物は必要。
イラガに刺されるのも困るんです。
虫さん、ごめんなさいね。


1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2018-08-16 20:35 | 畑作業 | Comments(0)

化学物質過敏症(CS)の日記


by 風