化学物質過敏症・風のたより2

kaze2.exblog.jp
ブログトップ
ハブ草を刈ろうとしたら、手前にあるパプリカが、まるでカメムシが成る木のよう。。。
c0330749_20423380.jpg

ハブ草にもカメムシの卵がありましたけど、虫さんはパプリカの方が良いようで、茎だけでなく葉っぱの表も裏も茶色いカメムシだらけ。

あまりにもスゴイので、カメムシの成虫の写真は控えました。

いつ大雨になるかもしれない不安定な空。

まず、ハブ草を刈って、次に草に埋もれた生姜を救出。
c0330749_20450957.jpg

日照りの日も長かったので、乾燥予防にあえて草を残してあったけど、日照権を侵害してるので、回りだけ草を刈りました。

近所の生姜畑は、もっと大きく育っているのですけど、EMペレットの肥料を入れたら大きくなるんですけど、獣がやってくるので糠少々の畑です。

糠もイノシシを呼ぶ恐れもあって、多くは入れられなかったような。

でも、小さくてもきっと美味しい生姜が採れると期待してます。

さつま芋も救出したかったけど、今回はここまで。

◇ ◇ ◇

さて、やっとカメムシ!
もちろん殺虫剤は使いません。
私の食糧です。

使うと、カメムシより先に私がダウンします。

古民家を探して見つけたペットボトルに水を入れ、カメムシの捕獲。

指でカメムシを移動させ、指を近付けると、鬼ごっこのように反対側に逃げてくれます。

ペットボトルの口に近付けて、中に落としていきます。
水で溺れてくれますが、洗剤をちょっぴり入れておくと確実に死にます。

ぽとぽと・・・50匹ほど入れても、ぜんぜん減った感じがない。

1本のパプリカに、こんなにたくさん!

前の無農薬の田んぼに穂が出たら、お米に引っ越すのでしょうか?

結局、取り逃がしたカメムシもいっぱいあったけど、100匹以上もやっつけました。

お盆なのに殺生してしまいました。

さて、遅くなってしまったけど、お仕事に行こうかと思ったら・・・柿の木にイラガの塊を・・・見つけてしまいました。

今度は、高枝挟みを持ってきて、枝ごと切りました。

だんだん目が慣れてきたら、あそこもここも・・・小枝ごと切りました。
こちらも、50匹いや100匹は居たかもしれません。

丈夫なポリ袋に小枝ごと入れ、袋の上から踏みつけ、口を縛っておきました。

その間、脱走していた1匹も石で潰して、刺されることなく終了。

まだ、柿の木にはイラガは残ってると思いますが、本日はここで終了。

◇ ◇ ◇

遅れて仕事場に行ったら、休んでも良いと言いながら、けっこう仕込みが多くお手伝い。

相変わらずマイペースで休みつつ。

お昼は、いつものお店がお休みなので、そんな時に利用するうどん屋さん。

お友達が付き合ってくれて♪

なんか、とっても食べたくなって、よせばいいのにぶっかけ天。

これだって、前に食べたことがあったから。

ちょっと口はピリピリでも美味しくいただいたけど・・・。

前は、大丈夫だったのに。

友達を送った後、自宅に向かって車を走らせてたら。お腹が痛くなってきて、途中トイレに駆け込む始末。

虫のタタリでしょうか!?(笑)

ちょこっと香料臭のあるトイレで籠城の後、自宅に戻って夕方まで爆睡。

なんかヘロヘロになってしまいました。

明日の仕事は、どうしよう!?

朝になってから考えよう!

私だって、食べ物は必要。
イラガに刺されるのも困るんです。
虫さん、ごめんなさいね。


1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2018-08-16 20:35 | 畑作業 | Comments(0)
ゲリラ豪雨(台風のお土産?)に遭い1ながら早朝治療に出かける。

お盆だからお仕事休んでも良いよ!って言われてたけど、終わった後~古民家の方に寄った。

ハブ草の刈り採りしたかったし。

◇ ◇ ◇

案の定、放ったらかしの古民家は、草ボーボー!

こんな濡れた草むら、ハミ(マムシ)が出そう!

それでも、ハブ草を刈ってハブ茶にしなくては!
夏の一番暑い時に、葉っぱを揉む作業に毎年よれた身体で格闘してきた。
エアコンの自宅の部屋でやろう!
c0330749_18133019.jpg


降り止みに全部刈り採った。

ハブ草の種は、山のようにあるから、今年は種採りは止めた。

もちろん農薬は使ってない!
割りと虫食いも少なくて良い感じ♪

でも・・・カメムシの卵とか、?な虫の卵とか発見。
c0330749_18182322.jpg

葉っぱに穴も開いてるから、イモムシも居ると思う。
お茶にする前にチェックしなくては!

このチェック作業が無かったら、どんだけ仕事が楽になるか!?
農薬を使う人の気持ちも考えるけど、農薬を飲むわけにはいかない。

◇ ◇ ◇

ハブ茶に限らず、売ってるお茶のほとんどは農薬入り。

農薬入りの食べ物を作る人の気が知れない。
農薬散布を認め、洗い落とすこともなく商品にすることも、販売も許可させている制度は許せない。

でも、法律に違反してないから商品は売られる。

皆が買わなきゃ商品は作られなくなるのにな。

農薬は、嫌だと言いながら、高いとかなんとか言って買う人がほとんどなんですよね。

化学物質過敏症(CS)になったら、農薬まみれのお茶は飲めないから買えません。

◇ ◇ ◇

刈り採ったハブ草は、揉んで干してお茶にするのですが・・・。

刈り採ってから、明日も天気が悪いことに気がついた。
どうしよう?

とりあえず、バケツに入れて玄関の外に置きました。

これだけあったら、私の一年分のハブ茶には充分です。
たくさんは要らないけど無いと困るんです。
c0330749_18325947.jpg

ハブ草は、乾いてから刈らなきゃ!と友達に窘められたけど、私には乾いたタイミングに刈り採りに出かけるのも難しい。

玄関先で乾いてはくれたけど・・・。
明日、考えよう(笑)

1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2018-08-16 17:32 | 畑作業 | Comments(0)
危険な暑さ!で何人亡くなられたか・・・。

数十年に一度の大雨が、毎年になる異常気象。

地球温暖化は、地球規模の大きな動きではあるが、それぞれにできることはあると思う。
個々の人が揃って、舵を切ることから始めようよ!

農業も地球(人が生きられる)を救える!
化学肥料、農薬、除草剤も減らそうよ!
食の流通も含めて考え直そうよ!

印やくさんの講演を聞き、記事を読みながら・・・亡き山下一穂さんが「有機農業は地球を救う」とおっしゃてたことを思い出す。

◇ ◇ ◇

今日出会った・・・
印やく智哉さんの記事
2018.8.12.「食と気候変動-本当に不都合な真実」


1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2018-08-15 04:27 | つぶやき | Comments(0)
相変わらず眠りが浅く、体調は低迷。

身体の起動も遅く7時過ぎて南国畑に到着。

近くの畑に人影。
まっいいか!と畑に向かう。

◇ ◇ ◇

とにかく育ちの早いオクラの収穫。
収穫遅れで種用になったオクラも多数。
大きく硬いかも!?のオクラ、小さく早いかも!?のオクラも収穫してしまう。

元気のない茄子も1個収穫。

ほとんど終わってるトマトの中、食べられそうなのを収穫。
c0330749_10431615.jpg



◇ ◇ ◇

里芋にヨトウ虫の卵が産みつけられてないか?

大きく黄色くなった、種取り用のキュウリ。
c0330749_10433348.jpg


これも持って帰ろうかと思ったら、何だか空気が怪しくて。

もう少し前から怪しかったのかもしれないけど、私の許容範囲を越えてきたような。

パラソルも広げず、草刈りもせずに30分足らずで退散。

◇ ◇ ◇

近くの畑で生姜に農薬を撒いていた。
背中にタンクを背負い、噴霧器で散布。

畑も小さいから、少し離れてたら大丈夫かと・・・。
活性炭マスクしてるから・・・。
私の考えが甘かった。

毎日のように何かしら曝露しては、布団と仲良し。
今日も、一応動けて、シャワーや朝食も済ませ・・・午前中から昼寝。

脱力感、特に足腰に力が入らない。
やっぱり口は苦味でいっぱい。
ああ。。。

1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2018-08-08 10:33 | 農薬散布 | Comments(0)
小さいけどたくさん収穫し、保存してあった玉ねぎの整理。

しっかり干した後、風も通るコンテナに入れて倉庫に保存してあった。

たまには覗いて、傷んだものを廃棄しなくては!とは思うものの、お天気の良い日は農薬散布で、空気清浄機から離れられなかった。

やっとこさ数日前に出してみたら、コンテナの玉ねぎは、ゴキさんの餌場となっていた。

c0330749_17550331.jpg

傷んだ玉ねぎを処分して、傷みかけてるけど、食べられそうな玉ねぎと、しっかり乾いてまだ保存可能なものに選り分けた。

そして、今日は・・・
直径2~3cmの超ミニ玉ねぎを、プランターに植えてみた。

種屋さんでは、これくらいの玉ねぎをホーム玉ねぎとして売っている。

昨年の秋から春まで畑に居た、私の玉ねぎとは違うと思うけど、葉玉ねぎにならないかな!?

以前、玉にならなかった玉ねぎを、畑に戻したことがあったけど、結局枯らしてしまったから。

今回は、水やり出来る自宅でプランターで育ててみる。

植えたての鉢は、野良猫(外飼い猫?)に掘り返されるので、ネットを被せてみた。
c0330749_18034286.jpg

芽が出ますように!

中位の鉢には、先日南国畑のトマトの畝を片付けた時、トマトと一緒に植えてあったネギを植えた。

砂漠のような畑に数本残しても、私はきっと忘れて、草と一緒に刈り取ってしまいそうだから。
c0330749_18070851.jpg


ネギは、家に鉢があると便利だし♪

自宅の鉢植えネギは、暑さもあってか枯れてしまったし。

大きな鉢は、何を植えるつもりだったのか?忘れた(笑)

ネギの種を蒔くなら、こんなに深くなくて良いハズ。

1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2018-08-07 17:44 | 畑作業 | Comments(0)
昨夜の不調(微熱)も、熱が下がって眠れたら~どこ吹く風。

昨日よりちょっと早く6時半から畑作業開始。

c0330749_09293314.jpg
南国畑の一段上の田んぼ。
朝露でしっとり。
c0330749_09303616.jpg
実ってきて穂が垂れてきました。
葉っぱは、緑のところもあるので、稲刈りはもう数日少し先でしょうか!?

近付くと、とっても香ばしい良い臭いがします♪

じっくり置いた方が収量は増えるけど、置き過ぎると味が落ちるから~稲刈りのタイミングは、とても難しいそうです。

◇ ◇ ◇

昨日より早く始められたから、日射しも気温もマシな感じ♪

明日、明後日は、来られないかもしれないので、小さなオクラも収穫。

今日もサクサク草刈りは楽しい!

8時頃、マスクしてても空気に違和感。
そろそろ終わりにしようか?もう30分頑張ろうか?と思ってたら、友達の息子さんが「稲刈りが始まった!」と畑まで教えに来てくれました。
ありがとう♪

違和感は、近くの稲刈りだったのか!

そそくさと退散。

大きなテント張ってたら、こんな時は時間がかかって困るよね。
今日もパラソルと、作業道具を入れたカゴ1つで身軽に撤収。

畑から、家を隔てたところで・・・
c0330749_09461101.jpg

これじゃ分かり辛いけど、左にあるのがコンバインの後ろ姿。
道路際に停めてる軽トラは、収穫した籾を運ぶためにスタンバイ中。

マスクしてても、口の中は苦くて大変。

苦味は、この場を離れて自宅に戻っても、舌に張り付いて離れない。

これは、確かに・・・農薬散布の時の空気の味!

稲刈りの粉塵は、農薬付きの稻藁を粉砕したもの。

◇ ◇ ◇

昨日より、暑さはマシと思ったけど・・・汗びっしょり。
前よりスムーズに汗が出るようになった。

シャワーして、一休みした後の体温36.7度。
これ位だと良い感じ。

夫がいれてくれた珈琲。
今日は、薄めず苦いまま飲んでます(苦笑い)

もう1回計ったら36.8度。
これから上がるのかな!?

1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2018-08-05 09:21 | 農薬散布 | Comments(0)

畑用のテントを買った

注文してあったテントが届いた。

シックシェルターではなく(笑)畑用。

日光や熱に弱い化学物質過敏症(CS)の私。
ビーチパラソルを畑に挿して作業しているけれど、ちっともはかどらない。

体力も、あっという間に消耗してしまうから、時間が勝負。

以前、友達とタープを張っての畑の開墾は快適だったけど、強烈な突風で柱も曲がって使えなくなった。

畑に張りっぱなしは無理だから・・・いろいろ考えて、日除けテントを買うことにした。

◇ ◇ ◇

スチールは重いから、壊れる心配もあるけど軽いアルミにした。
私一人でも運べそうな10kg足らず。

早速、活性炭マスクをして組み立ててみる。

パネル展とかでテントを立てたことはあるけど、一人で立てたことはない。

何でも一人で出来ないとね♪

説明書を見たら「大人2人以上で組み立てること」と書いてある。

しまった!

でも、この手のテントを、オーガニックマーケットで一人で立ててる人居たよね。
家族に手伝ってもらえば出来るの分かってるけど、一人でやってみる。

庭は暑いから、車を置くスペースで。

あっちを引っ張り、こっちを引っ張り・・・高さの方は上げなかったけど、一人で出来た!

c0330749_15471599.jpg

マスクして、新品の割に強烈な臭いはなく、外で使うものだから、直ぐに使えそう♪

夫の車が戻ってくる前に、一旦フレームはたたんで、カバーの部分は庭の物干しで日光と風に晒す。

もわーっというか、ぶわぁーっというか、熱風が渦巻いている感じ。

◇ ◇ ◇

このテントなら、古民家の方でも使えるかも♪
もう少し、涼しくなってからだけど。

災害時もこれがあると助かると思う。

犬猫連れて避難しても、キャンプ用のテントがあっても、日中や雨の日は、こんな大きなテントがあると楽だと思う。

転地先が見つからない時は、山奧でのテント暮らしも考えてたけど、雨の日のテントは・・・とっても辛い。

室内で、シックシェルターに閉じ籠る以上に大変だと思う。

車で農薬散布から逃れて高原に行った時も、ずっと車で過ごすのは大変で、リラックスできる椅子があっても影が欲しかった。

憧れのテントではあるけれど・・・

テント買うお金があれば、どんだけ野菜買えるんや!?(笑)
野菜を買った方が早いようにも思う。
元を取る前にテントは壊れるような気もする。

でも、私はいっぱい楽しみたい!

1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2018-07-25 15:29 | 畑作業 | Comments(0)
じとっと~蒸し暑くうっとおしいお天気。

数本残ってた古民家畑のじゃが芋。
c0330749_18051689.jpg

他のじゃが芋と違って、病気も出てなくて葉っぱは青々。
可愛い花も咲いていて・・・もう少し置いておこうか?
次回訪れた時に土が乾いてるかどうか?
迷ったけれど、掘ることに!

掘ってビックリ、大きなお芋♪
c0330749_18095818.jpg


一番最後に植えた、冷蔵庫で萎びてしまったじゃが芋から、こんなに大きなお芋ができるなんて♪

2台目レッドアンデスとキタアカリ。
c0330749_18123066.jpg

ダメもとが上出来♪

◇ ◇ ◇

芽が出揃った生姜の足もとに、刈って乾かしてあったカヤを敷き詰めた。
c0330749_18152464.jpg


◇ ◇ ◇

気まぐれに買ってきたパプリカに、大きな実がたわわに♪
ほんとは赤パプリカなんだけど、1個~黄緑の段階で採ってみた。
c0330749_18175785.jpg

でも、どうしよう!?
息子も娘も、ピーマン嫌いだった。

持って帰っても、料理してもらえないかもしれない。

自分で作れって・・・(笑)

◇ ◇ ◇

後は、せっせとマイペースで草取り。
さすがにグッショリ大汗かいた。

なかなか汗をかけなかった私。
汗をかき始める時、全身チクチク針で刺されてるような痛みでイライラするけれど、今回は痛みもなく汗が出てくれた。

しかし、着替えを持ってくるのを忘れた。。。

ぬれタオルで全身を拭いたけど・・・汗臭い。。。
ああ、しゃーないね。

◇ ◇ ◇

汗かいたら~どっと疲れた。
散歩が無理になってしまい残念。
先に歩くべきでした。

1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2018-06-28 17:59 | 畑作業 | Comments(0)

九条太葱の種は豊作♪

古民家畑に数本残してあった九条太葱。
写真は、1ヵ月前かな!?
c0330749_07412443.jpg

いつもは2本残して葱坊主を切ってしまうのに、まあ良いか♪って残してあったら、いっぱい実ってくれました。

c0330749_07455309.jpg


箱に入れて、パタパタ叩いて種を落します。

こんなにたくさんの葱を植える畝は無いのですけど。
プランターでも充分なのですけど。

処分などできなくて、集めてしまいます。
c0330749_08053056.jpg

実ってくれてありがとう♪

九条太葱の種を買ったのは、8年前かな!?
ずっと自分で繋いできた。
昨年は、種が採れずに残り少なくなって心配したけど、今年は安心です。

葱は、古い種だと発芽し難いって書かれてるけど、たくさん蒔けば数年経ってても芽生えてくれた。

自然界では、葱坊主から種がこぼれる今が、種蒔きの時期なんでしょうね。

◇ ◇ ◇

九条太葱。
葉っぱも美味しいし、しっかり育てた太めの根もとも甘くて美味しい♪

実は、私・・・葱大嫌いでした。
最初に、家族が食べる薬味用にプランターで細葱を育てて、食べてみたら美味しくて、大嫌いを返上しました。
自家製は美味しい!

農薬散布で部屋に込もってても、毎日いろいろ楽しいです。

1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2018-06-10 07:35 | 畑作業 | Comments(0)
数日前の写真になるけれど、自宅のプランター栽培いろいろ。

c0330749_01450711.jpg

古民家で植えてたイチゴを2株持ってきた。
肥料が多過ぎたから、異様に大きな葉っぱになったけど、古民家在住の時とは比べものにならない位大きなイチゴが採れました。

実がある間は切っていたランナーを、伸ばしてイチゴの子育てしてたら、次々と孫も出てきた♪

いろいろ調べてたら、イチゴ農家さんは子株は病気とかも引き継ぐとかで、孫株を育てるとか。

そっかぁ~伸びた孫のところに・・・小鉢を用意しなくては!

しかし、我が家の庭は狭くって。
イチゴはたっぷり食べたいけど・・・いくつもプランターは置けないし。
そうしたものか思案中。

フレッシュな無農薬イチゴは貴重品。
自分で作らないと手に入らない!

◇ ◇ ◇

鉢植えでも、けっこう実のって食べられたスナップエンドウも枯れて終わり。

西日避けにサヤエンドウを植えたいけれど、同じ鉢で豆科の後に豆科を植えるのはマズイので・・・朝顔の種を蒔いてみた。
c0330749_02020390.jpg

緑のカーテンになってくれるかな!?
西日オンリーの過酷なところなんだけど。

◇ ◇ ◇

そして・・・梅干し用の赤紫蘇を、古民家で芽生えた芽を自宅プランターに移植。
c0330749_02065242.jpg

お店では、もう赤紫蘇売ってるらしいけど・・・今から!(笑)
赤紫蘇は、そんなに急いで入れなくても、充分間に合う!
毎年、マイペースな梅干し作り♪

しかし!移植した後・・・赤紫蘇の種の袋が出てきた(笑)
私、種蒔くつもりで買ってたんだ(笑)
来年蒔く?たぶん忘れそう。

◇ ◇ ◇

昨年、1本鉢土に紛れ込んで、勝手に古民家から引っ越してきた青紫蘇が・・・今年は、雑草のように生えてます。
c0330749_02120344.jpg

美味しく毎日食べても追い付かない。
そろそろ刈り取って、大きな鉢はサヤエンドウ用に空けてもらおうかな!?
肥料が少ない地植えの青紫蘇も充分元気出し、来年はもっと増えるかもしれないし。

◇ ◇ ◇

カボチャって・・・もう、ご近所では~花も咲いて実もつけてるのに。

今やっと種を蒔いたところ。
c0330749_02165628.jpg


他のカボチャが終わって、カボチャも飽きた頃に実るヒョウタンカボチャ(つる首カボチャ)。
人工受粉をしなくても、元気に大きく育ってくれるから、化学物質過敏症(CS)で夏はヨレヨレになる私には好都合なカボチャです。

でも、昨年は・・・全く準備も出来てない南国畑に、実験的に植えたら・・・見事に育たなかった。

今年は、もう少しマシなところで育てようと思うけど、まだ畝の準備は出来てなくて、どうなるのでしょう(笑)

3~4年前の古い種だったのに、元気に発芽してくれました。

◇ ◇ ◇

2階のベランダでは、鉢植えフルティカトマトが元気です。
昨年は、庭で元気無かったから、最所から日当り良好なベランダに居ます。
ベランダでたくさん野菜を育てたいのにな!
ベランダは、リオ(犬)の遊び場なんですよね。

農薬空気が来ても、庭の鉢の水やりは、防毒マスクで頑張ります!
[PR]
by 2kaze | 2018-06-09 01:40 | 畑作業 | Comments(0)

化学物質過敏症(CS)の日記


by 風