人気ブログランキング |

化学物質過敏症・風のたより2

kaze2.exblog.jp
ブログトップ
目の手術前も、農薬散布の影響で体調は良くなかった。
それでも、手術と決まってから、極力スケジュールを減らし、治療は丁寧に、体力温存に努めて手術日を迎えた。

手術中は、胸がキューンと痛くて、それが背中の方からも刺されている感じになったけど、目の麻酔も点眼麻酔のみで持ちこたえてくれた身体。

手術中は、190と上がった血圧が、家で休んでいると夕方には106まで一気に下がって・・・これまた苦しい。
血圧は数日アップダウンの繰り返す。

体温も36.1から37.0を日に何度も往復。

身体はずっしり重くて、動くと不快で胸はバクバク頭痛もあった。

ストレスと薬物に対する過剰反応やら~化学物質過敏症(CS)の自律神経失調症のオンパレード。

書き並べるとスゴイけど、私には許容範囲の症状で、じっと横たわって至ら、手術したことも忘れる位何ともない。

身体の疲労困憊に合わせ、家族に甘えてずっとずっと、通院以外はシックシェルター(家庭用クリーンルーム)のテントで、朝寝て昼寝て夜も寝る。

∞ ・・・ ∞ ・・・ ∞

リラックスすればするほど、自覚症状は表面に出てくれて、それはそれで良いこととは思うものの・・・ずっと、これでは困ります。

座ってると横になりたくなるけど、少しは起きていようと身体慣らし。

車の運転も15分、30分と距離も延ばし。

今日は、久しぶりで古民家に寄って雨戸を開けた。
ほんの1時間ほどだけど風を通してきた。

畑のカボチャのほっこり姫。
まだ、熟れ若いかもしれない。
c0330749_15543438.jpg


まだ緑のほんとは黄色くなるパプリカと、大きく繁ってた青紫蘇1本を収穫して持ち帰った。
c0330749_15564515.jpg


夏草や・・・野菜はどこに あるのやら(笑)

c0330749_15575270.jpg

里芋もさつま芋も、草に負けずに生きてました。
頑張れ!

人参の種になってたね♪
採ってきたら良かったと、写真を見てから思う。

今日は、めちゃくちゃ暑くて、汗が目に入っても困るし、動けばそのまま倒れそうだった。

でも、畑を見たら、動かなきゃ!と思った次第。

ずっと身体を守ることしか考えられず、自宅の庭の手入れさえやる気になれなかったけど、畑が頑張ってくれてるのを見たら、まだまだな体力だけど、気持ちは動き始めてくれたよう。

ぼちぼち、やります♪

1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2019-08-01 15:33 | 体調記録日記 | Comments(0)
今年の高知オーガニックフェスタは、これまでと違って中心部の帯屋街商店街での開催で、観たかった映画が2本も上映とのこと。

化学物質過敏症(CS)である私は、曝露覚悟で映画を優先させて突入!

「人生フルーツ」「地球で生きるために 福岡正信インドに行く」連続で観てきました♪

◇「人生フルーツ」
c0330749_18010972.jpg

庭がミニ雑木林の里山のお宅で、高齢のご夫婦が畑や果樹の恵みを受けながら、穏やかに和やかに、とても楽しそうに自然を満喫しながら暮らされている様子。

ああ、これって私の理想♪
そして、父方の祖父母の家が、こんなふうだった・・・と懐かしく思いました。

いろいろと、映画からのメッセージは、たくさんあったけれど・・・。

私は、あくせくせず、こういう風に暮らせるようになりたいんだ!
映画を観て改めて思いました。

◇「地球で生きるために 福岡正信インドに行く」
c0330749_18012404.jpg


自然農の福岡正信さんの「わら1本の革命」は読んだけれど、耕さない肥料も入れない自然に委ねる農は、私があんちょこにトライしてみたって何が何だか???

本にあったように、映像の福岡さんも繰り返し繰り返し何もしないことを強調されていました。

人間が手を加えることで自然を壊してきたと。
確かに野菜を植えて育てるのは、人間の都合であって自然破壊に違いない。

しかし、もう壊れてる自然と、どう向き合えば良いのか?私にはハードルが高すぎた。

まだまだ、自然農は遠い存在に思えるけれど、実際に映像で観て、泥だんご作りや、麦や米を育てている作業を観て、ちょっと分かってきたような感覚がもらえた。

畑の一部に泥だんごを撒いてみようかな。

私は、化学物質過敏症(CS)となり、今まで食べてきたものが食べると具合が悪くなった。

農薬、化成肥料、一部の有機肥料が入っていると、料理中も気分が悪い、食べると砂粒を食べてるようであったり、激しい嘔吐や下痢で体力を消耗する。

体調が悪い時は、安全な土で、肥料を入れずに作られる自然農法と言われる野菜が求められる。

だから、そういう野菜を私は作りたい!と試行錯誤してきた面もある。

でも、私流の自然農では野菜は育ってくれなかった。

そこで、今は控えめ限定有機肥料栽培が私流。

映画を観て、やはり自然農は、地球に必要と強く思う。

でも、理想を目標にしながら、現実との折り合いもつけてやっていこうと思う。

しかし、もっと多くの人に自然農を知ってもらいたいとも思う。

◇ ◇ ◇

私も丈夫になったのか?鈍感になったのか?
PM2.5対応マスクの内側に活性炭マスクを仕込んだ状態で・・・
1時間に1回活性炭マスクの交換で観ることができました。

もちろん、香料臭は感じて息苦しくはあったし、軽めな頭痛はあったけど、許容範囲でした。

まあ、観終わってから、冷えきった足を暖めるのに時間がかかったし、帰宅後はずっと布団でしたけど。

1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2019-01-27 16:59 | Comments(0)
数日前、体調不良ながら~大根が欲しくて南国畑。

大根も、人参も、昨年の種があるから種採りしなくても良いように思うけど、やっぱり~毎年採っておこうかと・・・植え替えることにした。

畝に植わったまま、種が出来るまで育てるのも良いけど・・・

抜いてみないと出来の良いものかどうか分からない。
畝の真ん中で、半年も居座ってたら、次の作物が植えられない。
人参が種になるのは夏なんです。

里芋を掘り出した、一番長い畝の北の端に引っ越してもらうことにした。

いくつか良さそうなのを見つけてあったけど、抜いてみたら~酷い又割れだったり、えらく短い根っこだったりで、やっぱり抜かないとね。

大根は、ちょっと先は割れてるし御短めだけど、メタボ気味のこの大根に♪
一番大きな大根は、既に食べてしまったし。
c0330749_17332664.jpg


人参は、しっかりしたこの子に♪
c0330749_17345340.jpg


引っ越し先は、けっこう高畝なので思い切り掘って植えられました。

日差しが強く、デジカメ忘れたので、上手く撮れなかなくて、何だか分からない写真になりました(笑)
c0330749_17365494.jpg


今は、大根の方が大きいけど、人参の方がずっと大きくなる予定です。

本気(?)で種採りするなら、倒れたりアクシデントに備え、3本ずつは欲しいけど、予備の種もあるので1本ずつにしました。

どこまで引き継いで育てられるかな?
今、何代目なんだろう?

◇ ◇ ◇

今日は、古民家畑で玉ねぎの草取りしました。

1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2019-01-17 17:24 | 畑作業 | Comments(0)
昨日、朝は冷やかったけど、日中は穏やかな天気♪

古民家裏の石垣を見上げたら、ボーボーの草越しに文旦がチラッと見えました。

登ってみよう!
今日しかないかもしれない!

いつも、私はこんな感じ。
化学物質過敏症(CS)で、冬は比較的安定しているものの、あっという間に体調が崩れて何も出来ない日がやってくる。
崖っぷちでギリギリな生活。

自分で気を付けててても、外気が悪化したらアウト。
この時期、野焼きも多いし。

◇ ◇ ◇

急勾配の坂も草だらけ。
それでも、寒さで枯れた草も多くて、何とか登る。
ほんとは草刈りと、落ち葉を掃除してから登ると良いけど、そんなに時間は無い。

石垣2段目に2本、3段目に3本の文旦の木。

世話も出来てないし、老木で・・・実は今年も少なかった。

手で採れる実を収穫し、大きく重いので、滑り落ちそうになりながら降ろす。

もう1度、高枝挟みを持って登る。

枝を切ってゆっくり降ろしたいのに、重くてドンと落としてしまったり。
c0330749_06064007.jpg


今年の収穫は、これで終わり。

細い枝に、めちゃくちゃ大きな実が成ってるのもあれば、これ文旦?と言いたくなるような小さな実もあった。

私が古民家に来た頃(8年前)は、この3~4倍はあったと思う。

レモンの木も1本あるけど、1つも実っていなくて残念。

お世話出来てないし、草に埋もれツルが絡んだままでゴメンナサイ。
それでも、実を付けてくれてありがとう♪

1ヵ月ほど寝かせてから、いただこうと思います。

家主さんに連絡したら、どうぞ♪とのこと。
ありがとうございます。

◇ ◇ ◇

そして、電話で・・・これからも、古民家を使わせていただけるとのこと。
ろくに管理も出来ないのに有難いことです。

この家主さんが、無期限で使用して良いと言ってくれたおかげで、5年近く続いた家を探し続けるストレスから解放され体調も回復に向かいました。

農薬のダメージより、心のストレスが・・・私の身体に影響を与えていたと、後になって気付きました。
ほんとに有難いことでした。

1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2018-12-20 16:15 | 住環境(家・転地先) | Comments(0)
3回目の柚子の収穫作業。

柚子の木は、たった1本だけど、えっちらおっちらの収穫で・・・やっと終了。
c0330749_16121789.jpg

この段ボール箱で3箱分、約200個ほど採れました。

最初の1箱は、家主さんに♪
そして、何人もの友達に配って・・・今日も1人と会う予定なので、ヨタヨタしながら採りました。

◇ ◇ ◇

大きな脚立に乗ってたら、急に腰に力が入らなくなり、軽いめまい。

慌てず騒がず・・・ゆっくり脚立から降りて休憩。

病み上がりとはいえ、こんなにスローな作業で息も上がるとは情けない。

まあ、柚子の木は、とっても硬くて剪定も大変なんですけど。。。

気を取り直して、脚立は諦めて高枝挟みに変更。
あと10個ほどで終わりだから、頑張れ自分!

残ったてっぺんの柚子は、剪定も出来てないから、枝が混み合ってて挟みを入れるのも大変。

高枝挟みでは、力も入らず切るのも大変。
地面に居るのに、ただ木を見上げているだけで・・・冷や汗、めまい。。。

それでも、何とか収穫終了。

◇ ◇ ◇

活性炭マスクを着けて作業してたけれど、収穫が終わってから口が苦くなってきた。
気持ち悪くなってきた。

足腰に力が入らず、ちょっとのことで息が上がるし、めまい、冷や汗って・・・風邪で身体がなまってるのかと思ったら、これも曝露症状ではないか!?

今さらだけど、タチオン錠を飲んで、空気清浄機の前で横になる。

だいぶ前から、家の裏手の草刈りしてたら気分が悪くなる。
前は、薬品臭を感じて作業を中断していたけど、今回は曝露症状がいろいろ出てから薬っぽい苦味がやってきた。

古民家の家の裏山には墓地があり、草が全く生えてないから除草剤を撒いているようです。

それでも、これまでは・・・撒かれて数日経てば、薬品臭も感じなくなっていたのに、この秋は1ヵ月以上続いている感じ。

もう大丈夫だろうと、勝手に判断してしまった。
それでも、活性炭マスクを着けてて良かった。

◇ ◇ ◇

クリスマスツリーのように、黄色い実がいっぱいだったのに。
c0330749_16260892.jpg


枝も空かして、ちょっと寒そうな柚子の木。
今年も、いっぱい実ってくれてありがとう♪
c0330749_16281461.jpg


これ以上、枝が伸びたら収穫も大変だし、日当たりの悪い枝は、実も小さいから、もっと剪定しておきたいけれど、体力無いし空気悪いし・・・困ったな。

手前の丸い山は、草の山(笑)


by 2kaze | 2018-11-29 15:52 | 曝露記録 | Comments(0)
いろいろ私にはハードな日々。
その合間に・・・ほんの少しでも、土に触れたり畑作業をする事で、心を安定させているような。

c0330749_02201066.jpg

今年も実を付けてくれた古民家の柚子。

先日、段ボール箱いっぱい採ったものは、この木の持ち主である家主さんに届けました。

そして、一昨日だったか、やっと何とか大きな脚立に乗って・・・枝を落としながら収穫。

柚子は、トゲが鋭くて、うっかり~よろめいても傷だらけになりそう。

スキー用の分厚い手袋で、そっと枝をつかんでは枝ごと切っていく。

これ以上大きくなると収穫が難しい。
日が当たらないと、実も減る。
枝が混み合うと虫も増え、病気も出てくる、中の枝がが枯れてくる。
普段、触りたくないトゲトゲの枝を、実の収穫時に頑張って選定。

枝はけっこう硬い!

脚立で乗って、バランスを取りながら選定していたのでしょうね。
昨夜になって、入浴時に筋肉痛と自覚(笑)

◇ ◇ ◇

お風呂で身体が解れた時にやってる、ゆっくりスクワットが・・・たった10回の予定なのに7回でストップ。

ほんの少しでも苦痛があると、きっぱり止めるのが私流。
10回以上はやらないのも私流。
(余裕でやれそうな時は、なるべくスローで、スローモーションスクワットにする)

昨夜は、筋肉痛を自覚したので、スクワットは中断して、筋肉を解しました。
湯船に浸かったまま、一番筋肉が弛む角度に足を曲げ、手の平でお肉を揺すります。
揉むのではなく。

串カツの串をねじる感じかな!?(笑)
骨を串に見立てて、ぶるぶるっとなるような感じで、優しくもものお肉を揺すります。
筋肉の中の血の巡りを促す感じです。

◇ ◇ ◇

身体のメンテナンスをしながら、どんな格好で柚子を採ってたか~思い出す。

枝の中に手を入れながらも、足は踏ん張ってたような。

一昨日も、段ボール1箱(70個位あった)を枝を切りながら収穫。

足が疲れたところで早めに作業も切り上げたのに筋肉痛。

そうか、脚立での作業って、普段使わない筋肉を使うんだね!

脚立に乗っての作業は、筋トレが出来そうな♪

高枝挟みで切った方が、転ぶ危険も無いけど、高枝挟みだと腕が筋肉痛になるし腰も痛くなる。

腕を鍛えるには、高枝挟み!?(笑)

いろんなことを考えながらのメンテナンス。

ほどほどの筋肉痛も悪くないかも♪

あくまでも、ほどほど!(笑)

脚立から落っこちた時の痛さも思い出す。
たった2段、部屋の中で良かった。
筋力が無かった頃のことでした。

◇ ◇ ◇

今回も70個ほどの柚子。
c0330749_03090427.jpg

せっせと友達に配ってます。
柚子風呂にすれば良かった。


1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2018-11-17 02:12 | 体調記録日記 | Comments(0)
以前から分かっていたんですよ。

私は、もちろん農薬も化学肥料も使いませんけど、種は消毒されてるし、苗として売られるまでに農薬が使われています。

昨日、古民家畑に植えようと、玉ねぎの苗を買いました。
c0330749_18052723.jpg


使われた農薬についての説明が書いてありました。

いつもの苗屋さんですけど、一部の苗に貼ってありました。

農薬は使われていると思っていたけど、改めて・・・そうなんだ!

教えていただきありがとうございます。

これから初夏まで、私は農薬を使わずに育てます!

◇ ◇ ◇

オクラや大根は、無農薬栽培の方から譲っていただいた種を、何年も自家採種を続けて育てているけれど。

玉ねぎは、どうしても種が採れません。
育てた玉ねぎがF1なのかも。
そして、玉ねぎの種採りは難しいとも本にありました。

せめて来年は、苗でなく種から育てたい!

農薬空気の体調不良の暑い季節に、玉ねぎの種蒔きと世話が出来るかが・・・。。。

◇ ◇ ◇

古民家畑用玉ねぎの苗

保存性があるという
中晩生のネオアース 100本

早南国早生 100本



1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2018-10-29 11:54 | 畑作業 | Comments(0)
ハブ草を刈ろうとしたら、手前にあるパプリカが、まるでカメムシが成る木のよう。。。
c0330749_20423380.jpg

ハブ草にもカメムシの卵がありましたけど、虫さんはパプリカの方が良いようで、茎だけでなく葉っぱの表も裏も茶色いカメムシだらけ。

あまりにもスゴイので、カメムシの成虫の写真は控えました。

いつ大雨になるかもしれない不安定な空。

まず、ハブ草を刈って、次に草に埋もれた生姜を救出。
c0330749_20450957.jpg

日照りの日も長かったので、乾燥予防にあえて草を残してあったけど、日照権を侵害してるので、回りだけ草を刈りました。

近所の生姜畑は、もっと大きく育っているのですけど、EMペレットの肥料を入れたら大きくなるんですけど、獣がやってくるので糠少々の畑です。

糠もイノシシを呼ぶ恐れもあって、多くは入れられなかったような。

でも、小さくてもきっと美味しい生姜が採れると期待してます。

さつま芋も救出したかったけど、今回はここまで。

◇ ◇ ◇

さて、やっとカメムシ!
もちろん殺虫剤は使いません。
私の食糧です。

使うと、カメムシより先に私がダウンします。

古民家を探して見つけたペットボトルに水を入れ、カメムシの捕獲。

指でカメムシを移動させ、指を近付けると、鬼ごっこのように反対側に逃げてくれます。

ペットボトルの口に近付けて、中に落としていきます。
水で溺れてくれますが、洗剤をちょっぴり入れておくと確実に死にます。

ぽとぽと・・・50匹ほど入れても、ぜんぜん減った感じがない。

1本のパプリカに、こんなにたくさん!

前の無農薬の田んぼに穂が出たら、お米に引っ越すのでしょうか?

結局、取り逃がしたカメムシもいっぱいあったけど、100匹以上もやっつけました。

お盆なのに殺生してしまいました。

さて、遅くなってしまったけど、お仕事に行こうかと思ったら・・・柿の木にイラガの塊を・・・見つけてしまいました。

今度は、高枝挟みを持ってきて、枝ごと切りました。

だんだん目が慣れてきたら、あそこもここも・・・小枝ごと切りました。
こちらも、50匹いや100匹は居たかもしれません。

丈夫なポリ袋に小枝ごと入れ、袋の上から踏みつけ、口を縛っておきました。

その間、脱走していた1匹も石で潰して、刺されることなく終了。

まだ、柿の木にはイラガは残ってると思いますが、本日はここで終了。

◇ ◇ ◇

遅れて仕事場に行ったら、休んでも良いと言いながら、けっこう仕込みが多くお手伝い。

相変わらずマイペースで休みつつ。

お昼は、いつものお店がお休みなので、そんな時に利用するうどん屋さん。

お友達が付き合ってくれて♪

なんか、とっても食べたくなって、よせばいいのにぶっかけ天。

これだって、前に食べたことがあったから。

ちょっと口はピリピリでも美味しくいただいたけど・・・。

前は、大丈夫だったのに。

友達を送った後、自宅に向かって車を走らせてたら。お腹が痛くなってきて、途中トイレに駆け込む始末。

虫のタタリでしょうか!?(笑)

ちょこっと香料臭のあるトイレで籠城の後、自宅に戻って夕方まで爆睡。

なんかヘロヘロになってしまいました。

明日の仕事は、どうしよう!?

朝になってから考えよう!

私だって、食べ物は必要。
イラガに刺されるのも困るんです。
虫さん、ごめんなさいね。


1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2018-08-16 20:35 | 畑作業 | Comments(0)
ゲリラ豪雨(台風のお土産?)に遭い1ながら早朝治療に出かける。

お盆だからお仕事休んでも良いよ!って言われてたけど、終わった後~古民家の方に寄った。

ハブ草の刈り採りしたかったし。

◇ ◇ ◇

案の定、放ったらかしの古民家は、草ボーボー!

こんな濡れた草むら、ハミ(マムシ)が出そう!

それでも、ハブ草を刈ってハブ茶にしなくては!
夏の一番暑い時に、葉っぱを揉む作業に毎年よれた身体で格闘してきた。
エアコンの自宅の部屋でやろう!
c0330749_18133019.jpg


降り止みに全部刈り採った。

ハブ草の種は、山のようにあるから、今年は種採りは止めた。

もちろん農薬は使ってない!
割りと虫食いも少なくて良い感じ♪

でも・・・カメムシの卵とか、?な虫の卵とか発見。
c0330749_18182322.jpg

葉っぱに穴も開いてるから、イモムシも居ると思う。
お茶にする前にチェックしなくては!

このチェック作業が無かったら、どんだけ仕事が楽になるか!?
農薬を使う人の気持ちも考えるけど、農薬を飲むわけにはいかない。

◇ ◇ ◇

ハブ茶に限らず、売ってるお茶のほとんどは農薬入り。

農薬入りの食べ物を作る人の気が知れない。
農薬散布を認め、洗い落とすこともなく商品にすることも、販売も許可させている制度は許せない。

でも、法律に違反してないから商品は売られる。

皆が買わなきゃ商品は作られなくなるのにな。

農薬は、嫌だと言いながら、高いとかなんとか言って買う人がほとんどなんですよね。

化学物質過敏症(CS)になったら、農薬まみれのお茶は飲めないから買えません。

◇ ◇ ◇

刈り採ったハブ草は、揉んで干してお茶にするのですが・・・。

刈り採ってから、明日も天気が悪いことに気がついた。
どうしよう?

とりあえず、バケツに入れて玄関の外に置きました。

これだけあったら、私の一年分のハブ茶には充分です。
たくさんは要らないけど無いと困るんです。
c0330749_18325947.jpg

ハブ草は、乾いてから刈らなきゃ!と友達に窘められたけど、私には乾いたタイミングに刈り採りに出かけるのも難しい。

玄関先で乾いてはくれたけど・・・。
明日、考えよう(笑)

1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2018-08-16 17:32 | 畑作業 | Comments(0)
危険な暑さ!で何人亡くなられたか・・・。

数十年に一度の大雨が、毎年になる異常気象。

地球温暖化は、地球規模の大きな動きではあるが、それぞれにできることはあると思う。
個々の人が揃って、舵を切ることから始めようよ!

農業も地球(人が生きられる)を救える!
化学肥料、農薬、除草剤も減らそうよ!
食の流通も含めて考え直そうよ!

印やくさんの講演を聞き、記事を読みながら・・・亡き山下一穂さんが「有機農業は地球を救う」とおっしゃてたことを思い出す。

◇ ◇ ◇

今日出会った・・・
印やく智哉さんの記事
2018.8.12.「食と気候変動-本当に不都合な真実」


1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2018-08-15 04:27 | つぶやき | Comments(0)

化学物質過敏症(CS)の日記


by 風