人気ブログランキング |

化学物質過敏症・風のたより2

kaze2.exblog.jp
ブログトップ

タグ:補聴器 ( 27 ) タグの人気記事

昨日は、古巣のマンドリンクラブの演奏会に混ぜてもらおうと、練習に参加してきました。

化学物質過敏症(CS)なので、いつものようにエアイーサー(空気清浄機)持参です。
広い練習場の空気を、これ1台で浄化するのは無理なので、私1人に風が当たるようにセット。

c0330749_08474284.jpg


化学物質過敏症もありますが、私は難聴というハンデでもあって補聴器が必要。

元々難聴(片耳失聴)だったのが、数年前から更に進行し年々聴こえ辛くなってます。

∞ ・・・ ∞ ・・・ ∞

1st、2nd、マンドセロ。
どのパートで参加させてもらおうか?

1stマンドリンの高い音は聴こえ辛いから、2ndマンドリンにしよう!

先週は、2ndマンドリンで弾かせてもらったのですが・・・。

事前に練習出来なかったこともあり、ト音記号の音符が読めなくて四苦八苦(笑)
それでも、練習したら弾けそうな感じでした。

しかし、自宅で弾いてみたら~さほど高音でもない音の中に聴こえ辛い音があると気付いて、なんだか演奏意欲が薄れてしまいました。

そこで、昨日はマンドセロで参加。
古民家の方のマンドリンクラブで毎週弾いてるので、ヘ音記号ならすんなり読める。
音も聞き取れない音があると思うけど、違和感なく弾けた。
古民家のクラブのアンサンブル演奏と違って、音量は指揮者が指示してくれる♪
今回の曲は、ほとんどが演奏経験のある曲。

しかし、パワフルな曲なので、体力がもつか心配だけど・・・。

若い頃のようにバリバリ弾けなくても良い!
楽しく弾けたらいいな♪

1stでも2ndでも弾けなくはないけど、音のバランスもあるし、仲間にも相談してマンドセロで参加することに決めました。

さあ、練習しなくては!

演奏経験がある曲だけど、しっかり忘れてます。
でも1から知らない曲を弾くより、かなりとっても~楽です。
c0330749_09115632.jpg


たぶん10回あたりから参加して、化学物質過敏症で転地療養とかで弾けなくなって・・・30回位参加してきたマンドリンクラブ。

50回もよく続けてきたね!
by 2kaze | 2019-06-03 08:43 | マンドリン | Comments(0)
元々というか子どもの頃から難聴で、高校時代にほぼ聴力が無くなったのは左耳。

右耳は健全で不自由なく(?)過ごしてきたつもりが、4~5年前からスーパーなどの大型冷蔵庫の近くで曝露したり、携帯で電話してたら耳鳴りが大きく、会話も成り立たないほど右耳も難聴になった。

そして、2年前に楽器演奏中に、高音が聞こえてないと気付いて、補聴器のお世話になり始める。

・・・と言うことで。

今日は、2年目のメンテナンス。

1週間ほどメーカーに補聴器を預けることになりました。

しかし、私は補聴器の無い生活は無理なので、預けている間は、お店の補聴器をお借りすることに!
c0330749_20010720.jpg

赤いのが私の左耳用の補聴器。
左耳は聞こえないので、これはマイクの機能。
左の音をキャッチして、右耳の補聴器に音を飛ばしてくれてます。

私の左耳の穴は個性的(笑)
既成のイヤホンに合うものが無かったので、耳穴に合わせて作ってもらいました。
イヤホンが無いと、補聴器落としそうですから。

黒っぽいのがお借りした補聴器。
イヤホン部分は、私のもの。
右耳の耳穴も小さいそうで、一般のものより小さいもの。

使ってた補聴器と同じ設定にしてくれてるので、使い心地は同じです。
1週間ほどお世話になります。

自分では見えないけど、やっぱり左右お揃いが良いな。

∞ ・・・ ∞ ・・・ ∞

補聴器には、ほんとお世話になっているけれど、音は拾っても雑音を消したり、欲しい音に集中したり、脳が処理するほどは出来なくて、補聴器着けてても難聴は難聴。
聴こえ辛いことも多いです。

1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2019-04-09 19:51 | 体調記録日記 | Comments(0)
いつもは、身体の欲するままに任せて起きるけど、早朝治療に出かける日は5時起きなので目覚ましをセットする。

今朝は・・・目覚まし時計が遠くで鳴ってるな!という感じで目を覚ました。

えっ!5時10分。

5時にスマホの振動とアラーム、目覚まし時計が一斉に鳴ってるハズなのに。

間違ってスマホの電源を落としたか?と思ったけど、聞き逃したアラームってお知らせ入ってたから鳴ったんですよね。
それもMAX大音量にしてありました。

目覚まし時計も長い時間鳴ったハズ。
スヌーズ機能のおかげで再び鳴ってくれて・・・起きられたよう。

∞ ・・・ ∞ ・・・ ∞

このところ、考え事も多くて眠れぬ夜が続いていたとはいえ。。。

補聴器愛用の私ですが、寝る時は外しています。
おまけに左耳は全く聞こえないので、難聴でも聞こえる耳を下にして、枕で耳を塞いでいたら・・・大音量のアラームも、目覚まし時計の音も聞こえない。

硬いテーブルの上に置いて振動を感じて起きられることもあるんだけど、昨夜はうっかり本の上に置いてしまったよう。
気をつけなくちゃ!

∞ ・・・ ∞ ・・・ ∞

とはいえ、寝返りした拍子に、目覚まし時計の音が聞こえて助かった。

今日は祝日だけど、午前中は治療してくださるので、車を走らせました。

散歩しようにも、足がギクシャク変なので、整体治療をお願いしました。

治療しながら、代替治療の話いっぱい聞きました。
いつも貸し切り、ありがとうございます。


by 2kaze | 2019-03-21 05:46 | 症状(支障) | Comments(0)
知り合いの子(?)の演奏会。
ホールでの演奏をたっぷり堪能してきました。

c0330749_16525920.jpg

開演30前には到着してたのに・・・15分前になって、補聴器を忘れてるって気がついた。。。

自宅から近いホールなので、取りに帰るか?娘に届けてもらえば間に合うかも。

バタバタするのも嫌だし・・・
まあ、補聴器無しでも大丈夫だろうって、難聴の耳のままで聴くことにする。

∞・・・∞・・・∞

フルートとギターのデュオ。
どちらの楽器も大好きだけど、バランスはどうかな?って心配したけど、フルートはとってもソフトな優しい音色で、ギターもスゴイテクニックで丁寧な音。

私の耳が、何処まで聴き取れてるか?なんですけど。
素晴らしい演奏を、しっかりたっぷり聴くことができました。

ただただ、ため息です♪

しかし、曲の説明とか、マイクを通してのお話は、半分位しか聴き取れませんでした。
音量はあっても、言葉としては聴こえません。

やっぱり補聴器必要ですね。

演奏がマイク無しだったから良かったのかもしれません。

∞・・・∞・・・∞

マイクで音を変換し、補聴器で更に変換して聴く私。
音さえ大きかったら良いという訳ではなく、いろいろ不都合があるんです。

大きな銭湯の中、雑多な音も一緒に会話してるような感じかな。

少し前に出かけた、楽器の音もマイクを通す演奏は、試しに補聴器を外したら~せっかくの演奏がだいなしという感じで、大急ぎで補聴器着けました。

補聴器にも、いろいろ設定があって、その都度変更して使ってます。

補聴器着けてたら、もっと大きな音で聴けたのかな?
補聴器無しの方が、音色は良かったんじゃないかな?

補聴器持ってたら、もっと楽しめたかもしれません。
忘れないようにしなくては!!!



1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2019-01-14 16:44 | 体調記録日記 | Comments(0)
ええっ!
演奏会まで、あと9日しかない!

何も考えず(考えられず)、ボーッと風邪の養生してたら、毎度のことながら日が迫ってた。

月末から月始めは要注意!
カレンダーをめくるまで、日数の計算が出来ないという弱点ある私でもありました。

アクシデントがあり、風邪ひいてたし、休んでばかりでした。
演奏曲、けっこう多いです。
マンドセロはともかく、マンドリンは~ほとんど手にしてない。

今日は、昼寝の後はマンドリンにしました。
c0330749_20074498.jpg


弾いてみたら、ピックがきれいに当たらず、なんでこんな角度になるのか?
セロを弾く時の角度なのか?

下手!ずっと右手から目が放せない感じ(笑)

人前で披露するのは、マンドリンは1曲なのですが、ギターとの二重奏なのでごまかせない。

とにかく、弾き慣れるしかない!
これまで弾いてきたマリオネットの曲など、次々弾いてみた。

暗譜してたハズの曲も弾けないし、昔の自分は何処へ行ったのか?
でも、懐かしく、楽しく・・・いろんな思い出と一緒に弾きました。

しかし、音量が出ないなぁ!
ふと、補聴器着けたらバッチリで・・・。
あ、聴こえて無かっただけか(笑苦)

明日の練習の時、友達に音量の確認してもらおう。
by 2kaze | 2018-11-28 19:58 | マンドリン | Comments(0)
昨夜は、タヌキに2回も会って、気もそぞろなままマンドリンの舞台リハーサルに出かける。

駐車場に着くなり、しまった!

いつも防毒マスクを入れてる袋に、マスクが入ってない。。。
先日の、行政との話し合いの時、別の袋に入れてしまったよう。

取りに戻っても・・・
演奏時は視界が狭くなって手元や楽譜が見辛いので、活性炭マスクに切り替えるから、活性炭マスクを重ねて対応しよう。

トイレの芳香剤ワックスからの薬品臭が充満している楽屋で手慣らしの後、順番が来て舞台リハーサル。
c0330749_06562762.jpg

マスクの装備は・・・
BMCの薄手マスク、キーメイトマスク(薄手)、活性炭シート、ガーゼ。
最近、厚手のキーメイトマスクCS-5は、呼吸が辛くなるのであまり使ってない。

そして、同じマスクを重ねるより、違う種類のマスクを組み合わせた方が、様々な気体や粒子に対応できるような気がする(笑)ので、私は組み合わせ使ってる。

マンドセロ(チェロ)を弾くのは私1人で、ベースもいないので、演奏する上では影の力持ち的な存在で、太い弦との格闘は体力勝負。

CS-5よりはマシだけど、楽屋練習が終わった時点で、既に息絶え絶え。。。

それでも、昔より私も強くなって、頭痛やめまい、血圧の暴走もなくて助かります。

リハーサルスタート!
1曲目の終わる頃、突然うろたえた。
私の音が、皆とずれた!
直ぐに修正して曲は終わる。

変!と思ったら・・・補聴器の電池が切れて音が入って無かった。。。

リハーサルが続く中、私は退席して電池の交換。
曲の途中から、合奏に加わりリハーサル終了。

ああ、本番中じゃなくて良かった!
右の補聴器は「電池低下」と音声で知らせてくれるけど、左のクロス(右の補聴器に音を飛ばす)補聴器は、何の連絡も無く音が切れる。

指揮者がいない合奏は、私の左に座るギターの音の確認は重要で、私とギターがずれて弾くと合奏も乱れてしまうので、左の補聴器も大切。

古民家に戻って、明日の本番に備えて、右の補聴器の電池も交換しました♪

◇ ◇ ◇

何度も止めようと思いつつ、素晴らしい仲間に支えてもらって続けてきた。

補聴器専門的にも通いつめ、ああでもない~こうでもないと、調整を繰り返し、私のマンドリン合奏用に設定してもらった。

もっと大人数だと、今の設定では弾けない微妙な調整。

舞台の上だと、また音の環境が違うから、本番用には練習時と違う設定に、自分で微調整した方が良いような。

明日は、本番。
そして、弁当持参で打ち上げ兼忘年会(?)。
その後、久しぶりに自宅に戻ります。

タヌキに遣られた畑。
見たくない気分(笑)

1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2018-11-03 06:43 | 補聴器 | Comments(0)
先生のご都合で行けてなかったけど、半年ぶりに鍼治療。

どうだった?と問われても、報告事項は山のよう!

いろいろある中、聴力が落ちていると伝える。

耳鼻科では、加齢による難聴で、薬で治療する状態ではないと・・・。

進行しないための注意点を伺っても、大きな音を聞かないようにする位のことしか無かったとぼやく。


鍼の先生は、疲れた時に聞こえ難くなるとか、聞こえたり聞こえなかったり、聞こえ方にむらがあるようなら治るかもしれないよ♪とさらりと言われ。

夕方になったら聞こえ難くなる?と問われました。

疲れないようにすること。
良い睡眠が大切。
というアドバイス。

ああ、鍼1本で何とかなれば♪なんて甘い話ではないんだ。

◇ ◇ ◇

そう言えば・・・
数年前、めったに入らないスーパーの、大きな冷蔵庫の前で、頭痛や身体の痺れ、筋肉の強張り、不快感と共に、急に耳鳴りが酷くなって、外に飛び出したことがありました。

その直後から、一緒に居た友達の声がとっても遠くなり、大きな声でゆっくり話してもらわないと会話が出来なくなりました。

耳鳴りと耳が詰まった感じが強かったと思います。

そして、聞こえない状態が、半日以上続いて、徐々に回復はしていました。

それが、スーパーに行かなくても、携帯電話で通話(耳には当てずハンズフリー)とか、電磁波的な曝露があると耳鳴りが倍増し、声の聞き取りが出来ない状態を繰り返すようになったように思います。

睡眠が困難だった時期と重なるかどうかは記憶出来ていませんけど。

以前は、確かに聞こえ方にむらがあったと思います。

車を運転していて、右左折の時のウインカーのカチカチという音が、聞こえる時と聞こえない時がありました。

◇ ◇ ◇

今はどうか?
補聴器を付けて無かったら、車のウインカーの音も、バックする時のピーピー音も聞こえません。
もう、安定した難聴のようです。

でも、朝補聴器をつけると「やかましい!」と感じて音量をしぼるけど、夕方補聴器を付けても音が足りなくて音量を上げているように思います。

諦めてたけど、治る可能性もあるかな!?

◇ ◇ ◇

イヤホンも耳が痺れる感じで使わない私。

補聴器を買う時は、ずっと電気製品を耳に入れて居られるのか?不安でした。

母の補聴器で試し、自分用に調整してもらった補聴器を試した上で購入。

左耳が聞こえないので、左耳には音を集めるマイク機能の補聴器を付けて、右耳の補聴器にブルートゥース(電波)で音情報を右の補聴器に届けている。

電磁波過敏なところもある私が、機械(補聴器)を長時間、脳にも近い耳に入れてて大丈夫なのか?

心配もあるけど、日常生活にも支障があるので、補聴器を使わない訳にはいかない。

一時は、聴力が更に落ちた原因が、補聴器の使用にもあるかも!と考えた。

無くては困るけど、使うしかない現実。

付き合い方も工夫です。

補聴器を付けてると、音情報が多過ぎて疲れます。

人と会わない時間は、補聴器を外して過ごします。
家では、一緒に食事をする時だけにしています。
補聴器を付けてない時は、家族は何度も言い直すことになり疲れると思います。

◇ ◇ ◇

さて、疲れないようにするのは難しいです。
何をしても、何もしなくても、常に毎日疲れる私。

寝るのは得意でも、眠るのは難しい。

昨夜も、早々と布団に入ったのに眠れない。
とろとろ眠ったと思えば1時間ほどで目覚め、昨夜は特に酷くて、膀胱の具合も変で夜中に5~6回以上トイレに向かった。。。

ちょっと真剣に、良い睡眠が取れるようにしなくては!

昔やったいろいろを思い出して実行しなくては!

農薬曝露、香料曝露・・・避けなくては!

1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2018-10-14 16:03 | 医療・治療 | Comments(0)
台風24号接近中。

テンションが下がったら、気象病に負けそうなので、何かやらなくては!

1ヵ月後に迫ったコンサートの為にマンドセロの弦の交換。
出番は、たったの20分だけど、昨年も弦を替えてないからこの際に。
c0330749_15311487.jpg

狭い部屋で、大きなマンドセロ(ギター位の大きさ)と取っ組み合い(笑)

弦と言っても太い棒のような針金。
c0330749_15331853.jpg

外すのもエンヤコラ!
巻き付けるのもエンヤコラ!

◇ ◇ ◇

2年前の今頃だったか、元々片耳しか聴こえてなかったけど、更に聴こえ辛くて皆との合奏に支障を感じて・・・。

補聴器を使い始めたものの、補聴器は耳の代わりにはならなくて、音楽の微妙な強弱や音色が楽しめなくなった。

楽しかった合奏が楽しめず、練習に参加しながら、何度も放り出して帰りたくなる。

2週間前のこと。
マイクで拾った音を、補聴器に飛ばしてくれるという機械を試してみた。
c0330749_15441296.jpg

合奏の中心にマイクを置けば、片耳でバランスが分かり辛い状況も、低音が聴こえ辛いことも、一気に解決できる救世主と思ったけれど・・・

実際に合奏で試してみたら、いかんせん実音(補聴器のみの音)と、マイク経由の音が何分の1秒かずれてだぶって聞こえる!

補聴器の音を消してマイク音のみにもできるけど、その音だけ聴いて演奏したら、常に遅れて弾くことになる。

人の会話なら許容範囲かもしれないが、合奏となると16分音符ずれて弾く人がいては困ります。。。

スマホで音量調節が出来たり、かかってきた電話をダイレクトに補聴器に送れたり、いろいろ便利な機械ではあるけれど、今回はお試し期間終了と共に返却しました。

◇ ◇ ◇

そんなこんな・・・演奏は楽しいけど、思うように弾けなくて嫌になり。

もう止めてしまおう!とも思っているのです。

何度も何度も止めた気分になりつつ、止められない私です。

私が所属しているのは、高齢化が進む零細マンドリンクラブ。

私が止めたら、これまで苦しかった時も私を支え続けてくれた仲間が困ります。

弦を交換したら、大きな気持ち良い音が♪
いつか止める日は、必ず来るのです。
それまで、出来る範囲で弾いておこうと思います。

台風に負けないように!
「鉄腕アトム」「銀河鉄道777 」弾いてみました(笑)

1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2018-09-30 04:23 | マンドリン | Comments(0)
今日の午前中は、楽しみにしていた講演会に出かけました。

空気清浄機も連れて行こうと思ったのに、乗せて運ぶカートが行方不明で断念。

知ってる会場なので、何とかなるさ!と思ってたら、建物は知ってても大会議室は久しぶりで、こんなんだったかな!?

受付するにも、訊ねるにも、何度も聞き返す。
親切な方々ばかりで♪

エレベーターに乗り合わせた方が知り合いだったり、会場内も何人知った方を見かけます。
高知は狭いね!

最初は指定された席に座っていたけれど、会場のほぼ中央で体調悪化の場合脱出は難しいと思ったので、係の方に断って後ろの席に移動。

そこがまた、エアコンの吹き出し口で、速攻で冷えて血圧が心配。
またまた移動し落ち着きました。

◇ ◇ ◇

やっとお話が始まったけど・・・聞こえない。
困ったゾ!と補聴器の音量アップ。

会場のマイクも大きくしてもらったら、今度は補聴器とハウリングでピーッと音が喧しく設定変更。

会場内もだいぶ静かに落ち着いた雰囲気になったところで、補聴器は電子音を拾う。
携帯も電源オフの指示があったのに・・・。

記録係のカメラの操作音でした。

小さな音まで拾ってしまう補聴器。

補聴器は、確かに音は大きくしてくれる便利な機械ではあるけれど、紙が擦れる音や、何か軋むような音、今聞く必要がない音も拾って大きくしてくれる。

喧しい音をカットする設定にしたり、工夫はするけれど、肝心な講演の内容は、飛び飛びで想像しながら聞くしかない。

「補聴器着けてても聞こえないんですか?」と時々聞かれます。
「補聴器着けてても聞き取れないんです!」

大きなお祭りの雑踏の中で、会話は成り立たないように、音は聞こえても聞き取れない。

◇ ◇ ◇

午後も、もっと深いお話が聞けるとのことでした。

しかし、ナチュラルな私にも優しい臭いの無い方々も多かったように思うけど、大人数になるとスゴイ香料臭。

講演会が終わった後、速攻で飛び出せなかったばっかりに曝露。

家族の都合が重なって、午後の参加は無理だったところ、体調も限界だったように思います。

でも、自宅に比較的近くで講演が聞けて有り難かったです。
とても素敵な方で良かったです。
聞こえなくて残念だったけど、お会い出来て良かったです。

1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2018-09-17 17:24 | 体調記録日記 | Comments(0)

私の難聴の程度

自分でも更に聞こえ辛くなってると自覚。
補聴器の調整に出かけて、聴力が落ちていることを知る。
耳鼻科でも検査を受け、突発性難聴など薬物治療が必要な難聴ではないことも確認。

◇ ◇ ◇

子どもの頃から片耳が聞こえ辛かった私。
人よりは聴力が劣っていることは重々承知しているけれど、昨年の春補聴器の購入を決めるまでは、ちょっと耳が遠い程度の認識。

言葉の聞き取りテストで半分以下の点に愕然。
日常会話の半分は、聞き違いだったなんて!
(今年のテストは、なんと満点・・・補聴器ありがとう!)

聴力検査は、低い音から高い音の聞き取れる音量dB(デシベル)を調べます。

ネットで見つけた表では

木のそよぎ・・・20dB
小雨の音・・・40dB
日常会話・・・60dB
ピアノの音・・・80dB
車のクラクション・・・110dB
ジェット機の通過音・・・120dB

正常=0~25dB
軽度難聴=25~40dB
中等度難聴=40~70dB
高度難聴=70~100dB
重度難聴=100dB~

◇ ◇ ◇

今回の私の聴力は・・・

左耳は、ほとんど聞こえず、聞こえた音も100dB以上で重度難聴。
車のクラクションも聞こえないということです。

右耳は、低音域が30~40dBで軽度難聴ですが、高音域は60~70dBで中等度難聴ということのようです。

2年前の検査では、右耳の高音域が30~50dBだったのが、グッと下がってしまったということ。

このまま、毎年聴力が落ちることが無いように!祈るしかありません。

そうですね。
補聴器をつけて、久しぶりに雨音を聞いたように思います。

◇ ◇ ◇

これまでも、私は左耳が聞こえないことも、補聴器を使っていることも、オープンにしてきたのですが、どうも・・・適格に伝えられていなかったようです。

「耳が遠い!」と言っても
「私もそうよ!年だから!」と軽く流されることが多かった。

「左の耳は聞こえない」と言っても、右耳で聞いて会話は成り立つので、聴力が無いこと自体信じてもらえなかった。

実際には、左から話しかけられると、声はすれど~ほとんど会話の内容は分からなかった。

これからは、雨音は聞こえないし、静かなところなら会話は出来ても、場所によっては補聴器をつけても聞こえないことがある!
左耳は、車のクラクションも聞こえないから、相当叫んでくれても聞こえないと伝えよう。

◇ ◇ ◇

聞こえないと伝えることは、私にとってマイナスではない。

化学物質過敏症(CS)であることもそうだけど、ありのままの私と付き合って欲しい。

近視や老眼の人がメガネをかけるように、聞こえない耳には補聴器を使う。
c0330749_06492653.jpg

補聴器の性能は素晴らしいけれど、生の耳と同じにはならなくて、とんでもなく大きく増幅してくれる音と、回りの音に埋もれて聞き取れない音もある。

だから、補聴器をつけてても、ちゃんと聞こえてると思うなよ!(笑)

親切に「聞こえなかったら言ってね」と言ってくださる方もいらっしゃるけれど、聞こえてないものは「聞こえない」と聞き返すのは無理なんです。

一部が聞こえても、私に話しかけてると気付かなかったり、全く聞こえてない場合もあるのです。

聞き返すのも、私は2度までかな。
2回も言い直してもらって理解できない言葉は、あきらめてしまうことが多いような。

◇ ◇ ◇

私には、一歩先を行く難聴の母がいて。
今年、ようやく全ての高さ聴力検査が片側が90dB以上、もう片側が50dB以上となって、6級だったか(?)障害者手帳をもらいました。
両耳が聞こえる人は70dB以上だそうですけど・・・相当大声出さないと会話は成り立ちません。

そんな母と付き合いながら、聞こえない人について、別な角度から見えるようになったと思います。

補聴器に様々な性能があっても、高齢の母には使いこなすのは難しいみたいです。
私も、時々操作ミスで・・・壊れた!?とうろたえたりしています。

こんな私ですけど、これからもよろしくお願いします。

1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2018-08-23 17:23 | 体調記録日記 | Comments(0)

化学物質過敏症(CS)の日記


by 風