人気ブログランキング |

化学物質過敏症・風のたより2

kaze2.exblog.jp
ブログトップ
今日は、朝から昨日の残りのカレーです。

昨日、頑張って家族の分も、大鍋でカレーを作りました。

頑張らなくても作れるのが理想ですけど、気合いを入れないと作れません。

c0330749_07080630.jpg


ここ1週間、いっぱいキャンセルし
て、ぐうたら過ごしてきたため、大変身体はなまっておりますが、今日はいろいろ~やることがあって忙しくなりそうです。

健康な方には、どおってことないような用事です。

続きは、後程。

◇ ◇ ◇

10:30追記

まずは、実家へ・・・
植木屋さんが来てくれることになり、母の通訳(?)作業確認etc.

気心知れた植木屋さんで、私は何もすることないけど、日頃ご無沙汰の実家の庭の草取りなど。

日影を追いかけるけど暑い!

高齢なのに、日向でうろつく母は、影に誘導したり、植木屋さんの段取り説明したり、あんまり暇でもない(笑)

◇ ◇ ◇

実は、車の点検を~ずいぶん前に予約してた!
他の日に変更も頼んでみたけど、しばらくは予約いっぱいで動かせない。

実家の庭は、植木屋さんにお願いして、私は車屋さんへ。

涼しいショールームで休憩中。
室内に車の展示が無いので、ギリギリ居られる空間。

代車は乗れない、私の車を車屋さんの運転で走るのもNG、夫の車も乗れなくはないけど・・・な私。

1時間ほど、ショールームで過ごすことにする。

入店時、ふわっと香料臭。
曝露症状出るかもしれないな。
30分経過、活性炭マスクは交換しておこう!

ひぇ~
パンクしてるって!
ぜんぜん気付かなかった。
釘踏んでるとか、遠出の途中でなくてラッキーと思うことにしよう(笑)

うん!
車屋さんにパンク見付けてもらえたことも、パンク修理の手間がゼロなことも、事故にならなかったことも、もにすごくラッキーだったと思う♪

◇ ◇ ◇

18:30追記

車屋さんの帰りに、昨日の南国畑の忘れ物を取りに寄り・・・。

朝カレー効果でお腹減ってなかったし、外食をガッツリ食べるより自宅で軽めの昼食。

もう、すっかりお昼寝気分だけど・・・そうも行かず。
でも眠い!
布団だと爆睡しそうなので、柔らかいシンゴン(フローリング)の床で横になり、背中のストレッチ!
20分後に復活して再び実家へ!

◇ ◇ ◇

この夏始めて、暑い日中を外で過ごす。
もちろん木陰で・・・草取り、

実家の部屋に居たら、爆睡してしまいそう。
実家の部屋で爆睡したら、何やかやの曝露で体調が悪化しそう。

何かと面倒な化学物質過敏症(CS)の身体の私。
暑くても、外の空気の方が呼吸も楽なんです。

午後は、2時間ほど外で過ごし、かなりヘトヘト。

植木屋さんの撤収と一緒に私も自宅に戻る。

◇ ◇ ◇

シャワーの後は爆睡。
再起不能かと思うほど疲れがドッと覆い被さって沈没。

1時間後・・・生きてるみたい(笑)
手足が、火照って暑いから、これは発熱のパターンと思ったけど平熱で、汗もかいて体温調節出来るようになったのか♪と、ちょっと嬉しい。

また、シンゴンの床に寝て・・・背中のストレッチ。
最初痛いけど、だんだん心地良くなってくる。
そのままリラクセーション♪

だいぶ気分も良くなってきた♪

今日の息子の晩御飯は、何だろう?(笑)

だらだらと・・・我が身を、反省も込めて振り替えってみました。

1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2018-08-27 07:03 | 体調記録日記 | Comments(0)
先日、前回から5000km走ったので、エンジンオイルの交換をしてもらいました。

3ヵ月で5000km。
転地生活から自宅で暮らすようになったけど、10年の生活をきっぱり切り捨てるわけにもいかず、自宅と転地先を往復し続けているから・・・。

それだけ排気ガスも出して空気汚染に加担していると思うので、せめてメンテナンスはしっかりやろうと思ってる次第です。

それに、私の愛車は、そんじょそこらにある車とは違います。

化学物質過敏症(CS)の私。
これ以上楽にストレス無く乗れる車は、何処にもありません。

バスもタクシーも電車も飛行機も・・・たぶん船も、私は乗っている間は、秒単位でエネルギーを吸い取られ汚染空気で押し潰されます。

体力の消耗無し(ゼロではない)で乗れる、唯一の移動手段がマイカーなんです。

出先でも使える避難所でもあるのです。

◇ ◇ ◇

走行距離を減らすには・・・

遠方にある治療院に出かける日を減らしたり、治療を止める→今は、増やしたい位なので無理。

遠方となってしまった仕事を止める→仕事というよりは、私にはリハビリ効果が大きいし、他に空気環境と合成洗剤を使わない仕事仲間が揃う職場は見つからない。
10年助けてもらった仲間が困るので止められない。

なるべく走行距離を減らすよう、スケジュールを組んだりしながら、当分こんな感じで走り続けることになりそうですね。

メンテナンスパックとやらにも入ったので、エンジンオイルも今回は半額で嬉しい。
ほんとは半年に1回は無料なんですけど。(次回は無料♪)

c0330749_09045458.jpg

写真は、数日前の古民家のストケシア♪
この子も、自宅に連れてこようかな!?

1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2018-06-01 08:35 | 生活用品・車 | Comments(0)
古い車だったとはいえ、定期点検後10分ほど走ったところで、突然苦楽を共にした車が燃え上がったショッキングな事故から3が経ちました。

事故直後に購入した2年使用1万5千キロ走行の中古車(今の愛車)の車検です。

今の走行距離は、7万5千キロオーバー。

移動はこの車に頼るしかない化学物質過敏症(CS)の私。
3年間で6万キロも走ったことになります。

10万キロを過ぎたら、メンテナンス費用もかかると思っていたけれど、乗り始めて3年で~こんなに部品の交換が必要とは。。。

ファンベルト、ブレーキパッド・・・安全上必要なものばかり。
バッテリーは、もう少し後でも良さそうなので後回し。

思っていた以上に酷使してきたようです。
出費は痛いけど、この前のうっかりドアをぶつけた時、費用が発生しなかったから~と思うことにしましょう。

◇ ◇ ◇

炎上事故・・・ことの顛末も、そろそろ書いておこうかな。

車を目の前で失ったショック。
数分の差で命も危なかったこと。
事故による曝露。
警察や消防の事情聴取。
車屋とのやり取りで受けた心的ストレス。
事故の諸々の後始末。
結局、簡易裁判所の調停のお世話になり。
その後、保険から道路の補修費用を払ってもらえることになりました。

今も、事故現場を通ると思い出します。
それが、よく通る道なんですよ(笑)

すぐに代替治療を受けて、トラウマにならずに済んでいるように思うけど、なんかのきっかけで吹き出すかもしれないと思ってます。

消すことなんて出来ないから、思い出として冷静に語れるようになりたいと思います。

何もかも~どうでもいい!
全部放り出して早急に終らせたかった私。

夫は、何度も何度も保険屋さんとやり取りしてくれた結果、補修費用も出て、本当に感謝しています。

裁判所とのやりとりも、調停も、とても勉強になりました。
化学物質過敏症(CS)には、とても酷な空気環境で、やり取りの録音も許されず、家族の入室も許されず・・・記憶障害のある身には辛かったです。

あれから3年か。。。

2015.2.8.命拾いました
https://kaze2.exblog.jp/23455861/

1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村

by 2kaze | 2018-03-05 13:38 | 生活用品・車 | Comments(0)
年に数回しかやらない車の掃除。
畑仕事をするし、古民家の駐車スペースは泥んこな場所。

足元に敷いた、泥や水をカバーするビニール(?)マットの上に砂が積もってる。

明後日は、車検の予約をしてあるけれど、車内は掃除をしないように頼んであるし、化学物質過敏症(CS)ならではのこだわりもあるから自分でやるしかない。

砂が落ちないようにマットをそっと外し、使える排気が綺麗な(?)掃除機でゴーゴー吸い取る。

もみ殻や、お米を運んだ時の玄米とか・・・。
引っ越し荷物も、ほとんど~この車で運んだよね。

さて、拭き掃除はどうしよう?

緊急でCS患者さんを乗せることもあるから、EMもピリカレ洗剤も苦手な患者さんもいるから、なるべく使わないようにしてきたけれど。

重曹で窓拭きは、ちょっと不味いかも。

最近は、患者さん乗せることも滅多にないし。

車内とガラスの部分は、バケツのお湯にEMWを滴した液、外回りはピリカレをパラリと入れた液を作って雑巾がけ。
(外回りは、コイン洗車での洗い残しだけ。部分的に!)

リオ(犬)のよだれも綺麗にとれました。

◇ ◇ ◇

外回りは、あちこち気になるところだけ拭いてたら、先月だったかドアの下の部分をぶつけた傷を思い出し。

見たら茶色くなって目立たない感じ。
夫が塗ってくれたかな!?と思ったら・・・塗ってなくて、錆びていると判明。

買ってあったタッチペンで、自分で塗ろうかと思ったけど、夫が錆びを落して塗ってくれました。
わーい助かった!

塗り終わったタッチペンを受け取ったら、ペンキの臭い。
塗ったばっかりだからね!
しかし、えらい臭い!

車から離れてもぷんぷん臭うと思ったら、ペンのキャップがきっちり閉まっていなかったようで・・・手の平にオレンジのペンキがベットリ!!!
(手の平1/3ほど)

えらいこっちゃ!

お湯で洗い、ピリカレの粉をたっぷり付けて洗う。
5~6回洗って、更に古歯ブラシでゴシゴシ洗う。
手術室に入る前の手洗いより丁寧かも。
指紋の奥まで洗う感じ。

ようやく色も無くなってヤレヤレ。

タッチペンも防臭効果があるというポリ袋に封印し。

洗ってガサガサになった手に、自家製ミツロウクリームを塗り込む。

恐る恐る手の平を鼻に近付ける。
10cm程度だと気にならないけど、鼻にピッタリ付けると有機溶剤の臭いがあって、眼も腫れぼったい感じ。

手を外す訳にもいかないから、仕方ありません。
左手で良かった。。。

活性炭マスクしておこうかな。

(車の掃除中も、ペンキ騒動中も活性炭マスクはしてました。不幸中の幸です。)

◇ ◇ ◇

慣れない車の掃除でへとへとで。
アクシデントが加わって余計にくたびれた。

昨日も今日も、私の洗濯物は家族が干してくれたから、取り込まなくては!とベランダに行ったら、取り込んでくれてました。

いつもいつもお世話になっております。
ありがとう♪

◇ ◇ ◇

ペンキ曝露で・・・
じんわり頭痛。
身体が怠く、目蓋が重い。
背中も強張ってきた。
タチオン錠を飲む。

合成洗剤を触ってしまった時のような、手の痺れや有害物質が染み込むような感覚は無かったけれど、ペンキもきっと皮膚から身体に入ったのでしょうね。
もちろん空気中に揮発した物質は、吸い込んで肺から血管に入っただろうし、眼の粘膜からも身体に侵入したのでしょうね。

感じることが出来るから、身を守る対策も出来ると身体のセンサーに感謝です。


1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村

by 2kaze | 2018-03-03 16:03 | 曝露記録 | Comments(0)
昨日のこと・・・書いておきながらアップするの忘れてた。

ほとんどテレビを見ない日々。
オリンピックも?
天気もネットチェック。

早朝出かける時になって・・・出先に大雪警報が出ててビックリ!

命がけで治療に行くことも無いけれど、昨日リオ(犬)がぶつかった後、階段の上り下りも辛くて・・・治療してもらいたい!

◇ ◇ ◇

フロントガラスも凍ってるけど、行く気満々な私。

自宅近くは雪のかけらも無く、立春から日の出も早くなって、ちらっと朝焼け♪

車を走らせ15分ほどで、ちらっと積雪でも路面OK。

遠回りでも、前回の積雪時に凍りかけてた峠を避けるコースを走ろうか!?

いつもは追い越しをする車続出なところも、皆スピード控えて安全運転。

それでも、トンネル抜けたら雪景色、路面も白くなってきた。凍っているのか?分かりにくい。

前後の車間が開いてる時に、そっとブレーキを踏んでみて、コントロールできるか?路面の状態を確かめながら、大きな橋も更に徐行で無事通過。

ドキドキしながら(ちょっぴりワクワク)引き返してもいいけど、半分走ってしまったし。

赤信号になったので、かなり手前からゆっくりブレーキを踏んだら・・・ゴゴゴと妙な音。
そして、車は止まらない!
かなり速度もゆっくりなのにズルズル進む。

車間距離も充分あるけど、何処まで行くの?

ゆるく何度もポンピングしながら、サイドブレーキ(足もとにあるけど)もじわじわ一緒に踏んで、車は真っ直ぐ進行方向を向いたまま止まれた。

私は停止線より手前で止まれたけど、前の車はズルズル進んで広い交差点の真中で止まってた。

これから先は、道幅も狭い1本道の峠越え。

ちょうど、高速インター近くだったので、通行止めになってないと確認して1区間高速に乗ることに。
(徳島方面は通行止め)

高速道路の方が、除雪もされてて、カーブもゆるく安全だろうと速攻で判断。

思ったとおり♪
速度規制はあっても、道路は凍ってないし、走り易かった。

心配してた大雪警報地域は、積雪多くても道路は雪が無く無事到着♪

◇ ◇ ◇

治療してもらって、曝露でぐにゃぐにゃだった身体も、シャキッとなり、膝も違和感はあるけど痛みはなくなり感謝です!

◇ ◇ ◇

帰路は・・・
青空でピカピカギラギラなお天気で眼が痛い。
カバーサングラスを付けて運転です。

途中、車を停めてとけかけの樹氷(?)撮影(笑)
c0330749_14453860.jpg


高速使わず走ってみると、案外道路状況は良くて、高速乗らなくても良かったかもねなんて思ったけど・・・路面は凍ってないのに渋滞。

接触事故があったようで、道路の両側に停車車輌と、携帯で連絡とってる人達。。。

そこを抜けても、更にスピードダウン。
1本道は、上り下り共にノロノロ時速10~20kmで、信号も無いから・・・走らないけど止まらない(笑)
オートマで良かったね!って、若い人には分からないかも。

ノロノロの先は、レッカー移動作業中。
こちらも、やっちまったか。

私が高速走って無かったら・・・事故ってなくても通行止めだったかも。
高速乗って良かった♪良かった♪

事故現場を過ぎても、しつこくノロノロ。。。
今度は、信号で・・・。
道路が広いところからは、往路で凍ってた路面もすっかり溶けて、通常安全運転で帰宅でした。

あんなにゆっくり走ったのに、到着時間はいつもより10分ちょっとかかった程度。

急いで走っても、そんなに変わらないってことも学びました。

ほぼ毎日運転して40年。
雪道は不慣れで、初心者です。
スタッドレスのタイヤにしたい!


1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村

by 2kaze | 2018-02-14 07:30 | 体調記録日記 | Comments(0)
そそっかしい私。
昨夜は、古民家から出る時、なんてことか~後部座席のドアを開けたまま発進。

ドアを閉めててもギリギリの道幅で、タイヤのホイールはキズだらけ、タイヤが当たってパンクもありました。

石垣の反対側は、手摺りも何もない・・・踏み外したら2m位墜落というような下り坂。

よく落ちずに往復してるよね(笑)

◇ ◇ ◇

ホイールをぶつけたにしては衝撃が大きくて、そろりそろりとバックして車を見たら、ドアが開いててビックリ!

古民家の電気も消したら真っ暗で。。。
そう、新月を過ぎたばっかりですよね。

荷物を積んだ後、ドアを閉めたかどうかも見えて無かった私でした。
ああ。

押しても引いても、ドアはびくともしなくて・・・。
夫にレスキュー頼んだけど、晩酌の後。。。

JAFに来てもらって、ギギギ・・・と、やっとこさドアは閉まったけれど、半ドア状態。

レッカーで運んで、ドアの取替え!?
ええっ・・・それは困る!

半ドアながら、ロックされて開く心配は無いというので、JAFには引き取ってもらって自力で自宅に向かって走りました。

ああ、ドアの交換って、何万かかるんだろう?
まあ、墜落よりはマシだよね。
人とか、人の物を壊さなくて良かったよね。
私も、ケガしてないし。

でも、寒いドアを開け放した車で右往左往して、寒くて寒くて風邪っぽくなってしまったよ。

一気にテンション下がって、どうしようもない私。

◇ ◇ ◇

鬱々としながら、車屋さんにドア交換に持って行くから、夫に私の迎えを頼む。

一時して・・・
夫曰く、直ったゾ!?

ええっ!?
半ドアから、それ以上閉められなかったのに・・・閉まってる♪
ヤッター!

◇ ◇ ◇

それでも、一応いつもの車屋さんに出かけて点検をしてもらう。
ちょっと下がって(歪んで)はいるけれど許容範囲で、このまま乗って大丈夫!とのこと。
ヤレヤレ。

ドア1枚、板金塗装すると何万円もかかるけれど、ドアも端っこが歪んでるけど、車体とかに当たってないし・・・
タッチペンで塗ったらどうでしょう!?
c0330749_15342935.jpg

ああ良かった♪
千円もかからない(笑)
しかし、珍しい色の車体なので、純正のタッチペンは販売されてないそうな。

タイヤや車部品等のお店は、臭くて気分が悪くて入れない化学物質過敏症(CS)の私。

似た色のタッチペンを探して買ってきて欲しいと夫に頼む。
また、ぶつけるなら塗らなくても良いんじゃない!などとからかわれた。

焦ってレッカー移動しなくて良かったです。

大事な大事な、私の避難所でもあるマイカーです。
CS仲間が乗ってる、どの車よりも楽な貴重な車です。

ケガさせてごめんなさい。

◇ ◇ ◇

夫に感謝。
心配してくれた家族や友達に感謝。
JAFや車屋さんに感謝。



1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2018-01-19 14:10 | 体調記録日記 | Comments(0)
今年2回目の早朝治療。
朝6時過ぎは真っ暗で、30分ほど車を走らせていると空と山の区別がつく位。

薄暗い中、人が道路を横切るのが見えてブレーキを踏む!
急ブレーキほどではない、徐行程度の速さに落とす。

対向車のライトもあって、見え辛い状態でも、だいぶ手前で気付いて良かった!

気付かず速度を落として無かったら危なかったかも。。。

そうこうしてると・・・「国道薬剤散布中注意」と電光掲示板。
こんな掲示は初めてです。
ビックリして路肩に車を停めて、二重に活性炭マスクを着ける。

これから~生姜畑や果樹園地帯があるけど、この時期に何を撒くのだろう?

うっすら明るくなってきたら、一面雪景色。

夜明け前から農薬散布は無いだろうに。。。
生姜畑の土壌消毒は、まだまだ先だから、果樹園の方かな?
それとも、雪だから峠に融雪材かな?
でも、それなら・・・路面凍結走行注意!だろうに・・・。

私の見間違いかも(笑)

なんて、思い巡らせてたら、前の車がハザードランプ!

私もハザードを点けて徐行し停車。

路面凍結で徐行と思ったら、ガードレールにぶつかって壊れた車など、車4台が左右に停車して、運転手らしき人達が~それぞれに携帯電話をかけている。

事故!
私がマスク着ける為に停車してなかったら、事故に巻き込まれていたかも!と思うとゾッとした。

雪は積もってたけど、路面は乾いてて凍結もしてなかったから・・・スピードの出し過ぎ、無理な追い越しとかだろうか?

「薬剤散布」の掲示は、活性炭マスクのおかげか?散布が無かったのか?それとも見間違いか?結局分からないけど、事故に巻き込まれ無くて良かった♪

事故注意!でも無かったよね。
パトカーも到着して無かったし。

まあ、無事に治療院に着いてヤレヤレでした。

◇ ◇ ◇

古民家に向かう峠も雪景色。
c0330749_18564191.jpg


古民家畑も雪景色。
c0330749_18564278.jpg


なんてんの赤と雪の白がおめでたい感じ♪
c0330749_18564369.jpg


めちゃくちゃ寒い中、鼻水すすりながら仕事して・・・。

雪がちらつく中で散歩。
2193歩 20分
やはり冷えてきて、早めに切り上げ・・・今回は、お腹は無事でした。

家の中は、電気ストーブ2台でも暖まらず。
c0330749_18564455.jpg


クリスマスツリーのようになってしまった五葉の松を気ままに剪定。(伐る時は、雪は溶けてた)

そろそろ部屋も温もったかな!?と部屋に入ると、あったかーい♪
3度の外よりは暖かでも、13度しか無かった。

部屋の中でもジャンバーで夕食。

これから、マンドリンサークルの練習に参加し、今夜は更に冷え込むそうなので、練習の後は自宅に帰ります。

母のことで振り回されっぱなし、曝露の連続だった数日でしたが、気分転換できてスッキリです♪

はい!気をつけて帰ります!


1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2018-01-11 18:12 | 体調記録日記 | Comments(0)
本日(発売日)も終わろうとしてますが、お知らせです。

週刊金曜日(1151号)
「香害」最前線
http://www.kinyobi.co.jp
c0330749_21300823.jpg


ここ数年、街を歩いていて、ふっと流れてくる香りに気がつくことが多くなった。それもそのはず、個人で楽しむだけでなく、ホテルやショップ、駅や交通機関でもサービスとばかりに香りを流すようになったからだ。

◇ ◇ ◇

私は、印刷物が苦手なので、webでとろうか?悩んでいる間に発売日となってしまいました。

人に会うのは最小限。
公共の乗り物を利用するのは、東京や大阪など遠くに出かける時だけ、四国内なら自分の車で走る私。

アロマサービスなんて・・・恐ろしいものがあるのですね!

今日寄った本屋には無かったけど、読みたいので何とかします。

◇ ◇ ◇

週刊金曜日・電子版
http://www.kinyobi.co.jp/news/?p=3560


クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2017-09-08 21:18 | お知らせ | Comments(0)
家族の家と転地先の家の往復。

たった1区間の短い距離だけど、高速道路に乗ろうか?どうしようか?と思いつつ、高速の入り口に差し掛かる。

「いのー高知 火災 通行止め」の電光掲示板が目に入る。
一瞬、家屋の火災を思い浮かべて、高速に乗った方が火災現場を通らなくて済むかと思って、インターに向かう車線に乗りそうになるが、「通行止め」は高速道路が通行止めなのだ!と鈍い頭でも理解してくれて直進。

ヤレヤレと思ったのに、車は渋滞というより停止。
それもトンネルの中。
嫌な気分。

火事の現場は、どの辺りかな?
LINEで家族に調べてもらえないか!?と打とうとするが、トンネル内は電波が届かず、ネット検索もできなかった。

対向車は走って来るので、道路が通行不能では無さそう。
そのうち、じんわり車が動き始め、何かあればUターンできる程度の距離を保ちつつ、牛歩のような車。

トンネル出口に近くなったところで電波が届き、ツイッターのローカルニュースで車の炎上事故と分かった。

◇ ◇ ◇

私の車が突然炎上したのは昨年の2月。
トンネルを出てすぐの場所でした。
夕方のラッシュの時間に、それはそれはスゴイ渋滞を起こしてしまいました。

近くに居合わせた方、消防、警察・・・大変お世話になり、渋滞によって大勢の方々に多大な迷惑をおかけしたこと、申し訳なかった思います。

渋滞の列の中、今日の私のように、どうしよう?と思いつつ過ごされた方もいらっしゃったのでしょうね。

◇ ◇ ◇

昨年の今頃(事故後1ヵ月)は、ちょっと料理が焦げても胸苦しく、火を使いたくない気分。
煙を見ても、火災のニュース映像も心臓がバクバクでした。

もう、30分早く家を出て車両火災を目にしていたら~トラウマが増幅されてしまったかもしれませんが、今回は煙も見ることなく、パニックもなくやり過ごせました。

忘れはしません。
パニックで消防に通報電話が難しかったこと、パトカーが到着し消防の消化作業が、スローモーションのように見え、救急車の中で事情聴取攻めにあったこと・・・。
車両火災と知ってから、諸々のことが思い浮かびました。

辛い思い出ではあるけれど、現実とは区別出来ていて、思い出の引き出しに入っていたものを・・・昔の写真を眺める感じで思い出すことができました。

まだ、あまり確認したくない気分ではありますが、トラウマにせず引き出しに納めることができるようになったと確認できました。

◇ ◇ ◇

3.11の災害は、多くの方々のトラウマとなっていることでしょう。
私が見ても恐ろしい映像など、特集番組も多くて苦しい方も多くいらっしゃるのではないかと心配しています。

悲しく辛い思いを、私は友達に話を聞いてもらったり、思いをブログに綴ったり、治療も受けたりして、ささくれ痛む心と向き合って哀しみ、時には仕方のないことと~なだめたりして過ごしてきました。

多くの方のトラウマが、徐々に思い出となり、遠くの思い出となっていきますように!

◇ ◇ ◇

車両火災とは関係なく、救急車と4回もスレ違うという、なんか異様な日でもありました。
明日は、平穏でありますように!

◇ ◇ ◇

過去記事
2015.2.8.命拾いました
http://kaze2.exblog.jp/23455861/

2015.2.11.トラウマと付き合う
http://kaze2.exblog.jp/23471600/


クリックよろしくお願いします。
ランクアップにより、多くの方に化学物質過敏症(CS)について知ってもらいたい!
化学物質過敏症(CS)のブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2016-03-11 20:44 | つぶやき | Comments(2)

車検・・・無事終了

車検は2日前でした。

代車は、体調悪化の危険が多過ぎて乗れないので・・・これまでは車を自分で運転して車を持ち込み、家族に別の車で付いてきてもらい、送り迎えしてもらっていましたが、今回は夫も留守でしたし、自宅まで車を取りに来てもらいました。

注意事項など、ファックスを送ってありました。

ブログ記事
2016.2.13.車検時のお願い
http://kaze2.exblog.jp/25295537/

担当の方(夫の担当だった)は、喫煙者とのこと。事前に電話連絡をいただき・・・私の車を運転するのは喫煙されてない方ですが、担当の喫煙者と同乗して自宅に向かって良いか?と確認の電話をいただきました。

汚染はゼロではないし、出来れば回避した方が良いけれど。
自分で運転して整備工場に向かうのも曝露の危険もあるし、前日の遠出の疲れもあるし、今回はOKとお返事して、車を取りに来てもらいました。

一度は直接お会いしようと、活性炭マスクで玄関に出ると、喫煙されてるという担当者はマスクをしてくれてました。

私から要求しなかったのに、こういう配慮をしていただけて嬉しかったです。
普通の会話時より一歩下がって、距離をおいた感じ。
私、風邪引き以来、いつもより耳が遠いようで聞き取れず、私から一歩近付く感じになりました。

車検時の予想される作業も、丁寧に説明いただき、グリスだったか(?)使用も確認。
使うかどうかは私なりの判断でOKしました。

車内の清掃は、掃除機のみ。

車検等のステッカーは、糊を剥がす薬剤を使わないようにしたいので、若干跡が残るとのこと。
私が抜かっていたことですが、気付いて配慮してくれました。

炎天下の駐車であり、自分で洗車やワックスが出来ないが、車は長持ちさせたい!という希望で、ワックスをお願いしたのですが、コート剤で保護という提案を受けて(ワックスは外注となる)お願いすることになりました。

エアコンフィルターのことなど、いろいろ打ち合わせをして車を預けることに♪

そして、運転席シートをすっぽりカバーを掛けてから乗り込んでくれました。

私の最低限の要求から推察し、いろいろと可能な限りの配慮に感謝です。

◇ ◇ ◇

車検も終わり、車が帰ってきました。
お金の準備に気を取られ、マスクをせずに飛び出してしまい・・・戻ろうかと思ったけど、これから直ぐ運転するわけでもないので、臭いチェックをしてみようと、マスク無しで会いました。

やはり、担当の方はマスクで来てくれてました。
整備の方は、朝はマスクで気にならなかったけれど、直ぐ近くでお会いしたら、合成洗剤及び柔軟剤の刺激臭でした。
レベルとしては、中位かな。
ぶっ倒れるほどではないけど、ちょっと息を凝らして離れたい感じで、ちょっとの間なら大丈夫という程度。

整備用の作業服は、油汚れもあるでしょうから、石けんというのは難しいかもしれませんね。

石けん生活の人に限る!なって言ってたら、車の整備が出来なくなるかもしれません。
私、実は石けんも、使わず洗濯してるのですけど。。。
そしたら~益々無理ですね。
化学物質過敏症(CS)仲間でも、石けんも使わず・・・は、少数派だと思います。

車は、コート剤でピッカピカになって戻ってきました♪

◇ ◇ ◇

直ぐに、ドアは全て全開にして、強風の中~風に晒しました。
車内は、やはり香料臭でした。

しかし、自宅は住宅密集地。
夕方6時にもなると、近所からシャンプーの臭いが溢れてきます。
ずっと開けておきたかったけど、仕方なく・・・EMWの希釈液をスプレーして車のドアは閉めました。

◇ ◇ ◇

翌日、車に乗ると若干の刺激のある香料臭。
大丈夫そうですが、薄手の活性炭マスクで運転しました。
防毒マスクを使うほどではありません。

念のため、ミニサイズの空気清浄機「源気くん」にも働いてもらいました。
臭いを感じない、何かが充満しているかもしれません。
c0330749_22371962.jpg

加速もスムーズになり、ブレーキも良い感じ、上手に整備してもらえて感謝です。

ちょこまかと走り回り、車内に何か(汚染物質)を感じるけれど、運転には支障がなくヤレヤレです。
ほんとに、この車しか移動手段がないので、車検や点検に出す度ドキドキします。

いろいろ用を済ませ、車の確認をした後、1時間あまりかけて転地先の家にも無事到着しました。

◇ ◇ ◇

そして、今日も念のため活性炭マスクで運転。

せっかく掃除機かけてもらったのに、友達に頼まれて~えんどう豆の支柱用に、山の竹を切って運びました。
友達に掃除してもらおう(笑)
c0330749_22372061.jpg


◇ ◇ ◇

化学物質過敏症(CS)の説明は、詳しくやってたらキリがなく、簡単に済ませると抜かりが多く、どの程度にするのか?いつも悩みます。
その時々で、私の体調も変わるので、その都度説明するしかありません。
次回は、その時の体調に会わせてお願いしようと思います。

よく気が付いてくれる業者さんで良かったです♪

クリックよろしくお願いします。
ランクアップにより、多くの方に化学物質過敏症(CS)について知ってもらいたい!
化学物質過敏症(CS)のブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2016-02-17 22:34 | 生活用品・車 | Comments(2)

化学物質過敏症(CS)の日記


by 風