人気ブログランキング |

化学物質過敏症・風のたより2

kaze2.exblog.jp
ブログトップ
週に1度しか来られない古民家畑。
例年、7月8月は思うように動けないし、農薬散布で古民家にも来られなくなる。

週1でも、もう既に草の勢いには完全に負け、私が立ち入れない区域が増えてきた。

私がやらないと!・・・せっかく10年作ってきた畑が、耕作放棄地となり荒れ野になるのは嫌だ!

プラスチックゴミが増えるのは嫌だけど、ほんとは適度に草がある畑が好きだけど、今年は黒マルチを活用しようと思う。

∞ ・・・ ∞ ・・・ ∞

昨日(5/9)の古民家畑。

4/18に里芋と生姜を植えた畝。
かなり厚めに枯れ草を被せてあったけど。
c0330749_06242203.jpg
枯れ草が薄いところは、スプラウトのようにウジャウジャとエノコロ草が芽生えてる。

夏には、立派な(?)エノコロ草畑になること間違いなし(笑)

とりあえず、全部は取りきれないけど、畝の上の幼い草たちをささっと排除。

里芋の芽もにょきっと出てきてる。
c0330749_06294047.jpg

これは、黒マルチを被せるしかない!

芽が出てるのに・・・。

c0330749_06311617.jpg
大量の枯れ草を置いたまま、黒マルチを被せてみた。
そして、里芋の芽の部分に穴を開けた。

穴の部分から、芽も出てくれると思うけど、エノコロ草も生えてくると思う。

間に植えた生姜の芽は、どの位置に出るのかな?
ちょうど良いタイミングで穴が開けられるかな?

分からないけど、やってみる。

∞ ・・・ ∞ ・・・ ∞

小雨がパラついたけど、倒れてしまった玉ねぎを収穫した。

もう1週間置くことも考えたけど、さつま芋の畝も準備しなくては!
c0330749_06381642.jpg

大きいのも出来たけど、ミニ玉ねぎも。
同じ本数植えて、南国畑の半分位の収量でした。

南国畑より、肥料少なめで気温も低いから当然です。

化学物質過敏症(CS)さんは、無農薬だけでなく無肥料にも憧れる。
美味しい野菜は取れるとしても、手前は余計にかかって収量は少なくなる。
高価になるのは当然!

高いお金を出してもらわないと、農家は続けられないよね・・・と、つくづく思う。

∞ ・・・ ∞ ・・・ ∞

玉ねぎの小さな畝は、マルチで草は少なめだったけど、ドクダミが増加傾向で、ちょっと深めに根っこを排除。

畝間の土を畝に上げ、こちらも黒マルチを張っておいた。
c0330749_06474502.jpg

種屋さんでは、さつま芋のツルが出始めた。
今年は、早々と安納芋のツルも出ている。

自前の南国畑の芋ツルだけでは、間に合わないと思うから、買わなくちゃ!

∞ ・・・ ∞ ・・・ ∞

それにしても・・・
こちらの玉ねぎさんは、玉ねぎになってくれるのかな?
c0330749_06565516.jpg

茎は、私の指の太さで、根元は膨らんでくれない。

品種が違うけど・・・。

これまでは、品種は違っても、そこそこ育って一緒に収穫した年もあったのに。


by 2kaze | 2019-05-10 06:11 | 畑作業 | Comments(0)
中には傷んでしまったものもあるけれど、温度や湿度の管理が上手くいって、里芋も生姜も無事に春を迎えることが出来ました。

今年は、種屋さんで買わずに、この無農薬の里芋と生姜を植えようと思います。

∞ ・・・ ∞ ・・・ ∞

生姜は、新聞紙にきっちり包んで、発泡スチロールの箱に入れ、キッチンの棚の上で冬を越しました。

収穫後、一時干してから新聞紙に包んで籠に乗せ、しっとりした新聞紙を取り替えてから発泡スチロールに入れたけど、また湿ってしまったので、蓋を少し開けた状態で置いて、かなり乾いてから密封。

湿り過ぎたらカビが生えるし、乾燥してしまったら萎びてしまうし、寒いと傷むので毎年苦労してきたけれど・・・

今年は、例年になく上手くいきました。

c0330749_18345656.jpg


∞ ・・・ ∞ ・・・ ∞

里芋の方も、新聞紙を敷いた発泡スチロールの箱で保存。

こちらは、乾かさずに入れて、じゃまになるけど玄関に置きました。
生姜よりちょっと寒いけど、室内です。

一度、しっとり湿ってる新聞紙を取り替えたけど、こちらは湿気も必要なので、湿った状態で冬越し。
寒い場所だったからか、そんなにカビ臭くならずに冬越し出来ました。

赤い目も元気そう♪
c0330749_18404926.jpg


白っぽく写っている里芋は、蓋が無い発泡スチロールに入れてて乾き過ぎた里芋。

これも、傷んではいないので、土に入れたら生き返るか?実験してみようと思います。

最近、里芋の親芋を種芋にすると良い!という記事を見たので、試そうと思います。

記事では、3月に埋めて芽出しさせるって書いてあったけど、もう遅いかもしれないので、そのまま埋めようと思います。

里芋も生姜も、南国畑ではイマイチ出来が良くないし、畝が間に合わないので、今年は古民家畑に植える予定です。



1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2019-04-10 18:22 | 畑作業 | Comments(0)
ほんとは患者会の文書の下書きを仕上げなきゃ!だったけど、パソコン作業で身体は痺れ、頭の中は堂々めぐりで煮詰まって・・・土に触れて電磁波を逃がそうかと畑に向かう。

昨日は、PM2.5が一時は60μg/m3になるって高濃度で、畑が出来る状態ではなかった。

今日は、久しぶりに山は緑で空は青♪
でも、出動したのは午後の4時過ぎ、遅すぎる(笑)

ずっと種芋を車に乗せっぱなしで、干からびて・・・それでも芽を出し始めた里芋(赤芽芋)を、やっとこさ埋めました。

痩せてもある程度の大きさに育つかと、大生姜も里芋の間に埋めました。
c0330749_20540644.jpg

写真の上の大きな立派な生姜を、ポキポキ折って植えました。

写真の下の生姜のかけらは、昨年収穫した生姜を、少し乾かしてから新聞紙でくるんで、発泡スチロールに入れ、1階のキッチンの冷蔵庫の上で保管していたもの。

カビも無く、しびて腐ることもなく、無事に冬越し出来たので、植えても良い状態なんだけど。
これ1個しかないので、食べることにしました。

いえ、我が家の食用生姜は、冷凍保存したものと、ホワイトリカーに漬けて保存したものがあるんですけどね。

種屋さんで買ってきたので充分かと思います。
この種芋は、たぶん農薬使用で育っていると思うので、秋の収穫時は、種芋の部分は食べないようにします。

今年は、いっぱい収穫して、来年の種芋も残せますように!

c0330749_21041257.jpg

これでも、一応考えて穴掘ったんですけど・・・。
中央に里芋、その間に生姜を埋めてます。
深く埋めて、芽が出てきたら、回りの土を落します。

風がめちゃくちゃ強くて、穴ぼこに入れたもみ殻も飛んでいきそうです。

古民家畑も生姜植えたから、種芋分も採れると良いな!

◇ ◇ ◇

先日、根が出た種を蒔いたオクラは、健気に双葉が出てました。
c0330749_21102460.jpg


トマトは、花が咲き、実をつけて始めました。
c0330749_21120121.jpg


強風で、写真撮影も難しい(笑)
茄子は、つぼみが♪
c0330749_21133940.jpg


人参は、私の肩位に立派に育ち、もうすぐ花が咲きそうです。
c0330749_21152836.jpg


しかし、夜になってもゴーゴーと風が吹いてます。
茄子が折れないと良いけてど。
野菜たちが心配です。

1時間ちょっとの畑仕事。
患者会の文書は・・・煮詰まったままだけど、気分転換出来ました。



1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2018-05-19 20:43 | 畑作業 | Comments(0)
3~4月は、植付けシーズンというのに、仕事や患者会の用が多くて、ほとんど畑仕事が出来てない。

種を蒔けば、何か食べられるのにな!と空いた畝を眺めてます。

今日こそ、裏山に登って筍掘り!と思ってたのに、立ったり座ったりでメマイ、ふらつきがあるので、這うようにして登る急勾配の裏山は断念。

ふらついて転んでも、家の横の畑なら安全(?)かと・・・西側の畑の整備をすることに!

爆睡から~やっと目覚め、刺すような強烈な日差しも和らいだ夕方、空気の苦さはマシになったけど、防毒マスクで畑仕事。

◇ ◇ ◇

一度、ざっと草刈りしたけど、草いっぱいの放置畝。
草を除きながら、手鍬でざっくり掘り返す。
モグラさんの立派なトンネルも壊しながら、粘土質の堅い土を荒めに砕きます。
c0330749_22385982.jpg

ほんとは、回りの草も除けたかったけど、体力が無いから最低限。

貝殻石灰とEMペレット肥料を軽く撒き、手鍬でざっと土に混ぜ込んで、刈った草を乗せました。
そうそう、米糠も持ってきてたので、刈った草の上から撒きました。
c0330749_22390054.jpg

この状態だと、獣が掘り返すので。
何も植えてないから、掘られても良いけど、トタン板を乗せてみました。
c0330749_22390269.jpg

コンクリートブロックや石を乗せたら、大風吹いても大丈夫と思います。
(2月だったかの大風で、お隣に飛んだけど・・・)

近所の人が言うには、イノシシは糠が好きらしい。
イノシシは、来て欲しくないな。

獣の様子をみて、ここには里芋を植えようかと思っています。

大きな鍬もあるんです。
でも、たぶん、振り回すと気持ち悪くなると思います。
手鍬だって疲れるけど、今の私には手鍬の方が楽みたい。

土の堅さや湿り具合い、草の根っこや球根とかも見付け易いんです。

◇ ◇ ◇

そして、家の南にある畑。
早生の玉ねぎが、倒れ始めました。
来週まで来られないけど、収穫には早いかな!?
もう少し大きくなって欲しいし!

1個だけ抜いてみた♪
c0330749_22390368.jpg

私にしては、上出来なんですけど、やっぱり小さめですね。

blogを確認したら、これは超極早生(スーパーハイゴールド)でした。
早々と倒れるなんて、さすが超極早生です。

2017.11.9.古民家畑にも玉ねぎ植えて一段落♪
https://kaze2.exblog.jp/28221703/

1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2018-04-12 22:04 | 畑作業 | Comments(0)
今年は、雨が多くて・・・ずっと畑の土が湿ってた。

旅行に行ったり、風邪ひいたりもあって、畑が出来なかったのもある。

やっとこさ、里芋と生姜を交互に植えた畝に取りかかる。

生姜を1つ試しに掘ったら、種芋とそんなに変わらない感じ。

夏の初めだったか・・・ヨトウ虫が大発生。
うじゃうじゃ気持ち悪いほどの虫を退治した。
もう、枯れてしまうかと思ったほど。

次は、カタツムリが大量に現れて・・・畑に着くとカタツムリ退治の日々でした。

やれやれ~枯れずに済んだと思ったら、台風の近年にない猛烈な暴風のため、葉っぱは破れてボロボロに。。。

こんな里芋、出来てるわけない!
もう、掘らずに来年まで畑に置いておこうか!とも思った。

それでも、掘ってみたら、あんなにダメージ受けたのに、思っていた以上にずっしりと、しっかりした里芋が現れてビックリ!!!
c0330749_19032019.jpg


これじゃぁ見辛いかな!?

掘ってたら友達もやってきて、つるはしで掘ってくれました。

湿ってて張り付いてる粘土状態の土を、コツコツ落として、太い根っ子を気ったら~こんな感じ。
c0330749_19032131.jpg


生姜も、出来が悪いなりに、種芋が「大生姜」だったこともあって、ぷりぷりと丸っこい生姜が出来てました。

この畑。
芋類は気に入って育ってくれるみたいです♪
(秋植えじゃが芋はダメでしたけど)

しかし、寒かった!
風が冷たく、湿った土も冷たく、1時間半が精一杯。
3時半には退散しました。



1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2017-12-13 18:41 | 畑作業 | Comments(0)
1週間ほど前から、自宅の庭にもジョウビタキが来るようになり、冬が駆け足でやってきてると思ったら・・・
c0330749_21432285.jpg

今朝の高知市は、7時の気温が0.3度。

これは霜が降りたハズ!
少しは暖かくなるのを待って、南国畑に向かうと、案の定・・・じゃが芋は萎れてました。
c0330749_21432369.jpg

まるでお漬け物のような感じです。

せっかく元気に育っていたのに、強烈な台風の風で葉っぱはちぎられ、軸だけになったじゃが芋。

それでも、軸からは葉を伸ばして広げてはいたけれど、じゃが芋は~たぶん出来ていないと覚悟はしていました。

そして、ここ最近は、雨が多くて・・・腐ったかも!?

霜で凍っていたので、午後になってから2本掘ってみました。
土は、雨でしっとり重かったけれど。
c0330749_21432518.jpg

1本は、全くお芋は見当たらず。
もう1本にあったのは、豆粒のようなじゃが芋4つ。
そして、腐ったお芋が1つ。

まだ、全部は掘ってないけど、大きなじゃが芋は無理だと思います。

こんな不作は初めてです。
台風が無かったら!

仕方ないですね。

風邪も治ってきたけれど、冷えが強いので、午前中に1時間、午後に1時間の作業がやっとでした。

2月までに、春植えのじゃが芋用の畝を作らないといけませんね!

c0330749_21432762.jpg

こちらの収量は期待できない里芋も、霜ですっかり萎れてしまいました。
もう少し、土が乾いたら掘りたいと思います。



1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2017-12-06 21:21 | 畑作業 | Comments(0)
一週間ぶりの南国畑。
前回は、超大型猛烈台風21号の直後。
今日は、中位(?)の台風22号の直後。

21号のつめ跡は残ってて、ちょっと無惨な畑ではあるけれど、今回の台風は~見たところ被害は無さそうな感じ。

もじゃもじゃの人参を間引かなくては!
誰だ、こんなに種を蒔いたのは!?なんて、ブツクサ自分に文句を言いながら、ごめんよ!と抜いていく。
とにかく、台風で葉っぱがもつれて~引っ張り出すのも苦労しました。

ぷっくり可愛い人参さん♪
c0330749_18410003.jpg

大きいのが指の太さ位。
間引きと言わず、収穫ということにしようかな♪

細かくて申し訳ないけど、今日は私は料理する気になれなくて・・・友達に引き取ってもらいました。

葉っぱは、私も友達も~何故か食べるとお腹の具合いが悪くなるので、畑に置きました。
美味しいのに勿体無いけど。
c0330749_18410370.jpg

まだまだ、もじゃもじゃな人参畑。
大きなアゲハの幼虫も、5~6匹。
人参の歯が軸だけになってたし。
美しい色なんですけど、処分させてもらいました。

これからは、間引きしながら、人参を味わっていこうと思います。

◇ ◇ ◇

そして、台風の前に友達が仕上げてくれてた玉ねぎ用の畝。

貝殻石灰とEMペレット肥料を少し入れて浅く手鍬で耕うん。
炭そだち、もみ殻を被せ、穴あき黒マルチをセット!

古民家では、一人で苦労して張ってたけど、友達と一緒だと~アッと言う間に出来ました♪

マルチを張る間、強風も止まってくれてラッキーでした。
c0330749_18410146.jpg


これで、苗が手に入ったら、いつでも植えられます。
台風の影響もあってか、種屋さんでは・・・玉ねぎの苗売り切れてました。

手前に写ってる、ぼろぼろの生姜と里芋も掘らなくちゃ!

ヨトウ虫の大発生、カタツムリの大発生、日照りに長雨、超大型台風。
さんざんな目に合いましたね。

なかなか思うように畑仕事が出来ません。
やれる範囲でやるしかありません。

クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2017-10-30 18:09 | 畑作業 | Comments(0)
早朝治療の後は、1ヵ月ぶりに馴染みのお店で・・・私だけ特別モーニング♪

ワンちゃんに、ちょっぴり鶏の胸肉ジャーキーをプレゼントしたら、大きな大きな無農薬カボチャをもらいました。
c0330749_17443800.jpg


その後、カボチャをお土産に~1ヵ月ぶりに友達の仕事場でお手伝い。

お昼を食べた後は、雨がパラつく中・・・
c0330749_17443957.jpg

私の胸の高さまで伸びて、すっかり実ったメヒシバ(?)やエノコログサの刈り取り(笑)

南国畑の人参が、生えてくれるのか?心配なので、古民家畑でも畝作り。

ざっくり刈り取って・・・
c0330749_17444162.jpg


ツユクサとか、丈夫な根っこを引っ張り出してたら、ミニじゃが芋が5個(笑)
c0330749_17444220.jpg


草たちが耕してくれた~ふっかふかの土♪
ちょっと鎮圧して、ここで育って実った人参の種を蒔く。
2年前の種だし、自家採取なので発芽率も悪いと思うから、厚めにバラ蒔き!
c0330749_17444377.jpg


もみ殻を被せて、完了!
c0330749_17444451.jpg

・・・のつもりだったけど、こんなに草が繁ってたら日当りも悪いなぁ~と思い、南側(左)へ1畝分草刈り。
カッパを着てたら汗だく(笑)

◇ ◇ ◇

ヤレヤレ・・・と休憩してたら、柿の木に虫食い発見!
雨も止んだので、高枝鋏で枝ごと切ってイラガ退治。

なんか疲れて、上を向くのも辛く、そこそこで諦める。

◇ ◇ ◇

それにしても、石垣が草ボーボー。
c0330749_17444516.jpg

これじゃ、左に見える小学生が稲刈りに来た時困るよね。
昨年から世話役さんも変わったようで、田んぼの回りの草刈りまで出来なくなったみたいだし。

オーバーワークなんです。
ヨレヨレなんです。
でも、今日は曇ってて、割りと涼しくて、来週より条件は良いかもしれません。

出来るところまで・・・
c0330749_17444665.jpg

刈った大きな草を何度も家の裏まで運ぶのは無理なので、石垣の奥の端から~畑の隅にうず高く積み上げました。

後、通路の草を刈ったらスッキリするのに、どうにもこうにも足腰立たなくなって断念。

良く頑張りました!

◇ ◇ ◇

雷ゴロゴロ~今にも降りそうなのに、雨曇にはずっと裏切られてばかりの私。
人参に、たっぷり水をやりました!

自分にも、たっぷり自家製スポーツドリンクをやりました!

着替えて古民家でひっくり返ってたら、連続雷・・・そして土砂降り(笑)

遠慮せず、いっぱい降ってください。
古民家の里芋は、枯れて葉っぱが消えてます。


クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2017-09-07 17:04 | 畑作業 | Comments(0)
人参の次は、大根の種を蒔こうと思ってます。

人参は畝は、農薬散布前に茅の根っこを掘り出してあったのですが、大根用の畝は手付かずです。

今朝は、6時前から南国畑に出勤(?)
お仕事に行かれる息子さんと駐車場でご挨拶。
「あれっ!そうか、この時間じゃないと畑出来んよね♪」と私の姿に驚きつつも納得されてお仕事に行かれました。

◇ ◇ ◇

大根の畝。
時間も無いから、植える予定のところだけ掘り返して、大物の茅の根っこだけは除けようと掘ってみたら・・・
c0330749_21121149.jpg

なんと、耕板層と言うのでしょうか(?)田んぼの下の固い石と粘土で固めたところまでが、10cm足らずしかありません。

10cmの土では~大根は、難しそうです。

土が、けっこう深いところもあるけれど、浅いところもあるようです。

やりかけたけど、予定変更です。
さつま芋の畝作りと同じように、板で囲んで土を止めて、高さのある畝にしなくては!

茅の根っこが無ければ、畝間の土を畝に上げたら済むけれど、頑丈な根っこが耕板層に張り付くように広がっているので除けなくてはいけません。

早朝から頑張っても時間は直ぐに経ち・・・。
途中、友達からのモーニング珈琲の差し入れで一休みしながら、汗びっしょりになりました。

◇ ◇ ◇

カタツムリの集団にやられて、ボロボロ瀕死だったきゅうり。
新芽も出てきて、雌花も咲いていました。
c0330749_21121366.jpg

きゅうりに成れるかは?ですけど、もう少し片付けずに様子を見ようと思います。
なんとしても子孫を残そうと頑張ってます。
写真のカタツムリは、処分させてもらいました。

畑全体カタツムリが湧いてます。
オクラにも里芋にもいっぱい付いてて、私はカタツムリキラーになりました。

そうそう、里芋にヨトウ虫の卵の塊を3つも発見!
教えてもらってて良かったです。
そして、先日のヨトウ虫大虐殺を逃れた・・・私の指ほどに育って、ムシャムシャと里芋の葉っぱを食べてるヨトウ虫を発見!

ごめんなさい。
私は、里芋を食べたいので、せっかく大きくなってたけど、処分させてもらいました。

◇ ◇ ◇

今日は、頑張って、16時過ぎからも畑仕事。

なんかスッキリしてると思ったら、広い畑の草原を半分以上刈ってくれてました。

地主さんが、見かねて刈って下さったようです。
有り難いことです。
ちっとも畑に出来なくて、申し訳ありません。

短時間でも、気温の下がるのを待っての畑仕事ですけど、2度も・・・疲れました。

シャワーを浴びて体重を計ったら、更に1kg減ってました。
1リットルも汗かいたのかな!?

クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2017-08-23 20:32 | 畑作業 | Comments(0)
久しぶりで眠れたような朝、ちょっとパワー不足ながら畑へGO!

c0330749_18364671.jpg

前回、ヨトウムシ大発生の里芋。
ぼろぼろながら、さっと見たところヨトウムシはいなくてホッとする。

c0330749_18364744.jpg

6:40さて、始めるか!
草を被せてあったけど、まあまあ大きな草も生えてる人参を植える予定の畝。
根っこをコツコツ退けた甲斐あって、茅は生えて無くてヤレヤレ。

c0330749_18364870.jpg

小さな1畝分の草を退けたら7:30。

c0330749_18365014.jpg

地力があまり無いようなので、EM発酵ペレットを少し、有機石灰(蛎殻石灰)を少し、牛糞の入ってないグリーンベースのバークを乗せる。
肥料が多いと、人参は根っこが割れて又になる。
少ないとちっちゃい人参しか出来ないし。。。
水が足りないと、白っぽくて~美味しくない人参になってしまう。

この程度で、良いのか悪いのか!???

畝の表面10cmほどの土と混ぜる。
更にバークを足して、また混ぜる(耕す)。
こんなもんかな?わからないけど(笑)

c0330749_18365147.jpg

足で踏もうかとも思ったけど、せっかくの畝が崩れそうなので、木の板で叩いて鎮圧(土を固める)。
ふかふかだと乾燥してしまうので。
ここまでで8:00。
急にあつくなってくる。

c0330749_18365233.jpg

刈って枯れた茅があったので、ふんわりたっぷり被せて、一旦終了!

朝日は真横から攻めてくる。
頭の上だけでなく、首も体も手も足も、全てまんべんなくライトアップ(笑)
汗びっしょりで引き上げる。

◇ ◇ ◇

昼寝から目覚めたら、今にも降りそうな黒雲で、怪しい風も吹いている。

一雨降ったら種まきするつもりだったけど、慌てて畑に向かう。
いつ降り始めてもいいように、カッパも持参。

被せた枯れ草を除けて、畝のセンターにネギの種を蒔く。
ほんとは、ネギの苗を植えたかったけど、世話が出来ずに枯らしてしまったから。
一緒に芽生えてくれるかどうかは???

畝の片側(西)には、自家採取の有機人参の種。
反対側(東)には、買ってきた黒田五寸の種(農薬不使用と表記)。
大目に蒔いてみた。

種の上から、炭そだち(農業用資材)をうっすらと蒔く。
更に土をうっすらと蒔く。
板で鎮圧。

更にもみ殻をうっすら被せて、不織布で被うつもりが~不織布見当たらず。。。

枯れ草をふんわり被せて終了。
これで、大雨でも大丈夫かな!?
発芽が始まったら枯れ草は除ける予定。

午後の部は、写真忘れてました。
種まき終わって、ヤレヤレと思ったら~雨雲は無くなって・・・雨降らないの!?

ええっ!
降ると思ったのに!

まあ、なるようになるかな!?
しっかり鎮圧したし。

そのうち芽は出るでしょう♪
そう言えば、秋に蒔いて春出てきた人参もあったような(笑)

◇ ◇ ◇

前回のオクラは固くて食べられず。。。
今日は、小さなオクラ3コ♪
持って帰りました。
一人でこっそり食べようと思います。
c0330749_20010206.jpg


肥料たっぷりの畑では、私の背丈より大きく育ったオクラです。15cm位まで大きくなった実でも軟らかい丸オクラでした。

無肥料の苛酷な畑では、1m位にしか成長してなくて・・・大きな実は固かった。

でも、実ってくれて、ありがとう♪
c0330749_20010478.jpg

朝日が当たってキラキラのオクラ♪

◇ ◇ ◇

追記

雨、雨・・・とぼやいてたら、真夜中に激しい雷雨でした。
雨降って助かったけど、激しくてビックリでした。


クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2017-08-21 17:57 | 畑作業 | Comments(0)

化学物質過敏症(CS)の日記


by 風