化学物質過敏症・風のたより2

kaze2.exblog.jp
ブログトップ
とーっても微妙な症状ですが、喉が変です。
これくらい大したことない!と一般の方は放置するでしょうけど・・・。

私は、化学物質過敏症(CS)。
いきなり爆発的にMAX症状が出たり、一旦症状が進行し始めたら一気に走ってしまう身体です。

それに、医薬品は使えるかどうか?かえって症状が悪化する恐れもあって、使用するには地雷を踏む覚悟も必要。

なので、昨日から大根はちみつをなめて過ごしています。

そして、うがいも「塩番茶」
濃いめの番茶に塩ひとつまみ!
とてもスッキリします。

年に1度位は、風邪ひいて高熱も出すと良いらしいです。
でも、今は困るので、頑張れ身体!

◇ ◇ ◇

熱も無いので第一大根湯は飲まず。
「梅醤番茶」これは市販のものを利用して、お湯を注ぐだけ。
ほっこりです。

1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2018-01-09 06:00 | 自己治療・体調管理 | Comments(0)
2日前のこと、母の付き添いで出かけた病院。
待合い室で、そそくさと別室に連れてかれた患者さんは、どうもインフルエンザの菌が出たような。

私の向かい側、3mほどで座ってた。

私は、もちろん活性炭マスクにウイルスマスクを重ねていたけれど。

家に帰ったら、念入りに手洗い+顔洗い+うがい。

◇ ◇ ◇

今日は、朝から母の様子を見に出かけ・・・インフルエンザではないけど風ひきさんとの数時間。

今日も~念入りに手洗い+顔洗い+うがい。

正直、今の私の体調は危うくて、風菌を水際で撃退するのは難しそう。

そこで、今のうちに
「大根はちみつ」ちょっぴり仕込みました。

小さな空き瓶に、小さなサイコロ状に切った大根を入れ、同量のはちみつをたら~り。
大根20g+はちみつ20g
c0330749_16165990.jpg


買ってきた甘ったるい大根より、昨日南国畑で収穫した自家製のピリッとフレッシュな大根の方が効きそう!

置いておくだけで出来上り♪

◇ ◇ ◇

人の介護ができる状態ではありません。

後は、寝る!

◇ ◇ ◇

2017.11.28.
風邪っぽいので、大根はちみつ
http://kaze2.exblog.jp/28395056/


1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2018-01-08 15:58 | 自己治療・体調管理 | Comments(0)

寒い!古民家の夜

結局・・・自宅には戻らず泊まったけれど。。。

足は冷えて、布団の中で2個の湯たんぽの位置をずらしながら暖をとる。

分厚く重ねた布団の中は暖かいけど、寝返りするにも動き辛い。
祖父母の家での重たい布団を思い出す。

頭が寒いので、帽子を被る。
今度は、鼻の寒さと吸い込む空気の冷たさが気になる。

呼吸をする度に、身体の芯に冷気が入って体温が奪われていく!
転地1年目の、窓を開けて寝ていた頃を思い出す。

ストーブを弱めて寝ていたけれど、あきらめて2台共強に切り替える。

やっと眠れたような、眠れなかったような。

4時頃の室温、電気ストーブ頑張ってるのに15度。
寒さに慣れたのか、充分暖かいと思う。

いつもの寒気か?風邪の初期症状なのかも。

◇ ◇ ◇

今日は、友達の作業場の仕事納め。
仕事というより、お世話になった方へのあん餅作り。
私の分のお餅も、業務用蒸し器と餅つき器でついてもらう。

明日は、古民家近くの公民館(?)でマンドリンの演奏。

今晩も古民家に泊まれば、こちらの畑や庭の手入れが出来るけど。

一旦、自宅に戻って出直そうかなぁ~と思案中。

古民家・・・静かです。

◇ ◇ ◇

朝7時・・・外気はマイナス2度。
寝室と障子1枚プラス養生シートの隣の土間は5度でした。
c0330749_07422837.jpg

ストーブ頑張って15度にしてくれてたと感謝です。


1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2017-12-22 06:35 | 体調記録日記 | Comments(0)
今日は更に寒くなり・・・
家の中でもジャンバー着て、帽子も被って完全防備。

たくさん採れたさつま芋の整理もしたくて・・・更に着膨れて作業。

ささっと済ませたつもりでも、何やら頭もモワモワ嫌な感じ。
これは、血圧上がったかも!?

布団に入ったら、たぶんフリーズして動けなくなるので、もう一頑張りで湯たんぽの準備。

足がどんどん冷えてきたし・・・。
急げや急げ!!!

血圧測ったら、170-105今季最高記録のよう。

高めでも私には許容範囲です。
でも、あまり乱高下させると、血管もくたびれるので、ほどほどにしたいところです。

湯たんぽ抱えて布団に入ってたら、徐々に下がってくれました。

冷えスイッチも、比較的マシな感じで大きくは切り替わらなかったようで、意識が遠退くこともなく済みました。

熱が出るかと思えば、お腹を下すし、血圧上がるし、バラエティーにとんだ症状です。

即刻対応できないと・・・もっと酷いことになります。
明日も、いっぱい着込んで過ごそうと思います。


1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2017-12-06 21:47 | 自己治療・体調管理 | Comments(0)
今度こそ、風邪も終息に向かってるハズ(?)

真っ暗な中、娘と早朝治療。
4度って!
西に傾くスーパームーンを眺めながら、夜明けを楽しみながら運転。

帰宅後は、ストーブつけて、帽子も被って、ダウンジャケットは脱いだけど(笑)・・・パンの仕込み♪

そして、小腹も空いたので、豆乳チャイを飲もう!

昨日から飲みたかったのよね♪

何度作っても、スパイシーにならない豆乳チャイ。。。

ネットで、茶葉とスパイスを入れて煮込む!という記事を見つけたので試してみる。

シナモンスティックが、湿気たからどうしよう?と思ってたら、砕いて煮だしたら良いとか。
ほんとは、湿気てない方が良いですよね(笑)

少な目のお湯に、紅茶(紅ふうき入り国産紅茶)の歯、砕いたシナモン、カルダモンパウダー、そして合うのかどうか!?クミンシードもあったのでちょこっと入れてみた。

いろいろ鍋に得体の知れないものをテキトーに放り込み、ぐつぐつ・・・何が出来るやら~魔女気分♪

それこそテキトーに煮て、豆乳を加えて温まったら出来上り♪
c0330749_11001207.jpg

(丸いポッテリしたカップにしたかった)

思ったより少なくて・・・豆乳を更に追加し温める。
気分ではちみつを、ほんのちょっぴり入れました。

いつもよりスパイシーな豆乳チャイが出来ました。
隠し味程度のはちみつも良かったみたい。

同じものは、二度と出来ない魔女の味(笑)

お腹は、ほっこり温まりましたが、足は冷えに向かってます(涙)

◇ ◇ ◇

ストーブつけてても、オーブンつけてても、また~冷えスイッチが入りそうな気配です。

寒さに身体が慣れてないのでしょう!

世話のやける化学物質過敏症(CS)。
化学物質というより、空気環境に気温や太陽光・・・環境全体に右往左往の私です。


1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2017-12-05 10:31 | 食べ物・食養生 | Comments(0)
風邪をぶり返すことになってしまった、昨日の生姜仕事。

今年は、生姜の出来が良くなくて、貴重な無農薬生姜を大切に使いきらなくては!

種芋より小さい生姜なんて、5年以上作ってて初めてです。

◇ ◇ ◇

細いところやら、ミニ生姜やら、次々と洗っては~すりおろしていきます。
c0330749_10583634.jpg


搾っておこうとも思ったけど、おろし生姜も欲しいかも!
搾り汁なら、解凍してから搾れば良いか♪

ジプロックに入れて、薄く平に広げて冷凍庫へ!
c0330749_10583590.jpg

小さい生姜は、萎びる前にやっておく!

◇ ◇ ◇

昨年は、テキトーに作ってイマイチだった生姜の甘酢漬け。

昨年は、生のまま漬けたけど、生姜は熱を加えると身体を温める効果もアップするとか!
別のレシピで作ってみた。

《新しょうがの甘酢漬け》
・食欲不振
・胃腸機能低下

新しょうが・・・250g
梅酢・・・大3
米酢・・・160ml
水・・・大3
はちみつ・・・大4~5
赤唐辛子(好みで)・・・1本 ←今回不使用

しょうがはよく洗い、皮つきのまま薄くスライス
ホウロウ鍋に水、はちみつ、梅酢、米酢を入れ煮立たせ、しょうが(と半分に切った赤唐辛子)を加え、3分ほど弱火で煮る。

レシピは・・・
「おばあちゃんの手当て食」
梅崎和子 著 家の光協会 より

c0330749_10583753.jpg

はちみつが・・・固まってるし、大さじで測っても、スプーンにくっついて鍋に入ってくれないし、ちょっと苦労(笑)
だいたいのグラムを計算した方が良い感じ。
でも、たぶん来年忘れてるね(笑)

c0330749_10583824.jpg

こんな感じに出来ました。

ムシャムシャ食べたら、すぐに無くなりそうだけど・・・。
味が馴染んでから味見して、追加を作るか?考えよう!

昨年、そのまま梅酢に漬けたら辛すぎで(そりゃそうだ!)、塩出しして食べてた、昨年度の生姜梅酢漬けが~まだ残ってます(笑)

来年は、風邪ひかないよう、ストーブもつけて作業します!

今朝、台所に行く前に、隣の居間のストーブつけてあったのに・・・後で行ったら消えていた。
省エネな家族の仕業(笑)
「消すな!」の貼り紙必要かも!

(普段の私の消し忘れと区別が出来るように)

家族との暮し、いろいろ面白い♪

◇ ◇ ◇

さつま芋も、きちんと新聞紙に入れて、もう少し暖かいところで保存しなくては!

柚子も搾ってないなぁ~。

1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2017-12-03 10:22 | 食べ物・食養生 | Comments(0)
針仕事も私の趣味の1つでした。
大好きでも、化学物質過敏症(CS)となってからは、どうにもこうにも出来なくなって・・・いろいろ道具も糸も処分しました。

それでも、少しなら出来るようになって♪

こんな細やかな針仕事でも、出来るようになって、とても嬉しいです。
c0330749_10122382.jpg


赤い紐のストラップ♪

こんなの、針仕事というほどのものではありませんけど(笑)

持ってるものを、よく落としてしまう私です。
何か神経が欠落しているのかもしれません。
手に持っているものを、目で確認しながら~落ちる様子を見てしまった時には、私の手でありながら誰か人の手じゃないかと思ったほど。。。

今は、もう少し~ちゃんと持てるようになってますけど、スマホを落とさないように、手首にかけられるサイズのストラップです。

名札を首から掛ける紐を利用して作りました。

実は、ずっと前から使ってて、数日前に白い部品が壊れ、リメイク(?)です。
使わなくなったストラップの部品に縫い付けて出来上り♪

風邪ひいてる時は、身体のあちこち不都合も起こるのですが、金属製の指ぬきもはめられて、指が浮腫んでいないと確認。

ほんの少し浮腫んでも、この指ぬきは入らなくなるので、私の体調確認のアイテムの1つです。

もう、木製の裁縫箱は使えないかなぁ。

日なたぼっこしながら畑仕事したいけど、今日はお休みにしておきます。

昨日は、台所仕事でなく、日なたで畑仕事の方が良かったかも(笑)

c0330749_10122401.jpg

リオ(犬)も冬眠中(笑)

1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2017-12-03 09:53 | 体調記録日記 | Comments(0)
鼻水ズルズルながら気分も良くて、風邪もそろそろ終息かと思っていたのに。

さつま芋も、もう一手間かけて保温が必要だし、生姜も何とかしなくては!

◇ ◇ ◇

収穫してきた生姜をおろしたり、甘酢漬けを作ってたら寒い!

くつ下も重ね履き、いつもより着込んでの台所作業。

寒いのは分かってても、台所に暖房を入れると気持ち悪くなる、化学物質過敏症(CS)の私。

あと少しだから!
やってしまおうと思った頃は・・・寒気が始り、完全に冷えのスイッチが入ってしまった。

スイッチが入るかどうかは身体任せ。
室温が何度とかという問題ではなく、私の身体が寒い!大変!と感じたら・・・ちょっと寒い!ではなく、おおげさに寒さに備えた対応に大きく舵を切ってしまうのです。

ああ、久しぶり(笑)

◇ ◇ ◇

畑で採ってきた新鮮なミニ大根を使って、大急ぎで「第一大根湯」・・・大急ぎで作ってみたけれど、今回の私の身体にはキツイ感じ。
半分飲んだところで止めました。

でも、ちょっと身体の中からも暖めてくれそう!

エアコンの設定温度も上げて布団にくるまる。

もう、そこで、身体はフリーズ動けない。

布団の中で、1時間経っても手足は冷たく寒気。
(お腹の中は、大根湯でちょっとほっこり)

旅行荷物だったホッカイロが手の届くところにあって、貼ってみるけど・・・効果はわずか。

もう1時間経って、やっと動けそうな感じ。
台所でお湯を沸かして湯たんぽを入れる。
まだまだ冷たい手足ながら、やっと一心地。

体温測ったら37.4度。
そうか、熱出そうと頑張ってくれたのか!
熱が出てくれたら、風邪も治るよね♪
頑張れ身体!

もうしばらく経って・・・37.6度。

でも、熱はその後自然に下がって翌朝は36.4度。

年に1度位は、40度近い熱も出して身体をリセットしたいけど、ちょっともの足りないけど、まっ良いか♪

◇ ◇ ◇

考えたら、リオ(犬)が自由に往き来できるよう、ドアはあちこち開けっぱなし。

寒けりゃ閉めたら良いのに、作業に夢中になると気が回らない私。。。

ベランダのドアも開いていて、台所は外気温と同じだったもよう。あ~あ。

◇ ◇ ◇

熱は出ても、ちょっと怠くて咳が少し出る程度。
頭痛も無いし♪

こんな時は、食事の量は減らした方が良いのに、息子の料理は美味しくてセーブ出来ません(笑)

私が料理担当だったら、家族は困ったことでしょう。
勝手にフリーズして冬眠してしまう私でした。
気を付けよう!!!


1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2017-12-03 06:49 | 自己治療・体調管理 | Comments(0)
火曜日に喉がカーッと熱く痛くなり、補中益気湯やら蓮根生姜葛湯、大根はちみつとかで身体の機嫌をとる。

ちょっと火照ったような熱っぽい感じもあるけれど、体温の最高は36.9止まり。

◇ ◇ ◇

月曜に行ったところなのに、水曜に鍼治療。
喉の痛みも減って、暖かくして寝る。

◇ ◇ ◇

木曜は、いっぱい用事があったし、古民家に泊まる予定だったけど、キャンセルして家で過ごすことにする。

ただ、お世話になった方のご葬儀には、ご挨拶だけして早々に帰宅。

キャンセルしてしまった皆さん、ごめんなさい。
いろいろ連絡も大変でした。

◇ ◇ ◇

今日(金曜)は、朝から古民家方面に向かい、昨日はお休みしてしまった仕事を!
いっぱい着込んで行ったけど、仕事場は寒くて、手もかじかんで~鼻水ズルズル、咳少々。。。

馴染みのお店でゆっくりお昼を食べてたら、古民家に寄る時間が・・・!?

それでも、大急ぎで寄って、郵便物やらチェックして、なけなしの生姜の収穫。

種芋の方が大きかったり、なんだか情けないけれど、古民家で暮していないから、お世話も出来ずゴメンナサイ。

そして、自宅に帰りがてら鍼治療も♪

娘経由の風邪ということで、娘は未だに咳が続いているし、用心が必要な感じ。

いつもは週1回の治療なんですけど、月曜に予約入れました。

寝てばかりでも身体は弱ります。
動き回っても風邪をこじらせます。
程好く養生するって難しいですね。

それでも、風邪薬も解熱剤も使わず治せそうです。

化学物質過敏症(CS)の私。
西洋医学を否定しているわけではありませんが、医薬品にも過剰に反応してしまう恐れがあるのです。


1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2017-12-01 16:37 | 自己治療・体調管理 | Comments(0)

鍼治療は魔術なのか!?

症状としてごく初期の風邪。
懸命に3泊4日の旅行をこなした身体が、風邪菌と戦う力があるとは思えず鍼治療に向かう。

たった2日前に治療を受けて、あまりにも元気なので、次回まで10日も開けて予約したと言うのに。。。

私の風邪は、娘からもらったもの。

風邪をこじらせ手こずってきた娘も鍼治療を受けているので、手強い風邪と思ってか・・・症状が軽い割りに、最初から念入りな治療でした。

鍼をしながら、唾を飲み込んでみて!と言われ、ゴクリ。
あれっ、喉が痛くない!

先生、今、何処でおまじないしたの?
不思議なことが時々起ります。
じんわり、いつの間にかと長期戦で快方に向かうことが多い鍼治療ですけど、速効で効くこともあり、狐につままれた感じです。
c0330749_22145265.jpg

珍しく、足と手首にも、置き鍼って言うのかな!?丸いシールも貼ってくれました。

最近、酷い咳の風邪ひきさんが多いそうな。
私の咳は、まだたいしたことないけてど、いっぱい予防してくれたのでしょうか!?

良く眠れるし、今夜は湯たんぽ無しでも寝られそう♪

鍼にも応援してもらったから、頑張れ身体!
食事も控え目にして、身体への負担を減らしています。

◇ ◇ ◇

待合い室にあった本。
こんな時だから目についたのか!?

「薬のやめ方事典」
・・・病気の起り方、治し方
浜六郎 著

という本が目について、なかなか面白そう♪

買おうかな!?



1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
[PR]
by 2kaze | 2017-11-29 21:44 | 医療・治療 | Comments(0)

化学物質過敏症(CS)の日記


by 風