人気ブログランキング |

化学物質過敏症・風のたより2

kaze2.exblog.jp
ブログトップ

タグ:CSの家 ( 79 ) タグの人気記事

私の命を繋いでくれてるシックシェルター♪

日本特殊工業(株)シックシェルター
http://www.ntkk.co.jp/sickshelter.html

購入したのは、3軒目の転地先の古民家に引っ越した時だから~かれこれ10年も使ってます。

これが無かったら、住処もなく生きていられなかったと思うし、今のように回復も無かったと思います。

一時製造出来なくなっていたのですが、今は作っていただけるようです。

∞ ・・・ ∞ ・・・ ∞

10年もほぼ毎日使っているので、テントのポールが折れたり、ファスナーが壊れたりしましたが、修理しながら使っています。

夏の農薬散布が多い時期、PM2.5が多い時は清浄空気発生装置(空気清浄機)だけでなくテントは欠かせません。

稲刈りも終わったので、オーガニックコットンのテント布地を洗いたかったのに、ずっと長雨でした。

昨夜も猛烈な土砂降りでしたが、今朝は珍しく青空で暑くなりそう!

大急ぎでテントを洗ってます。

今夜は、またテント内で寝られるようにしなくては!

∞ ・・・ ∞ ・・・ ∞

農薬汚染もマシになってるハズなのに、このところ微妙に肺の奥が痛みます。

湿度が70%を越えてて、エアコンでも下げられず、除湿機という手もあるのですが、除湿機の空気が苦手なのでできれば使いたくない。

最近、シックシェルターのテント内で寝ていても、ファスナーを開けたままで過ごしてたけど・・・ファスナーを閉じたら呼吸も楽になりました。

そうですよね。
狭いマイルームには、雑多なものを持ち込んでいて、湿度が高いために私の苦手な揮発物質も空気中に増えているようです。

空気清浄機をずっと動かしていても、次々揮発していたら間に合わない。

今夜もテントで寝ることにします!

「マイクロカプセル香害」の本によると・・・便利に使っているプラスチックが、とても恐ろしいもののよう。

どんどん壊れて小さくなって、私の肺の奥に入っているのでしょうか。

撒き散らされてる「香害」だけでなく、私はコットンが多いけど、衣類の化学繊維だって埃となって舞うし・・・いっぱい吸い込んでいるのでしょう!

車を走らせたら、タイヤのカーボンだって、道路のアスファルトだって、日本全国埃だらけ。
私も撒き散らしている犯人です。。。

∞ ・・・ ∞ ・・・ ∞

さっとテント乾いてください!
c0330749_09564829.jpg


by 2kaze | 2019-09-02 09:08 | CS用品 | Comments(0)
時々ふわっと香料臭があった1階のキッチン。

今朝は、5時に目覚めてキッチンに入ったら、冷蔵庫の前が確かに臭う!

朝早いから、キッチンの横の玄関は、誰も開けていないし、玄関は臭わないのにキッチンのドアを開けた時に臭った。

ずっと何処からの臭いなのか分からずに過ごしてきた。

朝から、クンクン化学物質過敏症(CS)のセンサーで臭いのチェック。
置いてある雑多なものも、1つ1つチェックするけど、どれも臭わない。

しかし、キッチンの北の隅は、確かに香料臭!

ひょっとしたらと北の壁の上にある吸気扇を疑うものの、スイッチは切られたままだった。

でも・・・確かに臭う。

踏み台を持ってきて、吸気扇を見たら、ファンは回っていないけど、シャッターが開いたままだった。

ああ~これか!!!

手動のシャッターを閉じた。

閉じた時は、香料臭が残っていたけれど、仕事にも出かけて帰宅した時は、雑多な臭いはあっても香料臭は無くなっていた。

いつシャッターを閉め忘れたのかな?
吸気扇を切った後はシャッターも閉めてたハズなのに・・・踏み台が必要な位置なので、めんどくさかったのかもしれない

吸気扇のファンが回っていなくても、キッチンは換気扇を回すから、外気は吸い込まれるんですよね。

だから、シャッター付きにしたのにね(笑)

シャッターが無かったら、延々と近所の汚染空気と暮らすことになっていたと思います。
私には必須アイテムですね!

∞ ・・・ ∞ ・・・ ∞

よほどのことがない限り、キッチンと隣接しているトイレと風呂場の排気扇(換気扇)は回します。
回さないと私が辛いから。

家の中の空気を出す(排気)すると、隙間から外気が入ります。
なので、玄関からもガバガバと香料臭の外気 は入るけど、キッチンの吸気扇の隙間からも入ってた。

うっかりが自分を苦しめてたってことでした。

シャッター付きにしてて良かったね♪

寝室は、吸気扇と排気扇も付けていて、どちらもシャッター付きです。

入る可能性の大きい吸気扇の方は、踏み台無しで手の届く位置にしてあります。

PM2.5対応のフィルター付きなんですが、香料は防ぎきれないと分かりました。
活性炭シートを貼ってみようかな。

避難シェルターである自宅の空気環境を、より良い状態に保つには・・・ボーッとしててはイケマセンね。

1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2019-03-23 15:28 | 住環境(家・転地先) | Comments(0)
防虫剤に弱い私です。
毎年恒例(?)の、我が家のおひな様。

事前に飾られたものもありますが、今日になってお出ましいただいたおひな様も(笑)

ご自身も化学物質過敏症(CS)の作家さん、「布こものや ことこと舎」の随分前の作品・・・うさぎ雛。

顔もほころび、ほっこり心も温もります。

うさぎさんのお耳が、寝そべってしまいます。
片付ける時、気をつけよう。
c0330749_11442628.jpg

∞ ・・・ ∞ ・・・ ∞

転地生活を始めた頃、お友達の家の玄関に飾られてた素焼きのおひな様。

このおひな様は、臭わなくて良いな♪と眺めてたら、気前良く「持って帰ったら良い♪」と即刻プレゼントしてもらった。
c0330749_12002328.jpg

身長5cmほどの小さなおひな様。

∞ ・・・ ∞ ・・・ ∞

娘の小さな立ち雛様と、更に小さな豆雛様。
今年は、一緒に並んでいます。
c0330749_12025147.jpg


以前に防腐剤使用してましたけど、小さいし空気の出入りが多い玄関で、私が長居する場所でもないので飾れてます。

豆雛様は、陶器です。

∞ ・・・ ∞ ・・・ ∞

私のおひな様は、ガラスケースのおかげで、なんとか居られます。

これも、古民家の方の観光用に寄付しようと思っていますが、娘が置いておいて欲しいと言うので・・・。
c0330749_12260088.jpg

ガラスが光ってピントが合いません。
四畳半一間で暮らしていたので、40cmほどのケースに一式のおひな様が精一杯だったと。

私は、もうちょっと大きなおひな様が欲しくて仕方なかったけど、今は小さいのもガラスケース入りも有難い。
おひな様を1つ1つくるむ手間も無く、ケースごと箱に入れるだけ。

∞ ・・・ ∞ ・・・ ∞

これも姑のコレクションかな。
指先ほどの小さな小さなおひな様。
c0330749_12403408.jpg


陶器のおひな様は、安心です♪

1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2019-03-02 11:36 | 体調記録日記 | Comments(0)
今日は、仕事の予定だったのが、行かなくても良いことになりって時間が出来た♪

郵便局(ATM操作と定形外郵便を出す)、実家、市役所、内科を回ろうと思ったけど・・・。

郵便局の用は最短で済ませたものの、実家での母とのやり取りに~えらい時間が掛かって、2時間位居ただろうか。

暖かくて石油ストーブも炊いてなくてラッキーと思ってたのに。
合成洗剤もやっとこさ止めてもらってるけれど、帰る頃には頭痛と身体の強張りが強く、お昼も食べてないから家に引き返した。

実家と言っても、私が生まれ育った家ではなく、祖父母の家に今は母が暮らす場所。

たぶんね。
家具には防虫剤が染み込んでいるんですよ。
寒い日はマシだったのに、急に暖かくなって揮発してるのでしょうね。

自宅に戻ったら、ぐったりで残りのミッションは諦めて寝ました。

横になっても、身体は興奮状態で・・・めちゃくちゃ眠いのに眠れず・・・参った。。。

マスクしてると、私以上に耳が遠い母との会話が成り立たないし。
でも、これからはマスクしょうっと!

ああ、母に聞きたいことにたどり着くのも大変だった。
先日の手続きの説明と確認も、なかなか難しかった。

焦っても仕方ない。

私の好きな冷たい空気は終わったかな。
これから、またエアイーサー(空気清浄機)を持って回るしかないか。

マスク無しで過ごせる場が、ほんとに少なくて困ります。

公共施設がアウトって、何とかならないものか。

∞ ・・・ ∞ ・・・ ∞

薬が切れてるのに、いつになったら内科に行けるのか?

市役所は、もうちょい下調べして、時短出来るように作戦を練った方が良いような。

ずっと分厚いマスクだと、酸欠になって頭も回らない(笑)

1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2019-02-20 16:52 | 体調記録日記 | Comments(1)
自宅にマイルームを増築したのは、blogを繰ってみたら2015年の春。

パーフェクトバリアで断熱とお願いしてあったのに、何を勘違いしたのか炭化コルクが貼られてしまったマイルーム。

とっても焦げ臭かったけど、小さなサンプルは臭わないので、時間が経てば臭いが飛ぶ素材と安易に判断。
早く仕上げて欲しかったし、OKしてしまいました。

しかし・・・私が引っ越すまで2年間、ずっと換気に務めたのに焦げ臭い。
確かに臭いは減っていくけど、いつまでも焦げ臭い。。。

引っ越すと決めた(2017年)頃は、体調が悪化するものではないが、空気清浄機を止めると臭いが気になった。

それが、昨年(2018年)秋頃から、やっと焦げ臭さから解放された。
空気清浄機を止め、締め切っていても、部屋に入った時に炭化コルクの臭いは無くなった。

約3年半・・・長かった。

∞・・・∞・・・∞

私は、晩御飯は家族と2階の居間で食べるけど、朝と昼は自分で用意してマイルームで食べる。

お漬物(甘酢漬け)を、直ぐに片付けずに放置してたことがあった。

数時間後に片付けたのに・・・部屋はお漬物の臭いがプンプン。

出かける時に、給気扇と排気扇を回して換気モードにして、これでOKと思ったのに、数時間経っても部屋に入るなりお漬物の臭い。

空気清浄機をつけて過ごしても、空気清浄機を止めるとお漬物の臭いがふわふわと出てくる。

あれぇ~!?
なんか炭化コルクの時と似てるかも。

∞・・・∞・・・∞

あくまでも私の考察です。

マイルームは、壁と天井はパハロカンパーナさんの漆喰です。

漆喰は調湿作用があるそうです。
湿気を吸い込んだり吐き出したりすると考えたら、臭いも吸い込み蓄えることもあり得るのでは!?

お漬物の臭いや炭化コルクの臭いを、漆喰が蓄えていて、徐々に吐き出していたのかもしれない。

漆喰にも貯蓄されてるから、換気をして空気を入れ替えても、後から漆喰から出てきたのかもしれない。

小鉢のお漬物を数時間置いた臭いだって、漆喰に吸着されてなかったら、換気したら直ぐに消えたハズ。
3日ほど臭いが残ったのも、漆喰吸着説なら納得です。

漆喰以外にも、部屋には雑多なものがあるので、それらの中にも漆喰と同調してるものがあるかもしれないけど。

∞・・・∞・・・∞

昨年、建築士さん漆喰屋さんに化学物質過敏症仲間が数名で、建築資材の臭いチェック等をする集まりがあった。

臭いを発しない厳選された漆喰を塗っても、住む人が持ち込んだ臭いによって壁が臭くなってしまう・・・と、複数の方が話してました。

私は、古民家の広い天井を漆喰で塗ったものの、天井は高くて、その後の漆喰の臭いチェックはできてない。

今も、敢えて部屋の漆喰の臭いもチェックしてないけれど・・・。

あちこち出かけて、いろんな臭いを持ち込んでる私。
なるべく入れないようにしてはいるけれど、いちいちシャワーしてから入室してるわけではない。

部屋が・・・柔軟剤の臭いとか、プラスチックの臭いになったら嫌だ!

せっかく作った避難部屋。
汚染が進まないよう、もっと気をつけなくては!

∞・・・∞・・・∞

2016.7.25.マイルーム(増築1年経過)は焦げ臭い・・・炭化コルク
https://kaze2.exblog.jp/25840994/


1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2019-02-04 12:38 | 住環境(家・転地先) | Comments(0)
昨日、朝は冷やかったけど、日中は穏やかな天気♪

古民家裏の石垣を見上げたら、ボーボーの草越しに文旦がチラッと見えました。

登ってみよう!
今日しかないかもしれない!

いつも、私はこんな感じ。
化学物質過敏症(CS)で、冬は比較的安定しているものの、あっという間に体調が崩れて何も出来ない日がやってくる。
崖っぷちでギリギリな生活。

自分で気を付けててても、外気が悪化したらアウト。
この時期、野焼きも多いし。

◇ ◇ ◇

急勾配の坂も草だらけ。
それでも、寒さで枯れた草も多くて、何とか登る。
ほんとは草刈りと、落ち葉を掃除してから登ると良いけど、そんなに時間は無い。

石垣2段目に2本、3段目に3本の文旦の木。

世話も出来てないし、老木で・・・実は今年も少なかった。

手で採れる実を収穫し、大きく重いので、滑り落ちそうになりながら降ろす。

もう1度、高枝挟みを持って登る。

枝を切ってゆっくり降ろしたいのに、重くてドンと落としてしまったり。
c0330749_06064007.jpg


今年の収穫は、これで終わり。

細い枝に、めちゃくちゃ大きな実が成ってるのもあれば、これ文旦?と言いたくなるような小さな実もあった。

私が古民家に来た頃(8年前)は、この3~4倍はあったと思う。

レモンの木も1本あるけど、1つも実っていなくて残念。

お世話出来てないし、草に埋もれツルが絡んだままでゴメンナサイ。
それでも、実を付けてくれてありがとう♪

1ヵ月ほど寝かせてから、いただこうと思います。

家主さんに連絡したら、どうぞ♪とのこと。
ありがとうございます。

◇ ◇ ◇

そして、電話で・・・これからも、古民家を使わせていただけるとのこと。
ろくに管理も出来ないのに有難いことです。

この家主さんが、無期限で使用して良いと言ってくれたおかげで、5年近く続いた家を探し続けるストレスから解放され体調も回復に向かいました。

農薬のダメージより、心のストレスが・・・私の身体に影響を与えていたと、後になって気付きました。
ほんとに有難いことでした。

1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2018-12-20 16:15 | 住環境(家・転地先) | Comments(0)
来週は、自宅近くの工事現場でシロアリ駆除剤が散布される予定でした。

薬剤散布時は、古民家に避難しようと、カビ臭いけど身体を慣らそうと、また泊まることに!

まあ、以前は毎週1泊していたのですが。

今日も雨で、古民家はカビ臭い!

でも、先週のような、体調悪化の恐怖心は薄れているように思います。

今日は、除湿機とエアイーサー(空気清浄機)も持ってきて、気休めのようにも思いますが、いろいろやってます。

ただ、温湿計の電池が切れてて、除湿出来てるのかは?です。

ほんとは、シックシェルター一式と布団を持って来たら完璧なのですが・・・。

テントがカビ臭くなった場合、工事が行われている自宅では洗って干せないので、今回の避難はエアイーサー(空気清浄機)でしのごうと思ってます。

そして、今回も忘れ物。

あろうことか!!!
食糧を忘れました。。。

お昼は、馴染みのお店でたっぷりランチをいただいてるので、死にはしません(笑)

探したら、インスタントラーメンと冷凍の赤飯がありました。
これで、何とかなります。

◇ ◇ ◇

本番の避難は、何日居たら良いのでしょうか?

最低2泊して、偵察に一度戻ることにしようか?

食糧を忘れず、たっぷり持ってきてもお風呂が無い!

勇気を出して、温泉にトライしてみようかな。

◇ ◇ ◇

さて、工事の方は、工程表が大幅に変わったと言われたけど、新しいものが届かないので電話連絡。

上棟祭が終わってから散布との事で、10日ほど遅くなったようです。

ここまで来たら、早く済んで欲しいようにも思うのですが、命が延びたようにも思います。

以前は、基礎が出来た後に2回目、柱を建てた後に3回目と聞いていましたが、上棟祭の後ということは、後1回で終わるのでしょうか?

日が近くなったら、また確認しましょう。

◇ ◇ ◇

しかし、昨日は暑かったのに、今日は寒い!
明日の朝は、冷え込む予報。。。

by 2kaze | 2018-10-11 16:48 | 体調記録日記 | Comments(0)
昨日は、近所の家の基礎のコンクリートを流し込む作業があって軽く曝露。

空気の悪化に気づいて直ぐに、防毒マスクの着用、空気清浄機2台を稼働させて、症状は・・・喉の不快感や頭痛身体の強張り、翌日になって目尻の痛みなどがあったが、最低限で済みました。

◇ ◇ ◇

昨日のblog記事に書いたように、サッシ窓にポリの養生シートをマスキングテープで貼り付け、より気密性が保てるよう、外気が入らないようにしてみました。

まだ、貼ってない窓もあるのですが、以前と空気が変わったように思います。

ずっと部屋に居ると感じないのですが、トイレなどで部屋から出て戻った時など、一瞬ですが酸っぱい臭いを感じてビックリしました。

化学物質過敏症(CS)の私が、ほんの一瞬細やかに感じる臭いで、家族には分からない、CS仲間でも気付かないかもしれません。

酸っぱい臭いの元は、自室の床と棚、窓枠に使用されてる木材のシンゴンの臭いです。

自室は完成して3年余り、常に空気清浄機が動いていて、ここしばらくシンゴンの臭いを感じることは無かったのに。

封止作業の後で臭ったので、封止の効果があったのではないかと思います。

◇ ◇ ◇

外からの汚染空気を入れないために気密性を高めたのですが、これは逆に部屋の内部での空気汚染が進む!と気付くことになりました。

高気密な家には、24時間換気が必要なように、外気を遮断するということは、些細なものであっても狭い空間に閉じ込めてしまったら、濃度が上がって我が身を攻撃する恐れがある!そう思った次第です。

片付けが出来てなくて、狭い部屋に雑多な物がある私の部屋。

気密にしたいけど、片付けが先かもしれません。

外気は、自分ではどうしようもありませんが、自分の持ち物ならやりようもあります。

まだ、自分の日用品で曝露症状はありませんが、閉めきって暮らす危険性も覚えておこうと思います。

私の部屋には、シャッター付き(蓋が閉まる)給気扇と排気扇を付けてあるので、時々動かすと良いのでしょうね。

あまりにも近く工事が行われているので、動かすのも恐ろしく、空気がマシな時に隣の部屋との間の戸を開けておいたりしています。

1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2018-10-09 20:50 | 生活用品 | Comments(0)
古民家で一泊して自宅に戻る。

疲れてるし、台風の影響でお天気悪いのに、山のような洗濯物があるし。

でも、肩の力も抜けて、身体はリラックスしている感じ。

大丈夫!と言いながらも、古民家のカビ臭を、なるべく吸わないように、無意識のうちに呼吸もセーブし身体は緊張していたんだ!と、自宅に戻ってみて思う。

◇ ◇ ◇

自宅が苦しくて、工夫してもどうにもならなくて、家を飛び出したのは2007年の9月のこと。

一時して自宅に戻ろうとしたけど、身体は余計に自宅を嫌がって、10分も自宅に居られなくなってしまった。

一生戻れないと思った。

でも、転地先の環境も悪化して、住み辛くなった時、私は・・・自宅に戻る為の長期計画を練りに練って、実行しようと決めたのは2013年のこと。。

自宅のリフォームと自室の増築。
そして、自分の身体の改造。

化学物質過敏症(CS)の発症に繋がった自宅の汚染された環境に、自分の身体を慣れさせる訓練。

体調悪化にならないよう、行きつ戻りつ・・・。
失敗したら、もう家族との暮しは諦めて仙人を志す!
それも、良いかもと思いつつ。

◇ ◇ ◇

10年近く古民家と自宅を往復する暮しは、ずっと続けているけれど、正直なところ農薬が無ければ古民家の空気の方が楽だった。

ずっとカビ臭もあったけど、自宅は自宅で何やかや身体が嫌がるものも多いから。

でも、今回久しぶりに古民家に泊まったら、身体は自宅の方が楽だと言いました。

やれやれ、2013年以前からの私の身体の自宅への移転計画。
成功したんだ!としみじみ思う。

これが、ほんとの意味で、私の身体に良いことなのか?は、これからの暮し方によって違ってくると思うけど。

1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2018-10-06 16:35 | 体調記録日記 | Comments(0)
数ヵ月ぶりの古民家での宿泊。
一度泊まらなくなると・・・なかなか勇気が要るものですね(笑)

◇ ◇ ◇

泊まらなかった理由は・・・
農薬散布が始まったこと
エアコンが無いのこと(命にかかわる)
シャワーも風呂も使えない(自分の汗に被れて皮膚炎の恐れ)

治療+仕事の手伝い(2日連続)+マンドリンサークル練習→宿泊した方が、片道車で1時間の距離を何往復もするより、泊まった方が楽だったけど。

◇ ◇ ◇

自宅近くの新築工事に伴い、古民家での避難も必要かと、意を決して・・・宿泊訓練。

忘れ物が多く、不充分な対応となってしまったものの、泊まって夜は明けた。

カビ汚染されてないタオルケットは忘れてきたものの、シーツは持参し、シーツの下に臭い避けに使い捨て防水シーツを敷いた。

綿の布団じゃないと眠れない私。
綿の布団はカビ臭い!
枕も持参で・・・防水シーツのおかげで、かなりカビ臭は軽減出来たと思う。

幸い羽毛の掛け布団は、敷き布団ほどカビ臭く無く、たぶん自宅に持ち帰れば酷いカビ臭と思うけど、寝る時は気にならず、身体と布団の間に防水シーツは挟まずに寝ることができた。

以前、シーツが使えず、ポリエステル布地のままの掛け布団で寝て、一晩で顔と首が腫れあがったことがあるので、防水シーツを肌に直接触れさせるのも怖かった。

夜中のトイレは、1回だけで、自宅に居る時より少なかった。

でも、とっても静かな古民家で、熟睡出来たとは言い難い。
減らしたとはいえ、古民家全体がカビ臭で、寝ててもシーツ被せても、敷き布団を完全にくるんだわけでなく、ふわふわとカビ臭に襲われながらの夜でした。

口を開けて寝たようで、起きた時は口の中が乾いてた。
カビをしっかり吸い込んだもよう。

古民家に到着時、掃除の最中も、しっかりPM2.5対応の薄手活性炭マスクを着けていた。

夕食時に外してみて、鼻も慣れたようで、さほど苦しくないので外して過ごす。

ほんとはカビは吸わない方が良い!

でも、7年も付き合って大きな体調悪化にはならなかった、この古民家のカビ。

自宅に引っ越して、マスキングは外れてしまったと思うけど、これから泊まるには身体に慣れてもらう必要もある。

もちろん、体調と相談の上。

朝、マットレスのない煎餅状態の敷き布団で、寝心地が良くない、トイレに行かなくても何度も目覚め、熟睡出来てない割に、まあまあの体調。

体調については、もう少し観察が必要と思う。

◇ ◇ ◇

泊まってみて、台所は何もかもカビだらけだし、いろいろ課題も見えました。

何かあったら飛び込めるよう、出来る範囲で準備をしようと思います。

さて、近くの馴染みのお店の方が、特別に私にモーニングを用意してくれるそう♪
有難いことです。

帰り支度をして、モーニングに行って、仕事、そして荷物を積み込んで帰宅の予定。



1日1回クリックよろしくお願いします。
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村
by 2kaze | 2018-10-05 06:59 | 体調記録日記 | Comments(0)

化学物質過敏症(CS)の日記


by 風